更新日:2017年10月13日

足・顔のむくみの原因と解消法!むくみを予防する食べ物や飲み物も紹介

日常生活の中での足や顔のむくみは、何が原因で起こるのでしょうか。まずはむくみの原因を知っておきたいところです。こちらでは、むくみの原因だけでなく、部位別のむくみの解消法、むくみを予防する食べ物や飲み物をご紹介します。むくみのチェック方法もぜひ試してみてくださいね。

3368
0

むくみとは

Image

そもそも「むくみ」とは、どのような状態のことをいうのでしょうか。むくみが起こるメカニズム、むくみかどうかのセルフチェック方法をご紹介します。

むくみのメカニズム

むくみは、体内の細胞と細胞のあいだにある間質液と呼ばれる水分が、血管に戻ることなくたまってしまうことで起こります。通常は、毛細血管から出たり入ったりする水分の量は一定になっていますが、何かの原因によって水分量のバランスが乱れると、余分な水分が皮下組織にたまってしまうのです。

朝起きたときは顔を中心にむくみが出やすく、夕方になると足や手などを中心にむくみが出やすいようです。

むくみのチェック方法

自分で簡単にむくみチェックを行う方法をご紹介します。むくみかどうか気になる方は、該当項目があるかどうかチェックしてみてくださいね。

1.靴下や下着などの跡がすぐに消えずに残っている
2.朝起きたとき、まぶたが腫れぼったい
3.夕方になると、靴がきついと感じる
4.夕方になると、指輪がきついと感じる
5.脛(すね)を押したとき、しばらくへこんだ状態が続く
6.尿の量が少なく、体重が増加している
7.身体がだるくて血圧が上昇した
8.軽い運動を行っても心臓に負担を感じる

チェック項目1~4にふたつ以上該当した場合は、むくみと判断できます。チェック項目5~8も該当する場合は、内臓機能が低下しているケースもあります。1~4だけ該当するのであれば、一時的なむくみです。

Mobile favicon

むくみのメカニズム(仕組み)とは?症状別に徹底解説

むくみの症状

Image

部位ごとにむくみの症状は異なります。個人差はありますが、主な部位別のむくみの症状は以下になります。

・靴がはけない
・靴下の跡がいつまでも残ってしまう
・だるい
・足の皮膚を指で押すと、戻るまでに時間がかかる  など

・まぶたが重い
・顔が腫れぼったくなる
・口や口唇、目の周辺が赤くなりむくむ  など

・ものを握りにくい
・指輪が抜けない、窮屈になった
・張った感じがする
・だるい  など

Mobile favicon

これってむくみ?むくみの症状を解説!足や顔にできた場合の対処法は?

むくみの原因

Image

むくみの原因は大きくわけてふたつ考えられ、生活習慣などによる一時的なむくみと、疾患の可能性があるむくみがあります。それぞれのむくみの原因は以下です。

生活習慣によるむくみ

・立ち仕事やデスクワークなど、長時間同じ姿勢で血流が悪くなる
・精神的なストレスによって自律神経が乱れ、血行が悪くなる
・生理前や妊娠中、更年期などで血行が悪くなる(女性特有のむくみ)
・水分や塩分の過剰摂取により、水分が増える
・薬の副作用
・運動不足で筋力低下

疾患の可能性のあるむくみ

・心臓性浮腫(心臓のポンプ機能低下で起こるうっ血性心不全による)
・腎性浮腫(ネフローゼ症候群と急性糸球体腎炎による)
・肝性浮腫(肝硬変などの肝機能障害で余分な水分や塩分を排出できないために起こる)
・リンパ浮腫(乳がんなどの手術でリンパ腺を切除したときに起こる)
・妊娠高血圧症候群
・甲状腺機能低下症
・変わらない食生活なのに、尿量が減少する
・急激な体重変化 

気になる症状がある場合は早めに受診しましょう。

Mobile favicon

足首のむくみの原因は?むくみを解消する対策と便利グッズをご紹介

Mobile favicon

手のむくみの原因は?病気の可能性は?症状と解消法を解説

Mobile favicon

まぶた(目)がむくむ原因は?むくみの解消法と予防法も解説

むくみの解消法

Image

部位別のむくみには、マッサージなどの解消法があります。むくみの原因に病気が関係している場合は、むくみの原因となっている疾患の治療を行わないとむくみは改善しないので、早めに受診しましょう。簡単に実践できる部位別の主な解消法は以下になります。

足のむくみの解消法

・弾性ストッキングを着用する
・ウォーキングなどの軽い運動を行う
・足を心臓よりも高い位置にして休憩する
・足湯などで足を温める
・ときどき足をあげる、つま先立ち、足でグーチョキパーなどをする

