更新日:2017年08月17日

手のむくみの原因は?病気の可能性は?症状と解消法を解説

朝起きたときや夕方など、指輪がきついと感じることはありませんか。それは手がむくんでいる証拠です。手がむくむ原因の中には、病気がひそんでいることもあります。どのような症状のときに気をつければ良いのでしょうか。むくみの解消法とともにご紹介します。

2358
0

目次

    手のむくみの原因

    Image

    生活習慣によるむくみ

    手がむくむ要因として、普段の生活習慣が大きくかかわっています。代表的な要因は以下です。

    ・体内の水分バランスの乱れ
    ・塩分の摂りすぎ
    ・運動不足
    ・栄養(ビタミン・ミネラル・鉄分)不足
    ・ホルモンバランスの乱れ

    日頃の食生活が乱れている人、運動習慣がない人、不規則な生活でストレスを抱えている人などは、腎機能が低下して余分なものを代謝することができず、むくみやすい身体となってしまいます。

    生活習慣が原因で手にむくみがある場合は、食生活を見直したり、運動を取り入れたりすることでむくみの改善をはかることができます。

    疾患によるむくみ

    血流障害や内臓疾患などの病気によって、むくみが生じることがあります。病気の可能性のあるむくみの場合、自己判断でサプリメントやマッサージなどの対応をするのではなく、病院で診察してもらいましょう。

    手のむくみを生じる可能性のある病気

    Image

    腱鞘炎・リウマチ

    腱鞘炎や、特に女性がかかりやすいとされるリウマチにもむくみの症状が現れることがあります。むくみの他に、手のこわばり、動かしにくい、関節の痛み、力が入りにくい、しびれるといった症状があれば、腱鞘炎やリウマチの疾患の可能性があります。

    腎性浮腫

    腎臓は身体の水分の調節をしたり、老廃物を排出したりする役割があります。腎臓の機能が低下すると、余分な水分やナトリウムを排泄することができず、身体がむくんでしまいます。ネフローゼ症候群や、急性糸球体腎炎、糖尿病性腎症などの疾患が原因です。

    心性浮腫

    心臓の機能が低下し、全身に血液を送る心臓のポンプ機能の働きが弱くなってしまうと、血液のめぐりが悪くなります。そのため、腎臓の機能が低下し、余分な水分が身体の中にたまってむくみが生じます。主な疾患としては、慢性心不全や、心筋梗塞や拡張型心筋症などがあります。

    肝性浮腫

    肝機能が低下することで起こるむくみのことを肝性浮腫といいます。肝性浮腫は、肝硬変などの疾患が原因です。

    内分泌系浮腫

    甲状腺機能低下症や、クッシング症候群など、内分泌系の病気によって生じるむくみのことを内分泌系浮腫といいます。

    栄養障害浮腫

    栄養障害によってむくみが生じることがあります。メネトリエ病や、蛋白漏出性胃腸炎、ビタミンB1欠乏症などがこれにあたります。

    静脈性浮腫

    静脈性浮腫とは、疾患による血流障害で生じるむくみです。静脈瘤や、上大動脈症候群、深部静脈血栓症などが静脈性浮腫を引き起こします。

    リンパ性浮腫

    リンパ管やリンパ節の障害により、リンパ液の循環が滞ることによって生じるむくみのことをリンパ性浮腫といいます。乳がんや子宮がんなどの術後にリンパ性浮腫が生じることがあります。

    要注意な症状

    Image

    手のむくみ以外に以下のような症状が現れたときは、何らかの疾患である可能性があります。医療機関で医師の診察を受けるようにしましょう。

    慢性的な朝のむくみ

    寝ているあいだは手が心臓と同じ高さになります。立っているときに重力の影響で足の方にたまっていた水分が手にも流れてくるため、寝起きに手がむくんでしまうことがあります。

    通常は一晩ゆっくりと休めば、前日のむくみは解消されます。水分やアルコールをたくさん摂っていないにもかかわらず、起床時に慢性的にむくみがあるなら、病気によるむくみである可能性があります。

    激しい体重変動がある

    1日の中でむくみによる体重変動が約1.5kg以上ある場合、「突発性浮腫」の可能性があります。疾患が隠れていないか確認するために受診しましょう。

    片側だけのむくみ

    左右対称ではなく、片側だけむくむ場合は病気の可能性があります。片側だけが1cm以上太くなっていたり、ぱっと見てすぐにわかるむくみがあったりする場合、静脈瘤やリンパ浮腫といった疾患の可能性があるため、早めに診察しましょう。

    しびれをともなうむくみ

    むくみの他に手のしびれが頻繁にある場合、「根幹症候群」である可能性があります。これは背骨の神経に異常が生じる病気です。放置すると手が動かなくなることもあるため、この症状が見られたら早めに受診しましょう。

    かゆみを伴うむくみ

    皮膚に症状がないのにむくみの他に慢性的なかゆみがある場合は、「糖尿病」の疑いがあります。糖尿病では、症状が重くなると人工透析が必要となります。最悪の場合は失明の可能性がある病気なので、早めに診察を受けましょう。

