ここまでできます!子ども服・ベビー服のリメイクアイディア!

子ども服の生地はとてもかわいいし、思い出がたくさん詰まっていて、なかなか捨てられないですよね。着れなくなってしまったお気に入りの子ども服を、いつまでもそばに置いておけるグッズに変身させれば、ずっと一緒にいられますよ。今回は子ども服・ベビー服のリメイクアイディアをご紹介します。

420100

目次

  1. 【チョイ足し】でまだまだ着れる!
  2. 服から服に変身!
  3. シミがあっても小物に変えれば問題ナシ!
  4. 【ワッペンだけリメイク】でもこんなに可愛い
  5. お気に入りの思い出はインテリアに残そう!
  6. かわいいデザインだからこそ、リメイクの幅は無限大
  7. あわせて読みたい

【チョイ足し】でまだまだ着れる!

子どもは横ではなく縦に大きくなるため、丈だけ短くなるという場合もよくありますよね。こんなリメイクで裾をプラスするだけで、まだまだ着れちゃいますよ。

フリルをチョイ足し

丈が短くなった子ども服をママのスカートをアレンジして、思い切ってワンピースに仕上げたリメイクです。大人びた雰囲気が子ども心をくすぐりますね。

レースをチョイ足し

レースなら布の処理がいらないのでお手軽にかわいらしさアップですね。110cmの服が120cmサイズに大変身するなんてすごいですね。

ロンパースをチョッキン!

ロンパースも、まだまだ着れそうなのに股の部分だけが、閉まらなくなる場合があります。思い切ってカットすれば、まだまだトップスとして着れますね。お気に入りだからこそ、こうやって長く愛用できたら嬉しいですよね。

裾をチョイ足し

子ども服は丈同様に、裾も短くなりますね。胴回りが変わらないため、長袖が七分袖のようになってしまいます。可愛いニット生地を付け足せば、やさしい印象のカットソーにリメイクできます。

サイドをチョイ足しでAライン服に

細身の服は、お腹がぽっこりと見えてきてしまう場合があります。子どもらしくてかわいい様子ではありますが、女の子のママは気になりますね。思い切って背中の部分を半分に切り、間に生地をプラスすれば、女の子らしいAラインのふんわりトップスに大変身します。印象がまるで変わりますよ。

服から服に変身!

全く違う服に変えてしまう技をご紹介します。発想の転換で、着れなくなったお気に入りの洋服や大人の服が蘇るなんて、子どもも喜びそうですね。

大人のTシャツがロンパースに変身

大人のTシャツでも赤ちゃんに似合いそうなお気に入りの柄があれば、ロンパースに変身させることができます。赤ちゃんのサイズに合わせて切って縫い合わせるだけなので、想像以上に簡単にできてしまいます。ぜひチャレンジしたいアイディアですね。

大人のシャツも子ども用にリメイク

Tシャツと同じように大人用のシャツも子ども用にリメイクしている人もいました。こちらも子どものサイズに合わせて切って縫い合わせるのが基本です。かなりエコですし親子で引き継いできてくれるのはママとしても嬉しいですね。

犬の服にリメイク

子ども服からワンちゃんの服にリメイクもできます。サイズに合わせればぴったりですし、Tシャツだとちょうど背中にプリントが来るようになるので可愛いです。子どもが着られなくなった2着のかわいい部分を合体しもいいですね。元々あったポケットを活かしたデザインもすてきです。

リメイクのおすすめ本

簡単おしゃれ!リメイク1年生 ~作るのが好きになる30のアイデア~
¥1,296〜(2018/10/29 時点)

メディアで話題のリメイク作家・島本めぐみ、初の書籍。
いらないジーンズやTシャツが、最短30分で毎日身につけたい服&小物に大変身!
型紙不要、豊富な手順写真と4STEP解説でわかりやすい1冊。
裁縫初心者でも大人の服から子供の服まで、簡単に作れます。

■この商品に関する口コミ
あまり裁縫が得意ではない私でもかんたんに作ることが出来ました。基本がわかりやすく書いてあるので、とても助かりました。

シミがあっても小物に変えれば問題ナシ!