Mobile favicon

足(脚)のむくみを解消する方法は?マッサージやツボは効果的?原因と対策を解説

顔のむくみの解消法

・冷水と温水で交互に洗顔して血行を良くする

手のむくみの解消法

・心臓よりも高い位置で、手をグーパーしたり握ったりする
・反対の手で手首を軽くつかみ、肩方向にさすり上げる

Mobile favicon

手のむくみの原因は?病気の可能性は?症状と解消法を解説

むくみを予防する食べ物

Image

むくみ予防に良い食べ物にはさまざまなものがありますが、その中でも、塩分の排出を促して体内の水分量のバランスを保ち、利尿作用があるカリウムを多く含む食材をご紹介します。カリウムの摂取目安量は、成人女性で1日2,000mg、目標量は1日2,600mg以上とされています。

アボカド

アボカド約半分(60g)のカリウム含有量は、432mgです。カリウムを効率的に摂取するためには、シンプルにそのまま食べたり、サンドの具材やサラダの具材にしたりすると良いでしょう。アボカドに醤油をかけて食べる方法もありますが、醤油の量を減らしたり減塩タイプを使用したりするなど、塩分の摂り過ぎには気を付けてくださいね。

バナナ

バナナ1本(100g)に含まれるカリウムは360mgです。バナナは皮をむくだけで済み、調理しなくてよいので、忙しくて時間がないときも簡単に食べられます。しかし、糖分が多いので、食べ過ぎには注意しましょう。

ほうれん草

ほうれん草1束の半分(80g)のカリウム含有量は552mgです。カリウムは水に溶けやすく、茹でたり煮たりする調理方法では栄養素が失われやすいので、汁ごと食べられるスープして食べるのはいかがでしょうか。味付けをするときは、塩分量に気を付けましょう。

Mobile favicon

むくみを改善する食べ物・飲み物は?むくみやすい体質と予防方法も紹介

むくみを予防する飲み物

体内からナトリウムを排出し、水分バランスを保つ利尿作用があるカリウムなどが含まれた、むくみが気になる方にぴったりの飲み物をご紹介します。楽天で口コミの多い3種類のお茶です。

ルイボスティー

419hoihpvbl

ルイボスティー

¥1,000〜(2017/10/13 時点)

「ティーライフ」の「ルイボスティー」は、楽天ランキングでも人気の商品です。ゼロカロリーでノンカフェインなので、家族みんなで飲めます。カリウム、マグネシウムなどのミネラルなどが含まれていおり、ルイボスティー100個入りタイプと、オーガニックタイプ101個入りの2種類から選べます。

■この商品に関する口コミ
・茶葉の味が濃くておいしいです。
・ノンカフェインなので安心して飲んでいます。

引用元:review.rakuten.co.jp

ごぼう茶

Imgrc0068385075

ゴボウ茶

¥1,000〜(2017/10/13 時点)

「ゴボウ茶」は、豊富な食物繊維、イヌリン、カリウムなどが含まれたノンカフェインのお茶です。原材料には九州産ごぼう100%使用しているので、安心して飲めます。1袋70g入りで、急須の場合は約3~4g、煮出す場合は水1Lに対して約10gを入れます。

■この商品に関する口コミ
・焙煎されたごぼう茶で、飲みやすくておいしいです。
・香ばしく、食物繊維もたっぷりで飲みやすいです。

引用元:review.rakuten.co.jp

とうもろこしのひげ茶

71ihehmaj5l. sl1500

とうもろこしのひげ茶

¥451〜(2017/10/13 時点)

「とうもろこしのひげ茶」は、韓国で人気のあるお茶です。中国では昔からとうもろこしのひげを「南蛮毛」と呼び、乾燥させてお茶として飲んでいました。スイートコーンを使用しているので、とうもろこしのほんのりとした甘味を感じますが、ノンカロリーです。ホットでもアイスでも飲むことができ、1箱に8g×20包が入っています。

■この商品に関する口コミ
・甘くておいしいけれどノンカロリーで、カリウムが多くて利尿作用があり、むくみに良いです。
・ホットで飲むと、ポタージュのような甘い香りがして癒されます。

引用元:review.rakuten.co.jp
Mobile favicon

お茶でさっぱり!むくみの原因とおすすめのお茶をご紹介

身体の水分バランスをサポートするサプリメント4選

体内に余分なナトリウムがあると、身体の水分バランスを保てずにむくみにつながります。ミネラルの一種であるカリウムは、細胞内の浸透圧を一定にしてナトリウムとのバランスを調整しています。

