更新日:2017年04月18日

セカンドシューズはいつから?選び方と口コミで人気のおすすめ10選

あんよが安定してきたら、ファーストシューズの卒業の時期です。次はどのような靴を選べば良いのでしょう。動きが活発になってきたこの時期にはセカンドシューズを準備してあげましょう。セカンドシューズの選び方や足のサイズを測るポイント、口コミで人気のセカンドシューズについてご紹介します。

6170
0

目次

    セカンドシューズとは?

    Image

    ファーストシューズとの違い

    セカンドシューズとはいったいどのような靴なのでしょう。まずはファーストシューズとの違いについて解説します。

    ファーストシューズというのは、よちよち歩きから、一人でトコトコと歩き始めた赤ちゃんのための靴のことです。まだまだあんよは安定せず、危なっかしい所がかわいいこの時期には、足首を守り、マジックテープなどでしっかりと固定できるようなつくりになっています。赤ちゃんの歩行を正しくサポートすることが重要なポイントです。

    セカンドシューズは、一人で安定して歩けるようになり、走ったり飛び跳ねたり動きが活発になる時期に履く靴のことです。この時期には土踏まずが形成され始めます。足を保護しながらも、成長を促すようなつくりになっています。

    ファーストシューズからセカンドシューズへ変更するタイミング

    ファーストシューズはよちよち歩き始めた時期から、約3ヶ月くらい履かせることが多いようです。個人差はありますが、3ヶ月くらいたつと、あんよがだいぶ安定してきます。あんよが安定してくると、赤ちゃんの足も成長し、形や大きさ、かたさも変わってきます。ファーストシューズを履き始めてから3ヶ月くらいたったころ、足にぴったり合うかどうかを確認して、セカンドシューズへの変更を考えてみるようにしましょう。

    セカンドシューズはいつからいつまで?

    赤ちゃんの成長には個人差がありますが、1歳6ヶ月頃には、ほとんどの赤ちゃんの歩行は安定してきます。行動範囲も広がり、走ったり、跳ねたりするようになります。これくらいの時期から、3歳くらいまで、セカンドシューズを使うことになります。

    セカンドシューズを買うタイミング

    歩き始めてから、3ヶ月くらいたつと、あんよも随分安定してきます。赤ちゃんの足の成長も早く、3ヶ月に一度はサイズが合っているかを見直す必要があります。そのため、ファーストシューズを履き始めて、3ヶ月くらいたった頃、セカンドシューズを買うタイミングといえるでしょう。

    セカンドシューズの選び方

    Image

    セカンドシューズを選ぶ時のポイントを次にまとめました。購入するときの参考にしてみてください。

    子供の足の形に合っているか

    まずは、子供の足の形に合っているかどうかを確認しましょう。足のサイズはもちろん、甲は高いか低いか、幅はせまいのか広いのかなど足の形にも気をつけてみましょう。かかと部分の支えや、足が曲がる位置で靴が曲がっているかも確認しておきましょう。

    歩行をサポートしてくれるか

    まだまだ子供の足は発達途中の段階です。そのため足を保護し、歩行をサポートしてくれる靴であるかを確認しましょう。

    適度な弾力がありしっかりして滑り止めがついた靴底

    地面からの衝撃から守られるように適度な弾力があり、しっかりとしたつくりになっているか、靴底には滑り止めがついているのか確認しましょう。

    0.5~1cm大きめのサイズ

    子供の足のサイズよりも、0.5cmから1cm程度大きめのサイズを選びましょう。

    甲をしっかり止められるか

    甲の高さや幅も一人ひとり異なります。マジックテープで調節ができ、甲をしっかり止められるかを確かめましょう。マジックテープが2本あるタイプもおすすめです。

    つま先の広さ、厚み、反り

    指先を曲げたり、力を入れて踏ん張ったり動きも活発になるので、指を適度に動かせるくらいのつま先の広さ、厚みがあるかも確認しましょう。土踏まずの少しつま先よりの部分に、靴が反るかどうかもポイントです。

