石川県の公園おすすめ10選!アスレチックからトランポリンまで魅力あふれる遊具が満載!

海が見えたり雑木林が広がっていたりと、石川県には自然あふれる公園がたくさんあります。アスレチックやトランポリンなどの遊具が充実した公園が多く、休日は一日身体を動かして楽しむ家族連れも多いようですよ。ここでは、石川県のおすすめの公園を紹介します。高原の芝生でそり遊びが楽しめる公園もチェックしてみましょう。

99919

目次

  1. 1.加賀市中央公園(加賀市)
  2. 2.獅子吼高原(白山市)
  3. 3.大乗寺丘陵公園(金沢市)
  4. 4.希望の丘公園(七尾市)
  5. 5.七塚中央公園(七尾市)
  6. 6.鉢ヶ崎わくわく夢ランド (珠洲市)
  7. 7.辰口丘陵公園(能美市)
  8. 8.新幹線の見える丘公園(河北郡津幡町)
  9. 9.石川県森林公園(河北郡津幡町)
  10. 10.野々市中央公園(野々市市)
  11. 石川県の公園で思い切り身体を動かそう!
  12. あわせて読みたい

1.加賀市中央公園(加賀市)

「加賀市中央公園」は、野球場やテニスコート・体育館などが併設された大きな公園です。園内の「ちびっこ広場」「わんぱく広場」「冒険の丘」には、子ども向けの木製複合遊具やターザンロープなどがあり、休日は多くの家族連れで賑わうエリアといえるでしょう。

他にも、水遊びをしたり野外音楽堂や彫刻の森で開催されるイベントを観覧したりと、あらゆる体験ができます。ボールやバトミントンを使い、広場で思い切り身体を動かす過ごし方もおすすめです。

【施設情報】
▼住所:加賀市山田町リ245-2
▼TEL:0761-73-1220
▼営業時間/定休日:施設や設備により異なるため確認が必要
▼アクセス:
<電車/バス>
・JR「加賀温泉駅」から加賀温泉バスで12分
<車>
・北陸自動車道「片山津」I.Cから約12分
▼駐車場:有/約740台
▼料金:無料

2.獅子吼高原(白山市)

Image

獅子吼高原(ししくこうげん)は、「パーク獅子吼」と「スカイ獅子吼」のふたつのエリアに分かれています。パーク獅子吼エリアには遊具やバーベキュー場があり、休日は家族連れがアウトドアやピクニックを楽しむ姿が見られます。

高原部のスカイ獅子吼へは、ゴンドラを利用して登ることができます。パラグライダーや芝生の上を滑るそり遊びが楽しめますよ。ゴンドラの営業期間は4~11月のため、遊びに行く前に公式サイトで運行状況を確認するようにしましょう。

【施設情報】
▼住所:白山市八幡町リ110
▼TEL:
・076-273-8449(パーク)
・076-272-0600(ゴンドラ)
▼営業時間:10:00~17:00
※季節による変動有
▼定休日:火曜日
※季節による変動有
▼アクセス:
<電車/バス>
北陸鉄道石川線「鶴来駅」から徒歩20分
※無料レンタサイクルで約10分
<車>北陸自動車道「白山」「美川」I.Cから約50分
▼駐車場:有
▼料金:無料
※ゴンドラや施設により有料

3.大乗寺丘陵公園(金沢市)

「大乗寺丘陵(だいじょうじきゅうりょう)公園」は、金沢南部の高台にある公園です。公園から金沢の街を見下ろすことができ、晴れた日は日本海が見渡せるでしょう。

子ども用の遊具はありませんが、ツツジやウメ、アジサイなど、四季折々の花木を楽しむことができます。芝生広場で思い切り遊んだり、ピクニックを楽しんだりする家族連れが見られますよ。

