更新日:2017年06月26日

【先輩ママの体験談】赤ちゃん用のウォーターサーバーは必要?おすすめの11選を徹底比較

赤ちゃんの白湯やミルクを作るため、ウォーターサーバーを購入すべきか悩んでいるママも多いのではないでしょうか。ここではおすすめのウォーターサーバーを紹介します。気になる水の種類やウォーターサーバーの選び方のポイントも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

10356
2

目次

    赤ちゃんの白湯やミルクのためにウォーターサーバーは必要?

    Image

    水道水でも一度煮沸したものならば可能

    赤ちゃんの白湯やミルクは軟水で作るため、日本の水道水でも作ることができます。ミルクの商品説明にも明記されているので、不安に感じているママも安心してくださいね。ただし、水道水にはカルキが含まれているので、カルキを抜くために煮沸する必要があります。

    カルキとはもともと「次亜塩素酸カルシウム」のことで、水に溶けると塩素が発生します。昔は水道水の消毒のために使われていましたが、現在は液体で管理がしやすい「次亜塩素酸ナトリウム」が主流です。しかし、水道水にカルキが使われていたという印象が根強いため、一般的には水道水の残留塩素のことが「カルキ」ととらえられています。

    ウォーターサーバーを使うメリット

    ウォーターサーバーの場合、水道と違ってすぐに熱湯が出てくるので、手間なく白湯やミルクを作ることができます。また、塩素以外の水道水に含まれている有害物質が取り除かれており、安心してそのまま赤ちゃんに与えることができるのが魅力的です。

    ウォーターサーバーの水は定期的に自宅まで配送してもらえるので、わざわざ買いに行く手間もいりません。出てくるお湯の温度は80度程度と、ミルクを作りやすい温度になっているのもうれしいですね。衛生的に良質な水を使い続けることができるため、赤ちゃんだけでなく家族全員にとって便利ですよ。

    赤ちゃんのためにウォーターサーバーを利用した先輩ママの体験談

    ミルクを作るのがとても楽でした。夜中の眠い中、わざわざお湯を沸かさなくてもボタンひとつでお湯が出てきて、早くミルクが作れるので赤ちゃんを待たせることもなく、すごく良かったです。
    (。。リトル。。さん/31歳)

    赤ちゃんのミルク作りに欠かせないものでした。白湯を用意したり赤ちゃんを待たせたりすることもなく、親も赤ちゃんもストレスが少なく済むと思います。
    (やたろうさん/41歳)

    赤ちゃんのミルクを作るのにとても楽でした。夜間の調乳もサッとでき、時短できたのが良かったです。また衛生的なのでとても便利でした。子どもが大きくなったときの離乳食や普通の食事など、さまざまな場面で使えたのはとても助かります。
    (まりさん/29歳)

    双子で完ミだったためミルクを作る回数がとにかく多く、お湯をすきな量すぐに出せるウォーターサーバーはとても便利でした。子どもがいて買い物にもなかなか行けなかったので、配送してもらえるのも便利でした。
    (ももさん/33歳)

    水の出どころから成分まできちんと記入されており、宅配されてくる状態や保存方法も清潔なため安心・安全。いちいち熱湯消毒などの手間も省けた。
    (るーにゃるまるさん/28歳)

    粉ミルクを作るときに規定量の半分のお湯で作り、その後冷たい水を規定量まで入れるとちょうどいい温度になります。わざわざミルクを冷ます手間も省けます。ウォーターサーバーなしでは私の子育ては非常に大変になるところでした。
    (めーさん/34歳)

    ※対象:mamanokoユーザー

    赤ちゃんにおすすめの軟水って何?

    Image

    水の種類として「硬水」と「軟水」という言葉を耳にしたことはあるけれど、どういう基準で分類されるのかよくわからないというママもいるのではないでしょうか。水の中に含まれるカルシウムとマグネシウムの数値を「硬度」と言い、数値によって硬水と軟水にわけられます。国内の一般的な基準は、以下になります。

    ・軟水 1Ⅼあたり0~100mg未満
    ・中硬水 1Lあたり100~300mg未満
    ・硬水 1Lあたり300mg以上

    またWHO世界保健機関による、国政的な基準値は以下になります。

    ・軟水 1Lあたり0~120mL未満
    ・硬水 1Lあたり120mg以上

    日本で販売されているウォーターサーバーは基本的に軟水なので、あまり過剰に心配する必要はありませんが、購入前に確認しましょう。また、赤ちゃんに与えるのに最適な硬度は、水道水の平均的な硬度以下である50度以下といわれています。

    ただし、軟水であれば大きな問題はないようなので、安心してくださいね。

    ウォーターサーバーの水の種類は?

