赤ちゃん・子連れUSJ攻略法!アトラクションや持ち物、楽しみ方やホテルなど徹底解説!

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)はと、ハリウッド映画の世界観を表現したエリアやアトラクションをはじめ、世界中で愛されているキャラクターが集結したテーマパークです。大人のみならず、子どもが楽しめるエリアが充実していますよ。ここでは、子連れで楽しむアトラクションをはじめ、攻略法やおすすめホテルなどを紹介します。

276862

目次

  1. USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)とは?
  2. USJのチケットの値段は?子どもや赤ちゃんも料金がかかる?
  3. USJのアクセスは?駐車場はある?
  4. USJの営業時間や混雑状況は?
  5. 子連れUSJの持ち物リスト!
  6. 赤ちゃんや子どもが喜ぶ!USJのキャラクターたち
  7. 赤ちゃんや子連れにおすすめのUSJエリアは?
  8. 赤ちゃんや子連れにおすすめのUSJアトラクションは?
  9. 待ち時間を短縮!子連れUSJ攻略テクニックとは?
  10. 赤ちゃんや子連れにおすすめのUSJのレストラン&ショップ
  11. 赤ちゃんや子連れに嬉しい!USJのサービス
  12. 赤ちゃんや子連れUSJにおすすめのホテル3選
  13. 子連れUSJの楽しみ方や回り方は?先輩ママの体験談をご紹介
  14. 子連れUSJのおすすめホテルを楽天トラベルでチェック!
  15. 赤ちゃんや子連れでUSJを楽しめるプランを考えよう
  16. あわせて読みたい

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)とは?

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)とは、ハリウッドの映画をテーマとした世界観を中心に、さまざまなアトラクションやエンターテインメントが楽しめるテーマパークです。ハリウッド作品の他にも、日本で人気が高いアニメやキャラクターとのコラボイベントが楽しめるなど、コアなファンからも注目を集めていますよ。

USJには、家族で楽しめるアトラクションやレストラン・グッズが充実しています。季節ごとにさまざまなイベントが開催されているため、イベントを目的として訪れる親子も多いようです。USJを効率よく回るために、事前にチケットの購入方法や混雑状況・おすすめのアトラクションやショップなどを知っておくと良いでしょう。

USJのチケットの値段は?子どもや赤ちゃんも料金がかかる?

Image

子連れでUSJに遊びに行く場合、チケットの値段や入場料が必要な年齢を知っておくと安心です。割引価格で購入できるチケットもあわせて確認しておきましょう。

USJの入場料

2018年1月10日より、USJの入場料は期間によって変動する制度が導入されました。改定後の入場料は、混雑が予想される繁盛期に値上がりする一方で、パークが空いている閑散期に値下げされます。

種類
大人(12歳以上)
子ども(4~11歳)
1デイ・スタジオ・パス7,400円~8,700円5,100円~5,900円
ロイヤル・スタジオ・パス26,700円~23,900円~
1.5デイ・スタジオ・パス12,300円8,400円

※3歳以下は入場無料
※2019年1月11日現在の料金

■1デイ・スタジオ・パス
1デイ・スタジオ・パスとは、開園から閉園まで、一日パークで遊べる入場券です。子どもは4歳から入場料が必要になります。1デイ・スタジオ・パスを含む年パス以外のチケットでは、再入場ができないため気をつけましょう。

■ロイヤル・スタジオ・パス
ロイヤル・スタジオ・パスとは、一日パークを遊べる他に、対象アトラクションの待ち時間を何度でも短縮して楽しめるパスポートです。さらに、駐車場が無料で利用できるなど、さまざまな特典が付属されています。

■1.5デイ・スタジオ・パス
1.5デイ・スタジオ・パスは、宿泊してパークを楽しみたい方におすすめです。1日目は15:00から入園でき、2日目は昼も夜もたっぷり遊ぶことができます。料金は一年を通して定額のため、プランと予算が立てやすいチケットといえるでしょう。

USJのチケット割引方法は?

