更新日:2017年08月15日

薬局の市販葉酸サプリはおすすめ?選び方や注意点・コツなどご紹介

妊活中や妊娠中に摂取をしておきたい葉酸。ドラッグストアや薬局ではたくさんの商品が販売されていますが、どのように選べば良いか迷いますよね。そこで、葉酸サプリの選び方や注意すべきポイント、おすすめのサプリをご紹介します。

3051
0

目次

    妊活・妊娠中に必要な葉酸

    Image

    厚生労働省は、妊活中~妊娠3ヶ月までの女性は食事から積極的に葉酸を摂取し、さらにサプリメントから1日400μgの葉酸を摂取することを推進しています。母子手帳にも、葉酸の重要性について記述されるようになりました。

    妊娠初期に葉酸が不足すると、赤ちゃんが神経管閉鎖障害という先天障害になるリスクが高まります。妊娠初期は妊娠に気づかない女性も多いことから、妊活中から十分な葉酸を摂取することが望ましいとされています。

    男性も意識的に葉酸を摂取すると良いでしょう。アメリカの研究では、葉酸を摂取した男性は、摂取していない男性に比べて精子の染色体異常のリスクが低いと報告されています。

    さらに、葉酸は動脈硬化予防にも効果があることがわかってきました。妊活や健康維持のためにも、葉酸は男女を問わずに摂取すべき栄養素です。

    Mobile favicon

    葉酸の効果・効能は?妊活・妊娠中、男性も摂取しておきたい葉酸

    Mobile favicon

    葉酸はいつからいつまで飲む?妊娠前から必要な葉酸

    薬局などでの葉酸サプリの選び方・注意点

    Image

    葉酸サプリはネットで販売されている商品も多いですが、薬局やドラッグストアでも購入することが可能です。

    タブレット型がおすすめ

    葉酸サプリには、ドリンクタイプのものやキャンディタイプなどさまざまなものがありますが、おすすめはタブレット型です。タブレット型のサプメントは、携帯しやすいだけでなく、保存性に優れており、小粒でつわりのときでも飲みこみやすいなどの特長があります。

    ビタミンB12が入っている

    ビタミンB12は葉酸と同じビタミンB群の仲間です。主に肉や魚に含まれている栄養素で、赤血球の合成に関わっています。

    妊娠初期に葉酸が不足すると、神経管閉鎖障害のリスクが高まりますが、その理由のひとつに、体内での有害物質であるホモシステインの増加が関係しているといわれています。ホモシステインとは、体内の必須アミノ酸であるメチオニンが変化して生じるものです。

    ビタミンB12や葉酸は、有害物質のホモシステインを再びメチオニンに戻すなどして、体内のホモシステインの増加を防ぐ効果を期待できます。葉酸単体で摂取するよりも、ビタミンB12と一緒に取りこむことで相乗効果が見込まれます。

    添加物

    葉酸サプリをはじめ、サプリメントは製造の過程でさまざまな添加物を使用します。添加物と聞くと、身体に悪いものというイメージがあるかもしれませんが、国内で使用されているものは、安全性が保障されており、必ずしも危険ではありません。しかし、用法を守らずに過剰摂取した場合や、複数のサプリメントを同時摂取した場合に副作用が出る場合があるので、注意が必要です。

    たとえば、添加物のなかには「賦形剤(ふけいざい)」というものがあり、サプリメントを決まった形状に整える際に使います。賦形剤として使用されることの多い乳糖は牛乳由来の成分で、多く摂りすぎると下痢が起こることがあります。セルロースやマグネシウムといった賦形剤も、過剰摂取によって体調を損ねる可能性が考えられます。

    また、天然成分を強調するサプリメントが多くありますが、天然=安全とは限りません。天然成分であるローヤルゼリー、ウコン、ザクロ、プロポリスなどを配合したサプリを摂取してアレルギーを発症した事例もあり、アレルギー体質の方は注意が必要です。

