更新日:2018年06月19日

札幌子連れランチにおすすめのお店10選!キッズスペースなど子どもに優しいスポットを紹介

札幌には、子連れでゆっくりとくつろげるカフェやレストランがたくさんあります。座敷や個室、小上がり席があったり、キッズスペースが用意されていたりするお店もありますよ。北海道の食材をふんだんに使用しているお店もおすすめです。ここでは、赤ちゃんや子連れでランチが楽しめる、札幌のカフェやレストランを紹介します。

620863
0

1.カフェ&バー「エモンズ シュシュ」(中央区)

Image引用元:emonschouchou.jimdo.com

カフェ&バー「エモンズ シュシュ」(Emon's chouchou)は、カラフルなキッズルームが完備されたカフェです。1Fはポップなテーブルが並び、2Fは和モダンな小上がり席が用意されています。2Fにあるキッズルームは、食事の席から見守ることができますよ。食事を注文した場合のみ、キッズルームを2時間まで無料で利用できます。

キーマカレーや日替わりパスタ、ハンバーガーなど、ランチメニューの種類が豊富です。キッズメニューの用意もあります。カフェタイムには、ママ友とパンケーキやパフェなどを楽しむ方が多いようですよ。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市中央区南8条西5丁目289-139
▼TEL:011-533-2127
▼営業時間:
・ランチ/11:30~15:00(L.O.14:30)
・ディナー/17:00~24:00(L.O.23:30)
※月曜~木曜はカフェタイム有
▼定休日:日曜/祝日
▼アクセス:
<電車/バス>地下鉄南北線「中島公園駅」から徒歩約2分
<車>菊水旭山公園通「南9西」「6・南9西5」を北上
▼駐車場:有
※満車の場合近くに有料コインパーキング有
▼料金:ランチメニュー1000円~

カフェ&バー エモンズシュシュ - カフェ&バー Emon's chouchou

2.カフェ「椿サロン」(中央区)

Imgshop02引用元:www.tsubakisalon.jp

カフェ「椿サロン」は、こだわりを持った淹れたてのコーヒーが味わえるおしゃれなカフェです。店内にある個室はキッズルームとして開放されていて、子どもが自由に遊ぶことができますよ。広いソファのスペースがあるため、赤ちゃんを寝かせておくこともできるようです。

食事のメニューでは、野菜の甘みと20種類のスパイスが溶け込んだ、フライパンカレーの人気が高いようです。ロールケーキなどのスイーツは、定番のコーヒーと一緒に注文してはいかがでしょうか。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市中央区北7条西19-1-2 momijiビル 1F
▼TEL:011-215-4444
▼営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
※ランチ/11:00~14:30
※カフェバー/19:00~24:00
▼定休日:不定休
▼アクセス:
<電車/バス>
・JR「桑園駅」から徒歩約10分
・地下鉄「西18丁目駅」から徒歩約20分
<車>県道326号線「北8西14」「北7西15」を西へ曲がる
▼駐車場:有
▼料金:北海道のチーズピザ1,200円~

札幌本店|椿サロン

3.「ハルテラス 」カフェ・ダイニング(中央区)

P7引用元:w01.tp1.jp

「ハルテラス」カフェ・ダイニングは、和の個室が完備された古民家風カフェです。2Fの個室はどこか懐かしい雰囲気があり、ゆったりとくつろげるとの口コミがたくさんあります。畳が敷かれた個室があるため、赤ちゃん連れでも安心してランチができますよ。店内にはおもちゃや絵本が用意されているので、子どもも飽きずに過ごせそうです。

ハンバーグやパスタなどのランチメニューは、基本的に手作りの器に盛られて提供されます。テラス席でペットと食事が楽しめたり、店内で陶芸教室が行われていたりと、さまざまな楽しみ方ができるカフェです。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市中央区南6条西18丁目2-11
▼TEL:011-512-8802
▼営業時間:11:00~20:00
▼定休日:木曜
▼アクセス:
<電車/バス>札幌市電「西線6条駅」から徒歩約6分
<車>菊水旭山公園通「南9西20」を北上
▼駐車場:有/2台
▼料金:日替わりランチ(コーヒー付)1,000円~

ハルテラス

4.京王プラザホテル札幌「グラスシーズンズ」(中央区)

Glassseasons mainimg04引用元:www.keioplaza-sapporo.co.jp

京王プラザホテル札幌内にある「グラスシーズンズ」(GLASS SEASONS)では、旬の素材をふんだんに使用したビュッフェが楽しめます。白を基調とした店内は清潔感があると評判です。子ども用の椅子が用意されていたり、ベビーカーでの入店が可能であったりと、子連れでも気軽に訪れることができるでしょう。

