新潟市の子連れランチにおすすめのお店10選!【家族やママ友と楽しいひとときを】

新潟市内には、子連れでランチを楽しむことができるカフェやレストランが充実しています。たまにはママも子連れでおいしいランチを食べたりママ友とおしゃべりを楽しんだりと、息抜きしたいですよね。ここでは、新潟市内にある子連れランチにおすすめのお店をピックアップしてご紹介します。

224197

目次

  1. 1.海の洋館 ネルソンの庭
  2. 2.トラットリア ノラ・クッチーナ
  3. 3.イタリア料理&バール たんと
  4. 4.神戸クックワールドビュッフェ
  5. 5.茶屋 長作
  6. 6.五頭の山茂登
  7. 7.海カフェ ネフ
  8. 8.オールデイダイニング シーズンカフェ
  9. 9.キラキラレストラン
  10. 10.ハヴァナダイニング
  11. ママがリフレッシュできるレストランで子連れランチを楽しもう
  12. あわせて読みたい

1.海の洋館 ネルソンの庭

Party2引用元:crush.jp

海の洋館「ネルソンの庭」は、大正10年からある歴史的な建物をリノベーションし、モダンでおしゃれな内装に変化させたイタリアンレストランです。季節によってはテラスでイングリッシュローズを眺めながらランチを楽しめるので、満足できるお店として人気です。

子連れでも食事が楽しめるように、キッズやジュニアランチプレートなどのメニューが用意されています。テーブル席のプライベートルームが2部屋用意されているため、家族やママ友とパーティーを計画している方にもおすすめのレストランですよ。

【店舗情報】
▼住所:新潟市中央区営所通2-692-6
▼TEL:025-224-7851
▼営業時間:
日~木/11:30~18:00(L.O17:00)
金/土/祝前日/11:30~23:00(L.O22:00)
・ランチ/11:30~18:00(L.O17:00)
※サラダビュッフェ/15:00まで
・ディナー/金土祝前日限定17:00~22:00
▼定休日:火曜
▼アクセス:新潟駅から国道7号線経由で9分
▼駐車場:12台+提携駐車場2ヶ所
※満車の際は提携駐車場の車庫証明を提示すると、最大90分のサービス有
▼料金:パスタランチ1,900円~/キッズプレート500円~

2.トラットリア ノラ・クッチーナ

Kv img 01引用元:noracucina.com

「トラットリア ノラ・クッチーナ」は、地元・豊栄(とよさか)の食材をふんだんに使用したイタリアンが味わえる、一軒家レストランです。赤ちゃんや子ども用の椅子があり、子連れでもゆっくりと料理を堪能できるでしょう。

敷地内に席数10~20名程度の子連れ可能な別邸があるため、ママ会などにもおすすめです。不定期で子ども向けのピザ焼き体験教室が開催されているため、SNSや店舗の案内をチェックしてはいかがでしょうか。休日は混雑しやすいので、早めに予約すると安心です。

Experience icon
ピザがおすすめです

ママ友とノラ・クッチーナへランチに行ったとき、ランチピザを注文しました。旬の野菜がたくさん乗っていて、とてもおいしかったですよ。仕切りのある個室と、赤ちゃん用の椅子があるため、ゆったりとランチを楽しむことができました。

【店舗情報】
▼住所:新潟市北区葛塚市場通り3223
▼TEL:025-387-5200
▼営業時間:
・ランチ/11:00~L.O14:30
・ディナー/17:00~22:00(L.O21:30)
▼定休日:店舗に確認
▼アクセス:白新線「豊栄駅」から徒歩10分
▼料金:パスタランチ1,380円~

3.イタリア料理&バール たんと

4409323ebf407f0ea154ed91a2055cc6引用元:tanto.com-m.jp

「イタリア料理&バール たんと」には、亀田店(2F)・小新南店ともにテーブル席と広い座敷、キッズスペースがあります。親子で訪れるケースが多く、お座敷席は子連れ客に人気が高いスペースといえるでしょう。

子ども用のメニューは、小学生・幼児(3歳以上)・幼児未満(2歳以下)と年齢によって料金が異なります。デザートの種類も豊富で、リーズナブルな価格でランチに追加できますよ。

【店舗情報】※亀田店2F/イタリアン
▼住所:新潟市江南区鵜ノ子2-2-58
▼TEL:025-378-5344
▼営業時間:
・ランチ/11:30~15:00
・ディナー/18:00~23:00
※日曜は21:00まで
▼定休日:不定休
▼アクセス:E7「亀田I.C」から車で7分
▼駐車場:店舗1Fと亀田駅方面に徒歩1分の場所に30台
▼料金:サラダバー&ドリンクバー付きパスタランチ1,100円~