USJのチケットを購入する際、割引が適用される場合があります。お得にUSJを楽しむために、どのような割引チケットがあるのかを確認しておきましょう。

■バースデーパス・年間パス

種類
大人(12歳以上)
子ども(4~11歳)
バースデー・1デイ・パス6,900円~8,200円4,800円~5,600円
4歳バースデー・インビテーション・パス6,900円~8,200円4,800円~5,600円
ユニバーサル年間パス19,800円~36,800円13,500円~25,200円

※3歳以下は入場無料
※2019年1月11日現在の料金

USJでは、誕生日月とその翌月の2ヶ月間、パークチケットが同伴者5名まで特別価格で購入できるバースデーサービスがあります。バースデーパスを購入する際は、事前にClubユニバーサル会員の入会が必要なため注意しましょう。

年に数回USJを利用する場合は、年パスの購入を検討してはいかがでしょうか。ユニバーサル年間パス・ライトは、イベント期間は除外されるなどの制限がありますが、気軽にUSJを楽しみたい方におすすめです。

■年間スタジオ・パス・プラス
年パスを購入する場合、クレジット機能が備わった「年間スタジオ・パス・プラス」を申し込むことで、さまざまな特典やポイントによる割引が受けられます。クレジットカードを利用して貯まったポイントを次年度の年パス更新時に利用できるなど、チケットを割引価格で購入できますよ。

■クレジットカードのポイントで交換する
三井住友VISAカードやイオンカードセレクトといった特定のクレジットカードでは、貯まったポイントをUSJのチケットと交換できる特典がありますよ。まずは、使用しているクレジットカードのポイント特典を確認してみましょう。

USJのアクセスは?駐車場はある?

Image

【施設情報】
▼住所:大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
▼TEL:0570-20-0606
▼営業時間:9:00~21:00
※GWや夏休みなどは長時間営業
※季節による変動有
▼定休日:なし
※臨時休業は施設に問い合わせが必要
▼駐車場:有
※日程により駐車料金が異なる

公共交通機関を利用する場合

公共交通機関を利用して、USJへ来場する際の最寄り駅は下記の通りです。

・JRゆめ咲線「ユニバーサルシティ駅」から徒歩すぐ

JR大阪環状線・京阪難波線で来場する場合は、西九条駅で乗り換えてゆめさき線を利用しましょう。西九条駅からユニバーサルシティ駅までは、おおよそ5分ですよ。

車を利用する場合

車を利用して、USJへ来場する場合のアクセスは下記の通りです。

・阪神高速湾岸線の北港JCTを分岐し「ユニバーサルシティ」出口を下りてすぐ

ユニバーサルシティ出口付近では、USJの駐車場待ちで渋滞が起こらないようにと車線が長く設けられています。しかし、混雑時はパークの駐車場に入場するまでに渋滞が起こる可能性があるため、時間に余裕をもって来場するようにしましょう。帰りは「島屋」入口から湾岸線に乗ると、スムーズに帰路につきやすいでしょう。

USJの駐車場の料金

USJの駐車場では、USJが定める日程により料金が異なります。土日祝日やGW・夏休みといった特別な日は通常より料金が割り増し傾向にあるようです。

・一般日(平日など)…2,500円
・特定日(土日祝日/長期休暇)…3,000~3,500円

また、USJの営業時間により、駐車場が利用できる時間が異なるため注意しましょう。日程により7:00~24:00のあいだで変動があるため、事前に利用日当日の駐車場案内を確認しておくと安心です。

Experience icon
梅田から電車で来場しました

関西に旅行する機会があり、その際に電車でUSJへ行きました。宿泊先の梅田(大阪駅)から1回の乗り継ぎ、15分程度で到着しました。ユニバーサルシティ駅からUSJは徒歩5分もかからなかったと思います。

駅からUSJまではユニバーサル・シティウォークと呼ばれるショップ街を通ります。魅力的なお店が多く、子どもが寄り道をしたがって、入場ゲートまで少し時間がかかりました。次回は事前にこちらで腹ごしらえをしても良かったかもしれません。

USJの営業時間や混雑状況は?