3歳以下の子どもは、無料でビュッフェを利用できます。土日祝日はキッズメニューのコーナーが設置され、子どもたちが好む料理が並ぶようですよ。食べ放題の時間制限がなく、ゆっくりと食事をすることができるレストランです。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市中央区北5条西7-2-1
▼TEL:011-271-3203
▼営業時間:
・ランチ/11:30~14:30
※年末年始/土日祝日/11:30~15:00
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>JR「札幌駅」から徒歩約5分
<車>西7丁目通、JR函館本線沿い
▼駐車場:有/300台(有料)
※レストラン利用で駐車料割引有
▼料金:<ランチビュッフェ>
・大人…2,400円
・小学生…1,200円
・4~6歳…600円
・3歳まで無料

6月ランチブッフェ「コースを楽しむ洋食ランチブッフェ」 | 京王プラザホテル札幌【公式】

5.カフェ&バー「チャント」(豊平区)

673 large引用元:yaplog.jp

カフェ&バー「チャント」(Cafe and Bar Chant)は、レンガ作りの古民家を改装した、落ち着いた雰囲気のあるカフェです。靴を脱いで店内に入るため、自宅にいるような感覚でくつろぐことができると評判ですよ。メニューでは、彩り豊かな創作料理や手作りのスイーツが人気です。

店内の一角には、キッズスペースとして絵本やおもちゃが用意されていて、ランチタイムは地元のママたちで賑わうようですよ。安心して食事を楽しむためにも、子連れでランチを楽しむ際は事前の予約がおすすめです。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市豊平区福住1条8丁目4-5
▼TEL:090-9081-4820
▼営業時間:
・ランチ/11:30~15:30
・ディナー/17:00~24:00
※土日は営業時間の変動有
▼定休日:火曜
▼アクセス:
<電車/バス>地下鉄「福住駅」から徒歩約20分
<車>水源地通「西岡3-7」を東へ曲がる
▼駐車場:有
▼料金:和風プレート膳860円~

今日のおつまみ - cafe and bar chant のブログ

6.シャトレーゼガトーキングダム「ヴィーニュ」(北区)

Ph01引用元:www.gateauxkingdom.com

シャトレーゼガトーキングダム「ヴィーニュ」は、リゾートホテル内にあるビュッフェスタイルのレストランです。レストランには子ども用の食器がある他、テーブルに付けるタイプの椅子や、赤ちゃん用のベビーベッドの用意があります。5ヶ月~11ヶ月の赤ちゃんにはベビーフードのサービスがあるなど、子連れに優しいレストランといえるでしょう。

ホテルでは宿泊以外にも、日帰り温泉やプールが楽しめます。深水15cmの幼児用プールは、子どものおむつがはずれていない場合でも、遊泳用紙おむつを着用して入ることができますよ。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市北区東茨戸132
▼TEL:011-773-2799
▼営業時間:
・ランチ/11:30~14:30(L.O.14:00)
・ディナー/17:00~21:00(L.O.20:30)
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>JR「札幌駅」北口からバスで約40分
<車>県道508号線「東茨戸」を北東へ真勲別川沿い
▼駐車場:有/2,000台
▼料金:<ランチビュッフェ>
・大人…1,900円
・小学生…1,000円
・4歳~未就学児…600円
・3歳以下…無料

レストラン「ヴィーニュ」|シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ

7.「ポップスプーンカフェ」(西区)

Img equip 04 l引用元:pop-spoon.com

「ポップスプーンカフェ」(Pop Spoon Cafe)は、モデルハウスを改装した、おしゃれでデザイン性のあるカフェです。2Fに設けられた子どもを遊ばせながら食事が楽しめる個室のスペースは、大人ひとりにつき部屋代がかかるシステムになっています。その他、店内にあるレンタルルームは、イベントや誕生日会で利用する方が多いようですよ。

赤ちゃん用の離乳食メニューや、妊娠中・授乳中でも安心して飲むことができるカフェインレスのコーヒー、ハーブティーを注文することができます。店内には授乳やおむつ替えのスペースが完備されていて、赤ちゃんや子ども連れに優しいカフェといえるでしょう。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市西区琴似2条5丁目4-21
▼TEL:011-640-2340
▼営業時間:11:00~16:00(L.O. 15:30)
▼定休日:土曜(不定休)/日曜/祝日
▼アクセス:
<電車/バス>地下鉄東西線「琴似駅」から徒歩約1分
<車>地下鉄東西線琴似駅「琴似3-5」「琴似2-4」付近
▼駐車場:有/3台
▼料金:
・週替わりランチ(30食限定)1,180円〜
・離乳食プレート(3品)380円
・個室利用料300円~

