あなたは経験した?妊娠中の不思議な体験談

妊娠中、不思議な体験をしたという話をよく耳にします。残念ながら私には不思議なことは起こらなかったのですが、こうした話を聞いていると、生命の神秘を感じますよね。ただの偶然! という人もいますが、こんな奇跡のような体験を信じてみるのも素敵だと思います。

96167

目次

  1. 子どもにまつわる不思議な体験談
  2. 夢の中で
  3. まだまだ不思議体験がいっぱい!
  4. まとめ
  5. あわせて読みたい

子どもにまつわる不思議な体験談

義妹と私は二人目を1ヶ月差で妊娠したんですが、まだ二人とも性別がわからない時期に、当時3歳の姪っこが「ママのお腹の赤ちゃんは女の子なんだよ~それから、ねぇねぇ(私)の赤ちゃんは男の子だよ」と言ってたのをはっきり覚えてます。性別がわかりビックリしました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

二人の性別を当てるなんて、びっくりですね! 子どもがおなかの赤ちゃんの性別を言い当てたり、妊娠を指摘したりという話は多いようです。

私が2歳で母が妊娠した時、母自身も気付く前にお腹を指差し「赤ちゃんきた」と何度も言ったそうです。

その後流産してしまったそうですが、「赤ちゃん消えちゃった」と言った数時間後に出血が始まり流産したそうです。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ママにとったらいきなりそんなことを言われたら戸惑ってしまいますが、とても不思議な体験ですね。

私の時は、当時3歳の甥にお腹に赤ちゃんがいてる。と言われました。
ちょうど、その日の朝に検査薬で陽性反応が出て、まだ誰一人と
その妊娠に打ち明けていなかったので、甥に『赤ちゃんはいないよ』と
私が言うと、『お腹に赤ちゃんがいてるよ』とまた言われました。

すぐにその事を、姉に話すと、姉も二人目の時に言われたようで、
検査薬をしてみると陽性反応が出たから、私も絶対妊娠してる!と
言われたぐらいです。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

この甥っ子くんはすごい! 大きくなったら、たくさんいっしょに遊んで欲しいですね。

4歳になったばかりの子が床に寝っ転がり、立っている私のエプロンのなかを覗き込むかんじになったとき、いきなり
「先生のお腹に赤ちゃんいる~」
と。ビックリでした。そんな話子供の間でもしてなかったのに。最初はふざけてるのかなと思い、驚きを隠しながら
「へ~、男の子?女の子どっちなの~?」
と聞くと即答で
「男の子、足動かしてる~」
と。さらにビックリでした。なぜかと言えば、その前の週の検診の際にエコーで足をバタバタさせてる胎児の姿が写ってたからです。鳥肌立ちました。そして生まれてきたのは元気な男の子でした。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ちなみに、他の先生が同じ子におなかの赤ちゃんのことを聞きにいっても、教えてもらえなかったそうです。
こちらから聞いちゃうとだめなんでしょうね。

夢の中で

Image

現在妊娠7ヶ月です。
1度流産の経験もあり今回妊娠が分かったとき不安で不安で仕方ありませんでした。

そんな中夢で男の子が『お母さん大丈夫だよ!』と励ましてくれました。

周りからは女の子女の子と言われてましたが、性別が分かる数日前に先生に『ほら男の子のシンボル見えるやろ!』と言われる夢を見ました。そしてそして男の子でした!エコー画面に男の子のシンボルが堂々と映し出され思わず笑ってしまいました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ママの不安な気持ちを感じて、励ましに来てくれたんでしょうね。
きっとやさしい、元気な男の子が生れてきてくれるはずです♡

お腹の大きさ、出方から周りは男の子だとずっと言っていて、旦那も男の子だろうと。産院で毎回3Dエコーしてましたが、毎回男の子と言われてました。

ある日、夢を見ました。腹部エコーで女の子ですねと言われてる夢です。夢の話を周りにしても「ただの夢じゃないか?」と言われるだけでした。母だけが信じてくれましたが。

いざ陣痛がきて出産になったら出てきたのは女の子でした。処置してくれた院長先生には何度も謝られましたが……ほとんど男の子っぽいものを買っていて、もちろん出産祝いも男の子用でしたから……。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

院長先生もびっくりされたでしょうね。
ママの夢を周りがもっと信じてくれていたら、男女どちらでも使えそうなものをそろえていられたかもしれませんね…

妊娠7ヶ月目の妻がいるのですが、妊娠発覚当時から「男の子だと思うよ」とずっと言っていました。

最初の理由はなんとなくだったそうですが、4,5ヶ月あたりに夢を見たそうで「産んだか分からないくらいの安産で、男の子が産まれた夢を見た」らしく、その時点で自分の中で男の子だと確定したみたいです。

そしたらこの間の検診で99%男の子と言われました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

出産も夢の通り、産んだかわからないぐらいの超安産になってくれるはずです!

妊娠がわかった頃、旦那さんが夢を見たそうですそこでは男の子を抱いて名前を呼んでいたそうです。名前もはっきりと覚えていました

そしてつい最近性別がわかりました。何と男の子! 旦那さんの夢に運命を感じたので、名前は夢で呼んでいた名前にしました(ノ´∀`*)

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

きっと、未来の息子さんといる夢だったのでしょうね。
将来、そんな素敵な名前の由来を伝える日が来るのが楽しみです!

