更新日:2017年06月13日

男の子だってオシャレさせたい!男の子におすすめの人気ブランド☆

女の子の洋服はデザインもカラーも豊富で、コーディネートする親が楽しんでしまうほど可愛らしいものが多いですよね。しかし、男の子は何着ても同じ…なんて声をよく聞きます。しかし、実は男の子の洋服もとってもおしゃれなんです。男の子に着せたい、おすすめの人気ブランドをご紹介します。

161419
0

正直、男の子の服は可愛くない?!

Image

男の子ママの子ども服に対する意見を見てみると、どうしても大きくなればなるほど男の子はスポーツブランドへと走ってしまうようです。そのため、親としてはもっとオシャレな服を着せてあげたいけど、半ば諦めモードでスポーツブランドへと落ち着いているのかもしれませんね。

昔から男の子の服は可愛いのがないと聞きますが、今も同じなのでしょうか。女の子の洋服はバリエーションが多いため、どうしてもオシャレで可愛いと思ってしまいますが、男の子の洋服もおしゃれで可愛い(カッコイイ)ブランドもあるのです。

男の子向けオシャレブランド【アメカジ編】

Daddy Oh Daddy (ダディ オ ダディ)

Bn da引用元:www.marutaka-iryo.com

Daddy Oh Daddy (ダディ オ ダディ)は、大人も欲しがるようなデニムに力を入れた人気ブランド。ヴィンテージ感のあるアメカジスタイルに定評があります。もちろん、女の子の洋服も可愛いものがいっぱい。安心の日本製というのも嬉しい点です。サイズ展開は80cm~130cm。

【楽天市場】daddyohdaddyの通販

GOTHAM(ゴッサム)

Gotham2015ss引用元:www.onebyone-net.com

古着のようで、でも新鮮に見えるGOTHAM(ゴッサム)の洋服は、男の子が着ているだけでかっこよく見えちゃうブランドです。一つ一つに細かな違いを加えることで、カジュアルかつオシャレなアメカジスタイルを作り出しています。サイズ展開は80cm~160cmと豊富にあります。

【楽天市場】gotham 服の通販

WAMWAM(ワムワム)

Wan引用元:www.jenni.jp

WAMWAM(ワムワム)は、女の子に人気の子供服JENNI(ジェニィ)の姉妹店です。やんちゃなキッズという感じの、アメカジテイストを取り入れた男の子に人気のブランドです。WAMWAM BABYとして、ベビーサイズの展開もしています。

【楽天市場】WAMWAM(キッズ・ベビー・マタニティ)の通販

DENIM DUNGAREE(デニム&ダンガリー)

Denimdungaree引用元:www.millibar.jp

DENIM DUNGAREE(デニム&ダンガリー)は、1992年にスタートした人気のアメカジブランドで。見ているだけでとにかくオシャレ!と言いたくなるような男の子の服がたくさんあります。女の子にも人気のブランドの一つです。定番スタイルから、古着のアメリカンヴィンテージを感じさせるものまで魅力がいっぱいです。洋服によってはパパママが着られるサイズもあるため、親子でリンクコーデもできますよ。

【楽天市場】DENIM DUNGAREEの通販

BREEZE/JUNK STORE(ジャンクストアー)

Bn brand j引用元:fo-online.jp

アメリカのフリーマーケットで掘り出し物を見つけたような楽しさを持ち合わせた、トレンドとアメリカンカジュアルを程よくミックスしたブランドです。購入しやすい価格設定も嬉しいです。アメカジデビューとしては、取り入れやすいブランドとなっています。サイズ展開は80cm~140cmまでです。

【楽天市場】BREEZE JUNK STOREの通販

男の子向けオシャレブランド【個性的編】

JAM(ジャム)

Ws000064引用元:www.onebyone-net.com

グラグラの姉妹ブランであるJAM(ジャム)は、アメリカンポップをテーマに元気で明るくなれる洋服が盛り沢山です。あえてユーズド感を出すために様々な加工を取り入れ、一点一点多少の違いがあるのもJAM(ジャム)だからこそできる自由スタイルです。

【楽天市場】JAM 服の通販

BIT'Z (ビッツ)

