更新日:2018年12月19日

横浜の子どもが喜ぶおでかけスポット10選!駅周辺で遊べる場所から人気の観光地まで

横浜の駅周辺や観光地には、子どもが喜ぶおでかけスポットがたくさんあります。屋外で思い切り遊べるスペースや、雨の日でも安心して遊べるキッズ広場が充実していますよ。子ども向けの施設ではイベントが開催されるなど、さまざまな楽しみ方があるでしょう。ここでは、横浜駅周辺や観光地にある、子どもにおすすめのスポットを紹介します。

97611
2

1.横浜ベイクォーター(DADWAY PLAY STUDIO)

横浜駅の北側にある「横浜ベイクォーター」は、ファッションからグルメまでさまざまな店舗が並ぶショッピングモールです。赤ちゃんや子ども向けのショップやフォトスタジオが入っているため、子連れで訪れる方もたくさんいますよ。ペット同伴で楽しめる、珍しい施設ともいえるでしょう。

ベイクォーターには「DADWAY PLAY STUDIO」という、素足で遊ぶ子ども広場があります。スタジオ内は、木をいかしたや遊具やおもちゃがあり、自然のぬくもりを感じられるのではいでしょうか。定期的に、誕生日会やDIY体験・リトミックなど、親子で楽しめるイベントが開催されています。

Image

【施設情報】
<DADWAY PLAY STUDIO>
▼住所:横浜市神奈川区金港町1-10 4F
▼TEL:045-620-2995
▼営業時間:10:00~19:00
▼定休日:不定休
▼アクセス:
<電車/バス>
・「横浜駅きた東口A」から徒歩約3分
・みなとみらい線「新高島駅」から徒歩約9分
<車>首都高速横羽線「みなとみらい」I.Cから約2Km
▼駐車場:有料/730台
▼料金:
・子ども…600円/30分
・大人…400円/30分

横浜ベイクォーター|BAY QUARTER YOKOHAMA

2.原鉄道模型博物館

Mainimg home引用元:www.hara-mrm.com

「原鉄道模型博物館」は、鉄道模型の制作者である原信太郎が、長年所蔵していた鉄道模型が飾られています。横浜の街を再現した大きなジオラマを眺めたり、運転体験ができたりと、さまざまな楽しみ方があるでしょう。レトロできめ細やかな鉄道模型やジオラマは、子どもも大人も楽しめるとの口コミがたくさんあります。

夏休みなどの長期休みには、鉄道に関するさまざまなイベントが行われているようですよ。おむつ替えスペースの他、簡易授乳スペースが設けられているため、小さな子ども連れでも安心ですね。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市西区高島1丁目1-2 横浜三井ビルディング2F
▼TEL:045-640-6699
▼営業時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
▼定休日:火曜
▼アクセス:
<電車/バス>
・「横浜駅」徒歩約5分
・みなとみらい線「新高島駅」徒歩約2分
<車>首都高速横羽線「横浜駅東口」から数分
▼駐車場:無
※横浜三井ビルディング 地下1F駐車場利用の場合、割引有
▼料金:
・大人…1,000円
・中学/高校生…700円
・小人(4歳以上)…500円

原鉄道模型博物館

3.横浜赤レンガ倉庫

Image

明治政府によって建設された「横浜赤レンガ倉庫」は、手続きが済んでいない輸入品を保管していたという歴史がります。現在は、ショッピングやグルメのテナントが並んだり、館内ホールでイベントが催されたりするため、さまざまなエンターテイメントが楽しめます。天気の良い日は、海を眺めながら散歩をしても良いですね。

赤レンガ倉庫では、季節によってアイススケートや砂浜体験・移動遊園地など、子ども向けのイベントが開催されます。館内には、授乳室やおむつ替えシートが完備されたベビースペースがあり、赤ちゃんや小さな子ども連れでも安心して遊ぶことができますよ。