    Image

    天然水

    天然水とは、自然の原水から採水された水です。自然に近い状態の水なので、安心して赤ちゃんに与えることができます。また、天然水を採水する源水は、水質の良い地域が厳選されているのがうれしいですね。またきちんと安全に飲めるよう、不純物の排除が行われているので安全ですよ。

    RO水

    RO水とは、0,0001ミクロンの超微細口のフィルターを通し、不純物を除去して製造された水のことを言います。純水の状態にし、人工的にミネラルを追加して販売させていることが多いです。

    「人工的に作られている」と聞くと不安になるかもしれませんが、軟水であれば赤ちゃんに与えても大きな問題はないので安心してくださいね。また、比較的手ごろな値段で手に入るので、コストを抑えたいママにおすすめです。

    ピュアウォーター

    61dfellqccl. sl1280

    ピジョン ベビー ピュアウォーター 2L×6本

    ¥1,320〜(2017/06/26 時点)

    「ピュアウォーター」とは、RO水を作るときに使われるフィルターを通して作られる、不純物を含まない純水のことです。マグネシウムやカルシウムも除去されるので、硬度は0となります。ミネラルがまったく含まれていないので心配になるかもしれませんが、赤ちゃんに必要なミネラルは母乳やミルクから摂ることができます。

    ピュアウォーターはミルクや離乳食用に大手ベビー用品メーカーのピジョンからも販売されているので、安心して赤ちゃんに飲ませることができますよ。

    ■この商品に関する口コミ
    ・白湯として飲むことができるので、子どもの飲料水として購入しています。安心してたくさん飲ませることができます。
    ・ミルクを作るときに重宝しています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    赤ちゃんのウォーターサーバー選びの基準は?

    Image

    赤ちゃんの安全のための基準

    赤ちゃんのウォーターサーバーは、必ず軟水のものを選ぶようにしましょう。硬度が高いと、消化器官が未熟な赤ちゃんには大きな負担となってしまうので注意してくださいね。

    また、赤ちゃんや小さな子どもがウォーターサーバーにいたずらをすると、火傷をしてしまったり、部屋を水浸しにしてしまったりする可能性があります。そのため、チャイルドロックがついたものを選ぶようにすると安心ですよ。

    ■先輩ママの体験談
    ・チャイルドロックがほとんどのサーバーについているので、目を離したすきに!ということもなく安心です。
    (なっちゃんさん/21歳)

    ・危険のないようになっているひねり口の安全バーはあって良かったです。子どもが動けるようになると、興味から触る姿がみられました。
    (まあたさん/33歳)

    その他の生活の上で必要な機能

    ウォーターサーバーは、定期的に容器を交換し、新しい水を設置しなくてはいけません。そのため、ボトルを取り付ける位置やボトルひとつあたりの重さをチェックし、ママが簡単に水を設置できそうなものを選ぶことをおすすめします。

    気になる値段については、水の購入代金だけでなく、配送料やサーバーのレンタル料も確認するようにしましょう。サーバーのレンタル料は無料のところも多いですが、規定利用期間などが設定されていることがあるので、こちらも見逃さないようにしてくださいね。

    ストックしておく水が場所をとらないかどうかも大切なポイントです。容器は、使い終わったらコンパクトに折りたたんで捨てられるパック型がおすすめですよ。配送サイクルも業者によって異なるので、事前にチェックしておくようにしましょう。

    ウォーターサーバーボトルの処分方法

    ウォーターサーバーボトルには、3つの種類があり、処分の方法が異なります。それぞれの特徴と処分法は、以下になります。

    ・ガロンボトル(リターナブル方式)
    ガロンボトルは再利用できる硬質プラスチックでできているため、定期的にメーカーに回収してもらいます。回収されたボトルは洗浄・殺菌してから再利用されるので、使い終わったあとは回収まで自宅に置いておかなくてはなりません。

