更新日:2017年01月05日

簡単でヘルシー!ヨーグルトからモッツァレラチーズ?作り方とアレンジ術

ヨーグルトから簡単で美味しいモッツァレラチーズ風のチーズが作れることはご存知ですか?カプレーゼやピザなどで活躍できるモッツァレラチーズが家庭で簡単に作れるならぜひ試してみたいところですよね。作り方とアレンジ術をご紹介していきます。

5815
4

目次

    モッツァレラチーズって?どんなチーズ?

    Image

    モッツザレラチーズとは、ご存知の通り、白くて弾力のあるチーズ。臭みも少なく、食べやすいと感じる人は多いことでしょう。イタリアンでは、トマトと組み合わせたカプレーゼや、ピザ、パスタなどで多く利用されるチーズです。

    モッツアレラチーズの起源には諸説がありますが、16世紀頃に、偶然熱湯にフレッシュチーズを落としたことから発見されたのだとか...。その頃から広まり、イタリア人からばかりではなく、世界中で愛されるチーズになりました。

    そのモッツァレラチーズに似た風味を持つチーズを自宅でヨーグルトから作れるのです。しかも、ヨーグルトから作るので、気になるカロリーも少ないですよ。作り方を見ていきましょう♪

    ヨーグルトから作る方法

    オーブンで焼く方が失敗が少ない!

    1.ヨーグルトを耐熱容器に移してください。(このとき水分も一緒で問題ありません)

    2.170度のオーブンで30分焼きます。

    3.その後2時間冷蔵庫で冷やせば出来上がりです。砂糖を少量加えると酸味が気にならなくなりますよ!

    焼きの途中で固まり度合いをチェックするために揺らすことはNG行為。気になってもしばらくじっと待つようにしてくださいね!

    焼きが甘いと、カッテージチーズになる場合も!もしもモッツァレラチーズに近づけたいなら、しっかり成形することが大切です。

    水分が気になって「ホエー」を絞ってから作成する場合もありますが、ホエーは大切な栄養素です。できるだけ水分ごと焼くようにしましょう。

    レンジでも作り方次第で簡単に♪

    1. ヨーグルトに塩を少々混ぜる。

    2.ラップをかけずに600wのレンジで1分半〜2分加熱します。

    3.キッチンペーパーの上で水分を絞ってください。

    レンジの方が断然簡単♪しかし、火の通り度合いなどでうまくいかない例もあるようです。安定して作りたいならオーブンがオススメ♪レンジで温度や長さなど微調整ができたならレンジの方が簡単かもしれません。

    本物との違いは?カロリーはどう?

    Image

    本物のモッツザレラチーズと、焼きヨーグルトのチーズ風味ではカロリーが格段に違います。100g中のカロリーでは、モッツァレラチーズが、約250kcalで、焼きヨーグルトが約56kcalです。

    ママさん層には気になるのがカロリーですよね。チーズは美味しいけれど、カロリーが気になってあまり食べられない人もいることでしょう。焼きヨーグルトのチーズ風味であれば、カロリーを気にする必要がありませんね。

    しかし、ヨーグルトを焼くことで、乳酸菌は死滅してしまいます。乳酸菌は、死滅したとしても、善玉菌を増やす効果はなくなりますが、悪玉菌を体外に排出する効果はあるんですよ!

    栄養素は、基本的には、ヨーグルトそのまま!食感や、風味は、モッツザレラチーズとそっくりです。ヨーグルトだと思えば安心して食べられることでしょう。

    作った人の感想

    実際に気になって試してみた人が多数存在します。その手軽さが人気!また、味も美味しいとの口コミが多数です。一晩水切りに手間がかかる、という意見も多くあります。ですが、水切りしたほうが固めに感じるだけでで水切りは必要ないんですよ!

    せっかくのホエーを無駄に捨てずに一緒に焼いちゃいましょう!もしも水切りしたほうがお好みの場合でも、ホエーをラッシーにしてみたり、お料理に入れると無駄になりませんよ!

    アレンジレシピ

    意外に醤油に合う!「わさび醤油焼きヨーグルト♪」

    モッツァレラチーズには実はお醤油も好相性だとご存知ですか?クリームチーズなどにも合いますよね♪焼きヨーグルトでも試してみると美味しいとの口コミがあります。是非試してみてくださいね!

    【材料】
    焼きヨーグルト・・・100g
    オリーブオイル・・・大さじ1
    黒胡椒・・・商法
    わさび・・・小さじ1/4(お好みの量で)

    【作り方】
    1.焼きヨーグルトの上にオリーブオイルを交わしかけます。

    2.上から醤油を垂らし、黒胡椒を少々トッピング!

    3.上にわさびを乗せれば、焼きヨーグルトのわさび醤油の完成です。

    焼きヨーグルトでスコーンはいかが?

    モッツザレラチーズって実は、レシピがマンネリしがち。イタリアンの定番ながら、日本人には、サラダや、パスタ、ピザなどどうしてもマンネリしてしまいます。そこで、焼きヨーグルトをスイーツにアレンジしてみましょう!

    子どもにも食べやすいですし、栄養もそまま♪ママ友とのお茶会でも活躍できますよ!

    【材料】
    焼きヨーグルト・・・100g
    薄力粉・・・250g
    ベーキングパウダー・・・8g
    バター・・・40g
    砂糖・・・40g
    卵・・・1/2個
    牛乳・・・1/4カップ

    【作り方】
    1.ボウルに、薄力粉とベーキングパウダーを振るいます。

    2.焼きヨーグルトとバター,砂糖を1,に練り混ぜてください。

    3..卵と牛乳を混ぜて生地を冷蔵庫に1時間ほど寝かせます。

    4.生地を取り出し、何回か折り重ね、8等分にして、スコーンを成形してください。

    5.180度に熱したオーブンで15分ほど焼けば完成!

    子どもにもバッチリ!焼きヨーグルト春巻き

    焼きヨーグルトをモッツァレラチーズに見立てて、春巻きにしてみると、離乳食にもお弁当のおかずにもバッチリです!ぜひ試してみて♪

    作り方はとっても簡単♪春巻きの皮または、ワンタンの皮に焼きヨーグルトを乗せて巻くだけ。子どものおやつや、お弁当でも活躍できる焼きヨーグルト春巻きの完成です!離乳食完了期にも試してみては?

    【材料】
    春巻きの皮・・・2枚(ワンタンの皮6枚でも可)
    焼きヨーグルト・・・100g
    揚げ油・・・適量

    【作り方】
    1.春巻きの皮を3等分にカットします。ワンタンの皮であればそのままでok。

    2.皮に焼きヨーグルトを乗せて巻きます。お好みの形、巻き方でokです。

    3.揚げ油を170度に熱し、春巻きを揚げてください。こんがり焦げ目ができれば完成!

    焼きヨーグルトを楽しくアレンジ!

    焼きヨーグルトは、作り方次第でモッツァレラチーズのような味わいに♪家庭でも簡単に作れ、低カロリーでヘルシーです。アレンジ次第では、ママ友とのお茶会のお菓子や、夜のおつまみ、子どものおやつと使い方はさまざま。自分なりのレシピを作って、焼きヨーグルトを楽しんでみましょう!

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    angel1

    3人の子持ちの主婦です。毎日育児と家事に追われていますが、合間にちょこちょこ記事を執筆して...