Comment icon子ども向けのイベントが開催されていました

夏に赤レンガ倉庫へ遊びに行った際に、中央のスペースで、南国の砂浜をイメージした子ども向けのイベントが開催されていました。無料開放だったため、子どもはサラサラの砂で長い時間遊んでいましたよ。横では段ボールに自由に絵を描くイベントも開催され、思い切り楽しむことができました。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目1
▼TEL:045-227-2002
▼営業時間:11:00~20:00
▼定休日:不定休
▼アクセス:
<電車/バス>みなとみらい線「馬車道駅」「日本大通り駅」から徒歩約6分
<車>首都高速横羽線「みなとみらい」「横浜公園」I.Cから数分
▼駐車場:有料/179台
▼料金:無料
※施設やイベントにより有料

横浜赤レンガ倉庫|横浜の観光、イベント、文化や歴史を楽しめる施設

4.ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館

Image

「ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館」の館内は、2つのエリアにわかれています。南の島の小学校をモチーフにして造られた「おもしろ水族館」は、ユニークな魚を観察したりクイズを解いたりと、海の生き物を楽しく学べるでしょう。一方「赤ちゃん水族館」は、幼稚園をモチーフにした水族館です。ジャングルジムや滑り台があり、遊びながら魚を観察することができますよ。

水族館では、定期的に餌付けショーなどのイベントが開催されています。赤ちゃん水族館内にあるおむつ替えスペースは、授乳スペースとしても利用できますよ。観光が中心の横浜中華街にある、貴重な子どもの遊び場といえるでしょう。

Comment icon2歳の子どもが楽しく遊べました

長男が2歳のころ、ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館へ遊びに行きました。館内は子どもにちょうど良い広さで、魚を見たり遊具で遊んだりとたくさん楽しめました。子連れで中華街へ遊びに行く際は、おもしろ水族館に立ち寄るプランがおすすめです。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3F
▼TEL:045-222-3211
▼営業時間:11:00~18:00
(土日祝日:10:00~20:00)
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>
・JR「石川町駅」から徒歩約5分
・みなとみらい線「元町中華街駅」から徒歩約8分
<車>首都高速狩場線「新山下」I.Cから数分
▼駐車場:無
▼料金:
・中学生以上…1,400円
・4歳~小学生…700円

横浜中華街にあるヨコハマおもしろ水族館

5.横浜クルージング シーバス

Image

「横浜クルージング シーバス」は、横浜駅東口(ベイクォーター付近)と山下公園を結ぶ海上バスです。シーバスのルートによっては、みなとみらいのぷかり桟橋と赤レンガ倉庫にも停まりますよ。

シーバスには大きな窓が設置され、横浜駅周辺やみなとみらい・中華街と、横浜の観光スポットを見渡すことができます。「横浜駅東口のり場」から「山下公園のりば」までの所要時間が15分程度のため、子どもでも無理なく楽しめる距離といえるでしょう。

Comment icon4歳と2歳の子どもを連れて乗車しました

赤レンガ倉庫へ行った帰りに、ピア赤レンガのり場からベイクォーターの横浜駅東口のりばまで、シーバスを利用しました。10分程度の運行時間でしたが、子どもたちは初めての船に興奮気味でした。バスや電車を利用するよりも負担が軽く、快適に移動できましたよ。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市中区山下町
▼TEL:045-453-7047
▼営業時間:10:00~19:00のあいだで運行
▼定休日:不定休
▼アクセス(横浜駅東口のりば):
<電車/バス>「横浜駅きた東口A」から徒歩約3分
<車>首都高速横羽線「みなとみらい」I.Cから約2Km
▼駐車場:無
▼料金:<横浜駅東口⇔山下公園方面>
・大人…700円
・子ども…350円

シーバス運航時刻・料金・のりばのご案内 | マリーンルージュ・マリーンシャトル・シーバス・横浜クルージング

6.アメイジングワールド ルララこうほく店

Img sea02引用元:www.amazingworld.jp

「アメイジングワールド ルララこうほく店」は、0歳から遊ぶことができる屋内キッズ広場です。館内は6つのエリアにわかれ、エアー遊具やサーキット・クライミングなどが楽しめます。0~3歳専用のコーナーがあるため、赤ちゃんや小さな子どもも安心して遊べますよ。

