更新日:2017年02月13日

生理用ナプキンの収納方法は?ナプキンの正しい使い方と人気ランキング

女性にとって生理用品はなるべくこっそりと収納したいデリケートなものです。しかし、毎月一定期間毎日必要なもの。必要な時にさっと取り出せなければ不便ですよね。ここでは、「目立たない」&「使いやすい」を両立した生理用品の正しい使用方法や、収納方法を見ていきましょう。

58377
0

生理用ナプキンの収納方法

Image

紙ナプキン

フタ付きのカゴやケースに生理用品を収納します。棚のサイズに合わせたケースやカゴに生理用品を収納して置いておくだけととても簡単です。これだけで見た目も良く、生理用品も取り出しやすくなります。

残りの袋に入った生理用品は押入れやクローゼット、引き出し等人目につかない所に収納しておけば省スペースでトイレに生理用品を置いて収納でき、小さめのカゴで済みますね。

布ナプキン

帆布ナプキンストッカーに生理用品を収納するとよいでしょう。布ナプキンは湿気も気になるもの。見えないようにして通気性のいいの帆布ストッカーでぶら下げておけば安心ですね。

タンポンや経血カップ

ナプキンに比べて省スペースで収納できるので、おしゃれに見える箱やカゴを用意して、意外とデッドスペースになりがちな便器の後ろのスペースなどに収納してみてはいかがでしょうか?

生理用ナプキン・生理用品の正しい使い方

Image

紙ナプキン

生理ナプキンは包み紙をはがして取り出した後、ショーツにつけます。量の多い日用など長さのあるタイプは、前後を忘れずに確かめましょう。羽がついているタイプは、ショーツのクロッチ部分(またの部分)のもっとも細いところに羽を合わせます。クロッチ部分が二重になっている場合には、その中に羽をしまってください。

使用後はショーツからナプキンをはがし、経血がついている面を内側にして丸めます。このとき羽根つきの場合は、羽を裏側に折りたたむようにしましょう。その後、新しく付けるナプキンの包み紙にくるみ、専用のゴミ箱に捨てましょう。

経血量には個人差があります。一般的に、月経開始から2日目~3日目にかけて量がもっとも多くなるのが特徴です。経血量の多い日には夜用タイプの生理ナプキンを使い、トイレに行くたびに取り替えるようにしましょう。

布ナプキン

布ナプキンにはいくつか種類があります。羽部分にスナップがついており、ショーツに巻きつけて使うタイプ、四角形で折りたたんで使うタイプなどがあります。布ナプキンの使用は、月経血が落ち着いてくる3日目以降がおすすめです。経血の量が多い2日目などは交換のタイミングに困ることがあるので、経血量が少し減る時期から使用してみましょう。

肌触りの良さが布ナプキンの魅力のひとつですが、長時間つけっぱなしにせず、紙ナプキンと同様の頻度で交換するようにしてください。もしトイレに行く時間が確保できそうにない場合には、外出先で無理に布ナプキンを使わず、自宅だけで使う方法もあります。

汚れた布ナプキンはビニール袋に入れて持ち帰り、帰宅してから洗います。持ち帰った布ナプキンは帰宅後に重曹系の洗剤を使ってつけおき洗いをしてから、洗濯機で洗います。その後、天日干しをしてくり返し使ってください。

タンポン

まずは手指を清潔に!ヒモをひっぱって、ヒモが抜けないこと、切れないことをチェックし、アプリケーターの先がつぶれたり、割れていないかをチェックします。アプリケーターのギザギザ部(持ち手)を親指と中指でしっかり持ち、白い筒の丸い先端を自分の体側に向けます。

もう片方の手を使って、タンポンを入れる膣口のまわりを開き、白い筒の丸い先端を、膣口に当てます。白い筒を、ギザギザ部を持った指が膣口に当たるまで入れます。息を吐きながら、リラックスしてゆっくり入れましょう。人差し指の腹で透明な筒を押します。ギザギザ部を持った指を体に当てたまま、透明な筒を押しきると、吸収体が正しい位置に入ります。

体の中に吸収体が入ったら、ヒモを引っ張らないようにして、白い筒を抜きます。ヒモはタンポンを取り出しやすいように、体の外に出しておきましょう。

使用後は体の外に出ているヒモをひっぱって、タンポンを取り出します。息をはきながら体の力を抜いて、斜め前に引き出してください。

経血カップ

挿入時、まずは手を綺麗に洗います。Uの二重になるような折り方が一般的です。平たく押しつぶして曲がった両側を指でつまみます。U字になったところで、膣に挿入します。途中で開いたら、カップの下部を押し入れましょう。

カップ上部を折りたたんで小さくすることで、膣への挿入がスムーズになります。挿入できるところまで入れたら、カップの下部を押すとカップが中で開きます。このときも手を綺麗に洗っておきます。便座に座ってしまうと取り出しにくいので、中腰の状態で前かがみになります。

まず、膣に力を入れ、カップを押し下げます。尻尾が触れたらさらに引き出し、カップ下部に指が届いたらほんの少しつまんで中の空気を出します。

生理用ナプキン・生理用品の人気ランキング

Image

紙ナプキン

①エリス 新・素肌感 ふつう-多い日の昼用 羽つき 22枚入
②P&Gジャパン ウィスパー コスモ吸収 多い日・昼夜用・羽つき 10枚
③ロリエ スリムガード 長時間しっかり昼用 羽つき 19コ入

布ナプキン

①JEWLINGE布製おりものライナー
②オーガニックコットンのミュッター 布ナプキンおりもの軽い日ライナー
③布ナプキン専門店〜ジュランジェ〜 布製おりものライナー

タンポン

①ソフィソフトタンポン スーパー(32コ入)
②ソフィソフトタンポン スーパープラス(25コ入)
③ソフィソフトタンポン スーパー 多い日用(32コ入)

経血カップ

①KOBE IMPORT COLLECTION 月経カップ
②スクーンカップ 月経カップ
③Nove style 月経カップ

生理期間も快適に過ごそう!

Image

女性のほとんどが憂鬱に感じる毎月の「生理」。毎月のことだからこそ、少しでも快適に過ごしたいですよね。憂鬱な期間を快適に過ごすために、この機会に、収納の仕方や使用する生理用品を見直してみましょう。

生理用ナプキン の関連記事はこちら

Image

生理痛を和らげるアロマ10選!アロマが生理痛に効く理由は? | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/22965

関連する人気の記事

妊活・不妊のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

Kanae.O

苦悩の妊活約3年を経て、現在双子のプレママです♡ 妊…

妊活・不妊 デイリーランキング

おすすめの記事