4.神戸クックワールドビュッフェ

「神戸クックワールドビュッフェ」は、「世界の料理を食べ尽くそう」というコンセプトを元に、兵庫を中心に出店しているビュッフェスタイルのチェーン店です。窯焼きピザやこだわりの食材を使ったパスタをはじめ、フォーや鉄板など世界各地の料理が味わえますよ。

揚げ物やうどん、デザートなど、子ども向けのメニューも豊富です。店内にはキッズルームがあるため、子どもの様子を見ながら食事するスタイルが子連れ客に人気です。

【店舗情報】※新潟東店
▼住所:新潟市東区末広町9-50
▼TEL:025-256-8872
▼営業時間:
・ランチ/11:00~13:59
・ディナー/17:00~21:30(20:30L.O)
▼席数:280席
▼定休日:不定休
▼アクセス:JR「新潟駅」から国道113号線を新潟空港方面へ車で10分
▼駐車場:100台
▼料金:平日ランチ1,000円~

5.茶屋 長作

Menu okosamagozen引用元:www.kashimaya.jp

「茶屋 長作」は、主に海の幸を取り扱う新潟の老舗「加島屋」の本店2Fにあるレストランです。鮭の切り身やイクラの醤油漬けなど加島屋の食材を中心に、あらゆる魚介類が人気といえるでしょう。

レストランの料理は海の幸が中心ですが、おにぎりなど子どもが食べやすいメニューも豊富です。ウインナーやフライドポテトが乗ったお子さま御膳は、化学調味料や添加物を一切使用せず作られているので、安心して食事できます。

Experience icon
待合スペースにも子連れの配慮がありました

長作は大人が楽しめる海の幸が中心ですが、赤ちゃん用と子ども用の2種類の椅子が用意されているなど、子連れに優しいレストランだと思います。家族で食事に行ったときは、待合スペースに塗り絵が用意されていました。子どもが飽きずに済んだので助かりましたよ。

【店舗情報】
▼住所:新潟県新潟市中央区東堀前通8-1367
▼TEL:0120-00-5050
▼営業時間:
・食事/11:00~16:00
・喫茶/9:30~16:30
▼席数:22テーブル(63席)
▼定休日:日曜(11/19~12/31までは休まず営業)
▼アクセス:JR「新潟駅」から車で10分
▼駐車場:本店本町がわ・提携駐車場有
▼料金:お子さま御膳1,188円~

6.五頭の山茂登

Niigataten5引用元:www.kitakata.co.jp

釜めし専門店「五頭の山茂登(ごずのやまもと )」には、スペースが広いテーブル席やお座敷、小上がり席があり、子どもの年齢により席のタイプが選べます。お子さまセットやおにぎりセット、フライドポテトなどの子ども向けのメニューが豊富で、家族連れの姿も多く見られますよ。

釜めしのお米は、厳選した新潟県産コシヒカリを使用しています。炊いている最中に具材と米を混ぜ合わせるなど、独自の技法を持つお店といえるでしょう。

【店舗情報】
▼住所:新潟市中央区鳥屋野447-1
▼TEL:025-280-1600
▼営業時間:
・昼/11:30~15:00(14:30L.O)
・夜/17:00~22:00(21:00L.O)
※土・日・祝日の夜は16:30~
▼定休日:店舗に確認が必要
▼アクセス:
▼料金:釜めし1,090円~

7.海カフェ ネフ

「海カフェ ネフ」は、潮風を感じながら食事できる海カフェです。2Fのお座敷席から海を一望しながら、開放的な気分で料理を堪能できる人気店といえるでしょう。階段脇にベビーゲートが備え付けられているなど、子連れでも安心して利用できます。

料理には、自家菜園で採れた野菜や無添加の食材をメインに使用しています。潮風を感じながら食べられるので、満足できると評判のカフェです。

Experience icon
いつも子どもが昼寝をします

海カフェ ネフはとても居心地の良いカフェなので、4月にオープンした際は必ず行くようにしています。窓から眺める海は親子でリフレッシュできますよ。潮風が気持ち良く、のんびりした時間が過ごせるからか、息子はランチに行くたびに昼寝をしてしまいます。

【店舗情報】
▼住所:新潟県新潟市西区​青山海岸小針浜海水浴場
▼TEL:025-201-4011
▼営業時間:11:30~17:00
※土曜のみ夕日が沈むまで
・ランチ11:30~14:30L.O
▼定休日:日曜・月曜
※4月~11月まで営業
▼アクセス:越後線「青山駅」から車で4分
▼料金:ランチメニュー1,300円~

8.オールデイダイニング シーズンカフェ

「オールデイダイニング シーズンカフェ」は、ANAクラウンホテル内にあるレストランです。スマートで落ち着いた雰囲気のお店ですが、子ども用の椅子が用意されているなど子連れでも落ち着いて食事できる人気店です。

