淡路島の子供と行きたいおすすめおでかけスポット10選!楽しい体験がたくさん出来る!

淡路島は自然が溢れているところが多かったり、子どもが思いっきり楽しめる施設があったりとおでかけするには最高の場所です。これからの季節にもピッタリの場所が多いのでぜひお出かけしてみてくださいね。一日では回りきれないくらい楽しめるところがたくさんですよ。

63478

目次

  1. 1.淡路ファームパーク イングランドの丘
  2. 2.淡路島国営明石海峡公園
  3. 3.淡路ワールドパークONOKORO
  4. 4.淡路じゃのひれオートキャンプ場&コテージ
  5. 5.淡路カントリーガーデン
  6. 6.淡路島牧場
  7. 7.淡路SA(上り)
  8. 8.うずしおクルーズ
  9. 9.淡路SA(下り)
  10. 10.そらふぁブルーベリーガーデン
  11. 自然あふれる淡路島で遊びつくそう!!

1.淡路ファームパーク イングランドの丘

淡路島の中央部にある自然と動物のテーマパークです。こちらの施設で特に注目なのがコアラ館です。とってもかわいいコアラたちを見ることができます。コアラを見ているだけで癒されますね!さらにモルモットやウサギ、羊といった動物たちとふれあうこともこちらの施設では出来ます。自然に溢れておりの広大な敷地なので、グリーンヒルエリアとイングランドエリアの2エリアに分かれています。移動に無料シャトルバスに乗って行き来するのが楽です。楽しいイベントが開催されることもあるのでぜひHPで確認してからお出かけすることをお勧めします。筆者が行ったときは海パンの芸人さんが来て野菜の歌を歌って盛り上がりましたよ。

【オススメ度】乳児:★★★ 幼児:★★★ 小学生:★★

施設情報
★住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
★電話:0799-43-2626
★アクセス:お車の場合 神戸淡路鳴門自動車道 「洲本IC」より福良方面へ約7km
電車の場合 JR「舞子駅」高速舞子バス停より洲本高速バスセンターまで55分 洲本高速バスセンターより福良行き路線バスで30分
★営業時間:《春・夏 3月~10月》平日 9:00~17:00 土日祝 9:00~18:00
《秋 11月》全日 9:00~17:00《冬 12月~2月》全日 10:00~17:00※GW、クリスマスなどは時間変動あり

2.淡路島国営明石海峡公園

国営明石海峡公園は明石海峡大橋を挟んで、淡路島と神戸市を舞台に広がる大きな国営公園です。大人1名410円と子ども1名で80円という安さです。ここは安い、大型遊具がたくさんある、乳幼児連れには、授乳室完備、芝生が広い、一日遊べるというかなりのいいことづくしの国立公園です。大型遊具もあり、滑り台や、ロッククライミング風なよじ登る遊具、綱渡りのような網が貼ってある場所など、子どもが目を輝かせてくれそうな遊具があるので親子で思いっきり楽しめますよ。

【オススメ度】乳児:★★★ 幼児:★★★ 小学生:★★

施設情報
★住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10
★電話:0799-72-2000
★アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C. → 国道28号を南へ約5分
★営業時間:4月1日~8月31日  AM9:30~PM6:00 9月1日~10月31日  AM9:30~PM5:00 11月1日~2月末日  AM9:30~PM4:30  3月1日~3月31日  AM9:30~PM5:00

3.淡路ワールドパークONOKORO

平成25年3月1日に新アトラクションとレストランがリニューアルオープンしました。こちらの施設は25分の1サイズで世界の有名建築物を観れる「ミニチュアワールド」、誰もが知っている8つの童話の一部のシーンを再現した「童話の森」、大観覧車や芝すべりなど11種類のアトラクションがあります。大人も子どもも楽しめるので普段とは違った体験ができますよ。

【オススメ度】乳児:★★★ 幼児:★★★ 小学生:★★★

施設情報
★住所:兵庫県淡路市塩田新島8-5
★電話:0799-62-1192
★アクセス:洲本から淡路交通バス「淡路ワールドパークONOKORO」行 JR舞子駅から高速舞子バス「淡路ワールドパークONOKORO」行 三ノ宮バスターミナルから神姫バス「淡路ワールドパークONOKORO」行
★営業時間:09時30分 ~17時30分※夏休み期間は18:00まで 年中無休

