更新日:2017年02月17日

妊娠中・授乳中でもホッと一息。スタバで飲める美味しいディカフェメニュー

1日の始まりに、リラックスタイムに、「毎日のコーヒーは欠かせない」という女性は多いでしょう。中でも、スターバックスコーヒーは根強い人気がありますよね。しかし妊婦さんや授乳中のママはカフェインが気になる方も多いでしょう。そんな方にスタバで飲めるディカフェメニューをご紹介します。

28107
3

そもそもディカフェって?

Image

デカフェ(英語:decaf [díːkæ̀f] (ディーキャフ)、decaffeinatedの略)とは、本来カフェインを含んでいる飲食物からカフェインを取り除いたり、通常はカフェインを添加する飲食物にカフェインの添加を行わないことで、カフェインを含まなくなったもののことを指す。ディカフェ、カフェインレス、カフェインフリーとも呼ぶ。

引用元:ja.wikipedia.org

ノンカフェインとも呼ばれます

「ノンカフェイン」というフレーズを目にする機会が増えましたが、これもディカフェとほぼ同じ意味で使われています。最近はマタニティ用品売り場などでも、ノンカフェインのコーヒーが販売されている場合があります。だたし、商品によってはカフェインが少量含まれている場合があるため、きになる方は購入前にきちんと確認しましょう。

スタバのディカフェはどんなコーヒー?

Image

スタバでは「ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド」「ディカフェ ハウス ブレンド」という、ディカフェ専用のコーヒー豆があります。ディカフェのコーヒー類には、これらの豆を使ったドリップコーヒーがベースとなります。

コーヒー豆も購入可能

「ディカフェ コモド ドラゴン ブレンド」の豆は250gで1,330円(税抜)、「ディカフェ ハウス ブレンド」の豆は250gで1,240縁(税抜)で販売されており、店舗やオンラインストアで購入が可能です。自宅でも美味しいディカフェコーヒーを楽しみたいという方や、なかなか店舗に行けない方にオススメです。

ディカフェをカスタマイズしてみよう!

Image

ディカフェはブラックのみなのか気になる方も多いのではないでしょうか。昨今のカフェインレス人気に伴い、現在はすべてのエスプレッソ飲料でディカフェを選ぶことができるようになりました。ディカフェのドリップコーヒーをベースに、自分好みにアレンジするのもおすすめです。

カフェミストもオススメ!

カフェミストとはドリップコーヒーにスチームミルクを注ぎ、ふわふわのフォームミルクをのせたものです。カフェミストは通常メニューでも人気がありますね。ディカフェのカフェミストを注文すると、ディカフェの豆を使用したドリップコーヒーにスチームミルクをブレンドしてくれます。ブラックコーヒーが苦手な方はもちろん、その日の気分で変えたい方にもおすすめのメニューです。

ミルクをチェンジ

スタバではミルクの種類の変更ができるのをご存知でしょうか。通常のミルクの他に、低脂肪乳と無脂肪乳を選ぶことができます。脂肪分が気になる方には嬉しいですよね。ミルクの変更は無料でできます。

ミルクを豆乳にチェンジ

プラス50円でミルクを豆乳に変更することが可能です。もちろんディカフェのカフェミストの場合も、ミルクを豆乳に変えて注文する事ができますよ。健康にも良いとされる豆乳、豆乳好きの方はもちろん色々な味を楽しんで見たいという方にもオススメです。

シロップ追加

プラス50円で楽しめるカスタムメニューにはシロップの追加もあります。シロップにはバニラやキャラメル、ヘーゼルナッツなど様々な種類があります。カフェミストにこちらのシロップを追加するのもおすすめです。

頼み方はかんたんです!

Image

コーヒーやコーヒー豆に精通したスタッフの多いスターバックスで、ディカフェが通じないという事はよっぽどの事がない限りないでしょう。「ディカフェのドリップコーヒー」や「カフェミストをディカフェで」という感じで注文すれば通じるでしょう。「ノンカフェイン」「カフェインレス」というワードでも通じますよ。

コーヒー以外のメニューも楽しもう

Image

スタバにはコーヒー以外にも、カフェインを気にせず楽しめるフラペチーノ類もたくさんあります。フラペチーノの中にはコーヒーを使用しているものもあるため、気になる方は注文の際にスタッフさんに確認してみましょう。季節限定のものはちょっとしたデザート感覚で楽しむことができ、お店の雰囲気と共に飲み物を楽しむことができると良いですね。

キッズメニューもあります

Image

スタバではココアやミルクなどのキッズ用の飲み物も揃っています。ホットで注文した場合には、お子様が飲みやすい温度で提供してくれるのも優しい配慮ですね。妊娠中や授乳中はママだけの楽しみになってしまいますが、大きくなったらお子様と一緒に楽しめる日が来るのも待ち遠しいですね。

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

mamae

男の子のママです。まだまだ新米ママですが、妊活・マタニティ…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事