錦糸町・押上・新小岩の子供と行きたいおでかけスポット10選!格安で楽しめるスポットがたくさん!

子連れで遊び時ってまずは子供が楽しめる場所ってことが大前提で、安ければ安い程嬉しいですよね。今回紹介する錦糸町・押上・新小岩にはそんな格安スポットがいっぱい!遊んだ後に子供と一緒に気兼ねなく入れるランチスポットも紹介するので参考にしてくださいね。

43427

目次

  1. ①錦糸公園
  2. ②キッズユーエスランド丸井錦糸町店
  3. ③ディアキッズ OLinas錦糸町店
  4. ④ささやカフェ
  5. ⑤押上公園
  6. ⑥東武博物館
  7. ⑦京島カフェ トプカプ
  8. ⑧小松川境川親水公園
  9. ⑨江戸川区総合体育館
  10. ⑩ダイニングバー リーフ
  11. 下町エリアには子連れに優しいスポットがいっぱい!

①錦糸公園

無料の公園とは思えない充実の大型遊具が豊富で人気の公園です。休日になると錦糸町界隈の親子がこぞって訪れるので人気遊具はかなり混雑します。休日に訪れるなら早めの時間に行くのがおすすめ!

噴水スペースもあり、夏場はじゃぶじゃぶ池として子供達が大はしゃぎしているので着替えは忘れずに持って行きましょう。

公園の一部敷地では定期的にフリーマーケットも行われているので、安く子供服がゲットできちゃうかも。ぜひこのイベントもチェックして出掛けてくださいね。

【おすすめ度】
乳児★★ 幼児★★★ 小学生★★★

【施設情報】
▼住所:東京都墨田区錦糸4-15
▼TEL:03-5608-6291
▼入園料:無料
▼休園日:無休
▼開園時間:終日
公式サイトURL:http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park14.html

②キッズユーエスランド丸井錦糸町店

全天候型施設は暑い夏や寒い冬、雨の日などいつでも子供達が思いっきり遊べる場所として人気。錦糸町丸井内にあるキッズユーエスランド丸井錦糸町店は子供が外で遊べない時の助け舟なんです。

でもお金がかかるしなぁと躊躇する人もいるかもしれませんが、こちら良心的な価格設定なのでご安心を!幼児の場合は15分100円(税込108円)の基本料金で少し遊ぶのがお得。大きくなって長時間遊ぶお子様の場合は平日一日中遊び放題で800円(税込864円のハッピーパックがお得。

1才までは無料なので下の子が小さくても安心して入場できますよ!入退場や飲食持ち込みオッケーなので、お弁当を持ってランチ代も賢く浮かすのもありですね。

【おすすめ度】
乳児★★★ 幼児★★★ 小学生★★★

【施設情報】
▼住所:東京都墨田区江東橋3丁目9−10
▼TEL:070-5645-2100
▼入園料:子供 15分108円/平日1日パック 864円 大人 15分108円/1日500円
▼開園時間:11時00分 ~20時30分
▼公式サイトURL:http://www.usmart.co.jp/index.htm

③ディアキッズ OLinas錦糸町店

子供一緒にお出かけすると憂鬱なのがランチってお母さんたくさんいませんか?たまにはゆっくり食事を楽しみたい!そんな時にぴったりなのがディアキッズです。

キッズスペース併設のレストランはよくありますが、結局遊んでる子供を見ていなければいけなくてゆっくりご飯が食べられないなんてザラ。ディアキッズではそんな心配がないようにキッズスーペースにスタッフを配置してお母さんの代わりに見守ってくれるんです。

少しお金はかかりますが、子供との遊びで節約して(もちろん楽しい遊びはするとして)ここでその分使うなんていうのも賢いママかも。息抜きがてら訪れてみてくださいね。

【おすすめ度】
乳児★★★ 幼児★★★ 小学生★★★

【施設情報】
▼住所:東京都墨田区太平4丁目1−5
▼TEL:03-5819-0831
▼キッズスペース利用料:1時間360円 以降30分毎に160円
▼定休日:オリナスに準ずる
▼営業時間:10:00-21:00
▼公式サイトURL:http://www.dearkids-k.com/