    履かせやすいデザインかどうか

    マジックテープを開くと、大きく口が開き、足がすっと入れやすく、履かせやすいデザインであるかも重要です。イヤイヤ期や自分の好みが出てくる時期も始まるので、子どもが嫌がらずに、スムーズに履くことができるものを選びましょう。また、何でも自分でやりたい時期には、子供が自分で履きやすいようなものを選んであげましょう。

    子どもの足の測り方

    Image

    用意するもの

    自宅で測る場合、インターネット上に赤ちゃんの足の計測用紙が載っているので、ダウンロードし印刷して測ってみましょう。靴売り場などに足の計測器が置いてあることが多いので、買い物のついでに、それを利用して測ってみてもいいでしょう。

    測り方

    測り方のポイントは、赤ちゃんを立たせて測るということです。座らせた状態では、正確なサイズは測ることはできません。体重をかけて立たせた状態で測ることが大切です。かかとを計測器の下に合わせ、つま先の一番長い部分までを測ります。指がしっかり伸びているかを確認して測るようにしましょう。

    計測をスムーズに行うポイント

    計測をスムーズに行うポイントとしては、赤ちゃんが嫌がらずに測れるようにすることが一番です。「〇〇ちゃんのあんよ、大きくなったかな」というように、声をかけコミュニケーションをとりながら測ってあげるといいですね。まだ一人で立つのに不安定な子には、身体を支えてあげながら、サイズを測ってあげましょう。

    セカンドシューズのフィッティングの仕方

    Image

    靴の大きさ

    つま先に余裕ができるように、足のサイズより0.5~1cm程度大きなものを選びます。

    足回り

    足の長さは同じでも、甲の周りや足の形はそれぞれ異なります。幅が細かったり広かったり、甲が薄かったり厚かったりとさまざまです。

    立ったときの確認項目

    試着させ、立ったときの状態を確認しましょう。足の状態が見える透明の計測靴が置いてある靴売り場もあるので、試してみるのもいいですね。ない場合は、つま先部分を触ってみてどのくらいの余裕があるのか確認しましょう。

    歩いた時の確認項目

    試着して、歩かせた時、不自然な歩き方をしていないか、痛がっていないか、かかとが浮いて脱げやすくないかを確認しましょう。

    靴を選ぶときの注意点

    Image

    今のサイズに合うものを買う

    「せっかく買った靴だから、少しでも長く履かせたい」という気持ちもわかりますが、大きめのサイズを買わずに、子供の今の足のサイズに合うものを買いましょう。

    おしゃれさより歩きやすいさを重視する

    おしゃれでかわいい靴を履かせたくなりますが、子供が歩きやすいかを重視して選びましょう。

    わからないときはシューフィッターのいる店で選ぶ

    どれを選んだらいいかわからないときには、シューフィッターがいる店で選びましょう。シューフィッターとは、足に関する知識と靴合わせの技能をもち、正しく合った靴を販売するシューフィッティングの専門家のことです。

    試着する

    試着させてから選びましょう。ネットで実物を見ずに靴を買うこともできますが、子供の足と靴が合っているかを確認すると安心です。

    3ヶ月に1度くらいは小さくなっていないか確認する

    子供の成長は早いものです。足のサイズが大きくなっていないか、3ヶ月に一度を目安に確認するようにしましょう。

    スポーツブランドのセカンドシューズ

    アシックス

    Imgrc0082381233

    スクスク アイダホベビー 3 TUB 165

    ¥3,710〜(2017/04/18 時点)

    自然と動きたくなるようなはだし感覚のシューズです。はだしのように指を使って踏ん張れるような靴の設計になっています。また、足の動きにそって、靴の底が曲がるようになっています。薄めのソールでも、衝撃はしっかり吸収するように、かかと部分にクッション構造になっています。ベージュ、ネイビー、ピンク、グリーンの4色から選ぶことができます。

    マジックテープが2本なのでしっかりとおさえられます。子どもが自分で履くこともできます。とても軽く歩きやすそうです。信用のあるブランドの靴を購入でき満足です。リピートし洗い替えにもう一足追加購入しました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    軽くて、とても歩きやすい感じで、お散歩の時などに使用しています!靴のつくりもとても丈夫に丁寧にできています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ニューバランス

