更新日:2018年10月26日

代理出産はどこでできる?費用と方法、法的な問題は?

出産したくても病気などで自分で出産できないという人のために、妊娠・出産が可能な女性に「代理出産」をしてもらう方法があります。代理出産はあまり馴染みのない方法ですが、どこでできるのか、費用や方法、代理出産に関わる法的な問題など、代理出産に関する疑問について医師監修の記事で解説します。

監修 : ままのて 医師・専門家
307295
1

代理出産について

代理出産とは、生殖機能の問題などを抱え自分で出産することのできない女性の変わりに、他の女性が妊娠・出産をすることです。「代理母出産」や「代理懐胎」と呼ばれることもあります。

基本的には、代理出産を望む本人の卵子を使用することになります。しかし、排卵機能に問題がある女性の場合はその卵子を使用しても妊娠できないことが多いため、代理出産をする女性の卵子を使用することになります。

海外では不妊治療のひとつとされており、他の不妊治療も試したけど成果がでないという人や、年齢的にすぐにでも子どもが欲しいという女性を中心に行われることが多いです。

Mamanote icon
妊娠の仕組みとは?排卵~受精~着床の流れを図解!子作りのコツを知ろう
Mamanote icon
卵子の大きさと妊娠の関係性。卵子が小さいと排卵しにくいの?

代理母の条件

Image

代理出産をする代理母には、いくつかの条件があります。誰にでも当てはまるわけではなく、出産経験の有無や代理出産を行う女性の年齢から、できるだけ代理出産のリスクの少ない女性を選ぶことになります。

代理母の出産経験・年齢

代理出産を行う代理母は、ひとり以上の出産経験がある経産婦で、年齢が満32歳以下が条件になります。出産経験のある女性の方がお産にかかる時間が短く、出産経験があるので安心という点と、満32歳以上の女性の代理出産は身体に負担がかかる場合が多く、代理出産後も健康に支障をきたす可能性があるためです。

ただでさえ、妊娠・出産は身体や心への負担が大きいことから、心身ともに健康である女性であることが重要になります。

代理出産と法律

Image

代理出産にも法律が定められています。日本と海外で代理出産に関する法律が異なるため、それぞれをご紹介します。

日本国内で代理出産は推奨されていない

代理出産というと海外で行うイメージがありますが、日本国内で法律で禁止されているということはありません。ただ日本国内で代理出産は推奨はされておらず、日本産科婦人科学会では自己規制とされています。代理母を希望されるご夫婦に関しては、海外の方が受け入れやすいのかもしれません。

日本では医学的な問題に加え、代理出産を終えた後の戸籍上の問題、子どもが成長したときに直面する出生にまつわる現実など、さまざまな観点から、国内で代理出産を推奨できないという考えになっています。

諸外国では代理出産が行われている

代理母は日本で推奨はされていないものの、海外では20ヶ国近い国々で代理出産を不妊治療の一環として行うことが可能です。日本で病気などで出産が不可能となり悩まれている多くの夫婦が、代理出産を行うため海外に行って治療を行っています。

主な国として、アメリカ、インド、ウクライナ、メキシコなどがあります。また、各国によって代理出産の費用やシステムが変わってきます。海外での代理出産を希望されている方は、国の情勢や資金、システムをしっかりと把握する必要があります。

海外での代理出産

Image

海外での代理出産の現状はどのようなものなのでしょうか。費用とともにみましょう。

アメリカでの代理出産と費用

代理出産が最も主流となっているアメリカでは、年間を通して約2,000人以上の赤ちゃんが代理出産でうまれています。費用はおよそ2,000万円以上かかるといわれていて、かなり高額なのは間違いないです。不妊治療の最終手段で、どうしても子どもを諦めきれない夫婦が代理出産を希望する場合が多いようです。

タイなどの東南アジアでの代理出産にかかる費用

アメリカに限らず、最近ではタイなどの東南アジアでの代理出産も行われています。代理出産に2,000万円以上かかるアメリカと比べて、タイなどの東南アジアで代理出産を行う場合は、約200万円~600万円になります。アメリカで代理出産を行うよりはるかに安いため、東南アジアでの代理出産を希望する夫婦も増えてきました。