④ささやカフェ

子供の離乳食が完了したころ、外食で安心して食べさせられるものがない!と嘆くお母さんたちをたくさん見て来ましたが、そんな人達に自信を持ってオススメできるのがささやカフェです。

出来る限りオーガニックの素材を使い、動物性素材、化学調味料、精製された調味料を使わない食事は心にも身体にも優しいものばかり。スイーツも同じコンセプトでつくられいるので子供にも安心して食べさせることができます。

ベビーカーでそのまま入店できるのはもちろん、オムツ交換台や授乳スペースまで完備。子供がまだ小さくて店内で食事は気疲れしちゃうという人はテイクアウトして目の前の公園でプチピクニックをするのもオススメです。

【おすすめ度】
乳児★★★ 幼児★★ 小学生★★★

【施設情報】
▼住所:東京都墨田区 横川1-1-10
▼TEL:03-3623-6341
▼定休日:月曜日
▼営業時間:8:30〜18:00
▼公式サイトURL:http://www.sasaya-cafe.com/

⑤押上公園

押上公園の中にさらに敷地を区切ってあるのがわんぱく天国。わんぱくな子供の天国の様なアスレチックがあります。さらには畑、池、工作室等があり、さまざまなワークショップも開かれています。

プレイリーダーと呼ばれるボランティアスタッフが常駐しているので安心して遊ばせることができますよ。

わんぱく公園外にも砂場やローラー滑り台、木馬などがあるので、混雑していて危ないなと思ったら広い隅田公園内で遊んでも十分満足できると思います。

【おすすめ度】
乳児★★★ 幼児★★★ 小学生★★

【施設情報】
▼住所:東京都墨田区押上1丁目47−6
▼TEL:03-3612-1456
▼入園料:無料
▼休園日:12月31日から1月4日
▼開園時間:4月から9月まで:午前9時30分から午後6時まで/10月から3月まで:午前9時から午後5時まで
▼公式サイトURL:http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/osiage.html

⑥東武博物館

京都の鉄道博物館や埼玉の鉄道博物館など、子鉄が喜ぶスポットがいくつもありますが、休日に行くと混んでいて大変。そんな時はぜひ東武博物館へおいでませ!

かなり小規模でありますが、貴重な展示車両が多数あり、写真も撮り放題!東武電車での運転体験もできちゃいます。蒸気機関車の走るようすを見学できたりと小さいお子様ならここで十分満足できる施設です。

子連れに需要があるのか子供用トイレや授乳室もばっちり完備。東向島駅すぐとなりで濡れずに入ることができるので、電車移動のおでかけにもぴったりなスポットです。

【おすすめ度】
乳児★★ 幼児★★★ 小学生★★

【施設情報】
▼住所:東京都墨田区東向島4−28−16
▼TEL:03-3614-8811
▼入園料:大人200円/4歳~中学生まで100円
▼休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は、その翌日)/年末年始(12月29日~1月3日) 
▼開園時間:午前10時~午後4時30分
▼公式サイトURL:http://www.tobu.co.jp/museum/

⑦京島カフェ トプカプ

十六穀米や精製されていない砂糖など、体にやさしいものを使うよう心がけいるという食事に気を使うママにぴったりなカフェです。

食事のメニュー数が余り多くないので好き嫌いの多いお子さんだと食べる物がないなんてことも…。事前にメニューを確認してから伺うのがベストです。スイーツ類は、子供でも食べられる安心安全なものがあったり、飲み物はかなり充実していて子供に飲ませやすそうなメニューも豊富。