【施設情報】
▼住所:金沢市長坂町ヲ313
▼TEL:076-220-2356
▼営業時間:
・4月~9月/8:00~19:00
・10月~3月/8:00~18:00
▼定休日:12月29日~1月3日
▼アクセス:
<電車/バス>JR「金沢駅」東口から北鉄バスで約30分
<車>北陸自動車道「金沢西」I.C「金沢森本」I.Cから約20分
▼駐車場:有/約450台
▼料金:無料

4.希望の丘公園(七尾市)

Cimg0469引用元:www.nanaonet.jp

七尾の市街地から東の丘にある「希望の丘公園」には、能登の三大祭りのひとつ「青柏祭(せいはくさい)のでか山」をモデルにして作られた展望台があります。展望台からは、七尾湾やツインブリッジをはじめとする能登半島全体を見渡すことができるでしょう。

希望の丘公園にはたくさんの遊具があり、なかでもわくわくブリッジは子どもたちに人気が高い遊具です。ブリッジ内は迷路のような構造で、秘密基地を冒険するような感覚で遊べますよ。夏には「ふれあいの川」で水遊びが楽しめます。季節を問わず子連れで賑わう公園といえるでしょう。

【施設情報】
▼住所:七尾市万行町43-188
▼TEL:0767-52-9266
▼営業時間:8:30~17:15/管理棟
▼定休日:毎月第3木曜日
※祝日の場合は翌日
▼アクセス:
<電車/バス>JR「七尾駅」から市内循環バスで16分
<車>能越自動車道「七尾城山」I.Cから約19分
▼駐車場:有/約170台
▼料金:無料
※一部設備は有料

5.七塚中央公園(七尾市)

「七塚中央公園」は、大きな遊具の上から海を眺めることができる公園です。長さや傾斜が異なる3種類のローラーすべり台があり、子どもの年齢に合わせた遊び方ができるでしょう。季節によっては、景色を眺めながらピクニックを楽しむ親子も多いようです。夏には水遊び場が解放され、親子連れで賑わいます。

【施設情報】
▼住所:かほく市遠塚ニ17-1
▼TEL:076-285-2191
▼営業時間:9:00~22:00
※施設により異なる
▼定休日:施設により12月29日~1月3日
▼アクセス:
<電車/バス>JR「宇野気駅」から徒歩25分
<車>能登有料道路「白尾」I.Cから車で10分
▼駐車場:有
▼料金:無料
※施設により有料

6.鉢ヶ崎わくわく夢ランド (珠洲市)

1252db333cac9312b7bbdbd87d68b0f9引用元:hachigasaki.com

珠洲市(すずし)の鉢ヶ崎(はちがさき)リゾート内にある「鉢ヶ崎わくわく夢ランド」は、ログハウスの形をした巨大なフィールドアスレチックが有名です。アスレチックの内部は、風・太陽・空・雲・土とそれぞれのテーマに分かれ、あらゆる仕掛けが楽しめます。鉢ヶ崎リゾートには、オートキャンプ場や海水浴場があり、季節によってはアウトドアを楽しむ家族で賑わうでしょう。

【施設情報】
▼住所:珠洲市蛸島町メ部28
▼TEL:0768-82-7070
▼営業時間:8:30~17:00
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>JR「金沢駅」から特急バスで約2時間
<車>能越道「のと里山空港」I.Cから約60分
▼駐車場:無料
▼料金:有
※施設により有料

7.辰口丘陵公園(能美市)

Pic03引用元:www.ishikawazoo.jp

「辰口丘陵(たつのくちきゅうりょう)公園」は、小さな山の上に作られた公園です。遊具の他、テニスコートや変形ボート・ファミリーサイクル・温泉プールといった、レクリエーションや設備が整っています。

レクリエーションには、「サイクルトレイン」「ちびっこF-1レーシング」「ローリングサイクル」のような珍しい乗り物があり、レンタルすることができますよ。

【施設情報】
▼住所:能美市徳山町子1-1
▼TEL:0761-51-4166
▼営業時間:レクリエーション/9:00~17:00
※受け付けは16:30まで
※施設により異なるため確認が必要
▼定休日:施設により異なるため確認が必要
▼アクセス:
<電車/バス>JR「金沢駅」からバスで約60分
<車>北陸自動車道より「美川」I.C「小松」I.Cから約20分
▼駐車場:有/670台
▼料金:無料
※施設やレクリエーションにより有料