札幌市西区琴似のランチ|くつろぎ子連れカフェPop Spoon |

8.カフェ「スバコ」(南区)

170411151051uvsv l引用元:r.goope.jp

カフェ「スバコ」(cafe SUVACO)は、木のぬくもりを感じながら、自宅でくつろぐような雰囲気が味わえるカフェです。テーブル席のそばにはキッズスペースが設けられ、おもちゃや絵本が用意されています。店内にはおむつ替えスペースがあり、赤ちゃん連れでもゆっくりとランチを楽しむことができますよ。

ママ会におすすめのプランがあるため、サークルや幼稚園・保育園の親睦会で利用する方が多いようです。手作りのケーキや焼き菓子はテイクアウトできるので、お土産に購入するのも良いですね。夜はお好み焼きのお店になるといった、珍しいスタイルのカフェです。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市南区川沿11条3丁目4-1
▼TEL:011-300-0799
▼営業時間:
・ランチ/10:30 ~ 16:00(L.O.15:30)
・ディナー/17:00〜20:30(お好み焼き店)
▼定休日:不定休
▼アクセス:
<電車/バス>地下鉄南北線「真駒内」から徒歩約20分
<車>国道230号線「川沿10-2」を西へ中ノ沢南沢通沿い
▼駐車場:有/4台
▼料金:
・おっきいお子さまランチ…900円
・お子さまランチ…600円

cafe SUVACO

9.ドーナツベーグル専門店「フワモチカフェ」(厚別区)

Cafeimg03引用元:www.fuwamochi-tei.com

「フワモチカフェ」は、北海道産の小麦と天然酵母を使用し、丁寧に手作りされたドーナツとベーグルの専門店「ふわもち邸」の2Fと3Fにあるカフェです。カフェでは、焼き立てのドーナツやベーグルが味わえますよ。テーブル席を中心とした2Fと、琉球畳を敷いた座敷のある3Fでカフェメニューを楽しむことができます。

カフェではベーグルサンドの他に、子どもが食べやすいフルーツサンドやフレンチトーストが注文できます。テイクアウトできるため、アウトドアランチや自宅でもお店の味が楽しめますよ。オンラインショップの販売も行っていて、お取り寄せスイーツとしても人気を集めているショップです。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3-3
▼TEL:011-893-3977
▼営業時間:11:00~17:00(L.O.16:00)
▼定休日:月曜/火曜
▼アクセス:
<電車/バス>地下鉄「ひばりが丘駅」から徒歩約5分
<車>国道12号線「厚別中央2-2」「厚別中央3-2」付近
▼駐車場:無
▼料金:ふわもちプレート1,280円~

ドーナツ・ベーグル専門店 ふわもち邸・ふわもちさん。

10.カフェ「リーノ」(清田区)

O0480036013854607988引用元:ameblo.jp

カフェ「リーノ」(cafe Ri-no)は、土鍋ごはんとワッフルを看板メニューとした、おしゃれなカフェです。店内にはキッズスペースが完備され、ランチタイムはたくさんの親子で賑わいます。トイレにはおむつ替えスペースがあり、赤ちゃんや子ども連れでも安心してお店を利用することができますよ。

店内には座敷とテーブル席があり、子ども向けのメニューが充実しています。キッズスペースがある席は、ブログで空き状況を確認しながら予約ができますよ。テイクアウトメニューがあるため、ピクニックや公園遊びなどのお弁当として注文しても良いですね。

【施設情報】
▼住所:北海道札幌市清田区北野5条5丁目12-22
▼TEL:011-886-0237
▼営業時間:11:00〜17:00(L.O.16:00)
▼定休日:日曜
▼アクセス:
<電車/バス>地下鉄東西線「大谷地」から徒歩約30分
<車>厚別滝野公園通「平岡8-1」付近
▼駐車場:有/5台
▼料金:土鍋ご飯(ワッフルセット)1,350円~

土鍋ごはんとワッフルのお店cafe Ri-no

札幌ランチに関する本はこちらから

札幌カフェ日和 すてきなCAFEさんぽ

91f sps0qsl
札幌カフェ日和 すてきなCAFEさんぽ
¥1,760〜(2018/06/19 時点)

発売日: 2017年02月18日
著者/編集: 北のcafe案内人
出版社: メイツ出版
ページ数: 128p

「札幌カフェ日和 すてきなCAFEさんぽ」は、おしゃれで食事がおいしい札幌のカフェを中心に紹介している一冊です。お店の内装にこだわったり、ペット同伴で食事が楽しめたりと、各店のさまざまなこだわりが掲載されているため、お気に入りのカフェが見つかるのではないでしょうか。カフェめぐりを趣味とする方にもおすすめの本です。