Image

USJの営業時間

USJの営業時間は、最長営業時間が8:30~22:00と、平日や土日祝日、GWや長期休暇などにより変動があるシステムです。季節や休日などにより異なるため、利用日当日の営業時間を事前に確認しておきましょう。

USJの混雑状況や天気

利用日当日にどれほどの人が来場するかという目安を知るためにも、USJの混雑状況を予測したサイトを参考にしてはいかがでしょうか。天気予報については、gooやYahoo!などの「テーマパークのピンポイント天気予報」で天気の予測が立てられます。1週間程度の天気予報が表示されるため、利用日当日の持ち物の参考にしてはいかがでしょうか。

予定に変更がきく場合、混雑状況や天気・子どもの体調に合わせて遊びに行く日を決めるという方も多いようですよ。

Experience icon
GWにUSJへ

ゴールデンウィーク真っただ中に、USJへと行きました。予想通り人は多かったものの、道が狭く人混みで通りづらいと感じることはありませんでした。そうはいっても人が多いので、子どもにはなるべく目立つ服を着せて、手をつなぎ、見失わないよう心がけました。

子連れUSJの持ち物リスト!

Image

USJへ遊びに行く場合、事前に赤ちゃんや子どもに必要な持ち物の確認をしておくと安心です。

【必要な持ち物】
□おむつ(4~5枚程度)
□おしりふき
□抱っこ紐
□赤ちゃんの飲み物
□ミルク・哺乳瓶
□着替え(2セット程度)
□タオル
□ビニール袋
□ブランケット
□離乳食・おやつ
□健康保険証

【あれば便利な持ち物】
□ベビーカー
□お手拭きティッシュ
□食事用エプロン
□お気に入りのおもちゃ
□おしゃぶり
□スタイ

【雨の日の持ち物】
□雨具(レインコート、折り畳み傘)
□ベビーカー用レインカバー
□大判のタオル

【夏の持ち物】
□帽子
□日焼け止め
□ベビーカーなどの保冷シート

【冬の持ち物】
□ブランケット
□ニット帽
□手袋

天気が崩れる心配がある日は、雨具を持参しておくと安心です。アトラクションの待ち時間のために、折り紙やお絵かきセットを持参したりスマホの動画サービスを利用したりと工夫しても良いでしょう。

Experience icon
シールブックとタオルが活躍

アトラクションの待ち時間にはシールブックが活躍しました。100均で購入でき、持ち運びしやすいのでおすすめです。大きめのタオルなども一枚あると便利かもしれません。雨の日は身体を拭いたり、夏は日よけになったり、冬は防寒になったりします。パーク内にかわいいタオルがたくさんあるので、購入すると良い思い出になるかもしれません。

Article link icon
赤ちゃん・子連れのおでかけ定番グッズとは?車や長時間での持ち物リスト【…

赤ちゃんや子どもが喜ぶ!USJのキャラクターたち

Image

USJには、国内外で人気の高いキャラクターがたくさんいます。子連れでUSJを楽しむために、赤ちゃんや子どもに人気が高いキャラクターを知っておくと良いでしょう。

ハローキティ 

ハローキティは、サンリオだけではなくUSJでも人気を集めています。パーク内のユニバーサル・ワンダーランドでは、ハローキティをモチーフとしたアトラクションがある他、カフェやショップも人気が高いスポットといえるでしょう。

■登場ポイント
・ハリウッド大通り

■アトラクション
・ハローキティのカップケーキ・ドリーム
・ハローキティのリボン・コレクション

スヌーピー

スヌーピーは、世界中で愛されているキャラクターです。ユニバーサル・ワンダーランドでは、スヌーピーをモチーフとしたアトラクションをはじめ、スヌーピーたちが集まるカフェも人気が高いといえるでしょう。日程によりカフェの営業時間が異なるため、事前に確認しておくと安心です。

■アトラクション
・フライング・スヌーピー
・スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー

エルモ

エルモはセサミストリートの中のキャラクターのひとりで、USJが開園した当初からの看板としてコアなファンが多いようです。セサミストリートをモチーフとしたアトラクションやショップは、年齢を問わずたくさんの人で賑わいます。

■アトラクション
・エルモのゴーゴー・スケートボード
・モッピーのバルーン・トリップ

ミニオンズ

ミニオンズとは、映画「怪盗グルーシリーズ」に登場するキャラクターです。黄色で小柄なかわいらしい姿は、子どもたちから注目の的です。USJには「ミニオンパーク」というミニオンズをメインとしたエリアが設置されています。アトラクションやフード・ショップが充実しているため、ミニオンズのファンで賑わうでしょう。

■アトラクション
・ミニオン・ハチャメチャ・ライド
・ミニオン・ハチャメチャ・グリーティング

Experience icon
子どもも大人も好きなキャラクターがたくさん

USJにはバラエティー豊かなキャラクターがいるため、子どもだけでなく大人も楽しめる施設だと思います。ジュラシック・パークやハリー・ポッター、ジョーズやコナン、セーラームーンなど大人好みの作品もあれば、スヌーピーやハローキティやミニオンズなど子どもが好きなキャラクターもたくさんいます。

赤ちゃんや子連れにおすすめのUSJエリアは?