Bitz 17ss 730 420引用元:fo-online.jp

BIT'Z (ビッツ)は、自然や乗り物など身近にあるものをテーマに、トレンドと自由なアートを取り入れた今までにない個性的なブランドとなっています。着ている人も見ている人も楽しめる洋服です。サイズ展開は新生児~120cmまでと、赤ちゃんが着ても注目度間違いなしのブランドです。

【楽天市場】ビッツ 服の通販

HYSTERIC MINI(ヒステリック ミニ)

B10468 title引用元:www.hysteric-mini.com

HYSTERIC MINI(ヒステリック ミニ)はHysteric Glamour(ヒステリックグラマー)のキッズブランドです。子供服でありながら、ロックでポップなスタイルとデザインが個性的でオシャレと人気があります。サイズ展開は140cmまでとなっています。

【楽天市場】HYSTERIC MINIの通販

ANAP KIDS(アナップ キッズ)

Vi aapapk 160524引用元:www.magaseek.com

ANAPのキッズブランドであるANAP KIDS(アナップ キッズ)は、キュートでポップなデザインを中心に洋服だけでなく小物や雑貨も多く品揃えが豊富です。ベビーサイズもあるため、サイズ展開が豊富なのも嬉しいです。

【楽天市場】ANAP KIDSの通販

男の子向けオシャレブランド【ナチュラル編】

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

Gw main 170407 hd p引用元:www.dot-st.com

GLOBAL WORK(グローバルワーク)の子供服は、大人が着ているようなシンプルかつナチュナルなテイストのブランドです。トレンドとベーシックをMIXした洋服は、ファミリーで購入できるのもおすすめのポイントです。

【楽天市場】GLOBAL WORK キッズの通販

無印良品

S10128 400引用元:www.muji.net

無印良品のベビー服・子供服は、ボーダーやチェックシャツなどシンプルで落ち着いた印象の洋服が多いです。お値段もお手頃なため、洗濯が多い活発な男の子にも嬉しいブランドです。サイズは80cm~150cmと豊富にあります。帽子から靴までコーディネート一式揃えることができます。

キッズ(110-150cm) | 無印良品ネットストア

kladskap(クレードスコープ)

Renewal img brand kladskap引用元:www.narumiya-online.jp

kladskap(クレードスコープ)は、スウェーデン語で洋服ダンスという意味です。衣服は子どもの成長に大切なものという想いを込めて、服育をテーマにしたブランドとなっています。シンプルだけどどこか温かみのある洋服たちは、男の子に着せたくなるママも多いのではないでしょうか。サイズ展開は、新生児の50cm~130cmまでと豊富に揃っています。

【楽天市場】kladskapの通販

親子でオシャレを楽しもう!

Image

女の子の洋服は、フリフリのスカートやポップでカラフルな洋服など、種類が多く可愛らしいものが多い印象ですよね。それに対し、男の子の服はTシャツにジーンズなどのシンプルなパンツを合わせておしまい…と、なんだかオシャレとは言えないような気がしてしまう洋服もあります。

しかし、探してみると男の子の洋服にも、オシャレでカッコイイ服はたくさんあるのです。中には高級でなかなか手が出せないというブランドもありますが、高級品があれば逆に安価なブランドの洋服もたくさんあるということです。なかなか子連れでゆっくりお店を見るのは難しいこともありますよね。まずは、オンラインショップなどを活用して、好きなブランドを探してみるのもいいかもしれません。

その中で、お気に入りのブランドが見つかれば、我が子にコーディネートする楽しみもできてきます。ブランドによっては大人のサイズも展開しているため、親子でリンクコーデを楽しむこともできますよ!

あわせて読みたい

Image

おすすめの男の子用のベビーフォーマル!結婚式、入園式、お宮参りなどシーン別に紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26838
Image

保育園ママにお勧め!保育園児の洋服を選ぶときのポイント

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/9889
Image

可愛くて安い!日本で買えるプチプラ海外子供服ブランド6選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/4667
Image

あふれる子ども服をスッキリ収納!マネしたい使える収納術

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26639
Image

アンパンマンの服が大集合!トレーナー、Tシャツなど種類別10選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27972

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

niconicopun

小学生の女の子と幼稚園の男の子のママをしています。毎日育児…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事