ダイソー・セリアのバンダナリメイク♡親子お揃いコーデも楽しもう!

陽射しの眩しい季節はカラフルな色がぴったり。この夏は、ダイソーやセリアで買える100均バンダナを使って、元気いっぱいのリメイクグッズを作ってみませんか?インテリアからヘアアクセ、親子お揃いコーデにも使える、100均バンダナのリメイク活用法を集めました。

83650

目次

  1. 100均バンダナはリメイクにぴったり
  2. ポイントリメイクで大変身
  3. 材料費100円に見えないアクセサリー
  4. お部屋もカラフルにしちゃいましょう
  5. 小物もいろいろ作っちゃおう
  6. 重ねワザでキュートに
  7. もちろんそのまま結ぶだけでも
  8. 元気色バンダナで夏を楽しもう
  9. あわせて読みたい

100均バンダナはリメイクにぴったり

バンダナといえばペイズリー柄というイメージがありますが、今100均のバンダナのデザインがとってもおしゃれに進化しているのをご存じですか?

定番柄はもちろん、おしゃれなものや可愛いもの、キャラクターものまで勢ぞろいです。しかも、デザインが可愛い上に布端の処理がいらないので、ハンドメイド初心者さんでも簡単に素敵なリメイクが出来るところが大人気なんです。

どんなバンダナがあるか、数ある中からちょっぴりお見せすします。

定番柄もバイカラーで2度おいしくなっていたりします(ダイソー)。

このまま貼っても素敵な北欧柄(セリア)。

お姉さん女子好みの可愛いセキセイインコ柄(セリア)。

外国人へのお土産にも良さそうな、寿司やおにぎり柄(セリア)。

クールな男子好みのドクロ柄(ダイソー)までありましたよ。そしてこのバンダナたちは、ちょっぴりのアイデアでいろんなグッズに大変身しちゃうんです。どんなものが出来るのか、さっそく見ていきましょう!

ポイントリメイクで大変身

バッグのポイントに

シンプルなショルダーバッグのサイド部分にバンダナリメイクで縫い付けると、一気にカラフルなバッグに早変わりです。とても目立つうえにオシャレ感は抜群ですね。いろいろデザインを変えて作れそうですよ。

おむつポーチもオリジナルに

デニムのポーチがとってもカラフルになりました。こちらはオムツポーチだそうです。洗濯にも強そうで、子どもの持ち運びにぴったり。リバーシブルも使い勝手が良さそう。

帽子に縫い付けちゃう!

帽子につけちゃいました。ダイソーだと絶対わかりませんよねぇ。ワンポイントでオシャレ感がワンランクアップです。

材料費100円に見えないアクセサリー

カラフルなシュシュに

簡単お手軽可愛いハンドメイド、といえば、シュシュですよね。バンダナでももちろん出来ますよ。とっても涼し気。縫い合わせてゴムを入れるだけですよ。

お揃いで付けたい♡リボンゴム

姉妹や親子で付けたくなるリボンです。小さな物なら1枚でいくつも出来るので、いっぱい作ってお揃いにしたくなります。シュシュにしても良さそうですね。

ヘアターバンに

バンダナをヘアターバンにしても可愛いです。ゴムやピンより危なくないので赤ちゃんのオシャレにも良さそうですね。

細く切ってストラップにも

細く切って合わせたストラップの完成です。全部ハンドメイドしてももちろん素敵だけど、お手持ちのストラップに結び付けるだけでもカラフルに変身しちゃいそうですよね。

細く切ってピアスにも

細く切って結んでピアスの完成です。全部ハンドメイドしてももちろん素敵だけど、お手持ちのピアスに結び付けるだけでもカラフルに変身しますね。

人気のネックレスも作れちゃう

バンダナネックレスだって簡単に作れちゃうんですよ。細く切ったバンダナを、濡らしてくるくると巻いて行って、最後に結ぶだけで完成。長さを換えればブレスレットにもなるし、この際せっかくだからお揃いで両方作ってみてくださいっ。

