更新日:2017年10月10日

高温期4日目に体温が上がる・下がるのはなぜ?腹痛と関係はある?

高温期4日目に体温が上がる・下がるといった変化がある場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。生理前の「高温期」という特性上、妊娠や生理・排卵との関係も気になるかもしれませんね。ちくちくとした腹痛や風邪のようなだるさ・微熱といった症状との関係とあわせて、高温期を中心に生理周期について解説します。

監修 : mamanoko 医師・専門家
15047
0

基礎体温と女性ホルモンの関係

Image

基礎体温は、女性の身体の変化を知るためのひとつの目安として活用することができるものです。毎朝、目覚めたら起き上がる前に舌の下で計測します。継続的に測ることで、妊娠に必要な身体の変化を確認することができます。市販の基礎体温表やスマートフォンアプリなどを用いて記録すると良いでしょう。

基礎体温は「卵胞ホルモン(エストロゲン)」・「黄体ホルモン(プロゲステロン)」と呼ばれる女性ホルモンの分泌量によって変化します。女性ホルモンは生理・排卵とも深い関わりがあり、女性ホルモンの分泌量は、生理開始日から次の生理開始日前までの「生理周期」の中で変動し、これに伴い基礎体温は低い時期(低温期)と高い時期(高温期)のふたつに分けられます。

基礎体温は身体の変化とともに変動する

Image

基礎体温の高温期と低温期は、生理開始日から次の生理開始前日までの「生理周期」の中で変動しています。生理が始まってから排卵が起こるまでが低温期、排卵が起こり次の生理が始まるまでの期間が高温期です。基礎体温が低温期から高温期に移行すれば、排卵が起きたとみなします。妊娠は排卵・受精・着床といった流れでおこり、排卵は女性にとって大切な身体の営みになります。基礎体温をつけることによって、生理周期や排卵の有無を知っておくと安心ですね。

生理周期に伴い女性ホルモンの分泌量は変化しますが、妊娠や更年期、ストレスや病気などで分泌量が変わり、基礎体温もこれに伴い変化することがあります。妊娠した場合には高温期が2週間以上続き、更年期には次第に高温期がなくなり低温期のみとなります。過労などのストレスや病気によってホルモンバランスが崩れると高温期が短い、高温期がなくなるといったことが起こるケースもあります。

高温期4日目に排卵・着床が起こる可能性は?

Image

最も妊娠しやすいタイミングといわれる「排卵日」は、低温期の最終日から高温期1日目といわれていますが、基礎体温から正確に低温期の最終日を知るのは難しいと思います。着床は受精後6〜7日目から始まるといわれています。

妊娠を希望している場合、高温期4日目の仲良し(性交)は妊娠につながる可能性があるのかどうかが気になる方もいるかもしれません。基礎体温表からこの日が排卵日!と思っていても数日ずれていることも多いので、高温期4日目だと思ってもまだ妊娠する可能性はあります。基礎体温だけで排卵日を特定するのは難しいので、排卵日を特定するには、病院での検査や市販の排卵日検査薬を併用しても良いでしょう。

高温期4日目の基礎体温が上がる・下がる原因は?

Image

高温期4日目に基礎体温が上がる・下がるといった変化があると心配になりますよね。高温期の中で体温が変動する特別なイベントはありません。ではどのような理由で高温期に体温が変化するのでしょうか。基礎体温は、専用の基礎体温計を用いて0.00℃単位の細かな変化を確認するため、測り方の違いやその日の体調や気温によるちょっとした体温の変化をみていることがほとんどです、毎日多少は体温が上下するのが普通です。
生理周期全体をみて「高温期がない(低温期と高温期の差がなく、はっきりしない)」ケースや「高温期はあるものの9日以内の短期間である」といったケースでは病気や更年期が影響している可能性はあります。

Mobile favicon

基礎体温の高温期がないのは更年期の兆候?改善方法はある?

Mobile favicon

基礎体温の高温期が短い原因と目安となる日数は?治療は必要?

Mobile favicon

基礎体温の測り方!ポイントと注意点は?寝返りなどで影響は出る?

高温期に腹痛・吐き気・腰痛といった症状が出る原因は?

Image

高温期には、下腹部痛などの症状が出る人がいます。高温期4日目以降に諸症状が出る場合には、「PMS(月経前症候群)」可能性があります。生理前のタイミングでもある高温期は、妊娠を助ける働きがあるといわれる女性ホルモンのひとつ「黄体ホルモン」の分泌量が多くなる時期です。黄体ホルモンは体内の水分を維持する、食欲を増進させるといった働きがあります。この影響を受けて、人によってPMSが起こります。PMSの症状は人それぞれで、イライラ,のぼせ,下腹部膨満感,下腹痛,腰痛,頭重感,怒りっ ぽくなる,頭痛,乳房痛,落ち着きがない,憂鬱 などがあります。

PMSの症状とよく似ているものに「妊娠初期兆候」があります。腹痛・吐き気(つわり)・食欲の増加・身体がだるい・イライラするなど、PMSと共通している症状も多く、各症状からどちらなのかを判断するのはとても難しいでしょう。PMS・妊娠初期兆候ともに、症状がないケースもあるため、ますます難しいかもしれませんね。

妊娠初期症状とPMSの見分け方はある?