    葉酸には「天然葉酸」と「合成葉酸」がありますが、前者は体内への吸収率が低いため、せっかく摂取しても効果を得られない可能性があります。厚生労働省は、より効率的に吸収される合成葉酸の摂取を推奨しています。

    薬局やドラックストアの市販人気葉酸サプリ

    81o4vrgca4l. sl1500

    ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス

    ¥977〜(2017/08/15 時点)

    内容量:60粒(1ヶ月分)

    「ピジョン 葉酸カルシウムプラス」は、マタニティ・ベビー用品を扱うピジョンが販売している葉酸サプリです。1日に2粒を目安に飲むことで、1日の推奨量を満たす400μgの葉酸を取りこむことができます。

    また、鉄分10mg、カルシウム120mg、ビタミンD4μgが配合されています。妊娠中でも安心して使用できるよう、香料、着色料、保存料を使用せず、徹底管理された国内工場で生産されています。

    61umamp6bxl. sl1500

    ディアナチュラ 葉酸

    ¥346〜(2017/08/15 時点)

    内容量:60粒(約2ヶ月分)

    「ディアナチュラ 葉酸」は、アサヒグループ食品が製造販売している葉酸サプリです。1粒で1日に必要な400μgの葉酸が摂取できます。

    また、葉酸と一緒に取ることで相乗効果が期待できる、ビタミンB6とビタミンB12も配合されています。配合されている成分は通販の葉酸サプリに比べて少なめですが、その分値段が安いというメリットがあります。

    51gefydllwl

    DHC葉酸 30日分

    ¥398〜(2017/08/15 時点)

    内容量:30粒

    「DHC葉酸」は、1日に1粒を目安に摂取することで、1日の推奨量である400μgの葉酸を取り入れることができます。そのほか、葉酸と一緒に取ることで相乗効果が期待できるビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12 が配合されています。DHCの葉酸は比較的多くのドラッグストアで取り扱っており、値段も手ごろであるため、気軽に始めるにはちょうど良いサプリメントといえるでしょう。

    通販の葉酸サプリをおすすめする理由

    Image

    葉酸サプリは薬局やドラッグストアで購入することができますが、ネットで購入できる通販の葉酸サプリはよりおすすめといえるでしょう。

    国内で販売されている通販の葉酸サプリは、妊娠中の女性が安心して使用できるように、素材選びや工場の管理体制、放射能チェックなど、安心・安全へのこだわりを持っているメーカーが多いためです。

    また、市販のサプリには、葉酸と数種類のビタミンしか配合されていません。しかし、通販の葉酸サプリの多くは、葉酸だけではなく妊娠中に必要な鉄分やカルシウムなどがバランス良く配合されているのも、おすすめする理由のひとつです。

    葉酸サプリといってもメーカーによって、特徴がさまざま異なるので、自分にあったサプリを探してみてはいかがでしょうか。

    Mobile favicon

    葉酸サプリおすすめ人気ランキング!妊活・妊娠中の効果や口コミをご紹介

    通販のおすすめ人気葉酸サプリ4選

    41nj5dc4xsl

    ベルタ葉酸サプリ

    ¥5,980〜(2017/08/15 時点)

    内容量 120粒

    購入はこちら

    「ベルタ葉酸サプリ」は、酵母から抽出したモノグルタミン酸型葉酸を400μg配合した葉酸サプリです。ビタミン・ミネラル27種類、鉄分16mg、カルシウム232mg、野菜21種類、ツバメの巣やヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタなど、葉酸以外にもさまざまな成分が凝縮されています。

    また、香料や保存料などが無添加で、妊娠中でも安心して使用できるように、徹底的に生産管理がなされた国内工場で製造されています。

    Product03 b01 pc

    はぐくみ葉酸

    ¥5,980〜(2017/08/15 時点)