USJにはさまざまなエリアがあり、場所によっては赤ちゃんや子どもが楽しめるアトラクションやレストラン、ショップが充実しています。ここでは、赤ちゃんや子連れにおすすめのエリアを紹介します。

ユニバーサル・ワンダーランド

Image

ユニバーサル・ワンダーランドというエリアには、エルモやスヌーピーをはじめ、ハローキティといった世界中の子どもたちに愛されているキャラクターが集結しています。キャラクターをモチーフにしたアトラクションをはじめ、パークの仲間たちと遊べたりキャラクターフードを食べたりと、さまざまな体験ができるでしょう。

ユニバーサル・ワンダーランドはエントランスを入ったすぐ右側にあるため、子どもたちの体力的負担が抑えられますね。

ミニオン・パーク

Image

ミニオン・パークとは、USJの人気が高いキャラクターでもあるミニオンズをモチーフとしたエリアです。ミニオンズの世界観を表現したアトラクションをはじめ、気軽に楽しめるアミューズメントが備わっていますよ。

ミニオンズのグッズが購入できるショップやフードを楽しめるレストランもおすすめです。

赤ちゃんや子連れにおすすめのUSJアトラクションは?

USJでは、赤ちゃんや子どもと楽しめるさまざまな乗り物があります。身長制限がある乗り物でも、大人が付き添うことで楽しめるといったアトラクションがあるためチェックしておきましょう。

フライング・スヌーピー

Image

フライング・スヌーピーは、自分で操縦が楽しめるアトラクションです。操縦次第で上昇したり下降したりするため、操縦士になった気分が味わえるのではないでしょうか。

▼所要時間…約2分
▼身長制限
・単独乗車:122cm
・付き添い同伴:92cm以上

ハローキティのカップケーキ・ドリーム

Image

ハローキティのカップケーキ・ドリームには、ハローキティのケーキパーティーに招待されてカラフルなカップに乗るという設定があるようです。音楽に合わせてクルクルと動くカップケーキは、女の子が好む乗り物といえます。

▼所要時間…約2分
▼身長制限…単独乗車:122cm以上
※付き添いがいる場合は制限なし

ビッグバードのビッグトップ・サーカス

Image

ビッグバードのビッグトップ・サーカスは、ビッグバードが率いるサーカス団員の背中に乗って回転するアトラクションです。一般的なメリーゴーラウンドですが、さまざまな動物の中から乗りたい動物を自由に選ぶことができます。

▼所要時間…約2分
▼身長制限…単独乗車:122cm以上
※付き添いがいる場合は制限なし

バートとアーニーのワンダー・ザ・シー

Image

バートとアーニーのワンダー・ザ・シーとは、海を表現したボールプールで遊べるエリアです。青や白のボールに向かい滑り台が設置されているため、飽きずに繰り返し滑る子どもも多いでしょう。屋内プレイランドであるため、天候に不安がある日でも安心して遊べます。

▼身長制限・年齢制限なし
※6歳以下は大人の付き添いが必要

ハローキティのリボン・コレクション

Image

ハローキティのリボン・コレクションでは、大きなハイヒールの滑り台で遊んだ後にキティと記念撮影ができる体験型アトラクションです。ハローキティとの記念撮影は、パークでの良い思い出になるのではないでしょうか。

▼身長制限・年齢制限なし
※6歳以下は大人の付き添いが必要

グローバーのコンストラクションカンパニー

Image

グローバーのコンストラクション・カンパニーとは、さまざまな形のブロックで遊べる屋内広場です。子どもの発想力をいかしてブロックを自由自在に組み合わせられることから、年齢を問わず楽しめるエリアといえるでしょう。

▼身長制限・年齢制限なし
※6歳以下は大人の付き添いが必要

Experience icon
ユニバーサル・ワンダーランドで十分楽しめる

2歳4ヶ月の子どもを連れてUSJに行きました。身長が90センチに満たないため、乗れるアトラクションが限られてしまったものの、ユニバーサル・ワンダーランド内のプレイランドでたくさん遊べて子どもは満足そうでした。身長制限や年齢制限を考えると、本格的にアトラクションを楽しめるのは3歳以上かな、と感じました。

待ち時間を短縮!子連れUSJ攻略テクニックとは?