お部屋もカラフルにしちゃいましょう

ランチョンマットに

バンダナを適当なサイズにカットしてランチョンマットにしても素敵。食卓が楽しくなりそうですね。

クッションにピッタリサイズ

バイカラーのバンダナは、そのデザインを生かしてクッションカバーにしてしまいましょう。サイドを合わせて縫うだけで出来るので、お裁縫が苦手な人でも出来そうですよ。端を結んでいるところが可愛いですね。

柄が変わると雰囲気も全く変わりますねー!こちらもおしゃれ♡

カフェミナージュに

カフェミナージュといえばエレガント柄ですが、ワイルドにバンダナ柄でもインパクトがありますね。

存在感抜群のサボテン

かなりの上級者向けですが、バンダナをリメイクしてサボテンのインテリアを作っている方もいました。すごいですね、存在感が抜群です。

小物もいろいろ作っちゃおう

作ってみたい、手作りスタイ

そのままバンダナを巻いてもカッコイイけれど、こんな風にバンダナ風スタイにしちゃえばもっと便利。縫い合わせるだけで出来るスタイは、ハンドメイド初心者でも作れるベビー用品で人気ですよね。

大容量のエコバッグに

端を重ねて縫ってエコバッグにしています。素材が軽くて柔らかいので、持ち運びにも良さそうです。子どものレッスンバッグにもちょうどいい大きさかも!

他にも、バンダナが母子手帳ケースやマルチケース、カードケースにリメイクされている方もいました。市販の母子手帳ケースで作れるので、汚れたり柄が気に入らなかったりするときは、お子さんの好きなキャラクターバンダナでリメイクしちゃうのもいいですね。これなら絶対他人と間違うこともなさそうですね。

重ねワザでキュートに

すごく可愛いこのスカート、5~6枚合わせて縫って筒状にして、ゴムを通すだけなんですって。こちらの写真は大人用のサイズですが、子ども用に作っても可愛いし、何よりバンダナ5枚使っても制作費用500円のスカート、すごすぎます。

バンダナパンツも素敵ですね。女の子だけでなく男の子のアレンジも良さそう。

リンクコーデでさりげないお揃い

同じバンダナを親子でさりげないワンポイントにして、リンクコーデをしてみてはいかがでしょうか。家族でしても楽しそう。

夏らしいワンピースも作れちゃう

小さな子なら、1枚でワンピース丈なので、思い切ってこんな可愛いワンピースにしてみても♪上のスカートと同じく、重ねて上に穴を通して、リボンを通して肩を作っています。もしや製作費200円で出来ちゃうかも…!

合わせてストールに

3枚重ねてストールにリメイクしています。少しずつ柄が違うところがいいですね。夏のストールにぴったりです。

エルゴのよだれパットに

抱っこ紐のよだれパッドにバンダナを使っている方もいました。バンダナの用途はさまざまです。色んなアレンジを楽しみたいですね。

もちろんそのまま結ぶだけでも

子どもたちの目印に

お友達が集ったとき、コップに名前を書くだけでもいいですが、わかりやすく色んなバンダナでこのように目印をつけてもいいかもしれません。楽しさが膨らみそうです。

ティッシュカバー

ティッシュカバーもくるんと巻き付けて結んで出来ますよ。パッケージが隠れるだけで生活感が消されておしゃれになりますよね。

元気色バンダナで夏を楽しもう

皆さんのおうちにきっと1枚は眠っていると思われるバンダナ、お弁当を包むだけじゃもったいない。我が家も子どもの三角巾くらいしか出番がなかったのですが、こんなに簡単にリメイクが出来るなら、何か作ってみようかなと思いました。これはダイソーとセリアをはしごしなくっちゃ。

もうすぐ夏です。気持ちも弾む元気色のバンダナリメイクを親子で楽しんでみてくださいね。

あわせて読みたい

ダイソーのガラスタイルで簡単キラキラDIY!インテリアもアクセも
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/20923
Image
コッシーだけじゃない!ダイソーの子どもイスを可愛くリメイク!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/12498
Image