更新日:2017年01月05日

冬に食べたい!レンジで作る濃厚マシュマロアイス極うまレシピ13選

テレビなどで話題のマシュマロと牛乳をレンジでチンして作るアイス、もうお試しになりましたか?今回はおいしく作るコツと、冬に食べたい濃厚系のマシュマロアイスのアレンジレシピを13選ご紹介します!

4804
2

目次

    マシュマロアイス知ってる?

    昨年からテレビで取り上げられ話題になっているマシュマロと牛乳で作るアイスをご存知ですか?材料はマシュマロと牛乳の2つでOKで、作り方もレンジで簡単にできるとあって、SNSなどでたくさんの人が作ったよ~と報告されてます。また、たくさんの人がチョコや抹茶などフレーバーを足したりしてアレンジを楽しんでいらっしゃいます。

    予想外に美味しかったので、是非作ってみてー❗️

    引用元:www.instagram.com

    美味しそ〜😍❤️✨気になっちゃいましたぁ〜🙈💕💕マシュマロ➕牛乳だけでアイスになっちゃうのですかぁ〜😳??コレなら私にも出来そ〜😆

    引用元:www.instagram.com

    ジャムとかドライフルーツとか色々試してみて😚💕

    引用元:www.instagram.com

    マシュマロを牛乳に浸してチンして混ぜて凍らせるだけのアイス、牛乳多すぎたのかミルクシャーベットみたいになったけどこれはこれで美味い

    引用元:twitter.com

    どうしてアイスができるの?

    マシュマロにはゼラチンや卵白が含まれいています。どちらもお菓子作りに欠かせない材料で、ゼラチンはゼリーやムース、ババロアを固める際に使われます。マシュマロを電子レンジで加熱すると、ゼラチンが溶けて牛乳と混ざり、冷蔵庫や冷凍庫でこれらが固まります。冷蔵庫の温度だとムースのような固まり方をし、冷凍庫ではアイスシャーベット状に固まります。つまり、マシュマロのゼラチンが牛乳を固めてアイスができるのです。

    基本の作り方

    基本の材料と作り方

    マシュマロアイスの基本の材料と作り方をご紹介します。

    【材料(一人分)】
    牛乳    70~80 ml
    マシュマロ 6~7個(20 g)

    【作り方】
    1)牛乳とマシュマロを耐熱ボールに入れ、ラップをして電子レンジ(600w)で1分ほど加熱する。マシュマロが少しふくらんで溶けかかるくらいを目途に。

    2)スプーンの背で押しつぶすようにして、マシュマロを牛乳に完全に溶かす。

    3)そのまま20分ほど置いて、粗熱をとる。
    4)ラップをして、冷凍庫で3時間ほど冷やす。

    5)スプーンで混ぜたら出来上がり。

    自分好みに仕上げるには?

    ・冷凍庫で冷やすときに、30分~1時間毎にかき混ぜると、滑らかな仕上がりになります。
    ・コクを出したいときは、生クリームを加えます。
    ・牛乳の替わりに豆乳を使うとあっさりとした味になります。
    ・冷凍庫でなく冷蔵庫で冷やすとムース状になります。

    冬に食べたいアレンジレシピ

    基本の作り方を抑えたところで、冬に食べたい濃厚系のアレンジレシピをご紹介します。アイスは夏はさっぱりとかき氷やアイスバーが売れますが、冬は濃厚でバニラ感の強いものやチョコ系が売れるそうです。スーパーの冷凍アイスコーナーを見ると、アイスも秋口から衣替えしているのが分かりますよ~。

    冷凍庫で固めるアイス編

    ①基本のマシュマロアイスにジャムをトッピングするだけ。こちらはラズベリージャムを使用されています。果実ジャムの爽やかな酸味と甘みがプラスされて、手軽に美味しさアップできますね。

    ②抹茶味のマシュマロアイス。抹茶味のマシュマロを使って作ることができます。抹茶の優しい甘さは冬にうれしいですね。

    ③コーヒー味のマシュマロアイス。牛乳にインスタントコーヒーを加えてコーヒー牛乳を作って、それからマシュマロアイスを作ります。ほろ苦いコーヒーの味が甘いアイスに良いアクセントになりますね。

    マシュマロ 25g
    牛乳 80g
    インスタントコーヒー 大さじ1

    引用元:tenten030.hatenablog.com

    ④ココア味のマシュマロアイス。調整ココアを牛乳に加えて作られています。寒い季節はココアが美味しく感じますね。冬になると粉末ココアが常備されるお家も多いのでは?