    内容量:90粒

    購入はこちら

    「はぐくみ葉酸」は、天然由来のポリグルタミン酸型葉酸と、吸収率が良いモノグルタミン酸型葉酸の両方を配合している葉酸サプリです。つわり中でも飲みやすいように柑橘系の香りがついており、直径9mmと小粒です。国産野菜やアセロラ、サンゴカルシウム、クロレラなどを原材料に使用し、1粒に豊富な栄養素が凝縮されています。

    41wji9nrldl

    Lara Republic 葉酸サプリメント

    ¥3,980〜(2017/08/15 時点)

    内容量:120粒

    購入はこちら

    「ララリパブリック葉酸」は、葉酸のほか鉄分やカルシウムなど妊活中、妊娠、授乳中に必要な栄養素を豊富に配合している葉酸サプリです。大麦若葉、ケール、サツマイモなどの国産野菜を原材料に使用しています。他のサプリメントに比べて値段が安いのが魅力ですが、定期コースを契約することで、さらに割引価格で購入することができます。

    41vrip3t%2bbl

    女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

    ¥1,944〜(2017/08/15 時点)

    内容量:120粒

    購入はこちら

    「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は、女性ユーザーの意見を取り入れ開発された葉酸サプリです。葉酸を中心に、妊娠中に不足しやすい鉄分やカルシウム、数種類のビタミンなどを配合しています。

    また、より安心して購入できるように原材料にこだわり、品質管理が徹底された国内工場で生産されています。通販の葉酸サプリの中でも、高品質ながら価格が安く、継続しやすいのが特長です。

    葉酸の過剰摂取による副作用

    Image

    葉酸には食事から摂取する天然葉酸と、サプリメントなどから摂取する合成葉酸があります。食事に含まれる天然葉酸は、多く摂取したとしても尿と一緒に排泄されるため、過剰摂取や副作用のおそれはありません。

    しかし、サプリメントなどから合成葉酸を過剰摂取した場合は、副作用が起こる危険性があります。合成葉酸の摂取量は1日400μgが推奨されていますが、過剰摂取(1000μg~/1日)した場合は葉酸過敏症を起こし、発熱やじんましんなどの症状が出ることが考えられます。

    また、子どもが喘息になるリスクも高まるとの報告もあります。そのため、合成葉酸の摂取は1日1000μgが上限量とされています。葉酸サプリを摂取する際は、必ず用法を守りましょう。

    Mobile favicon

    葉酸サプリは副作用がある?過剰摂取による吐き気などに要注意

    サプリ使用に不安がある方は医師に相談を

    Image

    妊活中や妊娠中の女性をはじめ、葉酸サプリは幅広く愛用されています。しかし、葉酸サプリには、葉酸以外にもさまざまな成分や添加物が使用されています。

    もちろん、添加物などは安全性が確認された上で使用されていますが、アレルギー体質の方や持病があって薬を飲んでいる方などは、注意が必要です。飲みあわせによっては効果が得られないどころか、不調が起こる可能性もあります。心配な方は事前に医師に相談すると良いでしょう。

    あわせて読みたい

    Image

    天然葉酸・合成葉酸はどちらを摂取すべき?違いと副作用は?

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28788
    Image

    葉酸とは?妊娠・妊活や男性にも効果が期待できる大事な栄養素

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28770
    Image

    神経管閉鎖障害って何?葉酸で予防?エコーでわかるの?

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28802
    Image

    妊婦におすすめの葉酸が多い飲み物12選!ミルミルやジュースなどご紹介

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28692
    Image

    【葉酸の多い食べ物・食材25選】妊活・妊娠中に食べたい食品や注意点をご紹介

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28784
    Image

    葉酸につわりを軽くする効果があるって本当?吐き気を軽くする理由とは?

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28785
    Image

    葉酸キャンディの効果は?口コミは?妊娠時でも大丈夫?

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28701

    関連する人気の記事

    妊娠・出産のカテゴリ

    ライタープロフィール

    Default294214

    妊娠・出産 デイリーランキング

    おすすめの記事