更新日:2017年11月13日

産後の抜け毛がひどい!産後ママが知っておきたい6つの脱毛対策

「産後の抜け毛」について悩みを抱えているママは意外に多いことをご存知でしょうか。時期や程度はさまざまですが、出産したママのおよそ7割が経験しているそうです。女性にとって大切な髪の毛が抜けるのは不安ですよね。産後の抜け毛はいつからどうして起こるのでしょうか。

12318
0

産後に「抜け毛が増える」ママは多い

Image

出産を終え、赤ちゃんとの新しい生活に慣れ始めた頃、なんとなくシャンプーのときなどに抜け毛が増えたように感じるママは少なくないかもしれません。このまま抜け続けたらどうしよう、病気が原因なのかと心配になるかもしれませんが、これは異常ではなく、赤ちゃんを育てるためのママの身体の変化による影響だといわれています。

産後の抜け毛はいつから?

Image

産後の抜け毛はいつ頃から始まるのでしょうか。個人差はありますが、一般的には産後すぐから産後1年くらいのあいだに起こることが多いようです。中には産後1年を過ぎても治まらない人もいます。

抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れ!

Image

産後の抜け毛は、女性ホルモンの変化が原因であるといわれています。妊娠中は、女性ホルモンが増加するため髪の毛が抜けにくくなります。出産後には、女性ホルモンの分泌は落ち着き、子宮が収縮するなど妊娠前の身体に徐々に戻っていきます。妊娠中にホルモンの影響で抜けなかった毛が、産後に一気に抜け落ちることで、急に抜け毛が増えたように感じる場合があります。

その他の原因

産後は、出産してすぐから赤ちゃんとの新しい生活が始まります。ママの身体もまだ回復しきらない状態で、慣れない育児に追われる大変な時期です。ストレスや睡眠不足、疲労の蓄積、授乳による栄養不足などが原因で、産後の抜け毛がさらに増えてしまうことが考えられます。

産後ママが知っておきたい6つの脱毛対策

Image

1.規則正しい生活や質の良い睡眠を心がける

規則正しい生活を心がけ、生活リズムを整えるようにしましょう。十分な睡眠も髪の毛にとって大切です。日常生活の中で、髪の毛はさまざまなダメージを受けますが、睡眠はダメージからの回復を促してくれます。睡眠をとる時間帯も重要で、夜22時~深夜2時の間には成長ホルモンが活発になるので、髪の毛の成長も促してくれます。産後間もないころは、赤ちゃんのリズムが定まらず、十分な睡眠を取ることはなかなか難しいでしょう。身体の疲れもあるでしょうから、休めるときに休むよう心がけても良いかもしれませんね。

2.適度な運動を心がける

産後は、赤ちゃんの抱っこ・授乳などで長時間同じ姿勢になったり、無理な体勢をとったりすることが多くなります。この影響で肩こりや腰痛などが起こりやすくなり、全身の血流が滞りやすくなります。血流が悪くなると、髪の毛への栄養が行き渡らず、弱く細い髪の毛になってしまいます。適度な運動を心がけることで、全身の血流が良くなり、髪の毛へも栄養が行き届きやすくなります。産後のバタバタした状態の中で、いきなりハードな運動をするのは体力的にも健康面でも難しいため、自分で気持ち良いと感じられるくらいの適度な運動を心がけると良いでしょう。

3.ストレスを溜めすぎないようにする

産後は、疲れや睡眠不足、環境の変化などからストレスがたまりやすくなります。ストレスを完全になくすことはできないと思いますが、たまにはリフレッシュしてストレスを溜めすぎないように心がけましょう。パパにお願いして少しだけ「ひとりの時間」を作るようにしたり、赤ちゃんが寝ているあいだに美味しいデザートを食べたり、息抜きも大切ですよ。

産後の抜け毛が増えてくると、このまま生えてこないのではないかと不安になる人もいるでしょう。抜け毛を考えすぎるあまり、それがストレスとなって、悪循環に陥る場合があります。あまり考えすぎず、ゆったりとした気持ちで過ごせるようにしましょう。

4.食生活の改善

産後の抜け毛を予防するためには、食生活の改善も大切です。髪の毛の成長に必要な栄養を積極的に摂ることを心がけましょう。カルシウムは牛乳や小魚、チーズなどに含まれます。たんぱく質は、大豆、肉、卵などに多く含まれて、髪の毛の原料となります。

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをし、育毛を促します。豚肉、レバーなどに含まれるビタミンB群は、たんぱく質と一緒に摂ると髪を作り出す役割があります。わかめやひじきなどの海藻類にはミネラルが豊富に含まれます。貝類に含まれる亜鉛や鉄も髪の成長にはとても大切です。食事だけでとることが難しい場合には、サプリメントなどをうまく利用してみても良いかもしれませんね。

5.シャンプーを見直してみる

この機会にシャンプーの方法や製品を見直してみるのはいかがでしょうか。シャンプーは、成分によっては頭皮への刺激・負担となり、抜け毛を増やす原因になっている場合があります。とはいえ、洗髪をやめると、不衛生でかえって頭皮の環境を悪化させます。

