更新日:2017年11月10日

酵素ドリンクを飲む際の注意点は?妊娠・授乳中でも飲める?

酵素ドリンクは健康や美容のために飲む人が多いといわれています。酵素ドリンクには魅力的に感じる部分が多々ある一方で、身体への影響が気になる人がいるのではないでしょうか。ここでは、副作用や好転反応などの酵素ドリンクにまつわる噂とあわせて、酵素ドリンクを飲む際の注意点について解説します。

903
0

酵素ドリンクと副作用の関係は?

Image

酵素ドリンクに副作用はない

副作用とは、本来の目的とは異なる効果が身体に現れることです。たとえば、風邪の症状を緩和するために風邪薬を飲むと同時に眠気を感じたり、痛み止めの湿布を貼ると胃痛が現れたりする場合があります。このような「副作用」と呼ばれる症状は、医薬品を利用した際に起こります。

酵素ドリンクのほとんどはいわゆる健康食品です。医薬品ではないので、副作用が起こることはありません。多くの市販の酵素ドリンクで、「副作用はない」という記載を確認することができます。

原材料のアレルギーに注意

酵素ドリンクには副作用がないからといって、絶対に安全であるとは言い切れません。一般的な食品と同じように、アレルギー反応には注意しましょう。ほとんどの酵素ドリンクは酵素の抽出に野菜や果物を使用しています。アレルギーが気になる人は原材料を確認すると良いでしょう。

市販の酵素ドリンクの中には、アレルギーは起こらないとうたっているものがあります。たしかに、たくさんの野菜や果物を使用している酵素ドリンクの場合、材料一つひとつの成分はごく少量になっているので、アレルギーは起こりにくいかもしれません。しかし、一度に大量に摂取したり、体調が悪いときに飲んだりするとアレルギー反応が出ることがあります。原材料にアレルギー対象のものが含まれている場合は、できるだけ摂取を避けるようにしましょう。

酵素ドリンクは妊娠・授乳中でも飲める?

Image

基本的に酵素ドリンクは、妊娠中・授乳中のママでも飲むことができます。一般的な食品と同じ範囲での摂取なら、必要以上に神経質になる必要はありません。ただし、酵素ドリンクを割って飲む際の飲み物には配慮する必要があります。たとえばコーヒーなどのカフェインが入ったものやアルコール飲料などです。妊娠中や授乳中に避けたほうが良いといわれている食品には注意しましょう。

市販の酵素ドリンクの中には、ファスティング(断食)ダイエットをするときに活用すると良いといわれているものがあります。しかし、妊娠中や授乳中は過度な食事制限は避けましょう。妊娠中の体重管理や産後のダイエットなど、健康維持に酵素ドリンクを活用したい場合は、体調に注意を払いつつ無理のない範囲で行うようにしてくださいね。

Mobile favicon

妊娠中・妊活中の食生活!子宮に良い・悪い食べ物はあるの?

Mobile favicon

ママの食べ物が母乳に影響する?授乳中の食生活のポイントと注意点

酵素ドリンクと好転反応の関係は?

Image

好転反応とは?

酵素ドリンクをはじめとする市販の健康食品の中には、その商品を摂取した際に一時的に体調不良が起こるとうたっているものがあります。そしてこの体調不良を、身体から毒素が抜けている証拠としてとらえ、「好転反応」と呼んでいます。なかには、体調不良の症状がなくなるまで、その食品の摂取を継続するようすすめているものまであります。

しかし「好転反応」という言葉には科学的な根拠はなく、日本医学会の「医学用語辞典」にも記載されていません。商品の説明の仕方によっては、本当に好転反応というものがあるように感じるかもしれませんが、安易に信じてしまわないようにしてくださいね。

健康食品を摂取しているうちに体調に異変を感じた場合は、まずは使用を中止して様子を見るようにしましょう。そのうえで摂取を続けるかどうかを医師に相談するようにしてください。「好転反応」と呼ばれるものを信じて摂取を続けてしまうと、かえって体調を悪くしてしまう可能性があります。健康のために食品を摂取していたのにも関わらず、体調を悪くしてしまってはもったいないですよね。健康食品のなかにいわゆる好転反応を主張しているものがある場合は、その食品の摂取をひかえるか、自分の身体の変化に十分に注意しながら摂取するようにしましょう。

