更新日:2018年11月21日

ダイソー・セリアで準備しよう!秋冬物セーターの毛玉対策

冬物って毛玉ができやすい素材なんですよね。実は最近、100均の毛玉取りがとっても優秀だとネットで話題になっているんですよ。そして、家にあるアレやコレも実は毛玉取りに使えるという情報を手に入れました。さぁ、100均で秋冬服の準備を始めちゃいましょう。

173221
0

ダイソーの毛玉取りが話題になっています!

衣替えの季節になった今、Twitterでダイソーの毛玉取りが優秀だと絶賛されています。電気屋さんで売られている同じような商品は千円以上しますが、小ぶりだけど100円で似た機能のものが買えてしまうなんて、さすがダイソー。侮れませんよ。

ニットはかわいくて暖かいものの、脇や腰のよく擦れる部分が毛玉になりやすいですすよね。どんなにかわいくても、毛玉があるだけでテンションが下がってしまう人もいるのではないでしょうか。お気に入りだからこそマメに手入れしたいですよね。

もちろんセリアやキャンドゥでも売っています。密かに人気で、お店によっては売り切れているところもあるらしいですよ。季節柄もあるのでしょうが、見つけたら買いかもしれません。

電池不要のブラシはエコ!

電池式の毛玉取りって、案外時間がかかるし、たまに毛玉が絡んでしまうのが気になる人いませんか。そんな人に簡単かつエコなブラシでの毛玉取りをしてみましょう。ブラシも100均でてに入りますよ。自分の髪をとくように、さらーっと大きく撫でてセーターの毛づくろいをしましょう。

ダイソーの毛玉取りブラシは持ち手が大きく、絨毯など大きなものにも使いやすそうです。購入した人は、元々電動を使っていたけれど時間がかかるのでブラシに変えてみたところ、素早くきれいになったと感激していました。面積があるものにはブラシがぴったりかもしれませんね。

セリアの毛玉取りブラシはまぁるい形です。ダイソーのものより細かい動きが出来そうですね。見た目もちょっとおしゃれでしょうか。

ベロアリボンなどで飾り付けると、セリアで買ったと思えないおしゃれな毛玉取りになりますよ。そのまま出しっぱなしでもサマになるかも。ちょっとしたリメイクで暮らしをより楽しくできると良いですね。

髭剃りみたいな、毛玉とれーる

筆者も使っているアイテムです。コンパクトでとても使いやすいですよ。バッグに入れておいて出先でセーターの脇に毛玉を発見したときに役立っています。案外家の中で確認するよりも、外で見たほうが毛玉の多さに気が付くという人も多いのではないでしょうか。そんなときにさっと出して使えますよ。

こんなものも使えます…その1 食器スポンジ

お次は100均で買えるけれど本来の使い方ではない毛玉取りをご紹介します。実はいろんなものが代用できますよ。なかでも一番有名なのが「食器スポンジ」。100円で何個も入っているので、本来の使い方もしつつ毛玉用にも分けられてお得です。

硬い方の面で毛玉を軽くこする派と、山形スポンジの山の方を使う派がいるようです。ソフトに削りたい時は山型を使うのがおすすめですが、ポンジでこすることで衣類が結構伸びるそうなので、何度も往復する大きなものや、伸びてしまうと困る素材には避けたほうが良いかもしれませんね。

こんなものも使えます…その2 カミソリ

Image

夏の間に使い込んで切れ味の悪くなった100均の使い捨てカミソリも、捨てる前に毛玉取りとして働いてもらいましょう。持ちやすさではT字カミソリがおすすめですが、何でもOK。軽く生地の上をすべらせてみましょう。切れ味が悪いというところがポイント、生地も傷めにくくておすすめです。

こんなものも使えます…その3 カッター・はさみ

Image

これも当然カミソリと同じように使えます。カッターの場合は先端がとがっているので、ひっかけて生地を傷めないように注意してくださいね。穴があく危険を考えて毛糸で出来たものより、ジャージやスウェット記事に使うことをおすすめします。

はさみはチョキチョキとするのではなくて、刃を開いてカッターのように柔らかく擦って取ります。毛玉取り用具が何にもないときにおすすめ。着たままで生地を伸ばしながら使うと上手にできますよ。

こんなものも使えます…その4 歯ブラシ

Image

細かい場所や小さなものの毛玉取りには歯ブラシも大活躍です。このままでも取れますが、ブラシ部分をジグザグに切って使うと、より効果があるようです。小さい子の靴下にちょうど良さそうですね。

しかし、子どもの靴下って、なんでこんなに…と思うほど、毛玉の出来るのが早いと思いませんか。キャラクターなどの刺繍部分が多いから、毛玉になりやすいんでしょうね。そんな細かい部分にも歯ブラシならさっとかけられそうですね。

まとめ

毛玉があるとどんな素敵な服もヨレヨレにみえてしまいます。女性は結構チェックしてますよね。使用した人の感想で、「100均だと侮っていたけれど、捨てようかと思った服も見違えるように綺麗になってもう一回着ようと思った」という感想がたくさんありました。

面倒だけどやってみたらはまる毛玉取り、ぜひ100均を活用してくださいね。

あわせて読みたい

Image
売る?捨てる?譲る?いらなくなった子ども服の処分方法
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/14965
Image
ここまでできます!子ども服・ベビー服のリメイクアイディア!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/22817
Image
知っていましたか?今、H&Mに古着を持っていけば【500円クーポン】がもらえるんです!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/12734
Image
【徹底比較】人気の子供服通販サイト30選!安い・高級・可愛いなどの特徴を紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28191
Image
かわいくて安い!日本で買えるプチプラ海外子ども服ブランド6選
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/4667
Image
韓国の子ども服通販おすすめ10選!人気の理由と体験談をご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28352
Image
ベビー服ブランド一覧!かわいい、かっこいい、安い、高級などタイプ別にご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28195
Image
【体験談】保育園児の洋服を選ぶときのポイントやおすすめ商品!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/9889
Image
100均もここまで来た!?ダイソーのおもちゃのコスパが素晴らしすぎるvol.1
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/13259
Image
必要なのは100均の材料だけ!100均で作るままごとキッチンの作り方
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/21583

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

わんぱく盛りの三人の男の子とうさぎのママをしています。日々…

おすすめの記事