とてもかわいい生地なのにシミがあるという場合がありますよね。シミのない部分のみを使って、小物へリメイクしてみましょう。子ども服はデザインが可愛いものが多いため、世界にひとつだけのかわいい小物が作れますね。

ズボンがお財布やポーチに変身

子ども服をリメイクしたポーチです同じく財布にもなりますよね。裏地も他のお気に入り服を活用して作るとさらに強度が増してリバーシブルで楽しめそうです。きっと子どもたちも大喜びだったことでしょう。愛着があるものだからこそ、長く使う方法を提示してあげられるのは良いですね。

Tシャツがボアマフラーに変身

可愛いイラストの部分を生かして、兄弟分のボアマフラーにリメイクしています。小物であれば使う布の面積も調整でき、兄弟やお友達とお揃いのものが作れて良いですね。

くるみボタンでママのヘアゴムに

くるみボタンいいですねぇ!これなら切れ端でも作れるので、思い出を残しておく際にはぴったりですね。ママのヘアゴムとして使えるというアイディアも嬉しいですね。

アクセサリーに

子ども服をイヤリングとかんざしに変身させた人もいます。このように、たんすの奥に眠っていた子ども服でヘアゴムもできてしまいますよ。リメイク生地を使えば、さまざまなスタイルのものができますね。女の子のママであれば、親子お揃いでつけてもおしゃれです。

【ワッペンだけリメイク】でもこんなに可愛い

子どもの服には可愛いワッペンがついているものが多いですね。捨てる前に、この部分だけ切り取って再利用するのはいかがでしょうか。切ってつけ直すだけで完成なので、ぜひ試してみてくださいね。

エプロンにつけちゃおう

シンプルなエプロンがワッペンいっぱいの楽しいエプロンに変身しています。オリジナリティもでて、かわいらしいですね。

イラスト部分をそのまま切ってワッペン代わりに

しっかりしたワッペンだけではなく、お気に入りのイラストをそのまま切り取って貼るというアイデアです。ざっくり切っただけでも、味が出てかわいいですね。

ポケットだけ集めちゃったおしゃれなバッグ

子ども服のポケットは小さくてかわいらしいですよね。ポケットだけ切り取って集めたバッグがありましたよ。ワッペンだけではなく、ポケットなども捨てる前に確認したいですね。

お気に入りの思い出はインテリアに残そう!

インテリアとしても使うことができます。大きな物でもパッチワークのように重ねてリメイクすることができ、使うたびに昔の思い出が蘇る不思議な一品になりますね。「パッチワークなんてしたことがない」というママも大丈夫です。直線で縫い合わせるだけでも、それなりに味が出てきますよ。

クッションカバーにリメイク

パッチワークでクッションカバーに変身しました。袖の部分など特徴的な場所を使って作っているため、オリジナルでおしゃれかつ、思い出にもひたれますね。

また、子どもたちのお気に入り服を集めたパッチワークで、勉強机用の座布団も作ることができます。自分たちが好きだった服の生地に囲まれて、安心して勉強ができそうですね。

子どもイス用の座布団にリメイク

子ども用のイスは特殊なサイズのため、ぴったりなサイズの座布団を探すのが大変な場合があります。子どもが着ていた服で、ぴったりサイズのものを作るのは良いアイデアですね。

無印の人気シャツが、動物クッションに!

無印の子ども用Tシャツはシンプルながらおしゃれなデザインで、人気がありますね。着れなくなった際に、切り取って再利用を考えるのも納得のデザインです。

また、サイズアウトした子ども服を部屋の装飾品のひとつとして「ガーランド」を作るのはいかがでしょうか。とってもかわいらしくできていますね。100円ショップにもある接着芯をアイロンで布の裏につけて生地を切れば、補強をしなくても布がほつれにくくなります。シャキンと切って並べれば、色とりどりの古布がお部屋を明るい雰囲気にしてくれそうですね。

かわいいデザインだからこそ、リメイクの幅は無限大

さまざまなアイデアがつまったリメイク品をご紹介しました。難易度の高いものから、すぐにチャレンジできそうなものもありましたね。筆者も、子どもの上履き入れにリメイク生地を使いました。ワッペンだけ取り外し、手提げ袋に縫い付け直しています。捨ててしまう予定だった生地が、今でも現役で使われている光景は、少し嬉しいですね。子ども服ならではのかわいらしいデザインを、すぐに捨ててしまうのはもったいないですね。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

あわせて読みたい

手作りで楽しく!簡単・便利な赤ちゃんグッズを節約準備
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/12275
Image
世界にひとつだけの絵本を作ろう‼手作り絵本の3つの基本の作り方とアイデア作品集
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/16935
Image
ベビー・子ども服の買取ショップ10選!ノンブランド対応の宅配・リサイクルショップは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29500
Image
赤ちゃんから楽しめる!知育にも良いかわいい布絵本の作り方7つのステップとアイデア♪
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/16409
Image
毛糸で簡単に作れちゃう!おすすめの「ポンポン」アレンジ8選
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/27244
Image
プレゼントにも!オシャレ可愛いハンドメイド「ロゼット」
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25467
Image
授乳ケープを手作りしよう!生地の選び方と手作り方法10選
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/27069
Image
おくるみを手作りしたい。布や素材の選び方と作り方、キット
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25739
Image