更新日:2018年10月31日

赤ちゃんの椅子はいつから?種類、選び方、おすすめ商品15選

赤ちゃん椅子はいつから使えるのでしょうか。赤ちゃん椅子はさまざまなタイプが販売されているので、どのようなものを選べば良いのか迷ってしまいますよね。それぞれのタイプの椅子の使い方や選び方をご紹介します。おすすめの商品を15点ピックアップしたので、商品選びの参考にしてくださいね。

120170
0

赤ちゃんの椅子はいつから使う?

離乳食を始めるころ

赤ちゃん椅子は、赤ちゃんが離乳食を食べ始めるころから用意したほうが無難です。離乳食が始まれば、椅子に座って食事をしたほうが赤ちゃんの身体が安定し、赤ちゃんも今から食べるということがわかる訓練にもなります。

目安としては生後5ヶ月~6ヶ月頃

赤ちゃんの椅子を使い始める時期の目安は、赤ちゃんが生後5~6ヶ月になって首がすわり腰もしっかりしてくるころです。生後5~6ヶ月くらいまでには、赤ちゃん椅子を用意しておきましょう。しっかりと赤ちゃんの身体をサポートできる椅子が望ましいですよ。

腰がすわったらひとりですわるタイプが選べる

赤ちゃんの腰がしっかりすわってきたら、赤ちゃんがひとりですわれるタイプの椅子が使えるようになります。

赤ちゃん椅子の種類

赤ちゃん椅子は、高さや機能などが異なるさまざまな種類があります。一般的には以下の6タイプにわかれます。それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

ハイチェア

61nbra kt5l. sx425 引用元:www.amazon.co.jp

ハイチェアとは、座面が高いタイプの赤ちゃん椅子のことです。座面が高い椅子を使うと、ダイニングテーブルで赤ちゃんと一緒に食事をすることが可能になります。

ローチェア

Imgrc0069018914引用元:item.rakuten.co.jp

ローチェアとはその名の通り、座面が低い椅子のことです。座面が低く床からそれほど離れていないため、万が一赤ちゃんが椅子から転げ落ちてしまっても安心です。

ハイ&ローチェア

Imgrc0062342977引用元:item.rakuten.co.jp

座面が低くも高くもなる多機能型の商品です。使用したい場所に高さを合わせることができます。リクライニング機能があるので、赤ちゃんをあやすときや離乳食のときの赤ちゃん椅子としても使えて便利です。

テーブルチェア

51ak61bgtnl. sl1001 引用元:item.rakuten.co.jp

テーブルに設置するタイプの赤ちゃん椅子です。持ち運びも可能なので、外出先で赤ちゃんの椅子がない場合には便利ですよ。

折りたたみチェア

C cate 01引用元:image.rakuten.co.jp

赤ちゃん椅子は使用していないときでも通常置いておくスペースを必要としますが、折り畳めるタイプもあります。折り畳み可能な赤ちゃん椅子なら、使うときにだけ出せば良いので場所を取らず便利です。

成長に合わせて調節できる椅子

001000000506 1 thumb引用元:item.rakuten.co.jp

赤ちゃんの成長に合わせて調整できるタイプの椅子もあります。お気に入りの椅子をずっと使えるだけでなく、買い替えの必要がないので経済的ですよ。

赤ちゃん椅子の選び方

Image

赤ちゃん椅子を選ぶときは、タイプやサイズだけではなく、さまざまな点を考慮しなければなりません。買った後では処分するのも大変になるので、購入前に十分検討することが大切です。自分の家に設置することをイメージしながらチェックしてみましょう。

どこで使うかを決める

赤ちゃん椅子を選ぶときに大事なことは、家のどの場所で使用する予定なのかを決めておくことです。設置場所が決まれば必要なサイズがわかり、商品が選びやすくなります。

重視したい機能

赤ちゃん椅子はいろいろな特性、機能があります。種類も多岐に渡るので、赤ちゃんが椅子を使う様子をイメージして、どのような点を重視するかを書き出しましょう。優先順位に沿って赤ちゃん椅子を決めていくと迷いにくくなりますよ。

自宅のインテリアに合ったもの

自宅のインテリアに合う赤ちゃん椅子かどうかは大事な要素です。すでにあるインテリアに赤ちゃん椅子のデザインがあまりにもちぐはぐだと、椅子だけ目立ってしまいごちゃごちゃした印象になります。自宅のインテリアのテイストに合わせて選びたいですね。

赤ちゃんの足がつくかどうか

高い椅子でも低い椅子でも同じことですが、まず赤ちゃんの足がぶらぶらしないかを確認しましょう。足載せ台があると、座ったときに赤ちゃんも姿勢が安定しやすく楽ですよ。

高さ・重さ・サイズ感

赤ちゃん椅子の高さ、重さ、サイズ感も大切な要素です。幅を取り過ぎる赤ちゃん椅子だと部屋が狭く感じます。赤ちゃん椅子をどこに置くのかを決めて、置いたときの高さや幅などのサイズ感を確認しましょう。

