更新日:2017年03月13日

ほったらかしなのにおしゃれ見え!グラデーションカラーが人気急上昇中!

産後って、子育てにおわれてなかなか美容院に行けなくなるんですよね。以前は3ヶ月に1回だったのが、半年以上間が空いちゃうこともしょっちゅうです。そんな方におすすめなのが【グラデーションカラー】。リタッチいらずなのでプリン頭を気にすることなく、自由にカラーを楽しめますよ!

286511
0

美容院、いつから行ってないだろう……

Image

美容院に行きたいのに、産後は家事と育児におわれてなかなかいけない……という方も多いはずです。
そうすると、たまに鏡にうつる自分を見てゲンナリしちゃうこともありますよね。家族に子どもを預けたり、キッズスペースがある美容院もあるものの、確実に産後は美容院に行くペースが落ちます。

きっと、出産を経たママたちにも思い当たることがあるのではないでしょうか。

ヘアカラー、どうしてますか?

妊娠中はヘアカラーを避ける方もいるので、そのままプリン状態を経て黒髪へ戻す方も多いようです。

でも黒髪はちょっと……髪色を楽しみたい!

今まではカラーリングをしていたけれど、どうせできないのなら黒髪を楽しみたい、という方も多いようです。黒髪は次にカラーに悩むこともありませんので、育児に忙しいママの負担も軽くしてくれますよね。

筆者も黒髪だと顔が沈んで見えるタイプなので、ヘアカラーをしたいんですが半年以上放置しています。

セルフカラーもいいけれど、けっこう面倒!

もちろん、美容院に行かなくても自宅でカラーリング材を買ってくればセルフケアをすることができます。

ただ、明るい髪色にすると、伸びてきた黒髪部分が目立っちゃうんですよね。せっかく明るくして気分を変えても、その後のリタッチが面倒なので、結局暗いカラーに落ち着いているという方も多いのではないでしょうか。

しかも、セルフカラーは髪が痛みやすい

自宅で手軽にできる反面、セルフカラーの薬剤はけっこう時間も置くのでダメージが大きく、髪がボロボロになることも。日頃のブローもちゃんとできないことが多いので、もう傷みすぎて人形の髪の毛みたいになりますよね。

美容師さんいわく、泡タイプのカラー剤は特に髪を傷めるんだとか。

それを解決してくれるのが、グラデーションカラー!

そんな中、グラデーションカラーとは、多くの海外セレブが取り入れ始めたことから、大人っぽくおしゃれな外国人風ヘアとして国内でも人気が出てきました。

髪の根元は地毛の色に近い色を残して、毛先の方は明るい色にすることが多いカラーリングなのです。ですので、根本が伸びてきても気になりにくいスタイルですね。そのため何度も染め直さなくてよいので髪を傷めにくく、手間もかからない点というメリットもあるのです。

このように、あえてムラを残すような塗り方で、地毛ともなじむように染めていくんですね。これならプリン頭で悩むこともないですね!

大胆カラーに挑戦してみてもいいかも!

綺麗な淡い色のグラデーションカラーは、オシャレを楽しみたいママにも最高の色合いですね。オシャレなうえに、カラーのお手入れも簡単にできるのは嬉しいですね。

髪が伸びて自然とグラデーションになった時、毛先の色って思いの外落ちていることがあります。そんな時は、ワンカラーで染めるだけでも綺麗なグラデーションカラーになりますよ。

もちろん、ロングスタイルでなくてもグラデーションカラーは大活躍です。長い髪はお手入れが大変で、育児におわれているとなかなか手が行き届かないこともありますので、ママにはボブヘアが人気なようですよ。

ボブのみならずショートでもグラデーションカラーは大丈夫ですよ。髪が短い方がシャンプーが楽になりますので、産後にはバッサリと切るママも多いようですね。

グラデーションカラーのヘアスタイルでアレンジをすると、より一層オシャレにみえます。ぜひ長い髪で試してみたいですね。

根元が黒髪でもこんなに素敵に!

根元が黒いグラデーションカラーは、伸びても気にならないのがうれしいですよね。

好みもあるとは思いますが、この方の最近のグラデーションは根元7〜10cmが暗めからの毛先明るめがイチオシのようですよ。確かに、グラデーションをするにも入れ方によっては見え方が変わりますね。
自分好みのスタイルで、オシャレ感がグッとアップさせちゃいましょう!

グラデーションカラーは、アッシュ系やピンク系などが人気のようです。顔周りの地毛は落ち着いた色なので、大胆なカラーにも挑戦しやすそうですよね。

こんなうれしいメリットも!

Image

グラデーションカラーの特徴としまして、毛先が明るいと顔周りが明るくなり、華やかなイメージにすることができます。髪が暗いとシミやクマが目立つ人におすすめですよ。

このように顔周りが明るくなるのはうれしいですね! また、このグラデーションカラーは、白髪染めをしている方も楽しむことができるそうです。

ただし、デメリットも

グラデーションカラーには、毛先を明るくするために退色しやすいというデメリットもあります。トリートメントでしっかりケアしてあげましょう。

41kc c58rsl. sx425

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

¥1,900〜(2017/02/26 時点)

髪質が硬く動かしにくい髪に。やわらかくなる力を自然に高め、よりスマートに落ち着いたシルエットに整えます。髪に適度なやわらかさをプラスします。オリーブスクワランが髪の内部のやわらかくすることで、硬くて動きにくい髪もしなやかで動かしやすい状態に整えます。

■この商品に関する口コミ
・リピートです。髪が広がりやすく乾燥するのですが、ドライヤー前につけると落ち着くのでずっと使っています。
・細く猫っ毛でコシのない髪質です…こちらを以前、美容師さんに勧められてからコレを使ってます。ベタつく事もなく使い心地がイイです。

引用元:review.rakuten.co.jp

あわせて読みたい

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

noharatta

親の意に反してどんどん女子力を上げ、2歳半にしてアイドル願…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事