    【一人前】
    *マシュマロ 6〜7個【約20g】
    *牛乳 80cc
    調整ココアを小さじ2

    引用元:pecolly.jp

    ⑤ココア&チョコ味。牛乳にココアパウダーとチョコチップをプラスして作られています。濃厚なジェラートのような味になるそうです♡ココアとチョコチップのダブル使いで深いコクが期待できますね。

    マシュマロ20グラム
    牛乳70cc
    無糖のココアパウダー小さじ1とチョコチップ小さじ1入れてみました

    引用元:www.instagram.com

    ⑥香り豊かな紅茶味に。お手軽な紅茶スティックを牛乳に加えて作られています。紅茶は味のバラエティーが多いので、アールグレー、ダージリンなどそれぞれ違った味わいが楽しめそうですね。

    ⑦キャラメルアイス。ホワイトチョコにキャラメル、生クリームが入っていて、これはとても濃厚そうですね♡疲れたときはこのくらい濃い甘いものが食べたくなります!

    《材料・4人分》
    マシュマロ 80g
    ・牛乳 150cc
    ・生クリーム 120cc
    ・ホワイトチョコ 15g
    ・キャラメル 6個
    ・牛乳 大さじ2

    《作り方》
    1)鍋に牛乳とマシュマロを入れて中火にかけ、沸騰したら、弱火にしてマシュマロを溶かす。
    2)マシュマロが溶けたら、ホワイトチョコを加え、余熱で溶かす。
    3)ボールに生クリームを入れ、軽く角ができるまで泡立てたら、2)にいれて、すくうように混ぜる。
    4)キャラメールソースを作る。耐熱容器にキャラメルと牛乳を入れ、レンジで1分温め、よく混ぜて出来上がり。
    5)容器に3)いれ、作った4)のキャラメルソースをぽとんぽとんと数カ所におとし、軽く混ぜ、冷凍庫で冷やし固め、途中2~3回取り出してよく混ぜたら出来上がり。

    引用元:ameblo.jp

    ⑧フルーツやオレオなどが入ったボリューミーなアイスです。牛乳パックを使って冷やし固めてお好みのサイズにカットされています。味もさることながら、アイスとフルーツとザクザクしたオレオクッキーの触感のハーモニーも気になります。

    『マシュマロと牛乳パックで簡単♡滑らか具沢山アイス』(カッサータ風
    ・ましゅまろ・・・50g
    ・牛乳・・・大1
    ・バナナ・・・120g(大きめ1本
    ・低脂肪生クリーム・・・150g
    ・砂糖・・・小1〜
    (バナナの甘さにより入れなくても良かったりするので味見してみてください。
    また、具にビスケットなど甘いものを入れない場合も砂糖を足すことをお勧めします)
    ・バニラエッセンス・・・少々(省略可
    具はお好みで
    ・ミニサイズのオレオ・・・1袋
    ・冷凍いイチゴ・・・150g

    引用元:soracafe.blog.jp

    ⑨バナナジェラート。マシュマロ効果で、固まりすぎないジェラートになるそうです。子どものおやつにもおすすめですが、ラム酒を入れて大人好みの味に仕上げてもおいしそうですね!

    ・バナナ・・・ 200g
    ・マシュマロ・・・40〜50g
    ・牛乳・・・100g
    レンジで牛乳とマシュマロを温め溶かして
    潰したバナナと合わせ型に流して固めるだけ♡
    お時間があれば固める際に2回くらい途中で混ぜる事をおすすめします
    ちなみに、スキムミルクを大2〜3、ラム酒を足すとより美味しいですよ

    引用元:soracafe.blog.jp

    冷蔵庫で固めるムース編~2選~

    ⑩フルーツ入りマシュマロムース。イチゴやキュウイフルーツを入れて、冷蔵庫で冷やして作られています。イチゴは冬でないと手に入れるのが難しいので、この時期ならではのスイーツですね。