Image

高温期の下腹部の張りやだるさといった諸症状は、PMSや妊娠初期兆候の一種である可能性があります。両者ともに共通している症状が多いため、症状からPMSなのか妊娠初期兆候なのかを判断するのは難しいかもしれません。

PMSかどうかは、「生理周期に伴うものである」「生理開始とともに症状は消える」といった点を確認してみましょう。毎月高温期にやってくるPMSであれば、その症状や気持ちを日記につけて、自分自身で認識するよう心がけましょう。妊娠兆候は「生理の遅れを確認する」「妊娠検査薬を試す」ことで確認できます。市販の妊娠検査薬は、生理予定日の1週間後から使用できるものが多いようです。

E383abe3838ae38386e382a21017 thumbnail2

ルナテア ジンジャーレモン

¥400〜(2017/10/31 時点)

購入はこちら

「ルナテア」は女性におすすめのホットドリンクサプリメント。身体を内側から温め、女性のゆらぎをサポートします。ハーブにこだわり、チェストベリー40mgを豊富に配合。その他にショウガやビタミン、イソフラボンなどの成分も配合しています。

安全性に徹底的に配慮し、国内のGMP認定工場で生産。お湯に溶かすだけなので、場所を選ばず飲めるのは嬉しいですね。毎朝のティータイムや仕事の休憩タイムにもおすすめです。ジンジャーレモンティーの優しい香りがリラックスできると評判ですよ。

公式サイトはこちら

高温期4日目で妊娠検査薬を試すとどうなるの?

Image

妊娠の可能性がある場合には、まず市販の妊娠検査薬を試す方が多いかもしれません。市販の妊娠検査薬は、一般的に生理予定日の1週間後から使用できるものが多いようです。妊娠を希望している人の中には、フライング検査といって、推奨されている使用開始時期よりも前に試す人がいるようですが、正確な検査結果を得ることができない可能性があります。

市販の妊娠検査薬は、妊娠すると分泌が始まるといわれるhCG(ヒト絨毛性性線刺激ホルモン)が尿から検出できるかどうかで陽性・陰性を判定しているものが主流となります。hCGは生理予定日を過ぎた頃から分泌が多くなるといわれているため、早い段階で検査した場合にはホルモンが検知できずに陰性になる可能性があります。

高温期のおりものの変化

Image

「おりもの」も生理周期によって、女性ホルモンの影響を受けて変化します。個人差はありますが、時期によって量・色・粘り気などが変化します。排卵前はおりものの量が増える時期で、透明でとろみがあります。排卵後には徐々におりのもの量は減り、のりのように伸びる白っぽいおりものに変化します。排卵前後には、人によっては少量の血がおりものに混じる場合もあるようです。基礎体温とともに、生理周期の中でのおりものの変化を継続的に確認しておくと、病気や身体の変化があった際に役に立つかもしれませんね。

高温期に出血!妊娠の可能性はある?

Image

生理以外での性器からの出血を不正性器出血と呼びます。心配する必要はない出血もありますが、病気の可能性もあるため注意が必要です。心配する必要がない出血では「中間期出血」があり、排卵期の頃に出血します。生理的なものであり、病気ではありません。中間期出血のことを排卵出血と呼ぶ人もいます。妊娠初期に少量の出血がある人もいるようです。

注意が必要な不正出血には、子宮癌などの病気が原因になる「器質性出血」、ホルモンの乱れが原因となる「機能性出血」があります。生理以外で出血をする場合は、病気のことが多いようです。妊娠に関連するものでは、正常な妊娠ではない場合に出血が起こることがあります。重大な病気が隠れている可能性もあるため、病院での検査をおすすめします。

他の兆候などを確認しながら、基礎体温は継続して記録しよう

Image

妊娠の可能性も考える「高温期」の基礎体温の変化にどきどきしてしまう人もいるかもしれませんね。基礎体温や、体調や気分の変化を継続的に記録することで、いつもと違う兆候があるかどうか気づきやすくなります。高温期は一般的に約2週間続くといわれているため、神経質になりすぎず、ストレスをためない程度に日々の身体の変化を観察してくださいね。

関連する人気の記事

妊活・不妊のカテゴリ

妊活・不妊 デイリーランキング

おすすめの記事