更新日:2017年04月13日

たまるゴミを減らせる!おすすめのトイレに流せるおしりふき6選

赤ちゃんのオムツ替えに欠かせないおしりふき。トイレに流せるタイプと、流せないタイプの2種類があります。うんちと一緒にトイレに流すことができ、衛生的で、たまるゴミを減らすこともできます。ここではおすすめのトイレに流せるおしりふきを6つご紹介します。

5515
0

目次

    トイレに流せるおしりふきとは?

    Image

    赤ちゃんのオムツ替えのときには大切なおしりふき。おしりふきには2つのタイプがあります。製造方法の違いから、トイレに流せるタイプと流せないタイプがあります。

    トイレに流せるおしりふきのメリット

    Image

    布オムツ使用時に便利

    トイレに流せるおしりふきのメリットの一つ目は、布オムツを使用している場合は大変便利ということです。紙オムツと違って包んで捨てられないので、おしりを拭いた後、うんちと一緒にそのままトイレに流してしまえば、楽ちんです。

    拭いたうんちと一緒に流せる

    メリットの二つ目は、おしりを拭いた後、うんちと一緒に流せることです。オムツにうんちがついている場合はビニールに入れておかないと臭いが気になりますが、うまく拭き取れてオムツがあまり汚れていない状態であれば、一回ずつビニールに入れて捨てるなどの手間を省くことができます。

    うんちが固形化したらつまんでトイレに流せる

    メリットの三つ目は、うんちが固形化したらつまんでトイレに流せるということです。離乳食が始まると、うんちがある程度固形化してきます。そうなると、オムツにべったりと張り付いてとれない状態ではないので、おしりふきでつまんでトイレにそのまま流すこともできるようになります。

    トイレに流せるおしりふきのデメリット

    Image

    シートが固い、やぶれやすい

    便利なだけでなく、デメリットもいくつか考えられます。デメリットの一つ目はシートが固く、やぶれやすいものもあるということです。流さないおしりふきと比べると、シートが固めのものもあります。また、取り出すときに引っ張るとやぶれやすいので、気をつけないといけません。

    肌に合わないことがある

    デメリット二つ目としては、肌に合わないことがあるということです。これはおしりふきだけではなく、オムツや下着などすべてにおいて言えることと同じですが、赤ちゃんによっては肌に合わない子もいます。薬品をできるだけ使っていないものや、やわらかいやさしい素材のものがあるので、いろいろなメーカーを試してみることもひとつです。個人差があることなので、ママが判断して選ぶようにしましょう。

    少ない枚数で拭き取れない

    デメリット三つ目としては、少ない枚数で拭き取れないということが考えられます。しかし、その時々のうんちの状態や、ママの使い方ひとつで使用する枚数は変わってくるので、必ずしもそうとは限りません。

    うんちが手につくことがある

    デメリット四つ目としては、うんちが手につくことがあるということです。さきほど書いたように、シートがやぶれやすいものもあるので、拭いている途中でやぶれ、手にうんちがつくこともあります。手についた、ついていないに関わらず、オムツ替えをした後には石鹸でしっかりと手を洗うようにしましょう。

    口コミでおすすめのトイレに流せるおしりふき6選

    水99.9% 流せる おしりふき 60枚入×3パック

    81plnfv2txl. sl1500

    水99.9% 流せる おしりふき 60枚入×3パック

    ¥416〜(2017/04/13 時点)

    赤ちゃんの肌への負担を抑えるために、薬品をできるだけ使わず、純粋を99.9%使用したこだわりを持つ商品です。純粋とは不純物を取り除き純粋なH2Oに近づけた水のことです。おしりだけでなく、口や顔、全身にも使えるので便利で、安心ですね。何より使い終わったあとはトイレに流すことができるがいいですね。

    ティッシュのように次々と出てくるつくりになっていないので、お尻を拭く前に、あらかじめ2〜3枚出しておけば、慌てて紙を引っ張って破くこともなく、スムーズに使えます。変なぬるぬるもなく、香料もなく、水で拭いているような感覚で私としては子どもの肌に、安心して使えるお尻拭きです。

    引用元:www.amazon.co.jp

    娘は肌が弱いので水99.9%でとてもいいです。しかも、水に流すことができて満足です。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ヒアルロン酸配合 トイレに流せるおしりふき(64枚入*3コパック)

    4523905004509

    ヒアルロン酸配合 トイレに流せるおしりふき(64枚入*3コパック)

    ¥408〜(2017/04/13 時点)

    トイレに流せる赤ちゃんのおしりふきです。とてもやわらかいふんわりシートなので、赤ちゃんのお肌に優しく、汚れを残さず落とすことができます。お肌を健やかな状態で保つヒアルロン酸(保湿成分)を配合してあるのもうれしいですね。ノンアルコール・無香料なので快適に使用することができます。

    旅行先でのお手拭きや普段も忙しい時にメイク落としにつかったり、ちょっと気になる目の前のヨゴレをふき取ったりたっぷり入っていて大人の肌にも悪い成分がないから気にせずどんどん使えます。ゴミ箱が無ければトイレに流して良いから便利です。子供はアトピーがあるので、赤ちゃん用なら最初から気になる成分が入っていることもなく安心して使えました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    オムツが取れて自分でトイレで用を足すようになった子供用に購入しました。まだ自分で綺麗に拭けませんので仕上げ拭き用に使っています。水に流せるのが選んだ理由です。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    アンドコンフォート 流せるおしりふき 140枚入(70枚×2パック)

    51rlnvteikl. sy450

    アンドコンフォート 流せるおしりふき 140枚入(70枚×2パック)

    ¥460〜(2017/04/13 時点)

