更新日:2018年10月26日

作ってみよう!子ども大喜びのプレイテーブル!これなら私もできるかも?

市販されているプレイテーブルはかなり高価なので、縁のないものだわ……と思っていましたが、子どものおもちゃが増えてくると、片づけて、組み立てて、また片づけてというのが毎回本当に面倒なんですよね。どうにか作れないかと調べてみたところ、結構簡単に作れるようだったので、ご紹介します。

417415
1

1.プレイテーブルとは?

プレイテーブルとは、おもちゃを広げて遊ぶときに使用するテーブルのことです。おもちゃ売り場などで、プラレールやトミカシステムなどをディスプレイするための台(テーブル)を見たことありませんか。一般的にプレイテーブルは上の画像のように木枠で囲まれているため、おもちゃが床に落ちない造りになっています。

ブロックをするときやパズルをするときなどにも良さそうですよね。レゴは、レゴブロック専用のプレイテーブルを市販していたりもします。テーブルが基礎板の役割をするので、とても組み立てやすそうですね。でも、小さいのにお値段は結構します。

天然木のプレイテーブル

Jjpt90 01
出典:tshop.r10s.jp
天然木キッズシリーズ ぷれいてーぶる 90cm幅サイズ
¥25,704〜(2018/10/26 時点)

しかし、プレイテーブルを購入しようと思うとそのお値段に驚きを隠せません。ドールハウスなどはついておらず数万円はするようです……。

2.市販のプレイテーブルのお値段相場は?

Image

市販されているプレイテーブルはお値段が高いのがネックです。つい、「そんなぜいたく品、要らない要らない!床で遊ばせりゃいいじゃん」と思ってしまいますよね。参考までに、BRIOのプレイテーブル(展示品)のお値段をご紹介しておきましょう。

BRIOのプレイテーブル

102190189
出典:img02.shop-pro.jp
[BRIO ブリオ]レールウェイセット プレイテーブルM
¥75,000〜(2018/10/26 時点)

おもちゃの人気ブランドでもある「BRIO」のプレイテーブルは7万円越えです。上質なプレイテーブルなのは分かるのですが、そのお値段に手が出せないママが多いのではないでしょうか。

購入された方が言うように、確かに3万円のテーブルはなかなか高価ですよね。

ところで、そもそもプレイテーブルは市販されているものも少ないため、オーダーで作ってくれる会社もあります。こちらがオーダー品のプレイテーブルです。

セミオーダーのトーマスのプレイテーブル

Od 293a 1 575x380
出典:wood-kagu.com
プレイテーブル12(トーマスプレイマット付き・オパークホワイト)
¥28,080〜(2018/10/26 時点)

約500×816×676mm

オーダーメイドのプレイテーブルも立派なお値段です。やはりプレイテーブルは一般家庭にはぜいたく品なのがうかがえます。

セミオーダーの強化ダンボールのプレイテーブル

Tm table big
出典:www.coffret.co.jp
Play table(プレイテーブル)
¥10,152〜(2018/10/26 時点)

無地(茶色)

オーダーメイド品で、段ボールでも1万円近くしますね。しかし段ボールではやんちゃ盛りの子どもたちにあっという間に壊されてしまうので、却下……というご家庭も多いのではないでしょうか。

3.プレイテーブルを作ってみよう!

買うと高いですが、プレイテーブル欲しいですよね。なんとしても、床に散乱しているおもちゃは、テーブルの上で遊ぶようにしてもらいたい!そこで、色んなサイトを検索していたところ、プレイテーブルは意外と簡単に作れるという話でした。

多くの方のアイディアとして人気が高い自作のプレイテーブルは、IKEAの収納の上に、プレイテーブルです。ひとつの収納の上でもいいですが、ふたつ合わせた収納に台を置いただけの簡単DIYもいいのではないでしょうか。

また、こたつでプレイテーブルを作っている方もいましたが、今ではコタツのある家というのも珍しいと思うので、一般的な作り方をご紹介します。

4.木で作るプレイテーブル

自分でDIYしたプレイテーブルはすごく立派ですよね。木のカットが難しければ、ホームセンターで1カット20円ほどで木材を切ってもらえるようです。トータルプレイテーブルの材料費は9千円ほどで作ることができるようです。いちからご自身で作っている方がいましたので紹介します。
作り方はコチラ→