カリウムの他にも、さまざまな栄養素で体内の水分バランスを調整するサプリメントがたくさんあります。その中でもむくみ対策におすすめのサプリをご紹介します。

するるのおめぐ実

81peaphxnel. sl1500

するるのおめぐ実

¥3,240〜(2017/10/13 時点)

購入はこちら

「するるのおめぐ実」は、カリウム豊富なとうもろこしのひげ、赤ぶどう葉、明日葉などがバランス良く配合されたタブレットです。1袋62粒入りで、約1ヶ月分です。

■この商品に関する口コミ
・半信半疑で購入し、飲み始めて数日ですが、楽になりました。
・足のむくみが気になって購入しましたが、効果があると嬉しいです。

引用元:review.rakuten.co.jp
公式サイトで確認する

Dr'sタイツー

61evryi3ktl. sl1500

Dr'sタイツー

¥7,020〜(2017/10/13 時点)

購入はこちら

「Dr’sタイツー」は、医師と薬剤師が監修しました。4種類の植物エキスが配合され、アレルギー物質や添加物不使用の、天然由来のカプセルタイプのサプリです。ドイツではメディカルハーブと呼ばれている「ブッチャーズブルーム」も配合されています。1日の摂取目安量は2~6粒で、1袋62粒入りです。

■この商品に関する口コミ
・飲み始めて2週間程度ですが、母から足が細いと言われました。

引用元:review.rakuten.co.jp
公式サイトで確認する

ピュアエサラ

41iicp4nqgl

ピュアエサラ

¥4,800〜(2017/10/13 時点)

購入はこちら

「ピュアエサラ」は、利尿作用があるタンポポ根エキス、ビタミンC豊富なニガウリ抽出物などが配合され、天然成分のみで作られた安心できるサプリです。1日の摂取目安量は3粒で、携帯にぴったりのかわいいケースには90粒(約1ヶ月分)入っています。

■この商品に関する口コミ
・飲み始めて2日で効果が出て、足も身体もとても楽になりました。

引用元:review.rakuten.co.jp
公式サイトで確認する

きゅきゅっとスリム

51rt5xssr4l

きゅきゅっとスリム

¥4,410〜(2017/10/13 時点)

購入はこちら

「きゅきゅっとスリム」は、ポリフェノールやカリウムが豊富なとうもろこしのひげや赤ブドウ葉、ほうれん草の2倍の食物繊維やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれた明日葉も配合されています。また、ハーブティーにも使われるメリロートなどが配合されています。1日の摂取目安量は1粒で、1袋には約1ヶ月分の30粒入りです。

公式サイトで確認する
Mobile favicon

むくみサプリの人気ランキング4選!選び方と飲むタイミングは?市販でおすすめのサプリも紹介

長引くなら受診を

Image

足や顔、手などに起こったむくみの症状が翌日になっても治らず、症状が長引く場合は、何らかの疾患が原因でむくみの症状が出ている可能性があります。立ち仕事などの同じ姿勢を長時間続けるような生活習慣によるむくみの場合は、生活習慣や食生活などを見直すことで改善できるケースもあります。

むくみの症状があわられても、何科で受診すれば良いのか悩みますよね。病気が原因で起こっているむくみを疑う場合は、「内科」で受診します。また、医師からむくみについて質問されたとき、すぐに答えられるように事前に準備しておきましょう。

むくみが起こっている部位やむくんでいる期間、むくみ以外の症状の有無などを事前にメモしておくと、診察もスムーズです。むくみは病気を知らせてくれるサインの場合もあるので、むくみが長引く場合はそのうちむくみが治まるだろうと自己判断せずに、安心するためにも受診してみてくださいね。

普段のむくみと異なる場合や、異常なむくみを感じた場合は早めに医療機関を受診しましょう。

あわせて読みたい

Image

おすすめのむくみ解消グッズランキング!オフィスで使えるグッズもご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28884
Image

むくみを解消するマッサージ!やり方や注意点を足(脚)など部位別に解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28860
Image

むくみを解消する着圧ソックス10選!オフィスや就寝時などシーン別にご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28902
Image

 足・顔・手のむくみに効果的なツボは?部位別にツボの場所と押し方を解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28952
Image

むくみで体重は増える?むくみの原因と対策もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28897
Image

カリウムの効能とむくみ解消効果!カリウムが不足するとどうなるの?推奨摂取量は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28933
Image

むくみに効果的な漢方薬は?副作用はあるの?おすすめの漢方薬もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28954

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

a-k-i

中学生と小学生の年子ママをしています。日々、悩んだり楽しん…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事