更新日:2017年10月05日

ベビーシャンプーはいつからいつまで使う?赤ちゃんにおすすめ15選

新生児の頃から使っているベビーシャンプーっていつまで使うの?と思うママもいるのではないでしょうか?ベビーシャンプーといってもさまざまな種類があるし、それぞれ成分や特徴も違います。赤ちゃんの頭皮も敏感ですからちゃんとした物を使ってあげたいところですよね。今回はそんなベビーシャンプーについてまとめてみました。

51956
1

ベビー用シャンプーを使い始める時期は?

Image

生後間もない赤ちゃんから使えるベビーシャンプー全身用でベビーソープとも言われていますが、頭のてっぺんからつま先まで使用することができ、とても便利です。

このベビーソープは、子ども用シャンプーに切り替えるまで使うことができますが、髪の毛がだんだん伸びてくる6ヶ月くらいになると、きしんだり、ぱさつきを感じるようになることがあります。それは、ベビーソープが泡切れの良さを重視しているため、髪の毛のケアに対して少し物足りなくなるからです。

そんなとき活躍するのがベビーシャンプーです。髪のことを考えて作られているので、髪に違和感を感じてきたら切り替えるといいかもしれません。詳しい年齢の使用制限はありませんが、何でも自分でやりたくなる1歳半くらいまで使え、その後は子ども用シャンプーにする人が多いようです。

ベビーシャンプーの選び方

Image

全身用と髪専用

ベビーシャンプーと名のつく商品には「髪を含む全身用」と「髪専用」があります。初めは「全身用」からデビューするようにしましょう。髪の少ない新生児の内はそれで十分ですし、首がすわっていない赤ちゃんを片手で支えながら、体と髪の毛を違うもので洗うのも大変です。

「髪専用」シャンプーへステップアップする目安は「髪が増えて全身用シャンプーで洗うときしむ」という状態になったらでよいでしょう。

液体タイプと泡タイプ

赤ちゃんの体は柔らかいので、ママが手で支えながらシャンプーができるようにポンプ式で泡が出るタイプのベビーシャンプーがおすすめです。片手で扱うことができ、泡立ての手間が不要なので、サッと洗えて便利です。

成分

シャンプーの90%以上は水と界面活性剤。界面活性剤の中でも特に「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」は洗浄力が強い分刺激も強く、洗浄力は期待できますが、必要な脂質まで除去してしまう可能性があります。

赤ちゃんが使うシャンプーには、この2つが極力含まれていないものを選びたいですね。ベビーシャンプーのパッケージには配合量の多い順に成分が記載されているので、確認してみてください。

しっかり洗えて乾燥を防ぐものを選ぶ

赤ちゃんは生後3ヶ月くらいまでは皮脂分泌がさかんなため油性肌ですが、3ヶ月を過ぎると皮脂分泌が少なくなるために乾燥肌になってきます。そのために注意が必要です。

積極的に選びたい成分は、「ヒアルロン酸」や「セラミド」です。これらは保湿性を期待できるので、肌に優しいためおすすめです。

アレルギーの原因になる素材は避ける

お茶石鹸を使用するとアレルギーになるというのを聞いた事がありますか?あれは石鹸に含まれる小麦が原因です。泡立ちや保湿力を高めるために、小麦を酸や酵素で分解した「加水分解コムギ」が使われているのですが、それが鼻や目の粘膜につき、アレルギーの原因になってしまうことがあります。

同じように、石鹸の成分として使われているオレンジピールや卵、乳製品やクレイなども、赤ちゃんへの使用は避けたいところです。

皮脂や汚れが残ると乳児湿疹の原因に

Image

乳児湿疹が現れるのは、お母さんからの女性ホルモンが影響しているからです。生まれたての赤ちゃんは、女性ホルモンの影響を受けて皮脂が活発に分泌されます。その皮脂が汚れとして毛穴や皮膚の表面にたまり、外からのさまざまな雑菌と反応して湿疹になるのです。