4.淡路じゃのひれオートキャンプ場&コテージ

大鳴門橋を望む福良湾に面し、広大な敷地にきれいに整備されたキャンプ場ですので家族でのキャンプに最高の場所です。またコテージも34棟あり、小さなお子様がいるご家族も安心してアウトドアを満喫できますよ。施設内には釣堀(釣り竿のレンタルあり)、ドルフィンファーム(イルカと泳げるところ)、芝生の三角広場などがあり、キャンプ以外にも子どもと思い出をたくさん作ることができますのでこれからの季節におススメです。

【オススメ度】乳児:★★★ 幼児:★★★ 小学生:★★★

施設情報
★住所:兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
★電話:0799-52-1487
★アクセス:神戸淡路鳴戸道 西淡三原ICから県道、国道28号経由で 約12km/車で約20分
★営業時間:09時00分 ~17時00分※ご宿泊のチェックイン時間は利用施設によって異なります。問い合わせ要。

5.淡路カントリーガーデン

大自然の中、動物たちと触れ合えるとあって人気のお出かけスポットです。ロバ・あひる・うさぎ・ヤギといった子どもが触れ合いやすい可愛らしい動物がいっぱいです。さらに直接エサやりをすることも可能です。こちらの施設では季節ごとの収穫体験(要予約)が出来るので季節に合わせて訪れたくなります。5-6月ならじゃがいも、7-8月ならスイカ、8-9月ならブドウ、9-10月は栗の味覚狩りが出来ます。たっぷりと自然を満喫できるので親子、友人家族とのお出かけにもおススメです。

【オススメ度】乳児:★★ 幼児:★★ 小学生:★★★

施設情報
★住所:兵庫県淡路市野島常盤1463-6
★電話:0799-82-2953
★アクセス:車の場合:神戸淡路鳴門自動車道淡路ICより約6km
電車の場合:JR神戸舞子駅より高速バスで約15分「岩屋ポートビル」または「東浦バスターミナル」よりタクシーで約10分
★営業時間:10:30~18:00 定休日 水曜日

6.淡路島牧場

自然体験作りで家族連れから人気のある牧場です。乳搾り・バター作り・乳のまし(哺乳)といった体験を楽しむことができます。普段飲んでいる牛乳は牛さんたちから得られているという貴重な体験をすることが出来ます。また、春から秋にかけての期間は「どろんこ体験」と称した野菜の収穫体験もできます。(要予約)たまねぎ 5月上旬~6月中旬 、じゃがいも 6月上旬~7月上旬、かぶら 10月下旬~12月下旬 、大根 11月中旬~12月下旬のようです。さらに本物のポニーに乗れるメリーゴーランドがあり、こちらは小さな子でも楽しめますよ。

【オススメ度】乳児:★★ 幼児:★★ 小学生:★★★

施設情報
★住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1
★電話:0799-42-2066
★アクセス:車の場合:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから15分
電車の場合:JR神戸線舞子駅より高速バスにて約55分、洲本より「福良」行きバスで約30分「鳥井」下車徒歩約10分
★営業時間:9:00~17:00 無休(臨時休業あり)

7.淡路SA(上り)

瀬戸大橋をバックに記念撮影ができるとして有名なSAです。特に「橋のみえる丘」からは美しい景色をゆったりと楽しむことができほっと一息つくことができますよ。こちらのSAでは「ラーメン尊」の「淡路玉葱ラーメン」を食べることができます。このラーメンだけを食べにこのSAに立ち寄る人もいるほど人気ですので淡路島に来たならぜひ立ち寄りたいスポットです。淡路島産のためネギがスープにもトッピングにも使われているので玉ねぎ愛を感じます。ショッピングコーナーは、「淡路の藻塩」を使った「淡乃圀塩大福」や、枇杷を使った「ふわふわロールケーキ」などがあり淡路ならではのお土産をこちらでたくさん買うことができます。