お茶の時間に休憩がてら立ち寄るのがいいかもしれません。余り広くはない店内ですが座敷席があるので、そこを確保できればかなりゆっくりできますよ。

【おすすめ度】
乳児★★★ 幼児★★ 小学生★★★

【施設情報】
▼住所:東京都墨田区 京島1丁目22−1
▼TEL:03-3616-3844
▼定休日:月曜日・第2火曜日
▼営業時間:11:30 〜 20:00(L.O 19:30)
▼公式サイトURL:http://topkap.sakura.ne.jp/

⑧小松川境川親水公園

公園全体に小川が流れ、夏はジャブジャブ池としてにぎわう公園です。園内は5つのゾーンからなっており、滝、せせらぎ、水しぶき、飛び石、釣り橋に冒険船と一日いても飽きないほど。

特に東小松公園近くの水上アスレチックは人気が高いので、余裕を持って遊ぶなら朝早めに行くのがオススメです。

水遊びのできる季節以外もアスレチックや砂遊びが楽しめるエリアもあるので、一年を通して楽しむことができます。

【おすすめ度】
乳児★★ 幼児★★★ 小学生★★★

【施設情報】
▼住所:東京都葛飾区新小岩3丁目28
▼入園料:無料
▼休園日:無休
▼公式サイトURL:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/index.html

⑨江戸川区総合体育館

江戸川区総合体育館は屋内温水プールがあり、一年中プールを楽しむことができるのが一番のポイント。区営なので値段が格安なのも嬉しいですね!

他にも弓道教室や親子体操教室などに様々な教室に参加できるほか、個人でトレーニングルームや卓球場、バトミントン、バレー会場も借りたりもできるので少し大きなお子様と一緒に身体を動かすのにはぴったり。

小さなお子様はママと一緒に端っこを走りまわって、大きなお子はお父さんとがっつり水泳をやりこむなんていうのも良い休日感が出ますよ♪

【おすすめ度】
乳児☆☆☆ 幼児★★☆ 小学生★★★

【施設情報】
▼住所:東京都江戸川区松本1丁目35-1
▼TEL:03-3653-7441
▼入園料:高校生以上:210円/小・中学生:50円/幼児:無料
▼休館日:年末年始 12月30日~1月1日/設備点検 6月・11月の年2回
▼開館時間:8:30~22:30
▼公式サイトURL:http://www.edogawa-sotai.com/

⑩ダイニングバー リーフ

え、ここ子連れで大丈夫!?そんな雰囲気をただよわせるバーリーフですが、意外や意外、スタッフさんに保育士資格所持者がいたり、子供用の椅子がちゃんとあったり、ジブリやディズニー等のDVDがあったりと子連れ大歓迎なんです。

ランチタイムにはベビーサークルも用意してくれるので、よちよち歩き始めのお子さんがいるママにはうってつけのお店。なんなら子供の誕生日やお祝いまで対応してくれちゃうんです。

ランチはパスタが2種類、ご飯系1種類、日替わり1種類の計4種類。少食の子はママとシェアしてもいいし、グループでランチするなら子供だけたっぷりチーズのライスコロッケを頼んでもいいかも。ランチコースもあるので大人数のママ会用会場としてもチェックしてくださいね。

【おすすめ度】
乳児★★★ 幼児★★★ 小学生★★

【施設情報】
▼住所:東京都葛飾区新小岩1-40-11 サンフラット1 2F
▼TEL:03-5879-5346
▼営業時間:ランチ 11:30~14:30(Lo.14:00)/ディナー 18:00~24:00(Lo.23:30)/バー 24:00~26:00
▼定休日:不定休(月一回)
▼公式サイトURL:https://www.facebook.com/dining.bar.Leaf

下町エリアには子連れに優しいスポットがいっぱい!

いかがでしたか?
下町エリアと呼ばれる「錦糸町・押上・新小岩」にはママにもお財布にも優しいスポットやレストランがいっぱいあります。ぜひ新しい遊び場所の開拓の参考にしてみてくださいね。