肌を清潔な状態に保つためにも、きちんと皮脂を取り除いてあげましょう。お風呂に入れるときに石鹸でしっかりと泡を立てて、優しく皮脂を取り除いていきます。石鹸の泡が肌に残っていると刺激になるのできちんと洗い流し、仕上げに水を含ませた柔らかいガーゼで拭き取ってあげると良いでしょう。

Image

赤ちゃんを毎日お風呂に入れる理由、シャワーについて | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/20329

正しいシャンプーの仕方

Image

シャンプーをする時、下記のような事に気をつけるだけで、子どもや赤ちゃんの頭皮はキレイな状態が保てますよ。

① シャンプー剤は直接頭皮にはつけず、手で泡立ててから

② 赤ちゃんもお座りが出来るようであれば、流すときは下向きに流して下さい。下向きで流す方がシャンプー剤が残りにくいです。もちろん目に入っても大丈夫な成分を使用して下さいね。

下向きで流すといやがる子もいると思います。そんな時は、最初に顔に流れないように後頭部だけ流し、その後目一杯、下に向かせて流せば意外と水はかかりません。とにかくしっかりと丁寧に流してあげる事が何よりも大切なポイントです。

Image

赤ちゃんのお風呂の入れ方!月齢別のポイントとケアの方法 | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26828

おすすめのベビー用シャンプー15選

今回はそれぞれの特徴を持っている商品ごとにご紹介します。全身ソープもありますが、髪の毛にも使えて口コミで評判の良い物を中心に選んでみました。参考にしてみてください。

① ピジョン 泡シャンプー ボトル

08357a l

ピジョン 泡シャンプー ボトル

¥738〜(2017/10/05 時点)

・赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分を使用した泡シャンプー。
・目にしみにくいノンシリコンシャンプー。
・お肌に水分を蓄える成分、イソステアリン酸コレステリル+セラミド2配合。
・赤ちゃんの髪と地肌の成分に近い、アミノ酸系洗浄成分。
・片手で使えるポンプボトル。

赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分「ピジョンベビーリピッド」を配合した泡シャンプーです。皮膚を取り除き過ぎずにうるおいを残し、赤ちゃんの髪を優しく洗うことができます。赤ちゃんの肌に合わせた弱酸性で、目にしみにくいのも特徴です。

ポンプ式できめ細やかな泡が出てくるので、使いやすく、すすぎも手早くできるところが口コミでも好評です。弱酸性・無着色・無香料・パラベンフリーで赤ちゃんにも安心して使ってあげられます。

■この商品に関する口コミ
とにかく、 目にちょっとはいっても
痛がらないので、たすかってます。動きまくるので。
泡切れもいいし、髪の毛も、サラサラ。しばらく使いたいです

引用元:www.amazon.co.jp

② ミノン ベビー全身シャンプー

Minonbaby

ミノン ベビー全身シャンプー

¥841〜(2017/10/05 時点)

製造元 第一三共ヘルスケア株式会社
肌本来のうるおいを落とし過ぎず、余分な負担をかけにくいボディシャンプーです。
バリア機能が未完成な赤ちゃんのお肌を守って洗います。
0歳から使えます。

肌に優しい薬用石鹸で、40年の歴史を持つ「ミノン」のベビー用シャンプーです。100%植物性アミノ酸系洗浄成分を使用し、バリア機能が未熟な赤ちゃんの肌を守りながら汚れを落とします。水以外に使われている成分は5つのみで、余分なものが配合されていないのも安心ですね。

■この商品に関する口コミ
低刺激で赤ちゃんにも使える、泡で出てくるボディソープ。
冬になると、保温性の良い衣類を着るので意外と蒸れやすい。
夏よりもデリケートゾーンが、トラブルを起こすことも多い。
刺激が無くデリケートゾーンの洗浄にも最適!
泡立ちは固形石鹸より少ないが、泡切れは良い。
洗った後、しっとり感がありカサカサしない。

