更新日:2017年11月10日

酵素ドリンクの飲み方は?アレンジレシピや飲む際の注意点もご紹介

健康や美容のために酵素ドリンクを飲む場合、できるだけ長く飲み続けていくことが大切だといわれています。しかし、毎日同じ味だと飽きてしまうかもしれません。酵素ドリンクの飲み方には、どのようなアレンジができるでしょうか。ここでは酵素ドリンクの飲み方について、アレンジ方法や飲む際の注意点、飲むタイミングについてご紹介します。

831
0

酵素ドリンクの飲み方は?

Image

飲む量

一般的に酵素ドリンクは、野菜や果物などの植物を原材料にした発酵飲料のことを指します。いわゆる健康食品に当てはまるので、医薬品のように用量が決められていません。1回の摂取量に決まりがないため、原液を自分好みの濃さにして飲むことができます。

飲むタイミング

酵素ドリンクには決まった用量がないのと同じように、決まった用法もありません。自由なタイミングで飲むことができるので、自分のライフスタイルにあわせて活用できるでしょう。

酵素ドリンクを使ったファスティングのやり方

Image

ファスティングとは一般的に「断食」を意味します。酵素ドリンクを活用したファスティングでは、通常の食事の代わりに酵素ドリンクに置き換えます。

酵素ドリンクを活用したファスティングのやり方はさまざまです。1日1食を置き換える半日ファスティングや丸1日置き換えるもの、3日間ファスティングをするうち数回は食事をとるものなどがあります。ファスティングはいきなり行なうのではなく、「準備期間」「断食期間」「回復食期間」など計画を立てて実践すると良いでしょう。

ここでは、ファスティング方法のひとつである「3日間ファスティング」のやり方をご紹介します。

準備期間(3日間)

「準備期間」はファスティングを行う前の数日間です。ファスティングを行う場合は、準備期間を設け、事前に計画を立てて行うようにしましょう。当日いきなり食事を置き替えるのではなく、体内環境を整えておきます。ケーキや脂っこいものをひかえ、食事の量を少しずつ減らしていけると良いでしょう。

断食期間(3日間)

「断食期間」では通常の食事を酵素ドリンクに置き換えます。断食期間は食べ物を絶対に口にしてはいけないと思う人がいるかもしれませんが、不足しがちな栄養素がある場合は食べ物で補うようにしましょう。特に酵素ドリンクだけだと塩分が不足しやすいので、梅干しなどはおすすめです。ファスティングを行う場合は無理をせず、体調と相談しながら行うようにしてくださいね。

回復食期間(3日間)

「回復食期間」では食事の量や内容を少しずつ通常の食事に戻していきます。ファスティング後にいきなり刺激の強い食事をとってしまうと、身体に負担がかかってしまいます。お粥のように胃に優しい食べ物からスタートさせましょう。

酵素ドリンクのおすすめアレンジレシピ

Image

おいしくて飲みやすい酵素ドリンクでも、同じもので割り続けていると飽きてしまうかもしれません。酵素ドリンクは水と割って飲むのが一般的な飲み方ですが、水以外の飲み物と割って飲むことができます。ここでは酵素ドリンクのおすすめアレンジレシピをご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

炭酸水

酵素ドリンクを炭酸水で割ると、炭酸ジュースのように飲むことができます。水で割るのを炭酸水に変えるだけの簡単アレンジです。炭酸なので、人によっては比較的満腹感を感じやすいでしょう。甘い炭酸で割るとカロリーの摂り過ぎになってしまう可能性があるので、無糖のもので割るのがおすすめです。

ヨーグルト

ヨーグルトと割るアレンジもおすすめです。ヨーグルトに酵素ドリンクをかければ、デザート感覚で楽しむことができます。フルーツを入れても良いでしょう。

ヨーグルトに砂糖が含まれていると、酵素ドリンクと割った際に甘すぎたりカロリーの摂り過ぎになったりする可能性があります。炭酸水と同じように、できるだけ無糖のものを選べると良いでしょう。

