更新日:2017年01月05日

乳児期しか楽しめない!カワイイ♥スタイ8選

スタイといえば、赤ちゃんの時期のオシャレとして楽しみたいアイテムのひとつ。見た目重視のものから機能性バツグンのものまで、種類も様々です。ブランド物も多くある中で、我が子にぜひつけてあげたい!とママたちが選ぶスタイをご紹介します。

14863
0

目次

    スタイとよだれかけの違いは?いつから使うの?

    よだれかけとは、赤ちゃんがよだれや嘔吐物で衣服を汚さないようにする目的で、赤ちゃんの首に下げる形で着ける布状の物である。離乳食を与えるときに、こぼれた食物で衣服を汚さないようにするためにも使用される。

    引用元:ja.wikipedia.org

    よだれかけのことを「スタイ」と呼ぶこともある。
    ベビー用品輸入販売のグランドール社によると、同社が1992年にスウェーデンのベビービョルン社製プラスチックエプロンを販売する際、これを「スタイ」と名付けたのが初出であるという。これが大ヒット商品となったためこの語が普及し、赤ちゃん用よだれかけの総称として定着した。

    引用元:ja.wikipedia.org

    よだれかけのことをスタイと呼ぶようになったのはごく最近のようです。現役ママでないとなかなか知らないかもしれません。ちなみに「ビブ」というのはよだれかけの英訳ですから、商品名の「スタイ」よりは使いやすい気もします。

    一般的には3、4ヶ月くらい~、よだれが目立ち始めた頃から使い始めます。よだれが最も多くなってくるのは、離乳食の時期または、乳歯が生えてくる5、7ヶ月くらい~。

    2~3歳まで使うお母さんが多いようです。よだれ以外にもミルクや離乳食、食事の時に衣類が汚れない為に使うからです。

    引用元:www.xn--u8jm7bd4o4a3a7cv963l.biz

    よだれで服が汚れてくるようになったら、よだれかけの出番です!

    1、安心の品質!タオル美術館 オーガニックパイルスタイ

    今治タオルで有名な「タオル美術館」ブランドの、赤ちゃんの肌にも安心の今治タオル生地を使ったスタイです。オーガニックコットン100%なので新生児の肌にも優しく、吸水性の高いパイル生地はよだれの多い赤ちゃんにぴったりです。

    【オーガニックコットン(有機栽培綿)とは?】
    3年間農薬や化学肥料を使わないで栽培された農地で、農薬や化学肥料を使わないで生産された綿花のことです。製造全工程を通じて、化学薬品による環境負荷を最小限に減らして製造したものを、オーガニックコットン製品といいます。

    引用元:cuta.jp

    シンプルで素朴なデザインは老若男女問わず人気がありそう。同じシリーズで巾着やタオルハンカチもあるので、一式揃えて贈り物にするのも素敵です。

    2、英国皇室御用達!エイデンアンドアネイ

    イギリス王室のキャサリン妃がジョージ王子のおくみとして使ったことで日本でもブレイクした「エイデンアンドアネイ」のよだれかけは、おくるみ同様モスリンコットン100%。3層に重ねた構造で、洗ってもすぐ乾く通気性の高さが人気の秘密です。

    中世のバングラデシュで生まれたといわれているモスリンコットンは織目が細かく通気性が高い素材です。肌触りが非常によく、柔らいながらも耐久性が強く、最高級の織物の一つです。 エイデン&アネイは、モスリンの長い歴史を尊重し、「赤ちゃんに安心と快適をもたらし、育児をシンプルにできる」と信じています。

    引用元:www.adenandanais.co.jp

    3、元祖スタイ!ベビービョルン ソフトスタイ

    元祖スタイのベビービョルン。ソフトビニール製で、水洗いはもちろん、なんと食器洗浄機で洗うこともできちゃいます!口が広く開いているポケットで食べこぼしは全てキャッチ!服も床も汚さない優れものです。

    耐性のある素材が使用されており、スタイの形状は変わることがないため、食物がこぼれ出ることがありません。スタイは、テーブルに引っかからないサイズに設計されています。

    引用元:www.babybjorn.jp

    ボタンはしっかりと留められるタイプのものではなく、また結ばれてもいないので、スタイが引っかかった場合は簡単に外れます。

    引用元:www.babybjorn.jp

    母親の心配や悩みをしっかりと汲み取ったデザインと機能性に、もう脱帽です。さすがベビービョルン!