引用元:www.amazon.co.jp

③ 牛乳石鹸 キューピー ベビーシャンプー 泡タイプポンプ

217omq ngul

牛乳石鹸 キューピー ベビーシャンプー 泡タイプポンプ

¥545〜(2017/10/05 時点)

「キューピー ベビーシャンプー 泡タイプ ポンプ 350ml」は、はえはじめの髪から洗えるベビーシャンプーです。やさしく洗えて皮脂をとりすぎない、弱酸性アミノ酸系シャンプー。地肌のうるおいを守り、からまりやすい髪もサラサラに。生まれてすぐから、髪のはえはじめのやわらか細髪にお使いいただけます。無着色、無香料。350ml。

生えはじめの細い髪にも使える牛乳石鹸のキューピーベビーシャンプーです。皮膚保護成分の「スクワラン」配合で赤ちゃんの肌にうるおいを与え、「ココイルグルタミン酸2Na」がしっとりとした感触で優しく洗い上げます。ポンプの先を少しひねると押しても泡が出なくなるので、子供のいたずらを防止できるのも見逃せません。

■この商品に関する口コミ
髪も体も洗える全身用のベビーソープもありますが、やはり髪は髪用のシャンプーで洗ってあげたいと思い購入しました。
以前はママ&ベビーのシャンプーを使用していましたが、値段が高いこともあって、お手頃価格のこちらに変更。
産院でキューピーの全身用ソープを使っていたため、こちらのメーカーの商品は悪くないんだろうと判断しました。

やはり泡で出てくるのが便利です。香りが付いていないので、赤ちゃんに余計なものを使いたくない人には良いです。ただ、洗髪後の髪の香りを嗅いでも、いい香り〜とはならず、なんだか昔の石鹸?というような、なんとも言い難い香りです。
10ヶ月で髪はフサフサな我が子ですが髪がごわつくこともなく、リピートすると思います。

引用元:www.amazon.co.jp

④ ママ&キッズ ベビーヘアシャンプー

51mgz04djnl. sy355

ママ&キッズ ベビーヘアシャンプー

¥1,450〜(2017/10/05 時点)

ベタつき・においが気になるベビー&キッズに 赤ちゃんの頭皮の汚れや余分な皮脂を、やさしく洗いあげるヘアシャンプー。リンス成分不使用なのに、細くてからまりやすい赤ちゃんの髪もしっとり。目や口に入ってももちろん大丈夫です。使い心地と泡切れの早さにもこだわりました。

小児皮膚科協力のもと、肌への優しさを徹底的に追求したスキンケアシリーズ「ママ&キッズ」の低刺激シャンプーです。ぬるつかず泡切れもスッキリで、頭皮のべたつきが気になる1~2歳くらいまでの赤ちゃんの髪の毛を素早く洗えます。目にしみにくい弱酸性なのもうれしいですね。

■この商品に関する口コミ
産まれた時から髪が多い子供だったのですが、石鹸成分の全身シャンプーで洗ったところ、パサッパサになってしまい。
シャンプーレビューサイトで評価が良かったので購入しました。
このシャンプーに変えてから、髪の毛が産まれた時のようにシットリするようになりました。

引用元:www.amazon.co.jp

⑤ ビーンスターク 薬用ヘアシャンプー 泡タイプ

61rdfkfkqcl. sy550

ビーンスターク 薬用ヘアシャンプー 泡タイプ

¥1,118〜(2017/10/05 時点)

「ビーンスターク 薬用ヘアシャンプー泡タイプ 350ml」は、赤ちゃんや敏感肌の方のための低刺激性薬用ヘアシャンプー。ふわふわの泡で髪を気軽にやさしく洗える、人気の泡タイプ。頭皮・頭髪を清潔に保つヒノキチオール配合で、すっきりとした洗い上がりです。無香料・無着色・弱酸性・パラベン無添加の思いやりをあなたの髪にも。使うほどに手放せなくなる使い心地です。