紅茶

紅茶に砂糖をいれる代わりに、甘味料として酵素ドリンクを入れて飲むアレンジもおすすめです。酵素ドリンクに含まれている成分は熱に弱い性質があるといわれています。温かい紅茶の場合は、ある程度冷ましてから酵素ドリンクを入れるようにしましょう。

野菜ジュース

酵素ドリンクの味に苦手意識がある場合は、味の濃い野菜ジュースで割ると飲みやすいです。野菜ジュースで割るときは、なるべく無添加で砂糖不使用のものを選ぶようにすると良いでしょう。

酵素ドリンクを飲む際の注意点

Image

アルコール・カフェインで割るときは気をつけましょう

酵素ドリンクはどんな飲み物で割っても問題はありません。そのため、アルコールやカフェイン入りの飲み物で割って飲むこともできます。

ただし、アルコールは糖分が多く含まれていることがあります。ダイエットや健康のために酵素ドリンクを飲む場合は避けたほうが良いでしょう。妊娠中や授乳中のママのように、カフェインやアルコールなど控えたほうが良い飲み物がある場合も気をつけておけると安心です。

好転反応に気をつけましょう

人によっては、ファスティングを行なうと体調不良が起こることがあります。その体調不良の状態を効果のあらわれとして「好転反応」と呼んでいる人がいます。しかし「好転反応」という言葉は医学用語辞典に記載されておらず、科学的に証明されている症状ではありません。

「好転反応」を紹介しているサイトの中には、「好転反応」といわれるものが一見本当のことのように感じられるものもあります。しかし、効果のあらわれと信じてファスティングを続けてしまうとかえって体調を崩してしまうかもしれません。ファスティングによって身体に不調があらわれた場合は、使用を一時中断し医師に相談してみてくださいね。

Mobile favicon

酵素ドリンクを飲む際の注意点は?妊娠・授乳中でも飲める?

無理のない範囲で取り組みましょう

Image

酵素ドリンクは飲むだけで痩せるものではありません。あくまで健康やダイエットのサポートのために飲む飲み物です。酵素ドリンクを活用してファスティングをする場合は、無理のない範囲で行うようにしましょう。

無理をしてしまうとリバウンドをしてしまったり、かえって体調を崩してしまうかもしれません。ファスティングを行うときは、体調に十分注意して取り組むようにしましょう。初めは酵素ドリンクを活用しつつ食事の量を減らすだけにとどめたり、1日1食を置き換えるファスティングから始めたりしておくと良いでしょう。

あわせて読みたい

Image

【体験談】酵素ドリンクのダイエット効果は?おすすめの酵素ドリンクと選び方もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28749
Image

優光泉の飲み方とファスティングをうまく継続させるコツは?授乳中や妊娠中でも飲める?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29235
Image

優光泉酵素を飲む際の注意点は?好転反応やアレルギーの噂についても解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29327
Image

ベルタ酵素の飲み方は?授乳中や妊娠中にも飲める?産後ダイエットにおすすめの飲み方もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29262
Image

お嬢様酵素のおすすめの飲み方は?妊娠中・授乳中でも飲める?飲む際の注意点とともに解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29336
Image

お嬢様酵素Jewelジュエルの飲み方と味は?タピオカをいかしたおすすめレシピもご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29378
Image

優光泉で断食(ファスティング)する方法は?3日断食などの体験談もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29302
Image

ベルタ酵素で効率よくファスティングするやり方は?1日断食など3つの方法をご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29268
Image

お嬢様酵素のファスティングのやり方は?1日断食や3日断食など体験談と合わせて紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29324
Image

無添加でおすすめの酵素ドリンクは?味やにおいなど選び方も解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29369

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

a-k-i

中学生と小学生の年子ママをしています。日々、悩んだり楽しん…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事