世界で1つの名札をプレゼント!簡単な手縫いとボンドで可愛い名札作り♡

子どものサークルに参加する時に必要なのが名札。フェルトでかわいい名札を作っているママは多いですよね!名札なら裁縫の苦手なママでも簡単に作れます!

134138

目次

  1. 世界にたったひとつ!
  2. 作り方は簡単!
  3. まとめ

世界にたったひとつ!

手作りなのでどれも世界にひとつだけ!ママの愛情がたっぷりの名札でお子さんも嬉しいですね。
もし名札作りに悩んでいたらいろんな人の名札からお気に入りを探して作ってみましょう。

Image引用元:ameblo.jp

名前の入れ替えができるので兄弟で使えそうです。大好きな動物で作ってあげたらお子さんも喜びます!

Image引用元:blog.livedoor.jp

お子さんの好きなことをイメージして作るのもいいですね!名札を見ればその子の好きなことが分かり話題にもなりやすいかもしれません。

Image引用元:blog.ehon-ehon.com

これならお子さんと一緒に作ることもできそうです!フェルトでもお子さんと一緒に飾り付けをしたらお気に入りの名札になること間違いなし!

Image引用元:plaza.rakuten.co.jp

細かく手縫いしてあるので時間はかかりますが、とても温かみのある可愛い名札です。手縫いなのでとれてしまう心配もなく長く利用できそうですね!

Image引用元:ameblo.jp

シンプルな名札ですが、好きな布で作ったら喜んでくれそうです。たくさん作って気分や場所、兄弟で使い分けてもいいですね!

Image引用元:sunsunhiroba.hamazo.tv

子ども達が好きそうなキャラクターばかり!みんなに名札自慢できちゃいますね!

作られたママたちにお話を聞いたら、
製作時間は3時間ほどとのこと。
どんなにゆっくり作っても1日程度で完成しちゃうそうです!

引用元:sunsunhiroba.hamazo.tv

作り方は簡単!

可愛いけど裁縫は苦手…というママでも大丈夫!名札はボンドでつけるだけでもできるので針と糸を使わなくても作ることができます。

Image引用元:ginghamtic.com

まずは型紙作り。作りたいイラストを探してトレーシングペーパーなどにうつします。

Image引用元:ginghamtic.com

書き写した型紙を各パーツごとにカットします。
分からなくなってしまいそうな部品にはどこの部分か書いておきましょう。

Image引用元:ginghamtic.com

各パーツごとにフェルトをカットしていきます。
にこちゃんマークは刺繍してもいいですが、油性マジックで書いてもオッケーです。

Image引用元:ginghamtic.com

アンパンマンの顔の部分。頭の上になるところには安全ピンをつけるのでつなげておきましょう。

Image引用元:ginghamtic.com

カットした部品を布用ボンドで貼りつけていきます。

Image引用元:ginghamtic.com

補強のため接着芯を貼りつけます。
接着芯がなければ綿素材の布をボンドで貼り付けて補強しても大丈夫です。フェルトは補強しても伸びてしまうのでやめましょう。

Image引用元:ginghamtic.com

どんどんボンドで貼りつけていきます。

Image引用元:ginghamtic.com

最後に顔の部分に少し立体感がでるように綿をつめます。もちろんなくても大丈夫です。

Image引用元:ginghamtic.com

こんなにかわいいアンパンマンの名札が完成!
名前は市販のひらがなフェルトを貼っても、直接書いてもいいと思います。

こちらは手縫いしてますが、顔のパーツはボンドでもいいと思います。

Image引用元:mamanoko.jp

凝っているように見えますが、これもほとんどボンドで作りました。
アンパンマンの作り方と同じでイラストをうつしフェルトをカット。それをボンドで貼りつけただけです。
細かい部分は刺繍してありますが、ペンで書いてもいいと思います。

まとめ

サークルに参加すると名札を手作りすること多いですよね。お店で売っているパーツをつけるだけでも可愛く仕上がると思います。簡単なのにできた後の達成感がたまらないので、ぜひ可愛い名札作りにチャレンジしてみてください!