更新日:2017年04月15日

産後のママに言ってはいけないNGワード8つ

出産したばかりのママはとてもナーバスになりストレスを抱えているときもあります。新生児とママに会いに行ったときに、何気なく投げかけた一言が産後のママの心を傷つけているかもしれません。

18062
0

目次

    気を付けたい新生児がいる家庭への訪問

    友人に赤ちゃんが産まれたら…かわいい赤ちゃんに早く会いに行きたいですよね。
    でも出産後間もないママはとても疲れているし、ナーバスになっているのも事実です。
    相手がどんなに「気にしないで」と言っても、言ってはいけない言葉もあります。

    産後の友人宅の訪問についてのエチケットはこちらをチェック

    Image

    友人に赤ちゃんが産まれたら?訪問する際の知っておきたいエチケット8選 | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/20650

    では具体的にはどんな言葉を投げかけてはいけないのでしょうか?
    見ていきましょう。

    1.赤ちゃんが寝てるときはあなたも寝たほうがいいよ

    休めるときに休む。これは誰でもわかっていること…けれど出産の興奮や疲れから赤ちゃんが寝ているときにすぐに眠れるママはほとんどいません。
    このようなアドバイスはちょっと煙たがられるかもしれません。
    代わりに、何か手伝えることがあるか聞いてみましょう。

    2.すごく疲れているように見える。大丈夫?

    会った瞬間、「疲れてる?」こう聞いてくる人っていますよね。
    そう聞かれると、疲れていなくても「私、そんなに疲れた顔しているのかしら?」と思ってしまうもの。
    新生児のお世話をしているママは疲れていて当たり前。ママ自身も、疲れが顔に出ているかもしれないと気にしている人もいるのではないでしょうか?
    あえて、見た目の感想をいうのは控えてあげましょう。

    3.赤ちゃん、よく泣くね

    赤ちゃんは泣く生きもの…わざわざ言わなくてもママだって十分感じています。
    とくにこのように言われると、自分の子は他の子より泣き過ぎなのではないか?と考えてしまいがち。
    ヘルプがなくて一人で育児をしている大変な状況だと、余計に気が重くなってしまいます。

    4.大きくなったらもっと大変よ

    子育てはその年齢に応じて大変さは違いますよね。
    もし、自分が友人よりも先輩ママだとしても、新生児の大変さよりも大きくなってからのほうが大変だとは言わないでおきましょう。
    特に赤ちゃんが産まれたばかりだと、ママもナーバスになりがち。
    今大変だと言う気持ちを理解してあげましょう。

    5.本当は男の子(女の子)が欲しかったでしょう?

    新生児のママには性別の話題は避けた方が無難。
    たとえ、出産前に友人が望んでいた性別と違っていたと知っていたとしても、このように言うのは配慮がありませんよね。

    6.いつ仕事に復帰するの?

    出産を終えたばかりの友人に(たとえ同僚でも)仕事の話はまだ先にとっておいて。
    まずは、一緒に赤ちゃんの誕生を喜びましょう。

    7.あまり似てないね

    子供が自分に似てるか似てないか、言われて嬉しい人もいれば、そう言われたくない人もいるのだとか。
    無意識に言ったこんな言葉が、知らずに新生児ママを傷つけているかもしれません。
    産まれ立ての赤ちゃんは無条件でかわいいですよね。
    出産を終えたばかりの友人に敬意を持って産まれてきた赤ちゃんがどれだけかわいいかそのことだけを伝えましょう。

    8.母乳が一番だよ

    Image

    友人や周囲の人からの「母乳なの?」という質問、聞いてくる人は特に深い意味はないのかもしれませんが、
    新生児のお世話を頑張っているママにとっては、けっこうカチンとくるものです。
    なぜなら、母乳育児が初めてのママにとっては慣れるまでがとても大変。
    また、母乳でもミルクでも赤ちゃんにとってはどちらも大事な栄養。あまりに周囲が母乳にこだわり過ぎると、ミルク育児をしている場合、ミルクをあげているのがなんだか悪いことのように思えてきてしまいます。
    そんなよけいな心配を新生児ママに追わせないように、周囲の人は「母乳」か「ミルク」という質問は控えたほうがよさそうです。

    興味本位の話題は避けよう

    Image

    いかがでしたか?
    これから子供を、と思っている人にとっては出産を終えた友人にいろいろと経験談を聞いてみたいのはよくわかります。また、先輩ママにとっては自分の経験をアドバイスとしてあれこれ新生児ママに伝えたいのもわかります。
    けれど、まだ生活のルーチンも出来上がっていないほど、出産間もないママにとっては、今が大変で先のことなど考えていられないもの。
    あれこれ話すのはもう少しあとのお楽しみにとっておいて、
    まずは赤ちゃんの誕生を心から祝ってあげましょう。

    参考記事
    http://www.parents.com/baby/new-parent/motherhood/things-not-to-say-to-new-moms/

    産後の疲労回復に

    P3

    すっぽん小町

    ¥3,024〜(2017/04/25 時点)

    購入はこちら

    産後の疲労回復にすっぽん小町が効果的といわれています。厳選された良質なすっぽんから取れる栄養素が産後の体に活力をもたらしてくれます。芸能人など多くの方に愛用されている人気の商品です。

    ■この商品を購入した方の口コミ
    2児の子育て中で気力・体力ともに限界を感じ、『すっぽん小町』を飲み始めて4ヵ月。表情が明るいですし、毎日元気で調子よく過ごせているなと思います。(30代 女性)

    引用元:www.teinei.co.jp
    購入サイトはこちら

    キーワードで記事を探す

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    pancake2

    男の子二人のママ。育児関係中心のライター兼翻訳家