    ・ペットボトル(ワンウェイ方式)
    こちらのボトルは、使用後つぶして資源ごみに出すことができます。キャップは外し、可燃ごみとして捨てるようにしましょう。コンパクトにまとめることができ、使用後のボトルを置く場所をとりませんよ。ただし、資源ごみの回収は月に一度程度のところも多いので、出し忘れに注意が必要です。

    ・ウォーターバッグ(ワンウェイ方式)
    厚手のビニール袋のような素材が特徴的なウォーターバッグは、使い終わったら小さく折りたたむことができます。そのまま家庭ごみに出すことができるので、一番手軽に処分することができるボトルですね。

    赤ちゃんにおすすめの天然水のウォーターサーバーランキング

    第1位 コスモウォーター

    Img compare04引用元:www.cosmowater.com

    天然水ウォーターサーバー売り上げNO.1の「コスモウォーター」では、3種類の天然水から好きなものを選ぶことができます。ボトルは足元に設置タイプなので、交換が楽ですよ。また、静音設計になっているので、赤ちゃんの眠りを妨げません。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 12Lボトル1,944円~(税込)
    ・ボトルタイプ ペットボトル

    公式サイトをみる

    第2位 フレシャス

    08 img01 01引用元:www.frecious.jp

    「フレシャス」はデザインやサイズの種類が豊富で、ウォーターサーバーもおしゃれなものを選びたいママにおすすめです。かわいいリラックマデザインのものもあるので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 7.2Lボトル1,167円~(税込)
    ・ボトルタイプ ウォーターバッグ

    公式サイトをみる

    第3位 プレミアムウォーター

    Main image 08引用元:premium-water.net

    こちらは部屋の明るさに合わせて自動で電力を調整するので、省エネで電気代を節約できるウォーターサーバーです。セルフメンテナンスが簡単にできるため、手軽で使いやすいと人気です。転倒防止ワイヤー付きで、万が一のときも安心ですね。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 無料(一部地域を除く)
    ・水の購入代金 12Lボトル1,360円~(税別)
    ・ボトルタイプ ペットボトル

    公式サイトをみる

    第4位 サントリー 南アルプスの天然水サーバー

    Img main引用元:www.suntoryws.com

    注水機能だけでなく、すべての機能をロックできるこちらのウォーターサーバーは、いたずら好きな子どものいる家庭でも安心して使うことができます。1日1回熱水を循環させる「おいしさキーパー」機能付きで、常に衛生的に使うことができますよ。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 7.8Lボトル1,150円(税別)
    ・ボトルタイプ ウォーターバッグ

    公式サイトをみる

    第5位 富士おいしい水

    Mainblock01 img03引用元:fujiwater.co.jp

    買い取りコースとレンタルコースが選べるこちらのウォーターサーバーは、購入前に明確な料金シュミレーションができるのがうれしいですね。水そのもの以外にかかるコストを徹底的に削減しているので、良質な水をお得な値段で購入することができます。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 301円~
    ・水の購入代金 12Lボトル936円~
    ・ボトルタイプ ペットボトル

    公式サイトをみる

    赤ちゃんにおすすめのピュアウォーターのウォーターサーバーランキング

    第1位 アルピナウォーター

    Main引用元:www.alpina-water.co.jp

    「アルピナ」の水は、そのまま飲んでもおいしい北アルプスの矢沢水源の天然水を徹底的にろ過したピュアウォーターです。そんな強いこだわりを持った高品質の水を手ごろな値段で利用できるのが大きな魅力です。また、毎月の購入ノルマがないので、帰省などで家を空けるときも安心です。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 572円(税別)
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 12Lボトル948円(税別)
    ・ボトルタイプ ガロンボトル

    公式サイトをみる

    第2位 ハワイアンウォーター

    Header tit top12引用元:www.hawaiiwater.co.jp

    ハワイの自然の水を磨き上げて作られた「ピュアウォーター」は、赤ちゃんのミルクだけでなく、お茶やコーヒー、料理との相性も抜群です。チャイルドロック機能は温水に加え、冷水蛇口にもオプションで取り付けることができますよ。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 572円(税別)
    ・配送料 自社配送エリア無料、宅配便エリア350~600円(税別)
    ・水の購入代金 12Lボトル1,447円(税別)
    ・ボトルタイプ ペットボトル