Image

USJには、アトラクションの待ち時間を短縮するために子連れに嬉しいシステムが備わっていますよ。混雑時のストレスを最小限にするためにも、USJの混雑回避テクニックを紹介します。

チャイルドスイッチ

USJでは、身長制限などでアトラクションに乗れない赤ちゃんや子連れの方のために「チャイルドスイッチ」といったサービスがあります。チャイルドスイッチとは、子連れでアトラクションの列に並んだ場合、1回分の待ち時間で交代して楽しめるシステムです。

■チャイルドスイッチを利用する方法
1.乗りたいアトラクションに並ぶ際に、子どもと一緒にクルーに声をかけてチャイルドスイッチを使いたいことを伝える
2.クルーからもらった用紙に、前半に乗る人と後半に乗る人の名前を書く
3.アトラクションに乗る順番が回ってきたら、前半に名前を書いた人がまずアトラクションを楽しみ、後半の人は待機場所で子どもと待つ
4.ひとりが戻ってきたら、次に後半に名前を書いた人がアトラクションを楽しむ

アトラクションによってはチャイルドスイッチを利用する手順が違うため、あらかじめクルーに尋ねてみましょう。

シングルライダー

「シングルライダー」とは、並んだアトラクションにいくつか空席があった場合、連れ添いの方と別々に乗ることで待ち時間を短縮し、混雑を回避できるシステムです。基本的にシングルライダーを利用できるのは乗り物のアトラクションです。

シングルライダーを利用する場合は知らない方と相席になるため、必要に応じて利用できると良いですね。

ユニバーサル・エクスプレス・パス

「ユニバーサル・エクスプレス・パス」には、アトラクションの待ち時間を短縮するものと、パレードを鑑賞できるエリアを確保できる2種類のチケットがあります。いずれも事前に購入が可能なため、混雑時にパークに行く場合は購入を検討しても良いかもしれません。

ユニバーサル・エクスプレス・パスは、ディズニーランドのファストパスのようなものです。待ち時間が少なく済むため、子連れでパークを楽しむ場合に利用する方も多いでしょう。

よやくのり

「よやくのり」とは、ワンダーランド内の指定アトラクションの乗車時間を指定予約することができるシステムです。スタジオパスを使って利用したいアトラクションのチケットを取得することで、予約した時間に専用入り口からすぐにアトラクションが楽しめますよ。

ユニバーサル・エクスプレス・パスと同様、ディズニーランドのファストパスのようなものと考えて良いでしょう。

赤ちゃんや子連れにおすすめのUSJのレストラン&ショップ

子連れでUSJを楽しむ場合、どのようなレストランがあるかを事前に調べておくことで、スムーズに食事ができます。お土産に最適なグッズが販売されているショップも確認しておくと安心です。

赤ちゃん・子ども向けのレストラン

Image

■キッズメニューがあるおすすめのレストラン
・スタジオ・スターズ・レストラン
・三本の箒(ほうき)
・フィネガンズ・バー&グリル
・SAIDO
・パークサイド・グリル
・ディスカバリー・レストラン
・アミティ・ランディング・レストラン
・ザ・ドラゴンズ・パール

■キャラクターをモチーフにしたレストラン&ファストフード
・スヌーピー・バックロット・カフェ(スヌーピー)
・ハピネス・カフェ(ミニオンズなど)
・デリシャス・ミー! ザ・クッキー・キッチン(ミニオンズ)
・ポパ・ナーナ(ミニオンズ)
・ピンクカフェ(ミニオンズ)
・ハローキティのコーナーカフェ(ハローキティ)

Experience icon
ランチは早めが吉

パーク内でランチをとる場合は、12時台かその前後は避けたほうが良いかもしれません。混雑時に人気のレストランはすぐに席が埋まってしまいます。可能であれば、少し遅めの朝ごはんをとってから遅めのランチをとるか、朝を軽くして早めにレストランに入ると効率的に回ることができるかもしれません。