地元の厳選された食材を使用したメニューは、ホテルレストランならではの味といえるでしょう。レストラン内で調理するライブキッチンでは、シェフのクッキングパフォーマンスが見どころです。

Experience icon
予約をしたほうが安心です

ANAクラウンホテルのビュッフェは、少し贅沢したいときに家族で食べに行きます。子連れでも子ども用の椅子が用意してもらえるので、安心してビュッフェを楽しむことができます。いつもたくさんの人で賑わっている印象があるため、利用する際は予約したほうが安心ですよ。

【ホテル情報】
▼住所:新潟市中央区万代5-11-20
▼TEL:025-245-3333
▼営業時間:ランチビュッフェ/11:30~14:30
▼定休日:ホテルの定休日に準ずる
▼アクセス:JR「新潟駅」から徒歩で9分
▼駐車場:ホテル正面115台
※レストラン利用の場合3時間無料サービス券発行
▼料金:佐渡ランチビュッフェ2,495円/大人~

9.キラキラレストラン

あらゆる競技やイベントが開催されるビックスワン内、食育花育センター「いくとぴあ食花」のそばにある「キラキラレストラン」は、地元の食材をふんだんに使用した料理がビュッフェスタイルで楽しめます。

天気の良い日はテラス席が利用できたり、夜はライトアップした庭園を眺めながら食事できたりと、自然の風景を楽しむことができるでしょう。いくとぴあ食花は家族連れで楽しめる施設なので、子連れで訪れる方が多いようです。

Experience icon
子どもが好むメニューが豊富でした

キラキラレストランではビュッフェにキッズコーナーがあり、子どもが好むメニューが豊富でした。子どもは、唐揚げや焼きそば、甘口カレーなどをお腹いっぱい食べていましたよ。

【店舗情報】
▼住所:新潟市中央区清五郎336
▼TEL:025-280-1325
▼営業時間:
・土日祝日/11:00~21:00(20:00L.O)
・平日昼の部/11:00~16:00(15:00L.O)
・平日ティータイム/14:00~16:00
・平日夜の部/17:00~21:00(20:00L.O)
▼席数:約170席
▼アクセス:E8「新潟中央I.C」から車で5分
▼駐車場:共有540台/有料
▼定休日:無休
▼料金:ビュッフェ1,900円/大人女性~

10.ハヴァナダイニング

4b6266de727e3d2b6e93e7dba679c2e5引用元:yoganiigata.jp

「ハヴァナダイニング」は、マリンピア日本海のすぐそばに位置するベジタリアンレストランです。肉、魚、卵を使用しないピュアベジタリアンフードを使用したメニューが、ビュッフェスタイルで味わえますよ。個室やファミリールーム、キッズスペースがあるため、小さな子ども連れでも安心です。

インド人シェフが作るベジタリアン料理は、どれも本格的と評判です。優しい味のメニューも豊富なため、子連れでビュッフェを楽しむ方も多いでしょう。

【施設情報】
▼住所:新潟市中央区水道町1-5939-37 シーウェスト3
▼TEL:025-280-1325
▼営業時間:
・ランチ/11:00~16:00(15:00L.O)
・カフェ/15:00~16:30(16:00L.O)  
・ディナー/16:00~21:00
▼アクセス:越後線「白山駅」から車で8分
▼定休日:無休
▼料金:ビュッフェ1,400円/大人~

ママがリフレッシュできるレストランで子連れランチを楽しもう

新潟市には、子連れでゆっくりとくつろげるレストランがたくさんあります。一見、大人向けの雰囲気のレストランでも、子連れでゆっくり食事を楽しめる設備が整っていることも多いでしょう。

子連れでランチを楽しむ場合、キッズスペースのあるレストランやママがリフレッシュできる空間にこだわったレストランを選んではいかがでしょうか。赤ちゃん連れの場合、離乳食の持ち込みができるか事前に問い合わせても良いでしょう。新潟市の大人も子どもも楽しめるレストランで、ママ友や家族と楽しいランチタイムを過ごせると良いですね。

※本記事は2019年5月7日時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

赤ちゃん・子連れ外食

離乳食期の外食にはファミレスがおすすめ!ガストやサイゼリヤ、夢庵は?無料のお店はある?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/17465
Image
【体験談あり】赤ちゃんとの外食はいつから?お店の選び方や段階別のポイント、注意点、持ち物を紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/17359
Image
外食の時も安心!ベビーチェアベルトの選び方とおすすめ10選
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/27398
Image
子連れディズニーランド・シー完全攻略!2019年版【先輩ママおすすめのアトラクションや持ち物は?】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image
滋賀県の子どもが喜ぶ公園おすすめ10選!【アスレチックや遊具で大満足!】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/24635
Image