    トイレに流せる水解製パルプ不織布を使っているおしりふきで、新生児から使えるので安心です。精製した水を99%以上使用しています。パラベン無添加、ノンアルコール、無香料で安心です。赤ちゃんのおしりだけでなく、手や体にも使うことができるので、便利ですね。

    これまで、大人用~赤ちゃん用のお尻拭きを色々試しましたが、こちらは、破れることもなく、取り出しやすく使いやすいです。実家の母が要介護なので、車椅子使用で旅行に行きましたが、持っていくことが出来、とても助かりました。要介護の母にも試しに使ったところ、今までのものよりこちらの方が使い心地がちょうど良く便利でした。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    枚数が多くて経済的です。流せないと処理が大変ですから、こちらの商品はありがたいです。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    メリーズ トイレに流せる するりんキレイおしりふき つめかえ64枚 3パック

    61bavpan52l. sl1100

    メリーズ トイレに流せる するりんキレイおしりふき つめかえ64枚 3パック

    ¥391〜(2017/04/13 時点)

    「うんちキャッチゾーン」がついたふんわり厚手シートなので、赤ちゃんに多いやわらかうんちも、何度もこすらずに拭き取ることができます。シートの細かなくぼみに、汚れを取り込みながら落としています。また、「するするふき取りローション」入りで、しつこいうんち汚れにも素早く馴染んで、スムーズに落とせるのが嬉しいですね。何度もこすらないから、赤ちゃんの肌に負担をかけず安心して使うことができます。

    液体の量がほど良く、拭いた後がサラサラして気持ちがいいです。直接トイレに流せるところも満足です。1年以上リピートしていて、トイレが詰まるようなことは一度もありません。

    引用元:www.amazon.co.jp

    子供にも大人にも使えます。サラサラで、トイレに流せるのが魅力です。かぶれにくい肌でも安心して使えます。生理の時などは、かなりいいです。繰り返し購入しています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ムーニー おしりふき トイレに流せるタイプ 詰替 150枚(50枚×3)

    715zwmu8prl. sx522

    ムーニー おしりふき トイレに流せるタイプ 詰替 150枚(50枚×3)

    ¥295〜(2017/04/13 時点)

    第6回マザーズセレクション大賞を受賞したムーニーシリーズの中のおしりふきです。極細繊維を水と蒸気でふんわりと織り上げたやわらかい素材のシートになっています。赤ちゃんのお肌への負担も少なく使うことができます。トイレトレーニング中も簡単に拭けるので、便利です。

    子供達がオムツ時代からお世話になっています。トイレに流せるので、外出時にも持って行き、便座を拭いたりお尻を拭いたり、全部トイレに流せるので便利です。ウォシュレットが苦手だけど、きれいにしたいタイプなので、トイレに常備、カバンに常備しています。介護が必要な人にも、使いやすくて、トイレに流せて便利です。一度に最高6枚流したことがありますが、詰まったことはないです。

    引用元:www.amazon.co.jp

    いくつか試しましたが、ドラッグストアでかえるもののなかではこれが一番よかったです。開封して最初の1枚がどうしてもひっかかって破れるけど、ケースに入れる前にちょっと出しておけば問題ありません。トイレッとペーパーをたくさん使って何度もふくより、これを一枚使う方がエコになるかなと思います。

    引用元:www.amazon.co.jp

    グーン 肌にやさしいおしりふき 詰替用 70枚×12個 (840枚)

    61qpza7jlyl. sy450

    グーン 肌にやさしいおしりふき 詰替用 70枚×12個 (840枚)

    ¥1,080〜(2017/04/13 時点)

    無香料、ノンアルコール、パラベン無配合の肌にやさしいおしりふきです。ふんわり厚手タイプなので、うんちが手につきにくくていいですね。水分放出量アップで水分たっぷりをより感じられるように工夫されています。純水99%のおしりふきになっているので、洗い流すように拭くことができます。ふわふわ波型シートなので、こびりついたうんちの汚れも、こすらずにさっと拭き取れるので、赤ちゃんの肌にもやさしいのが嬉しいですね。

    一般的なおしりふきと大きさは同じですが、グーンのほうがちょっと厚手で、特徴としては水分がたっぷりです。
    うんちのときも肌にちょっと当ててから優しくぬぐうだけでさっぱり汚れが落ちるので、子供も嫌がりませんし、肌も荒れません。

    引用元:www.amazon.co.jp

    1枚ずつは薄いのですが、水分たっぷりでつるんと拭け、使いやすいです。安いので、うんちのときも何枚も気がねなく使えます。ポーチにいれておくと最後の方に、水分がなくなってしまうものもありますが、これはその心配はありません。食事のときの手拭きとしても重宝してます。

    引用元:www.amazon.co.jp

    トイレに流せるおしりふきに関する体験談

    Image

    まだオムツをしている娘がいるので、おしりふきには毎日お世話になっています。トイレに流せるおしりふきと、流せないおしりふきを両方使った経験があります。うんちのときには、トイレにうんちを流してからオムツはゴミ箱へいれているのですが、拭き取ったあとのおしりふきも一緒にトイレに流せるので、衛生的で、ゴミの量も減らすことができるので、とても便利です。

    ママにも赤ちゃんにもやさしいおしりふきを選ぼう

    Image

    オムツ替えに欠かせないおしりふき。トイレに流せるタイプと流せないタイプはそれぞれメリット、デメリットがあります。ママにも赤ちゃんにもやさしく、便利で使いやすいおしりふきを選ぶことが一番大切です。そして、オムツ替えの時には、ママと赤ちゃんのコミュニケーションの時間のひとつになるようにしたいですね。

    キーワードで記事を探す

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    はらぺこりんご

    4歳と2歳の娘のママです。手芸と絵本が大好きです。「いつも笑顔で、楽しく子育て」がモットーです。