更新日:2017年04月25日

スリングのおすすめブランドは?スリング人気ランキングTOP5

お散歩に家事、寝かしつけなどさまざまなシーンで活躍するスリングは、今ママやパパの間で大人気です。今回は、そんなスリングの人気ブランドと、おすすめ商品をご紹介します。

25137
0

目次

    スリングとは

    Image

    スリングとは抱っこ紐の一種で、大きな布一枚を袋状にして赤ちゃんを抱っこするものです。赤ちゃんとママが密着して抱っこできるので、安心感を与えることができます。

    おすすめのスリングブランドの特徴

    AKOAKO(アコアコ)

    V01

    AKOAKOスリング

    ¥6,480〜(2017/04/25 時点)

    リングなしのスリングで人気ナンバーワンのアコアコのスリングは、企画から縫製まですべてを日本国内で行っています。アコアコのスリングの素晴らしいところは、サイズとデザインが豊富にあることです。サイズは9サイズもあり、デザインも表地と裏地とで何パターンにもアレンジできます。それがすべてオーダーメイドで作ってくれるから安心ですよね。

    新生児のころか使うことができ、成長するに合わせて横抱きやカンガルー抱き、おんぶだってできるんです。余計な金具や布がないので、コンパクトに収納することができ持ち運びにも簡単です。

    対象年齢:新生児~6歳ころまで
    サイズ:XXXS~L

    femmebelly(ファムベリー)

    Yuri model680

    ファムベリースリング

    ¥8,424〜(2017/04/25 時点)

    リングタイプのスリングの中でもファッション性が高いことで有名なファムベリーのスリングです。リングから垂らしたテールの部分が美しいだけでなく、授乳ケープとして使えることでママに大人気です。企画から縫製まですべてを自社で行い、国内で生産しているので安心です。肩にあたる部分に綿が入っており幅も広いのでママの肩も疲れにくいです。

    対象年齢:新生児~2歳ころまで
    サイズ:フリーサイズ

    Betta(ベッタ)

    Carrymeplusall1

    ベッタ キャリーミー!プラス

    ¥7,128〜(2017/04/25 時点)

    ベッタのキャリミー!プラスという商品が人気があります。リングはついてないのですが、背中の部分にあるチャックでサイズ調整ができるので、パパとの共有もできます。シンプルなデザインで装着が簡単なだけでなく、コンパクトに収納もできるので持ち運びも楽ちんです。

    対象年齢:新生児~11,3kgまで
    サイズ:フリーサイズ

    北極しろくま堂

    Cm 90 sd main2

    北極しろくま堂 スリング・キュット ミー!

    ¥10,260〜(2017/04/25 時点)

    素材も日本のものを使い、日本国内ですべての作業を行う北極しろくま堂のスリングです。キュットミー!というスリングはベストデザイン賞を受賞したことがあります。購入すると使い方のDVDとハンドブックがついてくるので安心です。

    対象年齢:新生児~3歳ころまで(15kgまで)
    サイズ:ワンサイズ

    psling(ピースリング)

    Grd09014

    ピースリング グラデーション

    ¥41,040〜(2017/04/25 時点)

    海外セレブにも大人気のピースリングのスリングは、日本の職人さんによって染められた美しい麻生地を使った日本製のスリングです。美しいデザインだけはなく使いやすさも抜群で、耐久性にも優れています。右肩用と左肩用と異なるので、どちらが使いやすいかを考えて購入する必要があります。

    対象年齢:新生児~18kgまで
    サイズ:ワンサイズ、右肩用、左肩用

    tonga(トンガ)

    Img64351972

    tonga

    ¥3,500〜(2017/04/25 時点)

    メッシュタイプが特徴的なトンガのスリングです。フランスで生まれたトンガのスリングは、EU基準の安全性を満たしており、安心して使うことができます。海外製品のため、日本人の小柄なママにはSサイズでも大きいという口コミがあります。肩の部分に特別なパットなどもないので、長時間の使用は疲れるようです。

    対象年齢:新生児~3歳ころまで(15kgまで)
    サイズ:XS/S/M/L

    スリングランキングTOP5

    TOP1 AKOAKO しじらスリング

    V01

    AKOAKO しじらスリング

    ¥6,480〜(2017/04/25 時点)

    楽天市場でも人気ナンバーワンのアコアコのスリングは、すべて日本製です。とくにこのしじら織のスリングは、肌触りもよく夏には涼しく冬には暖かく使うことできます。選べるカラーが豊富で、表と裏とで異なるデザインを楽しむことができます。