洗髪時の負担を減らすために有効なのは、洗髪前のブラッシングです。髪を濡らす前にブラッシングして、埃などを取り除き、髪の毛の絡みもほどいておきます。その後、しっかりとお湯で頭皮を濡らし、手でよく泡立ててから洗髪します。頭皮をマッサージするように洗い、すすぎは十分に行いましょう。また、頭皮への負担の少ないものや育毛を促してくれるシャンプーなどもあります。自分に合ったシャンプーを見つけて、髪の毛だけでなく、頭皮ケアも心がけられると良いですね。

6.育毛剤などを利用する

育毛剤を使うと、頭皮に直接栄養成分を与えてくれるので、効果が出やすいようです。育毛剤というと、どうしても男性のもののイメージが強いように思えるかもしれませんが、現在は女性専用の育毛剤もたくさん出ています。手軽にドラッグストアで手に入るものから、通信販売でないと手に入りにくいものまでさまざまですが、自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

61yq4mra5jl. sl1500

ベルタ育毛剤

¥6,458〜(2017/11/13 時点)

購入はこちら

「ベルタ育毛剤」は、葉酸サプリや妊娠線クリームをはじめとする「ベルタ」が提供している商品のひとつです。3つの育毛有効成分のほか、育毛・頭皮ケアが期待できる成分を53種類配合し、育毛だけでなく美容効果にもこだわっている商品です。

シリコンや合成ポリマーなどの化学成分を使用していないため、敏感肌の女性にもおすすめです。また、成分を細かい粒子にし、頭皮の奥までしっかり浸透するよう「ナノ化」しています。元美容師などのベルタ社員による相談サポート体制も整っています。

公式サイトはこちら

産後の抜け毛に関する体験談

Image

筆者自身も産後の抜け毛に悩まされた経験があります。筆者の場合は、産後3ヶ月くらい経った頃から抜け毛が一気に増えたように感じていましたが、それでもそこまで心配していませんでした。髪を乾かさずに寝てしまったり、ちゃんととかさずに束ねてしまったりと、髪を大切にしていなかったと反省しています。

筆者が抜け毛で本当に悩んだのは、下の子を産んで2年が経過した頃のことです。その頃は産後3ヶ月くらいから抜け毛が増えたり、落ち着いたりを繰り返していました。抜け毛に慣れてしまい、あまり気にしていなかったのですが、下の子が2歳を過ぎた頃から急激にさらに抜け毛が増えてしまいました。それ以来、いろいろ調べて、髪の毛を大切にするように心がけています。シャンプーも良いものに変えたかったのですが、金銭的にあきらめて、ドラッグストアで売っている女性専用の育毛スプレーを使っています。

現在はなんとなく抜け毛が減ってきたようにも思いますが、妊娠前のようには戻ってはいないと感じます。産後の抜け毛は自然に治るものだといわれていますが、その期間も髪の毛を大切にする必要はあるのかもしれませんね。筆者は、産後の忙しさを理由に髪の毛を大切にしていなかったので、その結果、産後数年たっても抜け毛に悩まされることになってしまったのかもしれません。産後は、抜け毛を必要以上に心配することはありませんが、最低限のケアはしていくべきではないでしょうか。

最低限のケアは忘れずに

Image

産後の抜け毛は、多くの人が経験することで、異常なことではありません。少しずつ自然に落ち着いてくるものだともいわれています。ストレスになるほどの過度な心配はせず、ゆったりとした気持ちで過ごすことが大切かもしれませんね。一方で、最低限の髪の毛のケアは行うようにしましょう。産後は忙しく、少しの時間さえ惜しいかもしれませんが、その少しの手間が、のちのちの抜け毛予防対策につながってくるのでしょう。

シャンプーのときにしっかりとすすぐこと、髪の毛をしっかりと乾かすこと、髪の毛をブラッシングすることなど、特別なことではありませんが、基本のケアを続けることが抜け毛を予防する一番の近道なのかもしれません。産後の生活は本当に大変だと思いますが、ママの髪の毛がいつまでもキレイでいられるように、ちょっとしたことから心がけたいですね。

あわせて読みたい

Image

産後抜け毛はいつからいつまで起こる?原因と予防法・対策は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28876
Image

産後抜け毛は髪型次第でカバーできる!生え始めや前髪の対策

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28695
Image

産後抜け毛対策のシャンプー・育毛剤おすすめ10選!洗髪方法もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28928
Image

びまん性脱毛症は女性に多い?原因と治療法は?完治する?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29021
Image

産後の美容院はいつから行ける?パーマやカラーは問題ない?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28811
Image

産後の抜け毛がひどい!産後ママが知っておきたい6つの脱毛対策

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/23072

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

sora-ao

はじめまして。 7歳と3歳の子どもがおります。 今は専…

妊娠・出産 デイリーランキング

おすすめの記事