更新日:2017年01月05日

子どもの自転車保険とは?補償の範囲と選び方、おすすめ保険

子どもが自転車に一人で乗れるようになったら、ぜひ自転車保険をご検討ください。思っている以上に、月々の料金は安く、でも手厚い補償で安心できます。自転車保険をご検討中の皆様に、そのお得な補償の内容や範囲、おすすめの保険をご提案いたします。

11836
2

子どもに自転車保険は必要?

自転車保険は、最近では県や市などが義務化しようとしており、それだけ重視されてきているものです。大人も同様、子どもも自転車保険に加入しておけばよかったという声が多数でています。

交通事故の約2割が自転車事故です。さらに、相手が死亡してしまった場合などは1億円以上の損害賠償金を請求されるケースも出てきています。自転車保険の大切さと、その補償の素晴らしさをご紹介していきます。

自転車保険とはどういうもの?

Image

自転車の事故の加害者をサポートする保険

自転車事故で、子供が加害者となる場合はとても多く、例えば、夜間運転中に高齢者にぶつかり頭蓋骨損傷で意識不明となり、賠償金9000万円近くなどの判例があります。そうなってしまっては、保護者は一生をかけてつぐわなければなりません。そんな時に、やはり子どもの自転車保険に入っておけばよかったと思います。大きな賠償金ももちろん保険で対応してもらえます。

自転車事故によるケガの保障

子どもの自転車保険には自損事故によるけがなどの保障もついています。けがが多い例として運転中の不注意による「転倒」、ガードレールや縁石などへの「衝突」、道路上にある他人の車や自転車などへの「衝突」が多くあるようです。骨折やけがによる入院までの保障もついています。

こんなときにも使える!自転車の保険の請求例 | 自転車保険ランキング

転倒や衝突など、自損事故を起こしてしまった場合の事例や対処法、それらに備える自転車の保険をまとめています。

個人賠償補償と傷害補償がセットになった保険

傷害保険とは交通乗用具に起因する事故で、自転車に乗っていいてもいなくても対象となり、個人賠償補償とは意図せずに相手のものを壊してしまったり傷つけてしまった場合の法律上での賠償補償となります。交通事故を起こして負傷したり、加害者となり高額な賠償責任が問われたりするケースが多く、どちらもカバーするためには、この二つがセットになった保険が良いのです。

Image

自転車保険、傷害と個人賠償のセット商品に注目集まる - cyclist

http://cyclist.sanspo.com/168791

示談交渉、自転車ロードサービスつきのものもある

相手と交通事故を起こしてしまい、その損害賠償金を決める為に示談交渉を必ず行います。しかし当事者同士ですと、話がこじれたりまとまらない場合もあります。そんなときに示談交渉も受け持ってくれる保険があります。

その他にも、例えば遠出をしていたときに自転車がパンクや故障してしまいどうしようもなくなったとき、24時間365日対応してくれる自転車ロードサービスがあるんです!遠距離を自転車で通勤や通学されているかたも多く加入しているそうですよ!

自転車保険の補償の範囲

Image

自分のケガ

補償の範囲を詳しくみていきましょう。まずは、自転車事故による転倒などのケガは自転車事故補償特約でまかなわれます。自分が自転車に乗っており、相手が自動車の場合は相手の自動車保険にて補償されます。

相手のケガ(手術代、入院費、通院費など)

もちろん、自分が自転車に乗っており、相手をケガさせてしまった場合にも保険は適用されます。ケガの手術から通院費まで、またそれ以外に請求されたものも相談の上、補償されます。「個人賠償責任特約」に加入しておけば、基本国内であれば無制限で保証してくれます。

相手の物損(洋服、カバンなどで自転車も含まれる)

相手の物損ももちろんカバーしてくれます。ケガ以外に傷つけてしまったものなどは、しっかりと教えてもらい、保険屋に相談してください。

相手が死亡した場合の高額な賠償金

自転車事故により相手が歩行者や自転車の場合であり、相手を死亡させてしまったときに、1億を超える高額な損害賠償金を負うケースもあります。そんな大金、なかなか支払えるものではありません。個人賠償責任特約に入っていれば、おおまかな損害賠償金は補償されますが、こちらもご加入の保険を確認していた方がよいかもしれません。

自転車保険の選び方

Image

必要な補償内容を選ぶ

自転車保険での加入の際に、まずは必要な補償内容を確認します。たとえば、先程の個人賠償保障と傷害補償がセットになったものや、単独なもの、日常生活での損害賠償請求を負った時の損害責任補償がついているもの、相手の入院から後遺障害の保険金つきのものなど、それぞれの保険の内容が異なります。説明の際には、詳しく聞いておいた方が良いですね。

