更新日:2017年05月01日

妊娠中だからこそマイペースに楽しめる…のんびり京都旅

妊娠中は大きいお腹だからどこにも行けない…? いやいやそんなことはありません。確かに、普段よりは安全に十分配慮する必要はありますが、旅行へ出かけることも可能です。妊婦さんだからこそできる「のんびりマタニティ旅行」も素敵ですよ。今回は、筆者も妊娠中に楽しんだ京都への旅について紹介します。

25366
0

妊娠中の旅行…大丈夫なの?

Image

妊娠中なのに旅行に行って大丈夫?と心配する妊婦さんも多いと思いますが、安定期に入り心身ともに健康であれば妊娠中でも旅行に行くことは可能です。でも、お腹の赤ちゃんのことも考えて、自分の気持ちだけで決めるのではなく、事前の定期健診で必ず医師に相談するようにしましょう。

妊娠中の旅行の良い悪いは簡単に決められるものではありません。ですので、 大切なのは妊婦さんの体調を最優先する必要があります。もちろん、妊娠の経過が順調で身体の具合がよければ、どこへ行っても問題ありません。だからといって無理は禁物。ハードになりすぎないスケジュールを組むことも大切ですよ。

筆者が定期健診で主治医に相談したときには、3点の注意を受けました。
1.臨月の旅行は控えること
2.体調が悪かったらやめること
3.何かあったらすぐに病院を受診すること
また、早産の心配がある場合には、旅行は控えた方がいいそうです。

上記で紹介したように妊娠中はいつ何が起こるかわかりません。旅行を楽しむのは良いことですが、直前、当日、旅先で体調が変化した場合は取りやめる勇気を持ちましょう。特に妊娠中は疲れやすくもありますので、一緒に旅行に行くパートナーに甘えることも大切です。

移動方法には配慮して

Image

妊娠中の旅行で気を付けたいのが、ズバリ移動! 移動が長時間になってくると、どうしても身体に負担がかかってしまいます。電車移動の場合なら、在来線ではなく新幹線を利用するようにして時間を短縮したり、座席指定にして移動中はゆったり過ごるように工夫しましょう。筆者は東京~京都は新幹線移動でしたが、一番時間のかからない「のぞみ」を選択しました。

マタニティ旅行は、「のんびりプラン」で決まり!

Image

通常の旅行とは違って妊娠中の旅行になるので、観光だ~!と気合いを入れすぎず、のんびりした旅行プランを立てました。半日に一ヶ所を観光する予定と昼食と夕食で行きたい場所をピックアップしただけ。あまり詳細は決めなかったおかげで、焦ることなくじっくり散策…いつもよりのんびり京都を楽しむことができましたよ。

家庭的でホッとする「町宿」

Image

妊娠中の旅行は余裕を持って観光を…ならば、食事や宿などの他の部分では思いっきり楽しみましょう!京都にはたくさんの素敵な宿がありますね。筆者は祇園の石塀小路にある「町宿」に宿泊しました。徒歩圏内には観光地もたくさん!夜にちょっと出かけることができたのも良かったです。石塀小路は歩いているだけでワクワクする、とても素敵な場所でした。

町宿では、「おばんざい」と言われる朝食が付いているスタイルが主流のようです。宿によってメニューは様々ですが、生湯葉や湯豆腐が出たり、女将さんお手製の煮物が出たりと品数も豊富で絶品!また、価格もリーズナブルであることも嬉しいポイントです。今回宿泊した「寿栄屋」さんは、夏休みや土日、祇園祭などのある観光客が多くなるときでも、いつでも1泊朝食付きで8.000円だということで、とても良心的でした。

片泊まりの宿 寿栄屋
【場所】京都市東山区祇園下河原町石塀小路
【価格】1泊朝食付き ¥8.000(税込)
【電話】075-561-4112(受付時間:9:00~21:00)
※受付時間以外のお電話はご遠慮ください。

寿栄屋

京都には美味しいものがいっぱい!

Image

京都に行ったらグルメも楽しみたいですよね。食事から甘味まで、食べたいものがいっぱい…大きなお腹での観光はパワーを使いますので、休憩も兼ねて美味しいものをいただきましょう。

どんなお店があるかな?と、あらかじめリサーチしておく人も多いと思いますが、宿泊先の方に聞くのもオススメです。京都のプロですから、ガイドブックには載っていない、穴場のお店を紹介してくれることもありますよ。

階段と下り坂には気をつけて!

Image

京都の観光名所には、坂道になっている所が多くあります。妊婦さんなので、転倒には気を付けましょう。特に、階段や下り坂は旦那さんのエスコートが必要になるでしょう。それから、歩きすぎてお腹が張ってしまうことがないように、適度な休息を取るようにして下さい。道端の茶屋でほっと一息…というのも素敵ですね。

まとめ

いかがでしたか? 先日拝見したママ雑誌のアンケート結果では、プレママが妊娠中にしておいて良かったこと・しておけば良かったこと、どちらにも「旅行」がランクインしていました。

今しかない旦那さんと2人で過ごす時間を大切にしたい…そう考える女性が多いのでしょうね。筆者も同じ思いで旅行を計画しましたが、やはり行って良かったと思っています。出産前の貴重な時間、有意義に過ごして下さいね!

あわせて読みたい

Image

京都で安産祈願★有名7選を抑えてみた

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/10953
Image

【安心マタニティ旅行ガイド】マタ旅におすすめ国内スポット10選、海外10選!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17335

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

mary7A

0歳 & 2歳の姉妹のママです。 スクラップブック作りと…

妊娠・出産 デイリーランキング

おすすめの記事