私は ずっと女の子が欲しかったのですが 夢では 毎回 男の子で 実際 産まれたのも 男の子でした。
出産してる夢、母乳をあげてる夢、すでに歩いて お散歩してる夢、すべて 男の子でした。でも 夢でも 子育てが幸せでした(^^)

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

こうやって性別が分かるなんて…! きっと夢の中の病院も、実際の産院だったんだと思います♪

昔ですが、妊娠中、二回不思議な事がありました。まず、お腹の子の名前は女の子の名前しか思い付かず、誕生したら女の子でした!

また、お正月の初夢は帝王切開の夢をみて、三ヶ月後帝王切開で誕生しましたね! 自分ながらびっくりしました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

初夢で帝王切開!
夢を見たときも、実際に帝王切開になったときも、ママはびっくりしたでしょうね。

10月に女のコを出産予定なんですが今朝見た夢の中で我が子に″名前は『りまりちゃん』がいい!!″と言われた夢です。
起きた時、それが夢なのか現実だったのかよくわからないくらいリアルな夢でした。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

まさか、名前までリクエストしてくるなんて! ぜひ画数や漢字などを調べてつけてあげたいですね。

第一子の時、妊娠が分かってすぐくらいの時に、祖母が男の子を沐浴させている夢を、結構リアルに見ました。
それでなんとなく「男の子なのかな」と感じていましたが、ほどなくして男の子と判明しました。

現在第二子を妊娠していますが、私の感覚は「女の子」なのですが、先日見た夢は、お宮参りで長男の時に買った初着を羽織らせて、男の子を抱いている夢でした。
また、息子は1歳9ヶ月で、おとうと・いもうとという言葉の意味は知りませんし、教えた事はないのですが、私がフザけて「いもうと?」と聞いたら「おと~と♪」と答えるので、男の子かなと思っています。
まだ性別は分かっていません。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ふたり目も同じような漢字でしょうか? もしかしたら、今度は夢じゃなくて子どもが答えてくれるかもしれませんね。

私は妊娠中に見た夢の中で女の子が出てきましたが、産まれた子も女の子でした。

まつげの長いクリッとした目の女の子だったんですが、実際に娘も「まつげ長過ぎる!」って回りに言われるくらいの長いまつげで、目も、回りに「一重だけど大きな目だね〜」とも言われます。
だから夢の通りと言えば夢の通りの子が産まれてきたのかも。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

実際に生まれてきた我が子が、夢の中の子にそっくりになっていくのは不思議な感覚でしょうね。
やっぱりきみだったんだね、と胸が温かくなります。

まだまだ不思議体験がいっぱい!

Image

私は妊娠前に2人の友達が「妊娠する夢を見た」と連絡がありました。偶然かもしれませんが…

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

友達が夢を見てくれたなんて、友情を感じますね。一度体験してみたいものです♡

妊娠が発覚した直後、旦那さんと子どもの性別を予想したところ二人とも女の子予想。
家族や友人、会社の人も全員同じく女の子の予想でした。
男の子と予想した人は誰一人おらず、「(私から)男の子が産まれるわけがない」ぐらいのことを言われていたほど。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

周りの方の予想が当たったなんて、なんだか嬉しいですよね。性別は二択とはいえ、周りの方がそれだけ見てくれているということ、羨ましいです。

妊娠が発覚して間もない頃、初めて病院のエコーで赤ちゃんを見た瞬間、直感で性別が分かりました。産まれてくる赤ちゃんの雰囲気も分かりました。この子はおっとりしてるなぁとか。2人産んでますが、2人とも当たっています。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

性格まで直感で当てちゃうなんてすごいですね。雰囲気はママにも似るのでしょうか!

友達の話ですが。
友達とその姉が同時に妊娠していました。姉には娘がいて2人目です。
2歳半の子に妊娠中の性別を聞くと当たるといいますが、妊娠2ヶ月のときに姉の娘さんが丁度2歳半でした。
2人のお腹の赤ちゃんの性別を聞くと、私の友達には 男の子と言うけど、姉の赤ちゃんは わからないと言ってたみたいです。
そしてすぐ姉は流産してしまいました。
友達は先月男の子の赤ちゃんが産まれました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

「性別が分からない……」その言葉に重みを感じますね。無事にご出産されて良かったです!

一昨日産まれた赤ちゃんを授かったときには、果物の夢を見ました。楽園にいる夢で、そこに大きな樹と、たわわに実った大きな紫色の実がなっていて、それを食べる…新鮮で美味しいっていう内容でした。
夢占いではそれは妊娠の暗示だったので、「えっ!?まさか…、もしかして…」と思って検査薬で調べたらできていました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

夢占いで「大きな紫の果実を食べると妊娠」という占いが的中することもあるのですね。夢占いはチェックしたいですね。

妊娠初期のうちから、生まれてくる日が「絶対この日だ!」という勘というか確信めいたものがありました。実際に出産は予定日より少々早目でしたが、ぴったりその日の朝に陣痛が来て、その日の夜に生まれました。
そうなると思っていたので、落ち着いて行動できました。主人は信じてなかったのでパニクってました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

予定日を予測しているなんてすごいですね! 予想した予定日ピッタリに産まれてくれたら色いろ段取りなどがスムーズにいきそうです。

こんな考え方もあるんですね! たしかに、なんだか納得できるような…

まとめ

いかがでしたか?「性別なんて、2分の1の可能性じゃん」などと簡単に切り捨ててしまうこともできますが、私はやっぱり、こうした不思議なことってあるんだと信じていたいです。また赤ちゃんを授かることができたら、こうした体験をしてみたいものです♪

あわせて読みたい