    4、高品質でデザインも良い!コンテックス

    今治タオルブランド認定の高品質なスタイです。シンプルながらも洗練されたデザインと豊富なバリエーションが人気で、フード付きバスタオルやループタオル、抱っこひもに使えるベルトタオルなどもシリーズで揃えられ、名入れサービスなども行ってくれます。

    自分の出産時に友人からスタイをもらったことがあり、生地のふわふわな肌触りや可愛らしいデザインが気に入っているため、おすすめです。友人は、「すごく可愛くて、使うのがもったいないくらい。しかも名前が入ってて興奮した!」と、とても喜んでいました。

    引用元:www.kontex-shop.com

    5、まあるいスタイのマールマール

    「まあるいよだれかけ」でお馴染のマールマール!女の子のお母さんなら、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。その可愛らしさと、頭がどっちを向いていてもよだれをキャッチできるという機能性も兼ね備えたスタイはママたちにも大人気!

    「"まあるい"よだれかけ」(税別1,600~3,200円)は、汚れても回して360度使用できるよだれかけで、その中の「ドルチェ」シリーズは、複数のママメディアが選ぶ「ペアレンティングアワード2014」のモノ部門を受賞した。

    引用元:news.mynavi.jp

    このほど、「ブランドが表現する世界観をより深く伝えたい」という意図で、初となる直営実店舗をオープンする。ママやファミリー層に支持されている街で商品をより身近に感じてほしいという思いから、出店場所には「代官山」を選んだとのこと。

    引用元:news.mynavi.jp

    オープンは8月1日でした。「おうち」をイメージした店舗だそうで、よだれかけ以外の商品も充実してそうです。行ってみたい!

    6、まとめ買い派多数!カーターズ

    カーターズは、アメリカにあるベビーアイテムの老舗ブランドです。1865年以来というから、その歴史は150年以上!その魅力はやはり第一にリーズナブルなお値段と、豊富なデザインバリエーションです。

    プチプラで種類が豊富だと、ついあれもこれも可愛い!と買ってしまいます。通販サイトでは大量まとめ売りなどもしているようなので、チェックしてみるといいかもしれません!

    7、個性がキラリと光る niva

    一目惚れしちゃうようなデザインが多数そろっている、ニヴァ。まるで新しい種類のベビー服みたいな、おしゃれなスタイがたくさんあります。女の子向けのフリルやレースをあしらったスタイが多いかと思いきや、動物の顔を前面に押し出した斬新なものや男の子向けのネクタイを模したデザインなど、ファッション性が高いです。

    ウサギのお顔のスタイ。耳の部分でスタイを留める仕様が何とも言えず可愛いです!

    8、世界にひとつだけ、お母さんの手作りスタイ

    最後は、大好きな赤ちゃんのために、ママのこだわりをぎゅっと詰め込んだ手作りスタイなんていかがでしょうか?デザインも素材もワンポイントも、全てお好みで選ぶことができます。

    手軽に作れることから、ハンドメイド作品の通販サイトなどでもよく見かけます。裁縫初心者でも、スタイのキットが販売されているのでまずはそこから試してみるのもいいでしょう。

    私は、妊娠中に、医者から安静を指示され、その間、何もやる事が、無かったので、ずっと、ミシンに向かって、スタイを、作っていました。
    スタイの小ささに、こんなに赤ちゃんは、小さいのかと、生まれてくる、赤ちゃんに思いを馳せて、幸せな気持ちに、なりました。

    引用元:tibikko.com

    wEB上では、無料のスタイ型紙や作り方のハウツーサイトなどもありますので、ぜひ参考にしてみてください!

    まとめ

    可愛い赤ちゃんの時期の中でも、スタイをつける期間は案外短いものです。でも、赤ちゃんのお顔のすぐ下にどどんと面積を占めるスタイは、時として洋服よりも存在感があります。よだれが多くない赤ちゃんでも、おしゃれとして楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

    キーワードで記事を探す

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    ごましお

    現在男児の子育てに悪戦苦闘している、キレやすいママです。 主人にも子供にも、優しくなりた...