8.新幹線の見える丘公園(河北郡津幡町)

「新幹線の見える丘公園」は、津幡町を通る新幹線を眺めることができる公園です。2015年の新幹線開通に合わせて整備され、県外からも多くの観光客が訪れます。比較的長い時間新幹線を見ることができるため、電車好きの子どもにおすすめです。

【施設情報】
▼住所:河北郡津幡町旭山 工業団地2号公園
▼TEL:076-288-6703
▼営業時間:常時開園
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>JR七尾線「中津幡駅」から徒歩約25分
<車>北陸自動車道「金沢森本」I.Cから約15分
▼駐車場:有
▼料金:無料

9.石川県森林公園(河北郡津幡町)

「石川県森林公園」は、フィールドアスレチックやボート乗り場など、子どもが喜ぶエリアがたくさんあります。パットゴルフやアーチェリーが体験できたり、ラジコンサーキット場でレースに夢中になったりと、バラエティー豊かな遊びが楽しめるでしょう。

園内には、サルやシカ・キツネ・リスなどが観察できる森林動物園があります。季節によってはバーベキュー場やキャンプができる施設を予約して、アウトドアを楽しんでも良いですね。

【施設情報】
▼住所:河北郡津幡町字鳥越ハ2‐2
▼TEL:076-288-6449
▼営業時間:9:00~17:00
▼定休日:年末年始
※施設により異なるため確認が必要
▼アクセス:
<電車/バス>JR七尾線「中津幡駅」から徒歩35分
<車>
・津幡北バイパスから6分
・北陸自動車道「森本」I.Cから約20分
▼駐車場:有
▼料金:無料
※施設により有料

10.野々市中央公園(野々市市)

「野々市中央公園」は、野球場やテニスコート・相撲場などのスポーツ施設が備わった公園です。子ども向けの遊具がそろった「子ども広場」は、2018年4月にリニューアルしました。

小さな子どもには、カラフルなすべり台やブランコがおすすめです。ターザンロープやネットアスレチック・人工小川などがあるため、子どもの年齢に合わせてさまざまな遊具やエリアを楽しんではいかがでしょうか。

【施設情報】
▼住所:野々市市下林3丁目
▼TEL:076-227-6092
▼営業時間:公園は常時開園
※その他施設により異なるため確認が必要
▼定休日:施設により異なるため確認が必要
▼アクセス:
<電車/バス>北陸本線「野々市駅」からバスで15分
<車>金沢バイパス「乾東」「三日市」から数分
▼駐車場:有
▼料金:無料
※施設により有料

石川県の公園で思い切り身体を動かそう!

海が見えたり大きな芝生広場があったりと、石川県には自然をいかした公園がたくさんあります。自然を身体いっぱい感じながら遊ぶことで、親子でリフレッシュできるのではないでしょうか。

石川県の公園のほとんどは、駐車場が無料で利用できます。天気の良い日はお弁当を持参して、家族やママ友と公園を満喫しても良いですね。

※本記事は2019年3月7日時点の情報です。掲載以降、変更される場合がありますのであらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

赤ちゃん・子連れUSJ攻略法!アトラクションや持ち物、楽しみ方やホテルなど徹底解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/17595
Image
子連れディズニーランド・シー完全攻略!2019年版【先輩ママおすすめのアトラクションや持ち物は?】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image
滋賀県の子どもが喜ぶ公園おすすめ10選!【アスレチックや遊具で大満足!】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/24635
Image
子連れシンガポール旅行におすすめの観光スポット&ホテルをご紹介!【体験談あり】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/15915
Image
子どもとのおでかけに必要なものとは?赤ちゃん、幼児、季節別の持ち物リスト
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/21443
Image