2015年、タイでは外国人の代理出産が禁止に

代理出産が多く行われてきたタイですが、2015年2月に、タイ国籍の法的婚姻関係にある夫婦以外の代理出産を禁止する法律が施行されました。それによって、タイで外国人の代理出産ができなくなりました。このために、タイ以外の他の東南アジア諸国での代理出産が増えつつあります。

代理出産のメリット

Image

代理出産のメリットは、どんな不妊治療を試しても女性側に原因があり子どもを授かることができなかった夫婦でも、子どもを授かる可能性があることです。

「何を試してもダメ」と諦めかけていた夫婦の最後の希望として、代理出産が選択されるケースが多いようです。代理出産で子どもを授かることができたと喜ぶ女性は、世界中に数多くいます。

代理出産のデメリット

Image

夫婦の希望から無事に代理出産を終えたところで、問題が発生する場合があります。代理出産のデメリットをご紹介します。

生まれた子どもの帰属問題

デメリットのひとつに、代理出産をした子どもの帰属問題があります。日本国内で代理出産を行うことができないため、子どもは海外で生まれることになります。その場合、自分の子どもであってもどの国籍にするのか、親子関係をどうするのかなど問題を抱えることがあります。

代理母のリスク

代理母とはいえ、10ヶ月間お腹の中で大切に育ててきた赤ちゃん。代理母は、頑張って出産した赤ちゃんとすぐにお別れしなければいけないつらさがあります。代理母にとっては、身体の負担も考えると相当なリスクがあるといえるでしょう。

悪徳仲介業者による事件

悪徳仲介業者による事件も増えています。代理出産に必要な経費を支払ったにも関わらず、代理母が妊娠できなかったなどの嘘をつき、返金を求めても応じてくれない業者も存在するとか。代理母の身体に異常が生じた場合にも、治療費がまったく支払われない場合など、さまざまな被害報告があります。

心ない仲介業者に当たらないためにも、十分に下調べをした上で代理出産を希望するようにしましょう。

しっかりとした情報収集が重要

子どもが欲しくても出産できない女性にとって、代理出産は子どもを授かることができる大きな希望になります。しかし、さまざまなリスクや、高額なお金が必要になることから、誰にでも気軽に行える方法ではありません。

もし代理出産を検討する場合は、制度、法律、お金、夫婦と代理母の身体への負担など、念入りに情報収集を行いましょう。しっかりとした知識を身に付け、リスクの少ない方法を十分に調べたうえで代理出産を検討してください。

あわせて読みたい

Image
妊娠の確率は奇跡に近い?年齢との関係は?妊娠の可能性を上げる方法
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/16496
Image
排卵する時の卵胞の大きさは?妊娠しにくい卵胞とは?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/21602
Image
不妊症の原因は?男女別の原因や気をつけたい生活習慣を解説!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28817
Image
二人目不妊の原因と治療法は?つらい不妊を克服したい!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28783
Image
不妊症をセルフチェック!男女別の原因・チェック項目・検査法を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28827
Image
高齢不妊でも妊娠できる?治療法や妊娠確率は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28741
Image
不妊検査について解説!不妊検査の方法・期間・費用は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28828
Image
ホルモン検査の費用や時期、方法は?不妊や生理不順の原因がわかる?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28359
Image
卵管造影検査とは?痛みや費用は?検査後は妊娠しやすくなるの?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28654
Image
男性不妊検査とは?検査の方法は?検査の流れ、チェック内容、費用を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28765
Image
不妊治療とは?費用は?保険はきくの?検査や治療の流れ・タイミングを解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28705
Image
妊娠できる?抗精子抗体の検査方法と原因、治療法について
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28453
Image
不妊治療体験者にきいた!不妊治療で気になる10のこと
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/17336
Image
【第2回】不妊治療体験者にきいた!不妊治療で気になる10のこと
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/17422
Image
体外受精後の妊娠判定はいつ?hCG値と陽性反応について
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/21951

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊活・不妊のカテゴリ

おすすめの記事