更新日:2017年04月27日

SNSで人気!忙しいママにもおすすめのヘアアレンジ術

忙しいママの毎日にも、ヘアアレンジでちょっとした変化をつけてみてはいかがでしょう。時間がない朝でもできる、かんたんママ向けのヘアアレンジ術をご紹介します。SNSではどんなヘアアレンジが流行っているのでしょうか。お休みの日の遠出に、ちょっとした近所の散歩に、いろいろ試してみてくださいね。

37009
9

やっぱり「くるりんぱ」は鉄板!

近年人気が高く、さまざまなアレンジもでてきている「くるりんぱ」は、忙しいママの味方ですよね。短い朝の時間でも、髪をまとめてくるっと入れるだけでヘアスタイルが完成するのは助かります。ロングヘアーでも、邪魔にならずに子どもと触れ合えますよ。授乳のときに、髪の毛が赤ちゃんにかかる心配がなく、おすすめです。

「ネジリンパ」も不動の人気!

ねじって留めるだけのかんたんアレンジが「ねじりんぱ」です。「くるりんぱ」を応用したもので、左右の毛束をねじってからくるりんぱするだけで完成します。アレンジ下手なママでも、かんたんにできるためおすすめですよ。一緒にリボンをねじり込めば、リボンアレンジとしても活用できます。

「低いポニーテールにスカーフ」をプラス!

ポニーテールは高い位置で留めると子どのも顔に直撃する可能性があるため、低い位置で留めるのがママたちの間では人気ですトレンド感を出す場合には、スカーフを足すだけでシンプルなポニーテールが華やかになりますよ。

「三つ編み」も人気急上昇

Instagramには三つ編みが多く投稿されています。三つ編みはレトロな雰囲気のファッションとも相性抜群です。かんたんなのに、しっかりとアレンジした感じが出るのも良いですよね。

忙しい朝には「バレッタ」で留める!

「バレッタ」は定番のヘアアイテムの一つで、Instagramのママアレンジでは根強い人気があります。忙しい朝にアレンジまではしていられないという場合にも、バレッタで留めるだけでかんたんに完成するのはうれしいですよね。こなれ感を出すなら、ネジリンパをバレッタで留めるスタイルも良いですね。

海外でも人気!「クロスオーバーポニーテール」

「クロスオーバーポニーテール」は海外のセレブの間でも人気のスタイルです。結び目を隠すのがポイントです。三つにわけた髪の毛の両サイドをクロスさせて結ぶだけで完成です。しっかりとアレンジした感じになるのに、かんたんにできるのが良いですね。ヘアアレンジ初心者でもチャレンジしやすいですよ。

「マジェステ」が人気の兆し!

バレッタやフレームピン同様に、「マジェステ」を使ったアレンジも人気があります。使い方に慣れれば、誰でもかんたんにヘアアレンジに取り入れやすいのが人気の理由かもしれませんね。ショートヘアーの場合には、サイドを留めるのに活用すると良いかもしれませんよ。

ちょっとしたアクセントに「バックカチューシャ」

「バックカチューシャ」は、長さを選ばず使える人気ヘアアクセサリーのひとつです。ヘアアレンジが苦手な人でも、いつものまとめ髪にバックカチューシャを加えるだけで、いつもとは違う雰囲気を楽しむことができますよ。

石原さとみ風!「リボンアレンジ」

リボン編み込みも人気が続いていますね。ママ層に人気の石原さとみ風アレンジにすれば、艶っぽい色気も演出できそうです。ルーズなこなれ感を出すようにしましょう。

上級者は前髪アレンジも!

上級者は前髪の編み込みや三つ編みアレンジにも挑戦してみましょう。前髪があると家事や育児で邪魔になるシーンも多いですよね。ひと工夫でかわいくすっきりとしたスタイルになります。時間があればぜひチャレンジしてみてくださいね。

番外編!かわいく親子でヘアアレンジに挑戦!

お出かけの際には、親子でお揃いのヘアアレンジをしてみるのはいかがでしょう。おそろいのヘアアレンジを子どもと相談しながら試してみることで、親子のコミュニケーションのひとつとして活用できるかもしれませんよ。

親子で前髪パッツン

「パッツン前髪」は子どもでも大人でも表情が見えやすくなるのでおすすめです。子どもと接するときにママの表情が読み取りづらいと、うまくコミュニケーションが取れないかもしれませんよね。敬遠しないで、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

親子でお団子ヘアー

お団子スタイルは親子で楽しめるヘアアレンジです。子どもの髪の毛が伸びてきたらチャレンジしてみましょう。お揃いの後ろ姿がかわいいですね。

親子三つ編みも素敵

子どものおさげはかわいらしいですよね。親子でお揃いの三つ編みにすれば、キュートさ倍増ですよ。一緒にアレンジをする時間も楽しむことができそうですね。

ヘアアレンジは難しくない!

Image

いかがでしたか。ママに人気のヘアアレンジをいくつかご紹介しました。あまり時間を取られないものが多いため、ぜひチャレンジしてみてくださいね。忙しいからこそ、邪魔にならないヘアスタイルで効率的に家事と育児をこなしましょう。いつもと少し雰囲気の違うママに、子どももパパもかわいいと言ってくれるかもしれませんね。

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

angel1

3人の子持ちの主婦です。毎日育児と家事に追われていますが、…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事