いわゆる好転反応の例

いわゆる「好転反応」と呼ばれる症状には、さまざまなものがあります。代表的なものは以下のような症状です。

・眠気
・下痢や便秘
・胃痛
・頭痛
・だるさ
・吐き気
・風邪っぽい
・吹き出物

好転反応という言葉を使用していなくても、上記のような症状が起こる可能性を主張している健康食品があります。環境や体調によっては、意図せず症状が起こってしまうことがあるかもしれませんが、これらの症状が起こることを前提とした食品は本来ありません。健康食品の使用を検討する際には、身体の不調を表す症状が記載されていないかどうか確認すると良いでしょう。

Mobile favicon

【体験談】酵素ドリンクのダイエット効果は?おすすめの酵素ドリンクと選び方もご紹介

酵素ドリンクを飲む際の注意点

Image

原材料を確認する

酵素ドリンクを飲む際は、原材料をよく確認するようにしましょう。市販の酵素ドリンクの多くは商品のパッケージの他に、公式サイトにも原材料が記載されています。通販などで購入する場合は、事前に確認することができますね。

飲み過ぎ注意

酵素ドリンクにダイエットや健康への効果を期待している人がいるかもしれませんが、酵素ドリンク自体には痩せる効果や病気を治す効果はありません。あくまでダイエットや健康維持の補助をするものです。たくさん飲んだからといって、より良い効果は得られないでしょう。効果を期待して飲みすぎてしまうと、かえってカロリーなどの摂りすぎになってしまうことがあります。

サポート食品として摂取しましょう

ダイエットや健康のために酵素ドリンクを活用する場合は、酵素ドリンクがダイエットや健康維持のサポーターであるという点を意識しましょう。酵素ドリンクを飲むと同時に、ファスティングなどのダイエットを行ったり、食事の内容に気を使ったりすることが大切です。

自分の身体と相談しましょう

Image

市販の酵素ドリンクには、ダイエットに効果的だとうたっているものや、好転反応が起こる可能性を主張しているものがあります。好転反応を説明している商品の中には、その期間の過ごし方をアドバイスしているものまであります。そういった商品の説明は一見魅力的に思えたり、信ぴょう性を高く感じたりするかもしれません。

しかし、酵素ドリンクはあくまで健康食品です。医薬品のように、副作用に似た症状が起こったり、飲むだけで痩せたりすることはありません。基本的には自分の好きな飲み方で、誰でも飲むことができます。酵素ドリンクを活用する場合は、アレルギーや飲みすぎに配慮しつつ、自分の身体の調子と相談しながら飲むようにしてくださいね。

あわせて読みたい

Image

【ダイエットに最適】酵素ドリンクのおすすめ15選!効果的な飲み方や選び方を解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28754
Image

市販で人気の酵素ドリンク15選!ファスティングにおすすめ!飲みやすくて安いドリンクもご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28757
Image

お嬢様酵素Jewelジュエルの効果とは?ファスティングのやり方とカロリーについて解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29355
Image

優光泉酵素の効果とは?おすすめの飲み方や断食方法を体験談とあわせてご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29328
Image

ベルタ酵素ドリンクの効果とは?授乳中や妊娠中でも飲める?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29309
Image

お嬢様酵素のファスティングのやり方は?1日断食や3日断食など体験談と合わせて紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29324
Image

オリゴ糖はダイエットに効果があるの?最適な摂取量は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28821
Image

産後の骨盤矯正!効果、時期、おすすめの方法について

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/19237
Image

青汁の効果・効能はある?期待される健康効果やダイエットのご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29056
Image

酵素ドリンクの飲み方は?アレンジレシピや飲む際の注意点もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29368

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

mamanoko編集部

mamanoko編集部公式アカウントです。 【Ins…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事