更新日:2017年08月31日

マカの効果とは?含まれる成分と注意点を解説

なんとなく身体に良さそうなイメージのあるマカですが、実際はどのような効果があるかご存じでしょうか。マカは妊活や滋養強壮に良いと聞いたことのある方もいるかもしれませんね。ここでは、マカに含まれる成分や、マカを摂取する際の注意点について解説します。

6427
0

マカとは?

Image

マカは、南米ペルーのアンデス地方で栽培されるアブラナ科の多年生植物です。カブや大根の仲間で、根の部分を食します。

昼は20℃以上、夜は-15℃という過酷な環境で育つマカは、約2000年前にはすでに栽培されており、インカ帝国時代には特権階級の食べ物として珍重されてきました。乾燥したマカの根は7年ものあいだ貯蔵することができるため、保存食としても用いられています。

マカは滋養強壮に用いられるケースが多く、健康な男性には性欲を改善するという研究結果も出ています。しかし、原因や理由についてははっきりと解明されていません。

日本では1990年に初めてマカが紹介され、2000年ごろより知れ渡るようになりました。現在は不妊や、体力・気力の低下、更年期に関わるさまざまな症状の改善目的で、薬局やドラッグストア、通販などで多くのマカ加工食品が取り扱われています。

現在はペルー政府の貴重な資源であるため、マカを加工せずにそのままペルー国外に持ち出すことは法律で禁止されています。国が保護する必要があると判断するほどに、マカは特別な食物だといえるでしょう。

マカに含まれる成分

Image

アミノ酸

アミノ酸は、3大栄養素のひとつであるたんぱく質を構成する際に必要な栄養素です。たんぱく質を構成するアミノ酸は約20種類あり、そのうち、体内で合成できず食べ物からしか摂取できない9種類のアミノ酸のことを「必須アミノ酸(不可欠アミノ酸)」といいます。マカには、アルギニンと必須アミノ酸であるリジンが豊富に含まれています。

不飽和脂肪酸

脂質を作る成分である脂肪酸には、植物や魚の脂に多く含まれる不飽和脂肪酸と、動物性の脂に多く組まれる飽和脂肪酸があります。マカには不飽和脂肪酸が含まれますが、その中でも特に栄養価の高い「必須脂肪酸」を多く含みます。

必須脂肪酸とは、体内で合成できず、食べ物から摂取する必要のある脂肪酸のことです。必須脂肪酸は、動脈硬化や血栓を防いだり、LDLコレステロールを減らしたりと、人間の身体にとってさまざまな良い作用をもたらすといわれています。

ミネラル

ミネラルは、生体を作る4元素(酸素・炭素・水素・窒素)以外のものの総称です。体内で合成できないため、食物から摂取する必要があります。現在人間の身体に必要とされているミネラルは16種類あり、これらを必須ミネラルと呼びます。マカには、カルシウムや鉄といったミネラルが含まれています。

アミノ酸

Image

アルギニン

アルギニンとは、筋肉や内臓、血液、さらには免疫機能の維持に必要なアミノ酸のうちのひとつです。外部から摂取しなければならない必須アミノ酸とは違い、体内で糖質や脂質から作り出すことができるため、「非必須アミノ酸(可欠アミノ酸)」とされています。

しかし、成長に十分な量は生成されず、さまざまな要因で不足してしまうことから、「準必須アミノ酸(条件付き不可欠アミノ酸)」と呼ばれることがあります。

リジン

必須アミノ酸の一種であるリジンは、抗体やホルモン、酵素などを作る機能があり、身体の組織の修復や成長に関与しています。疲労回復や肝機能の向上、髪の健康を保つ効果、脳卒中の発症を抑制する効果があるとされています。一般に、高齢の男性は、若い人と比較して多くのリジンを要します。

不飽和脂肪酸

Image

リノール酸

必須脂肪酸のひとつであるリノール酸は、コレステロール値を下げる作用があり、成人病の予防や治療に用いられています。しかし、過剰に摂取することによって善玉コレステロールを減らしてしまうため、適度な摂取を心がける必要があります。

α-リノレン酸

α‐リノレン酸は、リノール酸と同様に体内で合成することができない必須脂肪酸です。α‐リノレン酸には、がん細胞の増殖抑制や、血圧の低下、血液の流れを良くする、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の解消など、さまざまな作用があるとされています。

ミネラル

Image

カルシウム

ミネラルの一種であるカルシウムは、丈夫な骨や歯を作るほかにも、心臓などの筋肉の収縮をスムーズにしたり、神経の働きを助けたりといった重要な生理作用を担っています。日本人は男女ともに、10歳ではすでに1日のカルシウム摂取量が目標値を下回っています。そのため、日々の食生活で意識して摂取する必要のある栄養素です。

鉄は、血液中の赤血球をつくるヘモグロビンの成分として重要な栄養素です。月経による出血や、妊娠出産によって鉄を失う機会の多い女性は、男性よりも多くの鉄を要します。成人女性の5人に1人は鉄欠乏性貧血であるといわれているため、意識して食事やサプリメントなどから鉄を摂取する必要があります。