赤ちゃん・子ども向けのショップ

Image

■オリジナルグッズが購入できるショップ
・スヌーピー・スタジオ・ストア
・ピーナッツ・コーナーストア
・セサミストリート・キッズ・ストア
・ハローキティのリボン・ブティック
・ファン・ストア
・ミニオンズ・ポップ・ショップ

■フォトショップ
・ハローキティのフォト・ショップ
・デリシャス・ミー! フォト・オポチュニティ

ユニバーサル・ワンダーランドやミニオン・パークのショップは、子ども向けのグッズがたくさん販売されています。お土産は、パーク外からも入場できるお土産店「スタジオギフト・イースト」を利用しても良いでしょう。

Experience icon
USJ限定のかわいいベビー用品がいっぱい!

ママ友に、USJのお土産としてスヌーピーTシャツをプレゼントしました。ちょうどスヌーピーが好きな男の子だったので、とても喜んでもらえました。USJの限定品はなかなか購入する機会が少ないのでおすすめです。

赤ちゃんや子連れに嬉しい!USJのサービス

Image

誕生日が近ければバースデーシールをもらおう

USJでは誕生日月とその翌月の2ヶ月間、バースデーサービスの一環としてバースデーシールがもらえます。バースデーシールを胸元などの目立つ場所に貼ることで、スタッフからお祝いの言葉をもらえたりキャラクターが来てくれたりと、特別な体験ができるかもしれませんよ。

バースデーシールが欲しい場合は、ゲストサービスや近くのクルーに尋ねましょう。

Article link icon
子どもの誕生日特典がある施設20選!関東・関西などエリア別でお得にバー…

おむつ替えのスペース

USJを楽しむためにも、事前におむつの交換の場所をチェックしておくと安心です。

【おむつ交換ベッド】
パーク内に計37台のベビーケア用のベッドが設置されています。各エリアの化粧室には男女問わず全16ヶ所に設置されているため、女性用化粧室が混雑している際はパパにおむつの交換をお願いする方も少なくありません。紙おむつを破棄する場所も設置されているため、安心して利用することができます。

ファミリーサービス(授乳スペースなど)

USJ内にある「ファミリーサービス」とは、授乳スペースがあったりミルクを作るお湯が用意されていたりと、赤ちゃんのお世話ができるエリアです。ファミリーサービスは、パーク内に2ヶ所用意されているため事前に確認しておきましょう。

【ファミリーサービス設置場所】
・ゲストサービス横
・ユニバーサル・ワンダーランド内

【サービス内容】
・赤ちゃんの授乳スペース
・ミルク用のお湯の用意
・離乳食が食べられるスペース
・おむつの交換台

個室の授乳室が用意されているため、ゆったり授乳することができます。また、ファミリーサービス内には、離乳食を温めるレンジがあります。離乳食が食べられるイスとテーブルがあるため、必要に応じて利用してはいかがでしょうか。

子連れに優しいサービス

おむつの交換場所や授乳室以外にも、子連れに優しいサービスやシステムを知っておきましょう。

【迷子センター】
ゲストサービス横:小学生までの迷子の保護や問い合わせ

【コインロッカー】
コインロッカーは、パーク内に数ヶ所とバーク外に3ヶ所の用意があります。大きさによってコインロッカー料が変動するため、荷物に合ったロッカーを利用しましょう。出し入れが自由なタイプと1回限り利用可能なタイプがあるため、事前に確認してはいかがでしょうか。

【ベビーカーのレンタル】
エントランスを入って右側のカウンターでは、パーク内で利用できるベビーカーの貸し出しを1回1,000円で行っています。

【ピクニックエリア】
メインゲート(パーキング側)外側に設置された、お弁当の持ち込みが可能なエリアです。無料で開放された休憩施設ですが、基本的にUSJでは再入場ができないためクルーに尋ねてから利用しましょう。

【救護室】
気分が悪くなったりケガをしたりといった場合は、エントランス右側にあるファーストエイド(救護室)を利用しましょう。

Experience icon
ベビーカーで子どもも大人も疲れを軽減

USJに行く際にベビーカーを持っていくか迷ったのですが、最終的には自宅から持って来園しました。子連れは荷物が多くなりがちなので、貴重品以外はベビーカーにかけて持ち歩いていました。結局お土産でさらに荷物が増えたり、2歳の子どもが歩き疲れたりしたためベビーカーがあって良かったと心から思いました。夏場にはベビーカーに扇風機をつけていったのですが、とても重宝しましたよ。