    ⑪「杏仁豆腐」風のふわふわマシュマロムース。なんとアーモンドエッセンスを4、5滴加えるだけで杏仁豆腐のような味になるそうです。ふわふわにするには、冷やし固める前の工程で、泡だて器でよく混ぜるのがポイントのようですね。

    ★ 材料(小さめのカップ2個分)
    ・マシュマロ 40g
    ・牛乳 150ml
    このままの ムースも お勧めですが、「アーモンドエッセンス」を4~5滴程度加える事で「杏仁豆腐」風の マシュマロムースになるんですよ~♪
    ★作り方
    耐熱ボウルに マシュマロと牛乳を入れ、電子レンジ600Wで2分加熱し、泡だて器でよく混ぜる。容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。あれば ミントを飾る。

    引用元:shimanto-miyachan.blog.jp

    ⑫チョコレートブランマンジェ。ブランマンジェって、プリンよりもう少しとろみがあって、チョコの濃厚さがちょうどおいしく感じる柔らかさのムースですね。ミントやシナモンが加わると、甘さに少しスパイシーさが加わり、チョコレートの味がより一層引き立ちそうです。

    【材料】  4個分
    ● ホワイトマシュマロ 40g
    ● 牛乳 150cc
    ● 米粉 大さじ3
    ● ココアパウダー 小さじ2     
    ● GABAN ペパーミント 小さじ1/4
    ● GABAN シナモンシュガー 小さじ1/4
    ● GABAN バニラビーンズ 3~5cm分

    [ソース]
    ● ハウス カカオシュガー 大さじ1
    ● 水 小さじ1~適量

    [トッピング]
    ● GABANペパーミント 適量
    【作り方】
    1.耐熱容器にすべての材料を入れ、よく混ぜ合わせる。
    2.電子レンジでマシュマロが柔らかくなるまで加熱する。(600Wで1分30秒程度)
    マシュマロは、2等分程度にちぎって加える。
    3.熱いうちに素早くなめらかになるまで混ぜ合わせる。
    4.プリンカップなどに移し替え冷蔵庫で冷やし固め、
      ペパーミントをトッピングしたら出来上がり。

    * お好みでソースをかけてどうぞ。
    カカオパウダーに水を入れよく混ぜ合わせ電子レンジで加熱する(600wで1分程度)
    冷めるととろみが増しますので少しゆるいくらいが良いみたいです。

    引用元:plaza.rakuten.co.jp

    【番外編】フローズンスモアだって作れちゃう⁉

    ⑬フローズンスモア、ご存知ですか?アツアツの焼きマシュマロに冷たいジェラートとチョコが入ったニューヨーク発の新スイーツで、昨年あたりから日本の都内にも有名店が上陸しました。マシュマロのとろとろと、ジェラートのひんやりがたまらないおいしさとのことです。意外にも自宅で簡単に作れるようです!

    材料
    ◯小ココット2個
    ・バニラアイス ── 半分
    ・板チョコ ── 3分の1枚
    ・マシュマロ ── 2~3個

    詳しい作り方
    1)マシュマロをキッチンハサミで細かく切る。
    そのまま、板チョコを細かく切る。
    2)ココットにバニラアイスを9分目くらいに敷き詰め、刻んだチョコを乗せて冷凍庫へ入れる(30分くらい)
    3)ココットを出し、マシュマロを並べトースターで、マシュマロに好みの焦げ目をつける。すぐに焦げるので、注意。

    引用元:ameblo.jp

    まとめ

    どれも美味しそうでしたね。今回ご紹介させて頂いたレシピから、おいしく作るコツやヒントをたくさん教えてもらいました。ところで、手作りアイスといえば、筆者も小さい頃、卵黄と砂糖と牛乳を混ぜて、冷凍庫に入れて、何度か取り出してかき混ぜてを繰り返し、アイスを作りました。薄い黄色をしたミルクセーキを凍らせた味で、今思えばなつかしい昭和のアイスです。今回、数十年ぶりにアイスを作ってみようかな、と思いました。もちろんマシュマロアイスですよ~。

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    momo

    8歳の息子と4歳の娘のママです。 こどもの遊びとおもちゃ、ハンドメイド、アルバム作りなど...