自転車保険の適用範囲

適用範囲としては、自損による自分の事故から、相手のケガや死亡、相手の物を壊したり傷つけたりしたときの補償、さらには日常生活での損害賠償を負った時の補償まで、適用の範囲は幅広くあります。

特約

先程例に挙げた、自転車事故補償特約や個人賠償責任特約など、つけておいたほうが良い特約があります。自転車保険だけでは賄えない部分をカバーしてくれる特約は、セットにしてつけておいたほうが安心です。

自転車保険を申し込む前にチェックすること

Image

現在加入中の保険の内容

まずは、現在お子様がご加入の保険の内容を確認してください。上記で紹介した個人賠償責任特約などとかぶるものはないか、また今の加入している保険で、自転車保険は付帯できないかなど、もしかしたら安くで保険を申し込むことができるかもしれません。

複数の自転車保険の内容、保険料の比較

自転車保険は複数の保険屋さんがあります。それぞれ、保険の内容や補償の内容、料金もバラバラです。子どもの自転車にのるペースや、運転する道の危険度などから色々考慮し、保険を決めるのも大切です。

おすすめ自転車保険

サイクルパートナー

あさひサイクルの保険、サイクルパートナーです。本人のみでしたら月々150円、家族と一緒に入っても月々270円と、とても安く、個人賠償責任補償は充実の最大1億円で、示談交渉サービスもついています。補償内容は、自分のケガと、個人賠償責任補償がついています。安くで、でも安心して自転車に乗れる保険です。

Image

あさひオリジナル自転車保険 CYCLE PARTNER(サイクルパートナー)

http://www.au-sonpo.co.jp/pc/cyclepartner/

三井住友海上

三井住友海上の保険は、自分の保険に付帯して子どもの自転車事故に備える保険をつけます。家族型であれば、年間5970円からで、補償内容は自分のケガ、個人賠償責任補償が最大3億円までと高額ですが対応してくれます。その他、無料で電話によるサポートなどもあり手厚い保険です。

サポートサービス|自転車保険(ネットde保険@さいくる)|三井住友海上

三井住友海上オフィシャルサイト。自動車保険、火災保険、傷害保険などを取り扱っています。このページでは、ネットde保険@さいくる(GK ケガの保険(交通傷害型))のサポートサービスについて紹介しており…

au損保

au損保には自転車保険もあります。月々370円からと安く、個人賠償責任補償は最大2億円。さらには、示談交渉のサービスや、自転車ロードサービス、自転車事故以外の事故の補償もついており、こちらも手厚い保険です。

自転車保険「Bycle」|au損保

自転車保険ならau損保。2つのプランをご用意。「自転車向け保険 Bycle」なら、月々370円~の保険料でとてもリーズナブル。さらに自転車搭乗中等のケガの補償は、保険金が2倍!個人賠償責任補償は示談…

コープ共済

コープ共済に加入されている方も多いかと思います。自転車の保険があるのをご存知ですか?

Image

子供の自転車保険はコープ共済がオススメ 1人が『コープ共済のたすけあいコース』に加入すれば家族全員分の賠償も付くよ! | ぷにぷにログ

http://punipuni-log.com/coop2/

月々の掛け金170円とこちらも安く、最大1億円まで補償、示談交渉サービス付き、その他、自分の家の犬が相手にかみついた、水漏れで下の階の家に浸水したなどの、個人賠償責任補償がついています。子どもの保険ジュニアコースに加入して、+170円で自転車保険をかけるのがよさそうです。

自転車保険に加入して安心して自転車に乗ろう

保険金は安く、でも手厚い補償で守られている自転車保険がたくさんあります。親の手を離れて、子どもが自転車に乗るようになったら、絶対に保険に入っていた方が、保護者の方も安心です。ぜひぜひ、ご検討下さいね。

子供を事故から守る

Image

おしゃれな自転車のヘルメット、子ども用は必要?選び方と男女別おすすめ商品 | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25395

今、乗っている自転車のままで大丈夫?

Image

子どもの自転車サイズは?選ぶ基準と1歳~5歳のおすすめ商品 | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25248
Image

【口コミで人気】2歳児に最適な自転車は?選び方と人気商品8選! | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25397
Image

4歳の自転車のサイズは?ストライダーは遅い?おすすめ人気自転車と自転車の買い替え時について | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/21507

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Defaulthinamama

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事