札幌至福の上等なランチ

51u rffx63l
札幌至福の上等なランチ
¥1,782〜(2018/06/19 時点)

発売日: 2015年03月
著者/編集: 水本香里
出版社: メイツ出版
ページ数: 128p

「札幌至福の上等なランチ」では、老舗から話題のお店まで、ランチをする際におすすめのレストランが紹介されています。内装や食材にこだわりを持ったお店の他に、接客やサービスに力を入れたお店などが掲載されていますよ。一度は行ってみたいというレストランを見つけてみてくださいね。

札幌に関する本

楽天・Amazonで札幌に関する本を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

楽天で探す
Amazonで探す

札幌の子連れに優しいカフェやレストランでランチを楽しもう!

Image

札幌には、赤ちゃんや子連れに優しいシステムやサービスが整ったカフェ・レストランがたくさんあります。キッズスペースにはおもちゃや絵本が充実していたり、座敷や個室・小上がり席が用意されていたりと、子連れでもゆっくりとランチを楽しむことができそうですね。

子連れで利用しやすいお店は、ランチタイムに混雑するケースが多いようです。席や料理の予約ができるかどうか、事前に店舗に確認してみましょう。その際に子連れである旨を伝えることで、キッズスペースのそばや個室を確保してくれるお店もあるようです。札幌の子連れに優しいカフェやレストランで、楽しいランチタイムを過ごすことができると良いですね。

※本記事は2018年6月7日時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

赤ちゃん・子連れ外食

Image

赤ちゃんと外食デビューをしよう!お店選びと準備、おすすめ取り分けメニュー

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17359
Image

外食の時も安心!ベビーチェアベルトの選び方とおすすめ10選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27398
Image

お食事エプロンの人気18選!離乳食におすすめのシリコン製・タオル生地・長袖などをタイプ別にご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/24734
Image

離乳食スプーン15選!リッチェル・コンビ・ピジョンなどの人気商品を木・シリコン・ステンレスなど素材別に紹介!日本製もある?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28840
Image

2歳児の食事量の目安は?食事の注意点や食べないときの対処法

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/22294

子連れランチ

Image

宇都宮の子連れランチにおすすめのお店5選!【座敷・キッズスペース・個室あり】

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/24919
Image

岡山市の子連れランチにおすすめのお店10選!個室やお座敷で子どもと快適な食事を

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25040
Image

新潟市の子連れランチにおすすめのお店10選!【家族やママ友と楽しいひとときを】

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/24230

おすすめおでかけスポット

Image

夏休みのおでかけスポットおすすめ27選!関東・関西・東海・九州などエリア別にご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/30250
Image

赤ちゃん連れ旅行はいつから?【関東・関西】おすすめスポット20選!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29874
Image

アソボーノ【後楽園】混雑回避法や料金・クーポンやアクセスなどを詳しく解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25329
Image

サンリオピューロランドの混雑回避方法は?子連れでの楽しみ方・攻略法・宿泊施設・アクセスなど徹底解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25343
Image

カップヌードルミュージアム【横浜・大阪】予約は必要?料金やアクセス、混雑状況は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/23790
Image

三鷹の森ジブリ美術館の楽しみ方!チケット予約やアクセス、カフェや見どころをご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26169
Image

子連れディズニー【完全版】持ち物やランド・シーの楽しみ方!おすすめホテルや攻略法、赤ちゃんが乗れるアトラクションは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image

妊婦のディズニーランド・シーの楽しみ方!優待や注意点は?アトラクションに乗れる?ゲストアシスタンスカードとは?【保存版】

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/7799
Image

花やしき【浅草】へ行こう!アクセスやアトラクションは?割引でお得に回れるって本当?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26135
Image

沖縄子連れ旅行のおすすめ観光プランは?ホテルはどこが良い?持ち物は?【体験談あり】

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/30036
Image

子どもの誕生日特典がある施設20選!【関東・関西】お得にバースデーを祝おう!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26273

子連れおでかけグッズ

Image

【助産師が教える】赤ちゃんと初めてのおでかけ!持ち物・服装・おすすめプラン

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/9937
Image

子連れのお出かけ定番グッズとは?車や長時間での持ち物リスト

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/22744
Image

子どもとのおでかけに必要なものとは?赤ちゃん、幼児、季節別の持ち物リスト

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/21443
Image

お出かけ中のママの強い味方!セリアで見つかる!外出用100均便利グッズ

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/13824
Image

シールブックはおでかけや知育におすすめ!たっぷり遊べる15選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28055

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

mamanoko編集部

mamanoko編集部公式アカウントです。 【Ins…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事