トイレトレーニングが先に進まない!悩んでいるママへ、試してほしい6つの方法

2歳前後から始まるトイレトレーニング。順調に進んでいますか。筆者の娘はトイレに座るまでは良いのですが、なかなかおしっこが出ずに先に進みませんでした。少しでも先に進むためにぜひ試してほしいことをご紹介します。

119975

目次

  1. トイトレに苦戦しているママはたくさんいる
  2. 試してほしい6つのこと
  3. おすすめトイトレグッズ
  4. 急にできることもあります!

トイトレに苦戦しているママはたくさんいる

トイトレは、保育園やご兄弟がいる場合は、周りのお友だちやお兄ちゃんお姉ちゃんを見て真似して早く覚えていくそうですが、おうちでママと二人で頑張っているご家庭の場合、そうはいきません。なかなかうまく進まず苦戦しているママはたくさんいます。

筆者の娘も、トイレに座って「うーん、うーん」と言うものの、ちゃんと踏ん張ってはないんですよね。

ウォシュレットやトイレでうまくできずにトイレが嫌いになる子どもたちもたくさんいます。そんなときは少し時間をおいてからのチャレンジになりますね。こんな風に、たくさんのママが苦戦しています。何からしてよいのか分からなくなった時、ぜひ以下のことを試してみてください。

試してほしい6つのこと

Image

ご褒美シール・踏み台・絵本でトイレのお勉強・トイレを明るく楽しい雰囲気にするなど、いろいろな工夫を我が家もしていますが、全然おしっこがでません。色々、周りの方にもお話を聞くと、2歳でトイトレを初めて、しっかりトイレができるようになったのは4歳半だった、4歳までおむつでしたなど、子どもたちのペースもあるようです。

①いきなりパンツ

おむつからトレーニングパンツに履き替えるご家庭もありますが、いきなりパンツにしちゃうという方法があります!これは、おしっこやうんちをした不快感がすぐに子どもたちにもわかるので、効果的です!

でも、逆に、不快感からパンツを嫌いになる子どももいます。子どもの様子を見ながら進めてみましょうね!

また、カーペットや畳などが汚れてしまう可能性が高いので、安いものや古いものを敷いてトイレトレーニングが終わったら捨ててしまおうくらいの気持ちのものを準備しておくと良さそうです。さらに、パンツも何度も汚れてしまうので、安いものを多めに購入しておきましょう!

②おしっこが溜まっているときに連れていく

おしっこがたくさん溜まっている時間、それはたくさん寝た後だそうです。「朝起きたとき」「お昼寝から覚めたとき」に、一度連れて行ってみてください!もしかしたら偶然でもおしっこが出るかもしれません。

その他にも、子どもがいつもおしっこするタイミングや、うんちをするタイミング(娘は食事中が一番多いのでどうしようか迷っていますが…)にトイレに誘ってみましょう♪

③はだかんぼおむつはずし

スパルタですが、アメリカの3日でおむつをはずすプログラムとして有名な方法です。我が家では、まだ試していないのですが、これはお腹を冷やすといけないので、夏などの暖かい時期にトライしてみましょう。

またおもらしもあちこちでするかもしれません。バケツやタオルなどを多めに準備して、できるだけ目を離さないようにしておきましょう。筆者の娘は、おむつさえ嫌がる時期がありそのままはだかんぼにしていたら、ベッドにおもらしをしてしまいました。こんなことがたくさん起きてしまうかと思いますが、もう諦めて「トイトレのため」と割り切ってみてくださいね。

④お気に入りのお人形でトイレごっこをする

めるちゃんやアンパンマンなどのおもちゃで、下のようなトイレの練習ができるものもあります。2歳過ぎてくると「お世話したい!」という気持ちが芽生えてくるようで、娘もホラーマンやあかちゃんまんのおもちゃでよくトイレごっこをしています。

⑤動画でトイトレの様子を見せる

今では、YouTubeでいろいろなトイレトレーニングのアニメを見ることができますよね。時間があるときにちょこっと見せてあげてください。でも、娘にはアニメよりも、同年代の子どもがトイレで頑張っている動画を見せています。これを見ると、トイレに行きたがるんです!

⑥ご褒美の力を借りる

ご褒美シールなど、おしっこやうんちができたとき、トイレに座れた時にご褒美を与える方法をされているご家庭もあります。最後の手段になるかもしれませんが、トイレに行った→ご褒美がある→また行こうという、次へのやる気に繋がりますね。

おすすめトイトレグッズ

レック トイレ トレーニングシート トーマス
¥577〜(2018/12/25 時点)

おしっこをかけるとシートの中からトーマスの絵がでてくるので、楽しくトイレトレーニングができます。
そのままトイレに流せます。
おトイレれんしゅうシートは、絵が出るワクワク感とかわいいイラストで楽しいトイレトレーニングをお手伝いします。

■この商品に関する口コミ
トイレには座るけど今まで一度もオシッコをしてくれない。そんな時アマゾンでこれをみつけてダメ元で試してみる事に。結果、大成功でした!!
オシッコがかかったらトーマスなどが浮かび上がってくるのが面白いみたいで自分からもオシッコ行くと言ってくれるように。
もっと早く購入すれば良かったです!

急にできることもあります!

トイレトレーニングをあきらめかけていたころ、ある日突然、急にできることもあるようです。

2歳半までにはトイレをしっかりできるようにと思っていたのですが、4歳くらいまでは続くかもしれないなーと思うと、少しは気が楽になってきます。ママも疲れ果ててしまわないように、ゆったりとトイレトレーニングを続けてみてください。

うんちだけできない!うんちのトイレトレーニング成功させる10のステップ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/14296
Image