    公式サイトをみる

    第3位 エンジェルスマイル

    Top 005引用元:angelsmilebaby.com

    赤ちゃん専用のウォーターサーバーとして販売されている「エンジェルウォーター」には、ママにとってうれしい機能が満載です。ベビーモードでは短時間でミルクが作れるよう、70度のお湯が出るのが魅力的ですね。毎月初回申し込みの方限定で、12Lボトルが104円で手に入るお得なキャンペーンも見逃せません。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 12Lボトル2本セット3,340円
    ・ボトルタイプ ペットボトル

    公式サイトをみる

    赤ちゃんにおすすめのRO水のウォーターサーバーランキング

    第1位 クリクラ

    716yxvzfwxl. sl1500

    クリクラ 初めてセット(ウォーターサーバー Lサイズ/ミネラルウォーター×2本)

    ¥1,350〜(2017/06/26 時点)

    お客様満足度6年連続No.1の「クリクラ」は、たまひよの赤ちゃんグッズ大賞2017のRO水ウォーターサーバー部門で入賞しているママにも人気のウォーターサーバーです。年に1回、専門のスタッフによるメンテナンスを無料で受けることができるので、安心して長く使い続けることができますよ。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 12Lボトル1,250円(税別)
    ・ボトルタイプ ガロンボトル

    公式サイトをみる

    第2位 アクアクララ

    「アクアクララ」のウォーターサーバーは、省エネサーバーなので電気代が月々350円とお得なのが魅力的です。デザインやサイズのバリエーションが豊富で、お部屋のスペースや好みにあわせて選べるのがうれしいですね。また、妊娠中から子どもが3歳になるまで利用できる子育て応援プランもあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 1,000円(あんしんサポート料)
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 12Lボトル1,200円
    ・ボトルタイプ ガロンボトル

    公式サイトをみる

    第3位 うるのん

    Head img 01引用元:gs863.ggsv.jp

    一部上場企業が運営する「うるのん」では、ウォーターサーバーを注文すると看護師や管理栄養士、育児アドバイザーに無料で電話相談ができるサービスを受けることができます。RO水と天然水の2種類から水のタイプを選べるのもうれしいですね。

    ・軟水 〇
    ・チャイルドロック 〇
    ・設置のしやすさ 〇
    ・サーバーレンタル料 無料
    ・配送料 無料
    ・水の購入代金 12Lボトル1,385円(天然水は1,900円)
    ・ボトルタイプ プラスチックボトル

    公式サイトをみる

    ウォーターサーバーはママの心強い味方

    Image

    夜間の授乳や赤ちゃんが泣いているときなど、やかんを使ってお湯を沸かし、白湯やミルクを作るのは手間がかかるものです。ウォーターサーバーがあれば、すぐに品質の良いお湯を使うことができるので、ママの負担を軽くすることができますよ。

    赤ちゃんだけでなく家族の健康のためにも、ウォーターサーバーを活用してみてはいかがでしょうか。

    あわせて読みたい

    Image

    赤ちゃんのミルク以外の飲み物はいつから?水分補給の方法は?NG・おすすめの飲み物一覧

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28315
    Image

    赤ちゃんのストローはいつから?練習法やおすすめマグ10選

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26820
    Image

    赤ちゃんのお茶はいつから?麦茶は?飲ませるときの注意点を解説

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/4240
    Image

    ルイボスティーは赤ちゃんもOK!ノンカフェインでミネラルたっぷり

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/6872
    Image

    生後6ヵ月前の赤ちゃんに「果汁」を与えてはいけない?

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/318
    Image

    【体験談あり】赤ちゃんの白湯はいつから?必要な道具と作り方。白湯を飲まない場合は?

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28317

    関連する人気の記事

    子育て・育児のカテゴリ

    ライタープロフィール

    Image

    チーター

    新米ママのチーターです♡ よろしくお願いします!

    子育て・育児 デイリーランキング

    おすすめの記事