更新日:2017年01月05日

毛糸で簡単に作れちゃう!おすすめの「ポンポン」アレンジ8選

毛糸でポンポン、ボンボンを作った経験はありますか?可愛いのに毛糸をクルクルと巻くだけで簡単にできてしまいます。ポンポンをアレンジした可愛いアイテムがインスタなどでも人気です。真似したくなるポンポンのアレンジ方法をご紹介します!

33430
0

ポンポン?ボンボン?ってなに?

Image

毛糸をポンポンメーカーなどの道具にクルクルと巻き付けて、毛糸をハサミでカットして糸で結ぶだけで簡単に作ることができるのが、毛糸の「ポンポン」や「ボンボン」などと言われるアイテムです。
このポンポンの良いところは、とっても簡単に作れることです!裁縫などが苦手な人や、子どもでも簡単に作ることができ、見た目も可愛く寒い冬の季節にも似合うアイテムです。
作ったポンポンはヘアアクセなどのハンドメイドアクセサリーや、インテリアの飾りにもアレンジ可能です。
今回は、毛糸があれば作れる可愛い「ポンポン」を使ったおすすめアレンジをご紹介します。

ポンポンメーカー

手芸用品店などで販売されている「ポンポン」が簡単に作れる「ポンポンメーカー」です。
サイズの違うポンポンを作るには、大きさの違う道具を使用して作ります。

Rsf17775 1

スーパーポンポンメーカー

¥729〜(2016/12/06 時点)

4種類のサイズのポンポンを作ることができるセットです。
サイズ:直径約35mm、45mm、65mm、85mm
上記の商品では4種類のポンポンを作ることができますが、同じメーカーからサイズの違うポンポンを作ることができるポンポンメーカーも販売中です。
・スーパーポンポンメーカー
<ジャンボ>115mm
<大セット>65mmと85mm
<中セット>35mmと45mm
<ミニ>20mmと25mm

便利!
こんなに簡単にポンポンが出来るなんて~。って思いました。
慣れれば、色の配色も自由自在です。
大きさも選べるし、満足です。
説明文に色の配色パターンをつけて頂ければ、もっとグーですね。
この機械作った人、天才ですね。(^^)/☆彡

引用元:review.rakuten.co.jp
ポンポンメーカーの詳しい使い方はこちら

簡単に作れる道具は100均でも購入可能!

ポンポンを簡単に作ることができる便利な商品が100円ショップでも購入できます。
気になるからちょっと作ってみたいなと、思っている方にはお試し感覚で購入できる100円ショップの商品はオススメです!
100円ショップには、色々な毛糸も販売されているので一緒に購入できます!

ダイソー

ダイソーで販売中の簡単にポンポンが作れる「毛糸でつくるふわふわボール」です。
2種類のサイズの商品がセットになって販売されています。
サイズ:35mmと70mm、55mmと90mm

ダイソーの商品は、サイズ違いの商品がセットになって販売されているのが嬉しいですね。セリアに比べると小ぶりサイズのポンポンを作りたいときはダイソーの商品がおすすめです。

セリア

セリアで販売している「ボンボンボールメーカー」です。大、小のサイズがあります。
サイズ:直径8cm、10cm

セリアの商品はダイソーと比べると大きなサイズになっています。

厚紙を使用して作る作り方

ポンポンメーカーなどの道具を購入せずに、自宅にある厚紙などを「コ」の字型のようにカットして道具を作ってポンポンを作る方法です。
上記の動画を参考に、お子さんと一緒に作ってみてはいかがですか。

インスタで見つけた!かわいいポンポンのおすすめ作品

インスタには真似したくなる可愛いポンポンのアレンジ作品がアップされています。おすすめのポンポンアレンジ作品をご紹介します。
ポンポン作りの参考にしてみてくださいね!

ポンポンリース

ポンポンリースは、ポンポンを使って作る人気の作品です。
作り方は簡単!クリスマスシーズンには、クリスマスカラーのグリーンやレッド、ホワイトなどのポンポンをたくさん作って土台となるリースに取り付けたり、ワイヤーにポンポンを通してリースを作ります。
たくさんポンポンを使って作るので、女の子などポンポン作りにはまっている子どもにおすすめです。

同じグリーンでも濃淡が違う毛糸を混ぜてポンポンを作ったり、リボンやベルなどクリスマスに似合うアイテムを飾ってもかわいいリースができます!

ポンポンツリー

ポンポンツリーもクリスマスにはピッタリです。ポンポンリースと同じように好きなカラーでポンポンを作り、ボンドなどで重ねていく方法など作り方は色々あります。

市販の帽子に付けるだけ!

毛糸の帽子に作ったポンポンを取り付けるだけで、簡単に耳付き帽子が完成します!

葉っぱをつけたらリンゴに

赤いポンポンを作って、フェルトなどで葉っぱを付けるとインテリア小物にもなるリンゴの完成です。

表情をつければ更にかわいい

作ったポンポンに目や口などを付けると表情が豊かになりますね。上記のポンポンのように子どもが大好きなアンパンマンも作ることができるようです。
キーホルダーとして目印にしても分かりやすそうですね。

ポンポンマット

100均などでも購入できる「滑り止めマット」に作ったポンポンを次から次へとくくり付けていくだけで簡単に可愛いマットができます。
滑り止めマットを好きな形にカットしてからくくり付けていくと、自分が好きなサイズのマットも作れます。

吊るしてインテリアに

ポンポンのサイズとカラーを変えて、吊るす長さも変えて飾るだけでオシャレに変身♡

ヘアゴムに

ヘアゴムにポンポンを付けたら可愛いヘアアクセの完成です。使用する毛糸のカラーを変えたり、ポンポンのサイズを変えたりして姉妹や親子でお揃いにしても可愛いですね。
手首に付けたり、指輪のように付けても可愛いですよ。

素材を変えて楽しもう!

ポンポンを作る時に使用するのは「毛糸」だけではなく他の素材でも可愛いポンポンが作れます!

上の画像は、左から「毛糸」、「羊毛フェルト」、「ファンシーヤーン」、「MIX」と使用する素材を変えるだけで、ポンポンの見た目も変わります。
同じ毛糸でも色んな種類のものがあるので、素材を変えて楽しんでみてくださいね!

高度なポンポンを作りたい人におすすめ

9784416516836

動物ぽんぽん 毛糸をぐるぐる巻いて作るふかふかマスコット

¥1,404〜(2016/12/06 時点)

普通のポンポンじゃ物足りない!と思っている方におすすめの一冊です。可愛い動物のマスコットが作れます。

子どもと一緒に作ろう!

Image

ポンポンは用意する材料も毛糸とハサミ、その毛糸を巻き付ける道具を用意するだけで作ることができるので、お子さんと一緒に作るのはいかがですか?毛糸と言っても難しい編み方などを覚える必要もなくクルクルと巻き付けるだけで作ることができます。
アイデア次第でポンポンもアレンジ可能なので、お気に入りのアイテムを作ってみてくださいね!大人もハマります!

記事カテゴリ一覧

ライタープロフィール

Image

a-k-i

中学生と小学生の年子ママをしています。日々、悩んだり楽しん…

デイリーランキング

おすすめの記事