粉ミルクで人気のキッズブランド「ビーンスターク」の薬用ヘアシャンプー。「医薬部外品」に分類されており、青森ヒバなどに含まれている樹液成分のひとつ「ヒノキチオール」が配合されています。ふけやかゆみ、汗臭さを防ぎ、髪や頭皮を清潔かつ健やかに保ってくれます。

防腐剤としてよく使用されるパラベンフリーで、無香料、無着色、弱酸性。肌が弱い赤ちゃんにも安心して使えます。泡立ちがよく、1プッシュできれいに洗えるのも経済的ですね。

■この商品に関する口コミ
1歳3カ月の息子用に購入。
今まで頭からつま先までボディーソープや石けんでゴシゴシ洗っていましたが、暑さのせいで頻繁に頭にびっしょり汗をかくようになってから、頭がチーズ臭い!!初シャンプーとしてこちらの商品を購入してみました。

結果、嘘のように臭わなくなりました。また、ボディーソープや石けんで洗っていた頃より、髪の毛がサラサラになり、泡立ちもいいです。2プッシュで充分。たっぷり入っているので、長ーく使えそうです。買ってよかった!!

引用元:www.amazon.co.jp

⑥ 和光堂 ミルふわ ベビーシャンプー 髪用泡タイプ

36879

和光堂 ミルふわ ベビーシャンプー 髪用泡タイプ

¥712〜(2017/10/05 時点)

母乳にも含まれ、肌への保湿効果がある成分をお手本に、オリゴ糖・リン脂質・イノシトール(保湿成分)を配合。〈 〉保水バリア成分、セラミド(保湿成分)配合。〈 〉アミノ酸系洗浄成分配合。クリーミーな泡が頭皮をケアしながら、やさしく洗い上げます。〈 〉片手で使える泡タイプ。

母乳に含まれる肌への保湿成分をお手本に作られた「ミルふわ」のベビーシャンプー。頭皮にうるおいを与えながら、赤ちゃんの髪を優しく洗い上げます。低刺激、弱酸性、無香料、無着色など赤ちゃんへの配慮もたっぷり詰まっており、新生児から安心して使えます。

■この商品に関する口コミ
これ良いです。
洗い上がりがほんとちょうど良いさっぱり感、きしきししすぎない感じです。
乳児脂漏性湿疹ぽくなってしまった時からこれに変えましたが、我が子には合っているようで、とてもきれいになりました。
親の私もこれで洗うと気持ち良いので気に入っているのですが、せっかく子のために買ったのに…って、もったいなくて時々だけ使ってます(笑)。

引用元:www.amazon.co.jp

⑦ アトピタ 保湿頭皮 シャンプー

41elqc4xr7l

アトピタ 保湿頭皮 シャンプー

¥916〜(2017/10/05 時点)

頭皮に刺激を与えることなく、汗や汚れをやさしく、すばやく洗い流すことができる頭皮シャンプー
洗浄成分がお肌に残りにくい「低付着洗浄処方」で、頭皮のトラブルを防ぎます
抗炎症効果、かゆみ防止効果のある天然成分ヨモギエキスを配合
保湿成分「キハダ樹皮エキス(オオバクエキス)」が、乾燥による頭皮の肌荒れを防ぎます

赤ちゃんのカサカサやかゆみを防ぐために生まれたブランド「アトピタ」から、頭皮をしっとり保湿してくれるシャンプーが登場です。泡切れが早く、洗浄成分が頭皮に残りにくい「低付着洗浄処方」採用で、泡のすすぎ残しによる肌トラブルを未然に防いでくれます。