赤ちゃんや子連れUSJにおすすめのホテル3選

USJの周辺には徒歩圏内にホテルがたくさんあります。子どもの年齢や体調に合わせてホテルを予約しておくことで、無理なく楽しめるのではないでしょうか。ここでは、USJ周辺のおすすめホテルを紹介します。

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
¥6,000〜(2019/03/27 時点)

2名利用時/ひとり

「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は、USJの出入り口のすぐそばにあるオフィシャルホテルです。ホテルでは、子ども用のプランを案内してくれるキッズ専用コンシェルジュが、さまざまなイベントを用意してくれます。

ホテル京阪 ユニバーサル・シティ

ホテル京阪 ユニバーサル・シティ
¥4,700〜(2019/03/27 時点)

2名利用時/ひとり

「ホテル京阪 ユニバーサル・シティ」とは、ハリウッドの世界にいるような夢の空間を味わえる、USJから徒歩すぐにあるホテルです。「ムービーの世界」や「フォレストの世界」を再現したコンセプトルームの人気が高いといえるでしょう。

ホテルユニバーサルポート

ホテルユニバーサルポート
¥15,000〜(2019/03/27 時点)

WAKUWAKU ワンダールーム
2名利用時/ひとり

ホテルユニバーサルポートでは、子ども向けの客室が用意されています。室内には、子ども用のドアスコープや洗面所の踏み台が設置されるなど、子連れに優しいホテルといえるでしょう。

子連れUSJの楽しみ方や回り方は?先輩ママの体験談をご紹介

Image
Experience icon
事前にパークを回るルートを決めておきました

6歳と1歳の子どもを連れてUSJに遊びに行きました。我が家は、事前にどのように回るかルートを決めておきましたよ。子どもだけではなく、大人が乗りたいアトラクションを選ぶのもおすすめです。

また、当日は予定を詰めすぎないように工夫をしました。家族全員が選んだアトラクションに乗ることができれば良いという気持ちで行きましたよ。時間に余裕を持って過ごすことで、ゆったりとパークの雰囲気を満喫できた気がします。

USJに遊びに行く際に読みたいおすすめの本

910ynnhnenl出典:shop.r10s.jp
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンよくばり裏技ガイド 2018~19
¥993〜(2019/03/27 時点)

ポケット版
発売日: 2018年06月22日
著者/編集: USJのツボ・USJ裏技調査隊
ページ数: 223p

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式ガイドブックでは、注目のエリアやアトラクションをはじめ、さまざまなイベントが紹介されています。家族連れにおすすめのプランも紹介されているため、どのように回るかを参考にする方が多いようですよ。

パーク内の定番グルメやグッズが網羅されている他、パートナーホテルやパーク周辺の施設情報が充実した一冊といえるでしょう。

子連れUSJのおすすめホテルを楽天トラベルでチェック!

楽天・Amazonで赤ちゃんや子連れUSJにおすすめのホテルを探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

赤ちゃんや子連れでUSJを楽しめるプランを考えよう

USJは、赤ちゃんや子どもに人気が高いエリアが充実しています。さまざまなエリアやアトラクションが集結しているため、事前に園内マップを確認しながら利用日当日のルートを大まかに決めておくと良いでしょう。

赤ちゃんや子連れでUSJを楽しむ場合、必要に応じてベビーカーの貸し出しやコインロッカーなどのサービスを利用して、できるだけ負担を減らすのもおすすめです。ママやパパがアトラクションを楽しむためにもチャイルドスイッチなどのシステムを利用して、親子で充実した時間を過ごせると良いですね。

※本記事は2019年1月11日時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

子連れのおでかけにおすすめグッズ

子連れディズニーランド・シー完全攻略!2019年版【先輩ママおすすめのアトラクションや持ち物は?】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image
【2019年版】妊婦のディズニーランド・シー攻略法!特典や制限は?乗れるアトラクション一覧
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/7799
Image
【横浜・大阪】カップヌードルミュージアム予約は必要?料金やアクセス、混雑状況は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23790
Image
子連れシンガポール旅行におすすめの観光スポット&ホテルをご紹介!【体験談あり】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/15915
Image