    Imgrc0074612887

    ニューバランス FS996

    ¥3,104〜(2017/04/18 時点)

    カラフルで明るいデザインのシューズです。マジックテープでしっかりと留められ、脱ぎ履きもしやすいです。メッシュ素材なので通気性も良く軽くて歩きやすいです。

    ニューバランスは履かせやすい靴です。着脱に無駄な作業がいらないので、最近は自分で履けるようになりました。足にもやさしくて,安心してプレゼントにもできます。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ニューバランスが足の形にあっているのか、いつもこの形を購入しています。
    今回もいつも通りぴったりで子供もはきやすそうで、大喜びしています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ナイキ

    1644 0692 1

    ナイキ ダイナモフリー ベビー

    ¥2,989〜(2017/04/18 時点)

    NIKEFREEアウトソールというやわらかい靴底が採用されていて、足の動きに合わせてしなやかに曲げることができます。深く切り込まれた溝なので、はだしのような感覚です。履き口がやわらかく、スリップオンタイプなので、子どもが一人で履いたり脱いだりしやすいのもうれしいですね。

    自分一人でも簡単に脱ぎ履き出来ます。履いていると他のママさんに「その靴どう?」と良く聞かれるので必ずお勧めしてます。ピンクも濃い色で可愛く、娘も大喜びです。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    子供の幼稚園の外遊び靴に購入しました。子どもに履かせていると、子どもがどこにいるか見つけやすいし、脱ぎ履きもひとりでらくちんです。サイズは普段履いているのより、余裕がありますが、全体的にフィット感があるのでブカブカではありません。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    アディダス

    330111610

    adidas AW4889

    ¥3,985〜(2017/04/18 時点)

    レザー風のアッパーにadidasロゴを控えめにあしらい、クリーンでスタイリッシュな見た目のシューズです。パパやママとおそろいにして履けるのでお出かけが楽しみですね。

    赤ちゃん専門店のセカンドシューズ

    ミキハウス

    71 9306 972

    ミキハウス ホットビスケッツ マルチチェック

    ¥6,361〜(2017/04/18 時点)

    カラフルでポップな色合いがかわいいセカンドベビーシューズです。子どもも喜んで履いてくれそうですね。紐のように見えるのはゴムなので、ほどける心配もなく、伸びるので履きやすいです。マジックテープで大きく開閉できるので、スムーズに履けます。ブルー、マルチ、ラベンダーの3色展開です。

    前回同じようなタイプを買いました。はきやすく、脱がせやすいです。気に入って、毎日はいて遊ぶので、もう一足買いたしました。サイズが変われば、またミキハウスを購入したいです。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    とてもとてもかわいいです。とにかくカラフルなのでカジュアルな服装だとなんでも合うしオシャレ度がアップします。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ピジョン

    Imgrc0068486654

    pigeon 育ち応援シューズ2 よちよちあんよ

    ¥1,944〜(2017/04/18 時点)

    前へ進むための蹴り出しを覚えるこの時期。ソール・インソールともに屈曲部は薄く曲がりやすい構造になっています。滑りにくい靴底なので安心です。つま先に幅と高さをもたせてあるので、足指をのびのび動かすことができ、はだしに近い感覚になります。履き口が大きく開くので、履かせるときも、脱がせるときも楽ちんなのがうれしいです。

    歩き始めはしっかりと足を支えてくれるピジョンのシューズを履かせたくて探していました。ピンクでかわいいし、マジックテープで止めるところはお花がついていてかわいいです。他に履いている子を見かけたことはありません。嬉しいです。

    引用元:www.amazon.co.jp

    履いたところがかわいくて、丈夫で、安心して履かせることができました。

    引用元:www.amazon.co.jp

    ファミリア

    040812 02引用元:www.ec.familiar.co.jp

    アシックスの人気モデルにファミリアチェックを使用したコラボスニーカーです。甲の部分は2本ベルトでしっかり固定できます。アシックスのランニングシューズと同じ耐久性の高いラバーを使用し、強く蹴り出せるよう靴底は「く」の字型で凹凸を大きく深めの構造になっています。色はグリーンとレッドの2色です。