また、赤ちゃん椅子が軽いものであると赤ちゃんが動いたときに転倒する場合もあります。赤ちゃん椅子には、ある程度の重さも必要です。

セーフティベルトが装着してあるか(装着できるか)

赤ちゃん椅子を購入するときは、必ず赤ちゃんを固定できるベルトが椅子についているかを確認しましょう。赤ちゃんの動きは予測できません。赤ちゃん椅子を安心、安全に使うためにも、赤ちゃんの身体をベルトで固定して守ってあげましょう。

赤ちゃん椅子を使うときの便利グッズ

赤ちゃん椅子を使うときに、あれば便利なグッズもあります。必需品というわけではないですが、赤ちゃんが少しでも快適に過ごせる手助けになりますよ。

クッション

043615a
高さが変わるお食事クッション
¥2,018〜(2018/09/13 時点)

サイズ:30×30×高さ3~9cm(3段階)
本体重量:127g

既存の椅子に固定して使う子ども用のクッションがあります。ハイチェアを卒業した後で大人用の椅子を子どもが使うときに、座面の高さを3段階で変えられて便利です。

チェアベルト

Chairbelt 02
【キャリフリー】 チェアベルト
¥1,624〜(2018/09/17 時点)

サイズ:48×50cm
重量:105g

自宅や外出先のレストランの椅子に取り付けて、赤ちゃんが椅子から落ちないようにする安全補助ベルトです。ママやパパの腰に装着して、膝の上で一緒に食事することもできます。畳むとコンパクトになるので、持ち運びも楽にできますよ。

チェアシート

Mylittle01 s01 01
【マイ リトルシート】布製ハイチェアシート
¥3,579〜(2018/09/17 時点)

サイズ:約56cm×80cm×23cm

大人用の椅子に取り付けることによって、ハイチェアの代わりにできるチェアシートです。背もたれのある椅子なら、タイプを選ばず装着できます。軽いので持ち運びやすく、外出時や旅行時に便利です。

携帯型テーブルチェア

Ing0001 1
【Inglesina(イングリッシーナ)】ファスト ベビーチェア
¥5,800〜(2018/09/17 時点)

使用時サイズ:35×27×42cm
収納時サイズ:35×10×42cm
重量:約1.9kg

持ち運びができるテーブルチェアです。テーブルさえあればどこでも使用可能なので、子ども用の椅子がない場所でも、子どもを快適にすわらせることができます。少しかさばりますが、外出や旅行に持って行くと便利なアイテムです。

おすすめの赤ちゃん椅子15選

さまざまなタイプの赤ちゃん椅子を15種類ピックアップしました。それぞれの特徴、対象年齢、サイズ、重量を記載しています。使用する年齢、期間、場所などをイメージしながら商品選びの参考にしてくださいね。

成長に合わせてカスタマイズできるハイチェア

Imgrc0067745557
【nuna(ヌナ)】ベビーチェア zaaz(ザッズ)
¥27,000〜(2018/09/14 時点)

対象年齢:生後6ヶ月(腰座りできる子ども)から体重100kgまで
サイズ:44.5×53×高さ(最高)87.5(最低)80.7cm
重量:約10.3kg

オランダのブランド「nuna(ヌナ)」のベビーチェアです。ヨーロッパのメーカーだけあって洗練されていておしゃれですよね。

高さ調節が可能なので、赤ちゃんの成長に合わせて買い替える必要がありません。座面を低く固定すれば大人も使用できます。お手入れも簡単で、パーツを全部外して洗うことができます。いつでも清潔に保てそうですね。

3つの機能が付いたベビーチェア

Img61773780
【KATOJI(カトージ)】ベビーチェア 3in1 chair Cozy
¥32,210〜(2018/09/14 時点)

対象年齢:7ヶ月(お座りができるようになって)~60ヶ月(5歳)まで
ハイチェア時サイズ:47.5×51×75.5cm
ローチェア時サイズ:37×55×46.5cm
ハイチェア時重量:6.20kg
ローチェア時重量:4.40kg

ハイチェア、ローチェア、ロッキングチェアの3wayでの使用が可能です。見た目もおしゃれな赤ちゃん椅子ですよね。お座りができるようになるころから5歳くらいまで使用できます。テーブルの取り外しも可能です。

おしゃれで機能性の高いハイチェア

Imgrc0063739461
【KATOJI(カトージ)】ベビーチェア bome(ボメ)
¥32,400〜(2018/09/14 時点)