マカ摂取の注意点

Image

とても栄養価の高いマカですが、マカの加工食品を摂取する際にはいくつかの注意点があります。まず、妊娠後は体内のホルモンバランスが大きく変化します。妊娠後にマカを摂取する際は医師に相談するなど、気をつけると良いでしょう。

また、アミノ酸のリジンは、過剰摂取をすることで腎機能障害を起こす可能性があります。不飽和脂肪酸のリノール酸も、過剰摂取により善玉コレステロールを減らす作用があります。そのため、マカを摂取する際には商品ごとの目安量を確認し、過剰摂取しないように注意しましょう。

おすすめのサプリメント5選

はぐマカ

Imgrc0076961771

miteteHUG maca(はぐマカ)AFC(エーエフシー)

¥2,450〜(2017/08/31 時点)

購入はこちら

「はぐマカ」は無農薬栽培された有機マカを使用したサプリメントです。マカのほかに、4種類のビタミンと、疲れをサポートする亜鉛、セレン、アルギニンを配合しています。

女性特有の周期バランスの乱れに悩む方だけでなく、パパ活に興味がある方にもおすすめです。1日4粒の小さくて飲みやすいカプセルなので、手軽に摂取できます。

■この商品に関する口コミ
・体力アップのために、旦那用に購入しました。飲み始めて2日目くらいから少し変化が出てきて、元気になってきたようです。
・主人とふたりで飲み始めて、今回が2度目の購入となります。飲み始めてからなんとなく体調が良くなってきたような気がしています。

引用元:review.rakuten.co.jp
販売サイトはこちら

ハグクミの恵み

Imgrc0074715709

ハグクミの恵み

¥7,480〜(2017/08/31 時点)

購入はこちら

「ハグクミの恵み」は、アンデス産の希少な有機マカと、日本産の農薬不使用なマカを厳選して配合されたマカサプリメントです。今まで日本でマカを栽培するのは不可能だといわれていましたが、10数年の年月をかけて栽培に成功しました。

元気の源となるアルギニンは通常のマカの4倍、必須アミノ酸であるリジンも通常の2倍も含まれています。マカの含有量は、業界トップクラスの4粒に800mgです。10日間の返金保証もあるので、初めてマカを試してみたいという方におすすめです。

■この商品に関する口コミ
・効果はまだよくわかりませんが、妊活のために飲み続けていこうと思っています。
・エアコンで身体が冷えるので、少しでも温まってくれますようにと期待を込めてリピートしました。

引用元:review.rakuten.co.jp
販売サイトはこちら

kodakara

07291602 55b87a926beb9

kodakara

¥7,980〜(2017/08/31 時点)

購入はこちら

「kodakara」は不妊治療の専門家が開発したサプリメントです。含まれる成分は、胎児期に特に重要といわれる「葉酸」と、妊活サポート成分として期待されるマカやタンポポなどの計13種類です。

そのほかにも、栄養吸収をサポートするためにナットウキナーゼや乳酸菌、オリゴ糖も含まれています。1日6粒で、妊娠したいと願う女性を優しくサポートしてくれます。

■この商品に関する口コミ
・妊活を始めて3年。バラバラだった生理周期が28日になり、3本目を飲みきるころに妊娠検査薬陽性。妊娠できたのはこのサプリのおかげだと思います。
・基礎体温が前に比べて安定してきたように思います。

引用元:review.rakuten.co.jp
販売サイトはこちら

makana

31zykk3fxrl

makana

¥7,915〜(2017/08/31 時点)

購入はこちら

「makana」は妊活専門の管理栄養士によって作られた、オールインワン妊活サプリです。ペルー産のマカよりも栄養が豊富とされる日本産マカを100%使用しています。また、マカの不思議な力の源といわれ、女性本来の活力とリズムをサポートする「ベンジルグルコシノレート」は、なんと10倍以上も配合されています。

販売サイトはこちら

full-me MACA MIU(フルミーマカ ミウ)

Fulme

フルミーマカミウ

¥2,980〜(2017/08/31 時点)

購入はこちら

「フルミーマカ ミウ」は妊活マカランキングにて1位を獲得したサプリメントです。含まれているのは、農薬未使用の国産マカと、妊娠前後をサポートする葉酸、冷えなどの良いとされるショウガです。

また、CLASSYやwithといった多くの女性誌でも紹介されています。15日間の返金保障もついているので、妊活を始めようかと考えている方はぜひ候補に入れてみてください。

販売サイトはこちら

摂取する前に確認しましょう

Image

マカは、男性の滋養強壮や女性の不妊をサポートするといったイメージが広く定着しています。しかし、実際は、医学的に明らかにされていない部分がたくさんある植物です。そのため、マカのサプリメントを摂取したからといって、妊娠に効果があると確信づけられたものではありません。

それでも、マカに含まれる栄養素の中には、成長ホルモンの分泌を促進する働きや疲労回復に役立つ機能があるものが含まれているのは事実です。これらの栄養素を摂取する方法のひとつとして、マカのサプリメントを活用するのも良いでしょう。

マカを摂取することでどのような効果が期待できるのか、まずはご自身でよく確認してから摂取してみてくださいね。

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

*hana-maru*

かつては都会で看護師として働いていましたが、 今は大…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事