アメイジングワールドでは、誕生会や工作、キャラクターグリーティングなど、定期的にさまざまなイベントが行われています。授乳室やおむつ替えスペースの用意がある他、フードや飲み物の販売があり、親子で1日楽しむことができるでしょう。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市都筑区中川中央2丁目2-1 4F
▼TEL: 045-595-3600
▼営業時間:
・平日…10:00~18:00
・土日祝…10:00~19:00
▼定休日:不定休
▼アクセス:
<電車/バス>ブルーライン「センター南駅」「センター北駅」から徒歩9分
<車>東名高速道路「横浜青葉」から数分
▼駐車場:有料/622台
▼料金:<1歳以上>
・1時間パス…530円
(以降1時間ごとに530円)
・1DAYパス…1,050円
※0歳は無料

ルララこうほく店 | 株式会社あそびの森

7.横浜市消防局横浜市民防災センター

05 011引用元:bo-sai.city.yokohama.lg.jp

「横浜市消防局横浜市民防災センター」は、子どもたちがさまざまな災害を体験し、防災を学べる施設です。震度が変化する地震体験や、火災のシミュレーション・野外の消火活動体験などに参加することができます。1日に数回、30分~1時間程度の体験ツアーがあるため、スタッフにガイドをしてもらいながら防災体験をしてはいかがでしょうか。

館内にはキッズスペースや授乳室、おむつ替えスペースが完備されています。食事の持ち込みが可能なため、ランチの時間を挟んで楽しむ子どもも多いようですよ。

【施設情報】
▼住所:横浜市神奈川区沢渡4-7
▼TEL:045-312-0119
▼営業時間:9:15~17:00
▼定休日:月曜/年末年始
▼アクセス:
<電車/バス>「横浜駅」から徒歩約10分
<車>首都高速道路三ツ沢線「横浜駅西口」から数分
▼駐車場:無
▼料金:無料

トップページ|横浜市消防局 横浜市民防災センター

8.日産 グローバル本社ギャラリー

Image

横浜駅東口と直結している「日産 グローバル本社ギャラリー」は、たくさんの日産車が展示されています。一般車だけではなく海外のモーターショーに出展したコンセプトカーなど、珍しい車もありますよ。

1Fのフロアには、小さな子どもが遊べるマットスペースがあります。授乳室やおむつ替えスペースも完備されているため、赤ちゃんや小さな子ども連れでも安心ですね。日産のミニカーが販売されているショップがあったり、カフェが併設されていたりと、子どもも大人も楽しめるギャラリーといえるでしょう。

Comment iconとても広いギャラリーです

パパが、日産グローバル本社ギャラリーに車を見にいくということで、3歳の子どもと同行しました。珍しい車やキッズスペースがあり、パパが車をみているあいだ、子どもは飽きずに遊んでいましたよ。カフェで休憩をして帰ることができ、子どもも大人も良い時間が過ごせたと思います。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市西区高島1丁目1-1
▼TEL:045-523-5523
▼営業時間:10:00~20:00
▼定休日:不定休
▼アクセス:
<電車/バス>
・JR/京急線「横浜駅東口」から徒歩約5分
・みなとみらい線「新高島駅」から徒歩約5分
<車>首都高速横羽線「横浜駅東口」からすぐ
▼駐車場:有料/153台
※提携駐車場:横浜三井ビルディング駐車場
▼料金:無料

9.横浜こども自然公園

Image

「横浜こども自然公園」は、あらゆる仕掛けがある大型遊具やアスレチックが充実した公園です。公園内にある「ちびっ子動物園」では、モルモットやヒヨコなど、小動物との触れ合いが楽しめますよ。大きな広場や散歩ができる草地があり、自然を感じることができるでしょう。

園内には、野球場や予約制のバーベキュー場が併設されています。さまざまな草木が植えられているため、桜や梅、モミジなど、季節により移り変わる風景を楽しむのもおすすめです。

【施設情報】
▼住所:横浜市旭区大池町65-1
▼TEL:045-353-1166
▼営業時間:常時開園
▼定休日:無
▼アクセス:
<電車/バス>
・相鉄線「二俣川駅」から徒歩約20分
・相鉄線「南万騎が原駅」から徒歩約7分
<車>保土ヶ谷バイパス「南本宿」I.Cから数分
▼駐車場:有料/約350台
▼料金:無料
※施設により有料