    手のむくみの解消法

    Image

    運動

    手のむくみを感じた際におすすめなのが、手を頭の上にぴんと持ち上げて伸びをする姿勢をとることです。手を心臓より上に上げ、手にたまっていた水分や老廃物を心臓方向に戻すようなイメージで行うと良いでしょう。

    マッサージ

    手首から肩に向けて、握りこぶしの第二関節あたりをあててリンパを押し流していきます。自分が気持ちが良いと感じる程度の力で行ってみてください。

    Image

    むくみを解消するマッサージ!やり方や注意点を足(脚)など部位別に解説

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28860

    ツボ

    手のむくみには、親指と人差し指のあいだにある「合谷」と呼ばれるツボを押すと効果的といわれています。また、手にはたくさんのツボがあります。手の指をつまんだり、手の平の筋肉をもみほぐすだけでも気持ちが良くてすっきりするので、定期的に行うと良いでしょう。

    Image

     足・顔・手のむくみに効果的なツボは?部位別にツボの場所と押し方を解説

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28952

    サプリメント

    塩分(塩化ナトリウム)を摂りすぎると、浸透圧によって細胞内に余分な水分をため込んでしまい、身体がむくんでしまいます。反対に、カリウムは細胞内と細胞外の水分量を調整し、余分な水分は尿として排泄してくれる性質があります。

    むくみ対策として、カリウムが含まれたサプリメントや利尿作用が期待できるサプリメントを摂取するという方法があります。

    Image

    むくみサプリの人気ランキング4選!選び方と飲むタイミングは?市販でおすすめのサプリも紹介

    Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28850

    体内の水分バランスをサポートするサプリメント4選

    塩分の摂りすぎなどで身体がむくんでしまっている人は、カリウムなど体内の水分のバランスをサポートしてくれる栄養素を摂取することで、余分な水分やナトリウムが尿と一緒に身体の外に排出されます。

    栄養素の中には身体の中で生成することはできないものもあります。そのため、食事やサプリメントなどから補うという方法をとると良いでしょう。

    するるのおめぐ実

    Index img 01 pc

    するるのおめぐ実

    ¥3,804〜(2017/08/17 時点)

    購入はこちら

    するるのおめぐ実に含まれるカリウムは、とろうもろこしのひげ(コーンシルク)から抽出したものです。また、ポリフェノールは赤ブドウの葉から、カルコンは明日葉から抽出されています。安心して摂取できるよう、添加物が使用されていないのがうれしいですね。

    ■この商品に関する口コミ
    ・飲み始めて身体が軽くなった気がします。これからも継続的に飲みたいです。
    ・半信半疑でしたが、嫁の足のむくみや痛みがひどく、購入しました。飲み始めて数日経過した結果は、あっていたようで楽になったと言っています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    Dr’sタイツー

    Img productdetail t2

    Dr’sタイツー

    ¥7,020〜(2017/08/17 時点)

    購入はこちら

    安心感と安全性にこだわり、医師と薬剤師の監修のもとで作られたサプリメントです。サプリメントのカプセルには一般的に豚ゼラチンが使われていますが、こちらのサプリメントには安全性の高い植物由来のカプセルが使用されています。添加物はもちろん使われていません。

    また、むくみに良いというブッチャーズブルームも含まれています。ブッチャーズブルームは、ヨーロッパでハーブティーとして古くから親しまれてきたものです。

    ピュアエサラ

    416xnszanql. sy355

    ピュアエサラ

    ¥4,320〜(2017/08/17 時点)

    購入はこちら

    「ピュアエサラ」は、体内にたまった余分な水分を排泄し、すっきりさせてくれるカリウムが含まれたサプリメントです。雑誌でも多く取り上げられており、若い女性から注目されています。

    また、体内の老廃物を排出する能力に優れたタンポポ根エキスや、ビタミンCやβカロテンが豊富なニガウリ抽出物、肌のトラブルに最適な漢方薬として知られるハトムギが入っているのも魅力的です。

    きゅきゅっとスリム

    Imgrc0062321104

    きゅきゅっとスリム

    ¥4,410〜(2017/08/17 時点)

    購入はこちら

    「きゅきゅっとスリム」には、ポリフェノールたっぷりの赤ブドウ葉、メリロート、とうもろこしのひげ、明日葉、利尿効果のあるカリウムが配合されています。また、3種類のダイエットサポート成分やビタミンミネラルを一緒に摂れるのがポイントです。1日1粒でよいので、気軽に飲むことができるでしょう。

    心配な場合は早めの受診を

    Image

    むくみの原因にはさまざまな要因があります。日々の生活習慣を見直したり、体内の水分バランスをサポートするサプリメントを取り入れたりすることで軽減されることもありますが、中には病気が原因の場合もあります。

    慢性的にむくみがあったり、むくみ方がいつもと違うと感じたりするようなことがあれば早めに受診し、医師の指示のもとでむくみ対策をしましょう。

    関連する人気の記事

    ライフスタイルのカテゴリ

    ライタープロフィール

    Image

    *hana-maru*

    かつては都会で看護師として働いていましたが、 今は大…

    ライフスタイル デイリーランキング

    おすすめの記事