■この商品に関する口コミ
全身用の泡で出てくるものを使用していましたが、フケもあるし髪の毛がフサフサで長かったので5ヶ月の頃から使用。季節が春に近づいた、月齢が上がったせいかもしれませんが、長いこと悩んでいたフケがこれを使い始め2週間程で落ち着き、一ヶ月程で時々出る程度になりました。良かったです。

引用元:www.amazon.co.jp

⑧ パックスベビー 全身シャンプー

Gp4120052 s

パックスベビー 全身シャンプー

¥678〜(2017/10/05 時点)

片手でも押しやすい泡ポンプなので、赤ちゃんの入浴時に使いやすく、きめ細かい泡でお肌を包むように洗えます。

「パックスベビー」の全身シャンプーは、赤ちゃんの皮脂にも含まれる「パルミトイルオレイン酸」を多く含む、「マカデミアナッツ油」を使用した植物性石けんのベビーシャンプーです。合成界面活性剤、合成酸化防止剤などが不使用で、無香料、無着色。赤ちゃんのスキンケア用品として安心して使えるようにこだわって作られています。

■この商品に関する口コミ
子供の湿疹対策にいろいろなシャンプーを試していましたが、この製品に行き着きました。

プロペト+ヒロドイド+軽ステロイド で抑えている為、この石けんだけの効果でないと思いますが、入浴後の肌ストレスは一番少ない印象です。

引用元:www.amazon.co.jp

⑨  アンファースカルプD ベビーシャンプー

Baspn000a1 1

アンファースカルプD ベビーシャンプー

¥1,850〜(2017/10/05 時点)

産まれてすぐに使える、赤ちゃんにも安全なスカルプDで、ふっくら頭皮とサラサラ髪に。驚きの弾力泡なのにお肌に優しく、泡切れがいい。 赤ちゃんのための7つの天然成分配合で、より優しいスカルプDとなっております。

エイジングケア用品のイメージが強いアンファーの「スカルプD」に、実はベビーラインがあるのをご存知でしょうか。こちらのベビーシャンプーは、赤ちゃんのバリア機能を高める天然成分がたっぷり配合された優秀アイテム。肌荒れ予防にも効果的です。ノンシリコン、バラペンフリー、弱酸性など、赤ちゃんの頭皮を考えて、余分な成分も使われていません.

■この商品に関する口コミ
1才3か月の娘に、ボディソープで洗ってたら髪がきしんでるのが気になって購入しました。泡立ちがよく1~2プッシュでも十分モコモコになります!今使って3か月がたちますが、髪の毛にやさしいのがなんとなくわかります^^まだ半分くらいしか減ってないのでこのペースだと半年くらいで1本ペースです。それならちょっとほかのシャンプーより高いけどいいかなぁって感じです。おすすめです★

引用元:review.rakuten.co.jp

⑩ エルバビーバ オーガニック ベビーシャンプー

Erbb03 l

エルバビーバ オーガニック ベビーシャンプー

¥2,592〜(2017/10/05 時点)

主にトウモロコシ由来の洗浄剤を配合したマイルドでナチュラルなヘアシャンプー。オーガニックラベンダーとカモミールのほのかな香りがベビー、そしてママをやさしく包みます。とてもやさしい洗い心地で少量でも豊かに泡立ち、それでいて泡切れがよく、さっと洗い流せるのも魅力です。髪だけでなく、ボディ、そして顔にもお使いいただけるので、旅行のお供にも◎

オリーブオイルと小麦由来成分で優しく洗浄する、エルバビーバのオーガニックベビーシャンプー。髪だけでなく、体や顔にも使える優しい成分で作られています。泡ポンプタイプではありませんが、少しの量でもたっぷりと泡立ち、泡切れがよく、サッと洗い流すことができます。

■この商品に関する口コミ
子供のシャンプーとして使っています。
これまでは子供の頭に汗疹が消えませんでしたが、これに変えてから汗疹が消えました。

引用元:www.amazon.co.jp

⑪ ミヨシ石鹸 無添加泡で出てくるベビーせっけん

41j87mfnxgl

ミヨシ石鹸 無添加泡で出てくるベビーせっけん

¥398〜(2017/10/05 時点)