横浜市旭区 こども自然公園(こどもしぜんこうえん)

10.はまぎん こども宇宙科学館

Image

「はまぎんこども宇宙科学館」は、宇宙の仕組みを学ぶことができる体験型科学館です。屋内施設のため、雨の日でも安心して子どもを遊ばせることができますね。宇宙トレーニング室やプラネタリウムなどさまざまなエリアがあり、子どもから大人まで楽しめる科学館といえるでしょう。

体験型プログラムが充実しているため、HPを確認して事前予約をしておいてはいかがでしょうか。当日参加できるイベントもあるため、館内の案内をチェックしてくださいね。休日は駐車場が混み合うことから、近隣の駐車場を調べておいても良いでしょう。

【施設情報】
▼住所:横浜市磯子区洋光台5-2-1
▼TEL:045-832-1166
▼営業時間:9:30~17:00(最終入館は16:00)
▼定休日:第1・3火曜/年末年始
▼アクセス:
<電車/バス>JR京浜東北・根岸線「洋光台駅」徒歩3分
<車>
・横浜横須賀道路「港南台」ICから5分
・鎌倉街道「日野中央公園」から5分
・国道16号線「屏風ケ浦」から10分
▼駐車場:有料/70台
▼料金:
・大人…400円
・小中学生…200円
・小学生未満…無料
※4歳以上が劇場を利用する場合は別途料金が必要
※毎週土曜日/小中高校生…入場無料

はまぎん こども宇宙科学館 オフィシャルホームページ

子どもが喜ぶプランで横浜のおでかけスポットを楽しもう

横浜には、親子で楽しめるさまざまなおでかけスポットがあります。海風や自然を感じたり、屋内広場で楽しい時間を過ごしたりと、親子であらゆる体験ができるのではないでしょうか。

ベビーカーを持参して遊びに行く際は、目的地までのバリアフリーの経路を事前に確認しておくと安心です。遊びに行く施設内や周辺に、子どもが疲れた際に休憩できるスペースやお店があるかもチェックしておきましょう。子どもが喜ぶスポットを見つけて、親子で楽しい時間が過ごせると良いですね。

※本記事は2018年5月31日時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

おでかけおすすめスポット

Image
夏休みのおでかけに!関東・関西・東海・九州おすすめスポット28選【2018】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30250
Image
【監修記事】赤ちゃんの旅行はいつから?関東・関西のおすすめホテル20選!人気スポットも紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29874
Image
子連れディズニーランド・シー完全攻略!2018年版【先輩ママおすすめのアトラクションや持ち物は?】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image
妊婦のディズニーランド・シーの楽しみ方!優待や注意点は?アトラクションに乗れる?ゲストアシスタンスカードとは?【保存版】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/7799
Image
花やしき【浅草】へ行こう!アクセスやアトラクションは?割引でお得に回れるって本当?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/26135
Image
アクアパーク品川へ行こう!アクセス・割引・所要時間や見どころを徹底解説【体験談あり】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/25461
Image
三鷹の森ジブリ美術館の楽しみ方!チケット予約やアクセス、カフェや見どころをご紹介!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/26169
Image
サンリオピューロランドの混雑回避方法は?子連れでの楽しみ方・攻略法・宿泊施設・アクセスなど徹底解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/25343
Image
横浜の子連れおでかけスポット12選!人気観光地やホテルも紹介【体験談あり】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/20884
Image
【横浜・大阪】カップヌードルミュージアム予約は必要?料金やアクセス、混雑状況は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/23790
Image
八景島シーパラダイス【攻略法】ホテルやアトラクション、水族館のおすすめを紹介!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/24097
Image
東京ドームシティアトラクションズ子連れ攻略法!アトラクションやホテル・イベントなど徹底解説!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/26104
Image
宇都宮の子連れランチにおすすめのお店5選!【座敷・キッズスペース・個室あり】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/24919
Image
子連れシンガポール旅行におすすめの観光スポット&ホテルをご紹介!【体験談あり】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/15915

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

ままのて編集部公式アカウントです。 【Instagr…

おすすめの記事