お出かけ中のママの強い味方!セリアで見つかる!外出用100均便利グッズ

ベビーとのお出かけはおむつやミルクなど持ち物も多いし、騒いだりぐずったりと、なにかと大変なもの。そんな大変さを少しでも楽にしてくれる便利グッズが100円ショップ・セリアにはいろいろ置いてあります。今回はそんなママが助かる便利グッズをご紹介します。

303409

目次

  1. ベビーカーにつける便利グッズ
  2. ママバッグに入れる便利グッズ
  3. 車の中で使うもの
  4. まとめ
  5. あわせて読みたい

ベビーカーにつける便利グッズ

ドリンクホルダー

セリアのベビーカーにつけられるドリンクホルダーは、ママのペットボトルもベビーの哺乳瓶やマグも入る優れものです。しかも、対面にも対応していてホルダーが動くようになっているのは嬉しい限り。ママ用の飲み物を入れても良し、子どものマグを入れても良しでさまざまな使い分けができそうですよ。

ベビーカーフック

ベビーカーで荷物をぶらさげるのに便利な「しっかりベルトフック」はベビーカーでお出かけの際にはなくてはならない優れものです。普通に買えば数百円はくだらない商品も、100円で揃えることができるのはお財布にもありがたいですね。

ひざかけキャッチ

ベビーカーの中の子どもに毛布をかけても下にずり落ちない「ひざかけキャッチ」は秋から冬にかけての定番アイテム。夏でも日よけなどに薄いブランケットをかけてもいいですよね。こちらもセリアでそろいますよ。

また、セリアのひざかけキャッチはシンプルなものもあり、それをデコって楽しむ人がたくさんいます。思い切ってセリアのひざかけキャッチをベースにハンドメイドにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ママバッグに入れる便利グッズ

ミルクケース

お出かけ先ですぐにミルクが作れる、小分け式の粉ミルクケースもひとつ持っておきたいグッズです。粉ミルク以外にも、お菓子や離乳食なども入れてお出かけできるので便利ですよ。

ストロー水筒(マグ)

セリアのディズニーのストローマグは、肩から掛けられるひもも付いています。ストローマグ自体、お手入れを怠るとストローの細い部分に黒い雑菌汚れが付くことが多いのですが、100円で手に入るなら汚れても気軽に買い換えられるので安心ですよ。

セリアには子どもが好きなキャラクターのストロー水筒が揃えられています。たくさん欲しくなってしまいますね。

使い捨てストローマグ

こちらは使い捨てストローを使うストローマグ。ストロー部分が使い捨てなのでこちらも丁寧なお手入れや雑菌汚れの心配をしなくてすみますね。

おむつ圧縮袋

旅行には活躍しそうな、たくさん紙おむつを持ち歩きたいときに重宝するおむつ用圧縮袋も便利です。特に0歳児の頃は、外出先でもおむつ替えの回数が多いものですよね。なにかと物が多くてかさばってしまうマザーズバッグの中がすっきりします。

めん用カッター

うどんやパスタを短く切るのに使う、めん用カッターは筆者もおすすめですよ。自宅でも役立ちますが、外出の際にケースに入れて持っていくとフードコートやサービスエリアでの赤ちゃんの食事に大活躍です。ケース付きなので衛生的にも安心ですね。

お食事エプロン

お食事エプロンも100円で手に入るんですよ。セリアの商品はバリエーションもデザインも豊富で迷ってしまうほどです。これなら汚されても気軽に使えて良いですね。ディズニー柄などは全部そろえたくなってしまいそう。

スナックケース

お菓子を入れるスナックケースは、ぽろぽろと落としやすいボーロやえびせんなどが入れられます。でもこのスナックケースに入れれば、子どもが持ってもこぼれにくくて便利です。これも普通のお店で買うと意外と高いものなので、セリアで手に入るのは嬉しいです。

車の中で使うもの

車の小物入れ

車のシートにつけられる小物入れは、車に飽きてしまう赤ちゃんのおもちゃを入れておくのに最適です。また、こちらの社葬カーテンもセリアのものですよ。赤ちゃんに直射日光が気になる方は是非つけておきたいところですね。

他にも、買い物袋を車のシートに引っ掛ける便利グッズ「買い物袋フック」なども便利だと使用している方も多くいました。買い物袋をかけられるだけでも十分便利ですが、なんとそれを後部座席用にタブレットPCを引っ掛けるというアイディアを発見。チャイルドシートでぐずる子どもに、子ども用アプリや音楽を聴かせるにはもってこいですね。

ただし、急ブレーキの際に子どもにぶつかって怪我をしないよう、しっかり固定する必要がありますのでご注意ください。

まとめ

セリアは意外とベビー用品が充実しているという話をよく聞きます。全部そろえると結構な額になるベビー用品も、100均を利用すれば低価格で便利なグッズが手に入るのですね。私の場合、長男が小さいときに買ったお食事スタイや麺カッター、スナックケースなどはすべて500円以上していたので、こんな商品をもっと早く知っていれば買ったと後悔していますので、ぜひセリア商品をチェックしてくださいね。

あわせて読みたい