ミヨシ 無添加 泡で出てくるベビーせっけん ポンプ 250ml(無添加石鹸)」は、「無添加せっけん 泡のボディソープ ポンプ500ml」を、ベビー用によりやさしくアレンジ。●泡で出るので、赤ちゃんの沐浴時などに片手で簡単に泡が取り出せます。●香料、着色料、防腐剤無添加。●刺激のおだやかな泡でやさしく洗えます。

大正10年から続く老舗中の老舗「ミヨシ石鹸」は、創業当時から品質にこだわり続けています。添加物は一切使わず水とせっけんのみで作られた「無添加」シリーズは、誰もがパッケージに覚えがあるであろうロングセラー商品となっていて、こちらはそのベビー用です。

添加物が入った製品にありがちなぬるぬるした感触がなく、さっぱりとした洗い上がりです。全身がこの1本で済むので経済的ですね。せっけんシャンプーに慣れていないと、初めは髪がきしむように感じるかもしれませんが、数カ月もすれば気にならなくなるでしょう。せっけんシャンプーにありがちな乾燥が気になる場合には、お風呂上がりにしっかり保湿をしてあげてください。

■この商品に関する口コミ
生後一ヶ月の息子の吹き出物(炎症に近い?)で困っていましたが
この商品を使うことで2日後に治まり始め、5日後にかなり目立たなくなり
一週間後にはほとんど炎症がみられなくなりました。

引用元:www.amazon.co.jp

⑫ ジョンソン すやすやタイム ベビー全身シャンプー 泡タイプ

109334

ジョンソン すやすやタイム ベビー全身シャンプー 泡タイプ

¥630〜(2017/10/05 時点)

赤ちゃんの髪の毛からつま先まで、これ1本で洗える泡タイプのベビーボディシャンプーです。目にしみにくいノーモアティアーズ処方なので、万一目に入ってしまってもあわてなくて大丈夫。水と同じくらいの低刺激で、赤ちゃんのデリケートな肌もやさしく洗いあげます。ふわふわの泡が肌を包み込んで、乾燥させることなく、しっとりと洗い上げ、洗浄成分も残しません。

生まれて間もなくから使うことができ、優しいアロマの香りが特徴です。泡立ちがよく、ママと赤ちゃんのゆったりバスタイムにはもってこいです。身体だけではなく、目にしみないので顔や髪にも使用することができます。

■この商品に関する口コミ
息子に使用しています。泡が結構ゆるく、顔を洗っているとサラーっと流れて洗いづらいことがあります。香りは赤ちゃん用とは思えないくらい、おしゃれな強い香りがします。

引用元:www.cosme.net

⑬ ドクターシーラボ ベビーソープ

L

ドクターシーラボ ベビーソープ

¥1,553〜(2017/10/05 時点)

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は、皮脂の分泌が活発で大人並みの量。しかし、生後3ヶ月頃から皮脂の分泌量は減りはじめ、実はとてもデリケートでかさかさしがちです。
顔、身体、髪の毛まで洗える低刺激の全身ボディソープは、デリケートな肌をふわふわの泡でやさしく包んで洗いあげます。肌を清潔に保ち、うるおいを守りながらトラブルのない健やか肌へ導きます。

大人向けのイメージがあるドクターシーラボの赤ちゃん用ソープです。コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドを配合してあるので、肌の保湿に特化しています。顔や身体はもちろん、髪の毛にも使用できます。

■この商品に関する口コミ
4歳と0歳7か月の娘に使っています。ほかのベビーソープは肌に合わなくて、困っていたところ、友人が勧めてくれました。それから、ずっと使っています。泡がきめ細やかで赤ちゃんの肌にも優しい感じがします。