    かわいいおすすめのセカンドシューズ

    イフミ―

    Ifme305710 2

    IFME 30-5710

    ¥2,280〜(2017/04/18 時点)

    子供の足を健やかに育む機能性子供靴のイフミーのシューズです。カラフルなシューズは男の子にも女の子にもぴったりです。ベルトテープで留めるとともに、ゴム紐タイプになっているので、脱ぎ履きも簡単です。着地・安定・蹴り出しがスムーズな曲がりやすい素材で快適な履き心地です。取り外しができる中敷きで、自宅で洗うときも便利なのがうれしいですね。

    イフミーの靴のつま先はゴムで巻き上げるようにカバーされているので、耐久性が高く気に入っています。

    引用元:www.amazon.co.jp

    ひもがゴムになっていて、子供一人でも履きやすく、デザインもかっこいいです。

    引用元:item.rakuten.co.jp

    コンバース

    Imgrc0073338857

    コンバース MINI P-L N

    ¥3,790〜(2017/04/18 時点)

    ホワイトを基調にしたスポーティなコンビカラーがおしゃれなコンバースのシューズです。履き口が大きく開くので脱ぎ履きがしやすくなっています。また、かかとには大きめのつまみがついているので、子どもも自分で指をひっかけて履いたり脱いだりしやすいつくりになっています。中敷きが外せるので、洗いやすいですね。

    今まで履かせていた靴より子供の足に履かせやすくて助かります。子供も特に歩きづらいなどは無さそうです。白は汚れるかなと思いましたが、表面がツルツルしてるので泥などが付いても直ぐにふき取ったり水で流すと汚れも直ぐ取れました。色合いもかわいいです。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    とてもかわいいです。すごく履きやすく、満足してます。サイズが大きくなっても、また購入したい靴となりました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ディズニー

    Ds0153

    DISNEY ベビーシューズ DS0153

    ¥3,132〜(2017/04/18 時点)

    履き口が大きく開くので履かせやすいつくりになっています。ミッキーやミニー、ドナルドのマークが散りばめられたかわいいシューズです。甲部が広くお子様に履かせやすいデザインで、柔らかいコットン生地は通気性抜群です。つま先はゆったりしているので、指も動かせます。取り外しができるカップインソールなので、洗濯も楽にできます。

    ミッキー大好きな娘に購入しました。しっかりしたデザインで、マジックテープなのに紐もちゃんとついてて可愛いです。本人も親も大満足です。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    子供が自分で履きやすく、軽いくて、可愛いので気に入っています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    セカンドシューズに関する体験談

    発達途中の子どもの足には、しっかりとサイズが合った靴を履かせたいと思い、セカンドシューズを探しました。お店に置いてある計測器を使ってサイズを測り、透明の試着靴も試してみました。何度も試着させていると、靴を履くのを嫌がって泣いてしまったので、お店に何度か通い、試着も短時間で終わらせるようにして選びました。セカンドシューズはいろいろなメーカーから出ていて、種類も豊富なのでどれがいいのか迷ってしまいます。口が広く開いて履かせやすいか、マジックテープでしっかりと固定でき、調節もできるかをポイントに選びました。子どもが自分で気に入ったものを選べるようになると、靴を嫌がらずに自分から履いてくれるようになりました。

    子供に合ったセカンドシューズを選ぼう

    Image

    セカンドシューズの色もデザインもいろいろあるので、どれがいいのか迷ってしまいますね。実際に試着させて、子供にぴったり合うセカンドシューズを選んであげましょう。そして、成長を感じながら、子供と一緒にお散歩してください。

    キーワードで記事を探す

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    はらぺこりんご

    4歳と2歳の娘のママです。手芸と絵本が大好きです。「いつも笑顔で、楽しく子育て」がモットーです。