【オススメ度】乳児:★★ 幼児:★★ 小学生:★★

施設情報
★住所:兵庫県淡路市岩屋2568
★電話:0799-72-4608
★アクセス:神戸淡路鳴門自動車道垂水IC・JCTから淡路方面へ車で5km
★営業時間:09時00分 ~18時00分 土日祝 9:00~19:00(インフォメーションコーナーの営業時間です)

8.うずしおクルーズ

大型帆船「咸臨丸」に乗って、世界一大きい「鳴門海峡のうずしお」を体感できます!約1時間のクルージングですが大満足出来るはず!大鳴門橋の下を通過する時は、3本のマストが橋にぶつかりそうに感じるというスリルを体験できますよ。事前に潮見表をチェックしてから乗船することをオススメいたします。家族揃って自然の壮大さを体感することが出来ますのでみんな大喜び間違いなしです。さらに、淡路島の人気観光スポット道の駅福良には海鮮料理が食べられる屋台があったり無料の足湯、伝統芸能「淡路人形座」などが魅力いっぱいのスポットです。

【オススメ度】乳児:★★ 幼児:★★ 小学生:★★★

施設情報
★住所:兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
★電話:0799-52-0054
★アクセス:神戸三宮(約1時間30分)
神姫三宮バスターミナル⇒福良バスターミナル⇒福良港まで徒歩2分
神戸方面(大阪梅田より約2時間/神戸三宮より約1時間20分) 
神戸淡路鳴門自動車道⇒西淡三原ICで下車⇒県道31号線⇒国道28号線⇒福良港
★営業時間:09時30分 ~16時10分
【定期便出航時間】9:30/10:50/12:10/13:30/14:50/16:10 ★出航時間やうず潮の見頃の時間帯は毎日変化します!詳細については問い合わせ要。

9.淡路SA(下り)

観覧車があるSAです。バリアフリーなのでベビーカーも楽々移動できます。綺麗な景色を楽しみながら休憩しにいくのもよし、ファミリーアミューズメントエリアで子どもが大好きな乗り物で遊ぶのもいいと思います。長時間ドライブに飽きた時にもちょうどいいと思いますよ。フードコーナーでは、淡路牛と淡路玉葱を使ったボリューム満点の「カルビ丼」があります。そしてやっぱり玉ねぎが有名なので「淡路玉葱まるごとカレー」も人気がありますよ。

【オススメ度】乳児:★★★ 乳児:★★★ 小学生:★★

施設情報
★住所:兵庫県淡路市岩屋
★電話:0799-72-4715
★アクセス:神戸淡路鳴門自動車道
★営業時間:08時00分 ~17時00分 土日祝 8:00~17:00(インフォメーションコーナーの営業時間)
レストラン 7:00~21:00
大観覧車 9:00~21:00 ※最終乗車 20:45

10.そらふぁブルーベリーガーデン

名前の通りブルーベリーがたくさんなっていて収穫体験できる施設です。ブルーベリーは木から実を摘み取って皮ごと食べられますので甘くて栄養満点です。自然あふれるところなので親子でのんびりとした時間を過ごすのにもってこいの施設といえます。名物のブルーベリーかき氷もありますので暑い季節にはホット一息つけそうです。お土産には自家製ジャム・日本蜜蜂のハチミツ・タマネギもありますので選ぶのも楽しいですね。開園は7月上旬~8月下旬ですので夏のお出かけにいかがでしょうか。予約は必要ないので直接行くことが可能です。

【オススメ度】乳児:★★ 幼児:★★★ 小学生:★★★

施設情報
★住所: 兵庫県南あわじ市賀集立川瀬643
★電話:0799-50-2322
★アクセス:西淡三原インターチェンジより車で約8分 淡路島南インターチェンジより車で約18分 洲本インターチェンジより車で約25分
★営業時間:9:30~16:30

自然あふれる淡路島で遊びつくそう!!

淡路島は自然がたくさんで色々な体験が出来ます。親も普段味わうことの出来ない自然と動物に触れ合って日頃の疲れも吹き飛ばしてしまいましょう!!
お出かけする際はHPで確認の上、予約が必要な施設には予約をしてからおでかけくださいね。