引用元:www.ci-labo.com

⑭ ドルチボーレ ベビーソープ

03072021 5319abd5c47b0

ドルチボーレ ベビーソープ

¥3,456〜(2017/10/05 時点)

デリケートなお肌を持つ赤ちゃんの為の全身用ベビーソープ。

とにかく低刺激にこだわりパラベンフリーで香料や着色料、鉱物油も無添加。

元々お肌の皮膚組織内に存在する成分であるセラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質※保湿)とヒアルロン酸(保湿)を配合。

赤ちゃんのお肌に潤いを残しながら、全身を優しく洗い上げます。

香料や着色料が無添加なのはもちろん、特に水にこだわって作られたドルチボーレのベビーソープです。洗っているときからその繊細な泡に驚くことも多く、もちろん洗い上がりはしっとりです。

■この商品に関する口コミ
生後まもなくから使用していますが、泡切れが良く、洗いあがりもしっとりとしているのでおすすめです。乳児湿疹もひどくならずに済みました。無添加なので子どもが舐めてしまっても安心です。

引用元:www.dolcibolle.com

⑮ アラウベビー 泡全身ソープ 泡ポンプ

25715

アラウベビー 泡全身ソープ 泡ポンプ

¥864〜(2017/10/05 時点)

植物原料100%の泡が、デリケートな赤ちゃんの肌をおだやかに洗い上げます。 ラクに押せる泡ポンプは、赤ちゃんを片手でささえながら洗ったり、おしりをサッとあらったりする時にも便利です。

■この商品に関する口コミ
子供を洗う時、片手でプッシュしています。適度な泡の大きさが出てきます。子供は、嫌がらずにニコニコしてます。

引用元:www.amazon.co.jp

赤ちゃんの肌の状態を見ながらの使用を

Image

ベビーシャンプーはそれぞれの特徴として「洗浄力」、「保湿性」、「無添加」等に分けられますが、どれを重視するかで選び方が変わってきます。赤ちゃんの肌の状態を見ながら試行錯誤色々試してみるのも良いかもしれませんね。

また、赤ちゃんの肌はとても敏感で、肌質にも個人差があります。使用後・使用中に違和感や肌トラブルを感じたら、すぐに使用を中止してください。ひどい場合には皮膚科医などに相談してくださいね。

赤ちゃんにも使える保湿美容液

41ne8oy82rl. sx425

アロベビー オーガニックミルクローション

¥2,300〜(2017/10/16 時点)

購入はこちら

新生児から使えるベビーローション「ALOABABY(アロベビー)ミルキーローション」は、99%植物由来の国産オーガニック。ホホバオイルとシアバターを配合した高保湿処方で角質をうるおし、皮膚をすこやかに保ちます。

アルコールや石油系界面活性剤などは不使用なので、赤ちゃんの肌にも優しく、お肌が敏感なママにもおすすめです。乳液とクリームの効果を兼ね備えているので、これ1本で赤ちゃんのお肌の保湿ケアができますよ。

公式サイトはこちら
Us pc 01

潤静

¥2,990〜(2017/10/10 時点)

購入はこちら

子どものかきむしり肌に悩むママにおすすめの「潤静(うるしず)」は、無添加にこだわった植物由来エキス98%の敏感肌用美容液です。

皮膚が薄い・乾燥しやすい・汗をかきやすいという3つの理由から、デリケートな子どもの肌には早い段階でのスキンケアがおすすめです。お肌に悪いものを徹底的に排除した「潤静」は、0歳の赤ちゃんにも使うことができます。

サラッとした使い心地は、クリームのベタベタを嫌がる子どもに使いやすいと評判ですよ。1日に何度も塗りなおす必要がなく、親子で使えるのも嬉しいですね。

公式サイトはこちら

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

panpa

1歳の男の子を持つ新米ママです。私も子育て真っ最中なので、…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事