増え続ける子どもの「絵」はどう保管?おすすめの保管アイテム3つ

子供が一生懸命に描いた絵や、苦労して作った作品は大切な思い出でもあり、宝物ですよね。全て保管しておきたいけど、年々増えてしまう作品。みんなの保管方法とおすすめアイテム3つをご紹介したいと思います。

56504

目次

  1. 子どもが描いた「絵」などの作品、どうしてる?
  2. 便利なアイテムを使って保管しよう!
  3. 1.お絵かき作品BOXナチュラルスタイル
  4. 3.Kraft Box(メモリアルボックス)
  5. 全て保管したくてもできないときは・・・
  6. あわせて読みたい

子どもが描いた「絵」などの作品、どうしてる?

お子さんが幼稚園・保育園、小学校で描いた絵を持ち帰ってくると、どうしていますか?子どもが一生懸命に描いた作品は、なかなか処分しにくくできるだけ保管したいですよね。学期末は作品を整理をするのにピッタリな時期なんです!

段ボールや袋に入れて保管

子供が持ち帰ってきた作品を段ボールや袋に入れて保管する方が多いと思います。一番簡単な方法なので筆者も経験があります。とりあえず箱や袋に入れて片付けるのは簡単ですが、整理して保管するのがポイントです。

インテリアとして飾る

部屋の中に子供の作品を飾り、月替わりなどで作品を変えて楽しむ方法もあるようです。部屋に飾ったら処分すると決めている方もいるそうです。

写真を撮りデータ化する

絵などは保管しやすいですが、立体の作品などの保管は大変ですよね。立体作品や増え続ける絵を処分してしまう場合など写真を撮りデータ化して、「フォトブック(作品集)」にして楽しむこともできます。
写真を撮る際も、1作品ごとに写真を撮る方法と、何作品かまとめて撮影して残す方法、作品と子どもを一緒に撮影する方法があるようです。

便利なアイテムを使って保管しよう!

年々、増え続けていく作品をスッキリ収納・保管できるおすすめアイテムをご紹介したいと思います。

1.お絵かき作品BOXナチュラルスタイル

024785 2引用元:item.rakuten.co.jp

価格

3,024円(税込)

おすすめポイント

・CD、DVDも収納可能。
・面ファスナーで簡単に開けられます。
・3種類の収納ポケットでスッキリ保管できます。
・本棚サイズで一冊の本のような外観で見たい時にも直ぐに見ることができます。

2.思い出ひきだし

価格

申し込みキット(500円税別)
①1年間の収納保管(2,400円税別)
②1年間の収納保管+マイ作品集(5,600円税別)

申し込みキットを注文後、①か②を選択する。
延長保管をする時は、追加料金が掛かります。

おすすめポイント

・専用の箱に入れて送るだけで、保管してくれる。(1年ごと更新)
・1年間収納してくれるので保管場所に悩みません。
・コースによって、作品をオリジナルの作品集を作ってもらえる。

3.Kraft Box(メモリアルボックス)

メモリアルボックス
¥3,591〜(2018/12/26 時点)

おすすめポイント

・A2サイズも収納できる
・4個セットなので、子供別に保管したりママ友とシェア可能
・シンプル&オシャレに収納可能

全て保管したくてもできないときは・・・

子どもの作品は何よりの宝物ですよね、全ての作品を残そうとすると収納スペースの問題などで全てを保管するのは難しいと思います。「捨てちゃダメ!」と言われる確率が高いので、こっそりと処分したいところですが、作品を作ったお子さんと相談して処分した方がいいそうです。
親にとってもそうですが、作品を作った子どもにとってはどれも大切な思い出です。親の判断で勝手に処分してしまうことがないように整理したいですね!

あわせて読みたい