Image
ざっくりでいいですか!?DIYプレイテーブルの作り方。 - ielog.
http://yaplog.jp/ielog/archive/335

このように図面を見て、木材をカットして、釘を打って接続して……という工程ができる方はいいですが、女性はそこまでできる人、なかなか少ないですよね。そこで、とても簡単にできる方法があったので、次の章でご紹介します。

5.カラーボックスで簡単・プレイテーブル

簡単で多くの人がやっているプレイテーブルの作り方は、カラーボックスを脚の部分に使用します。お好みのサイズ・色のカラーボックスを2個用意しましょう。カラーボックスは、横置きにします。そして、収納部分が外側になるようにして背面を合わせます。

4562176201224
出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
DCMブランド カラーボックス3段
¥1,274〜(2018/10/26 時点)

約幅41.5×奥行29×高さ88.4cm

楽天でカラーボックスを見る

なお、色々調べたところ、カラーテーブルの連結は強力両面テープまたは金具を利用するようです。重たいものを載せる場合は、頑丈に連結しておく必要がありますので、金具を利用する方が無難です。

G 0223 003
出典:order403.com
補強金物
¥22〜(2018/10/26 時点)

<UKプレート金具>

作り方は、連結したカラーボックスの上に、内側が60×90になるように木枠を作り、それに補強板を4枚つけて、コルクパネルなどの台をはめ込むと良いようです。ただ、プレイテーブルの台となる部分は、コルクパネルでなくてもいいと思います。コルクパネルだと、絵を描くときなどに使いづらいので、どんな用途で使うのかを吟味して、材料を用意しましょう。

8141615a02
出典:www.nitori-net.jp
ホワイトボード
¥562〜(2018/10/26 時点)

60×45(MBR 6045)

ホワイトボードなら、マグネット遊びもできますね。

2400005487758 1
出典:cdn.hands.net
ポリカーボネイト板
¥1,290〜(2018/10/26 時点)

300×450×0.5mm ミラー

プラスチックボードなら、粘土遊びなどに適しています。

完成図がこちら。カラーボックスで作ったため、プレイテーブルの下が収納になっています。おもちゃや絵本が収納できるので、部屋も片付くし、子どもも楽しくあそべる、素晴らしいアイデアですよね。

完成度の高いプレイテーブルを作っている人はたくさんいました。

レゴの既製品も顔負けの完成度!

プレイテーブルの台の部分は、シンプルに木でもあたたかみがあっていいですね!

でも作るのは面倒という方へ

71r54wd%2bn6l. sl1200
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
EVAキッズ プレイテーブル デラックス
¥19,980〜(2018/10/26 時点)

「自分の子どもに遊ばせたくて開発しちゃったプレイテーブル」です。
BRIOのレール&ロードデラックス(33052)が遊べるピッタリサイズ!
EVAキッズの安心・安全はそのままに、
いろいろなおもちゃで遊べる、とっても楽しいテーブルです♪

■この商品に関する口コミ
・引っ越しを機会に購入しました。プラレールのプレイテーブルを探していて、これを見つけました。いい値段がするので、作ろうか購入しようか迷っていましたが、安全面、完成度を優先して購入を決定しました。
・予想より重たいですが、その分、しっかりしているのだと思います。大切にしたいと思います。 

引用元:review.rakuten.co.jp

まとめ

いかがでしたか。子どものおもちゃが増えてきたことと、ディスプレイできる台が欲しくて、どちらも兼ね備えた手作りプレイテーブルに魅力を感じていました。カラーボックスは本当に便利な商品ですよね。DIYはほとんど経験がないのですが、今週カラーボックスとコルクパネルが届くので、今からワクワクしています。皆さんもぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

Image
【DIY】完成度の高さに驚き!手作りおままごとキッチン特集!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/11814
Image
ダイソーのガラスタイルで簡単キラキラDIY!インテリアもアクセも
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/20923

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

3歳の息子のママです。「読んで得した」と思ってもらえるよう…

おすすめの記事