    TOP2 AKOAKO スリング

    Bw02 t01 03a

    AKOAKO スリング

    ¥4,320〜(2017/04/25 時点)

    こちらのアコアコスリングはUVカット素材を使用した携帯用のコンパクトタイプです。たった3秒で装着することができるので、散歩中や買い物中の急なぐずりでもサっと抱っこすることができます。カラーバリエーションも豊富なので、お気に入りの一枚を見つけられます。

    TOP3 ベッタ (Betta) キャリーミー!プラス

    330143783693

    キャリーミー!プラス

    ¥7,452〜(2017/04/25 時点)

    赤ちゃん専門のサイト赤すぐネットで口コミナンバーワンに輝いたのはベッタのキャリミー!プラスです。おしゃれなデザインがとてもかわいいので、出産お祝いのギフトとしても人気があります。背中部分のチャックでサイズ調整ができるので、パパとの共有もできます。

    TOP4 sola しじら織り スリング

    Sling 003 01

    sola しじら織り スリング

    ¥4,980〜(2017/04/25 時点)

    すべてハンドメイドしているソラのスリングです。一年を通して使うことのできるしじら織は大変人気があり、価格も比較的お手頃です。サイズ展開とカラーバリエーションが少なめですが、お手頃価格なのでぴったりのものが見つかればお買い得です。

    TOP5 ファムベリースリング

    Sumire model680

    ファムベリースリング

    ¥8,424〜(2017/04/25 時点)

    流れるような美しいテール部分がおしゃれママたちに大人気のファムベリーのスリングです。長いテール部分は授乳ケープとしても使えるのでうれしいですね。リングでサイズを調整するので、購入時に迷うことがありません。

    スリングが人気の理由

    スリングが人気の理由「5つ」をご紹介します。スリングを購入するかどうか迷っているママはぜひ参考にしてみてくださいね。

    新生児から使える

    首が座ってからでないと使えない抱っこ紐とは違い、スリングは新生児から使うことができます。赤ちゃんがお腹の中にいたときのような体勢が取れるのと、ママと密着して抱っこすることでママの心拍を聞きながら安心できるのです。

    持ち運びが楽

    余計な金具や布などがなくシンプルなデザインのものが多いので、コンパクトに持ち運ぶことができます。お散歩や電車に乗るときなどでも、サッと取り出せるので便利ですね。

    授乳や寝かしつけ

    大きな布を使ったスリングだと、授乳するときにケープ代わりになります。
    また、ベッドにおいてもなかなか寝ない赤ちゃんも、スリングで抱っこされると安心してスヤスヤ寝てしまうようです。

    ママの負担を軽減

    スリングは片方の肩で赤ちゃんを支え、赤ちゃんを密着して抱っこするので、ママの肩への負担が少ないです。赤ちゃんを安定良く抱っこできるので、家事の時にも使えて大助かりです。

    デザインがおしゃれ

    かわいいデザインだけでなく、カラーバリエーションが豊富であったりオーダーメイドで好きなようにデザインできたりと、自分の好みにあったスリングを見つけやすいです。パパでも使えるデザインもたくさんありますよ。

    スリングを使うママたちの声

    Image

    おしゃれなデザインと使いやすさから、ママたちに大人気のスリングです。単なる抱っこだけではなく、家事の時に使えたり、寝かしつけにも大活躍なので「もっと早くから使っておけばよかったー!」と思うママが多いようです。

    「スリングを使うようになって赤ちゃんがぐずらなくなった」「家事も楽にできるようになった」と高評価の口コミが多いです。

    安全に使いましょう

    Image

    新生児から使える便利なスリングですが、使い方を誤ると大変危険です。日本人の赤ちゃんは股関節が脱臼しやすいと言われています。新生児を横抱きにすると股関節脱臼になる恐れがあるので、赤ちゃんの足をM字にしっかりひらき、ママの体にぴったりと密着して抱っこすることが大切です。

    また、長時間使ったりママが動くたびにスリングがゆるんでくるので、頻繁に赤ちゃんの様子をチェックし、きちんと呼吸ができているかを確認することが大切です。

    あわせて読みたい

    Image

    スリングでカンガルー生活しませんか?超・密着抱っこ育児のススメ | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/1598

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Default

    MEI

    カナダで二人目を妊娠しながら、二歳の男の子を育児中。 異なる文化の中で子育て奮闘中。