対象年齢:生後7ヶ月頃(お座りができるようになって)~体重80kgまで
サイズ:57.5×53×79.5cm
重量:約11.2kg(本体のみ)

タイで活躍しているデザインチームが作った、シンプルな木材のベビーチェアです。曲木の背もたれがおしゃれだと評判です。テーブルを外して座面を調整すれば、大人でも使用できます。クッションの色が選べるので、部屋のインテリアに合わせることができますよ。

4段階のステップ切り替えができるハイチェア

A62115xxx i
【KATOJI(カトージ)】木製ハイチェア セナ
¥8,800〜(2018/09/14 時点)

対象月齢:生後7ヶ月頃(お座りができるようになって)~60ヶ月まで
サイズ:45×25×93.5cm
重量:8.15kg

シンプルな木のハイチェアです。ナチュラルな色合いでカラーも豊富なのでインテリアを選びません。ステップの高さ切り替えができ、5歳くらいまで使用できます。折り畳みも可能なのはうれしいポイントです。椅子のバックルは、救命胴衣や抱っこ紐にも使われるYKKの日本製商品なので安全、安心ですね。

工具要らずで簡単に調整できるハイチェア

81fpywexg9l. sl1500
【KATOJI(カトージ)】プレミアムベビーチェアmamy(マミー)
¥12,420〜(2018/09/14 時点)

対象年齢:7ヶ月~体重60kgまで
サイズ :52×63×81cm
重量:8.4kg

一般的なハイチェアは座面や足置きの調整に工具が必要なことが多いですが、マミーのハイチェアは工具が不要で、簡単な操作で素早く調整できます。テーブルの上に付属しているトレイは取り外しができるので、すぐに洗えて便利ですよ。椅子のクッションは4色あるので、インテリアに合わせて選ぶことができます。

かわいいディズニーのテーブルチェア

1671 1 l
キャンピングホルダー洗えるシート(ミッキーマウス)
¥7,980〜(2018/09/14 時点)

対象年齢:5ヶ月~36ヶ月
サイズ:38×56×34cm
重量:2.05kg

厚さ20~40mmのテーブルに取り付けられるテーブルチェアです。3歳くらいまで使えます。布製のシート部分はクッション性が良く、肩ベルトもあって安全性も考慮されています。どこへでも持ち運びができ、シートは洗うこともできます。椅子には収納ポケットもあるので便利ですよ。

シンプルなローチェア

81uje4gmvtl. sl1500
静かなパイプイス(バルーン)
¥1,063〜(2018/09/01 時点)

使用対象基準:生後6~36ヶ月未満
サイズ:35×34.5×35cm
重量:1.2kg

軽くてシンプルなローチェアです。アースカラーなので、どの部屋にあっても違和感のないデザインになっています。別売りのテーブルを取り付ければ、お食事椅子としても使えます。

さまざまなシーンで使えるハイ&ローチェア

81po75gbmql. sl1500
【KATOJI(カトージ)】スイングハイローラックプレミアム ルスカ
¥27,000〜(2018/09/14 時点)

ラック時使用対象年齢:新生児~お座りができるようになる生後7ヶ月頃
チェア時使用対象年齢:お座りができるようになった生後7ヶ月頃~体重18kg(生後48ヶ月頃)
ハイチェア時サイズ:56×88×70~100cm
ローチェア時サイズ:56×88×42~72cm
重量:10.1kg

新生児から4歳頃まで使用できる、ハイ&ローチェアです。リクライニングが可能なので、赤ちゃんのときはほぼフラットな状態で使えます。キャスターがついているので、家事をしながら近くで赤ちゃんを見守ることができます。離乳食が始まるころは椅子としても使えるので、食事のときに活躍しますよ。

大人になるまで使えるデンマーク製ハイチェア

Lea 90 1
【リエンダー】ハイチェア
¥19,799〜(2018/09/14 時点)

サイズ:約83×55×56cm
重量:約5.1kg

「リエンダー」はデンマークの王室に納品したこともあり、世界40ヶ国以上で支持されているブランドです。北欧ならではのおしゃれなデザインでありながら、生後6ヶ月から大人になるまで使えます。セーフティーバーとテーブルを合わせて用意すると便利に使えますよ。

どのようなインテリアにもマッチするおしゃれなハイチェア

81qfjoyh84l. sl1500
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【ストッケ】 トリップトラップ
¥28,215〜(2018/07/04 時点)

Image
助産師/アロマ専門家
作りがしっかりしている、一生ものの木製ベビーチェアです。考え抜かれた設計で、倒れにくく、赤ちゃんだけでなく大人が座っても良い程の頑丈さがあります。付属品のトレイやクッションを使えば 生まれたての赤ちゃんから離乳食の時期や幼児食、小学校に入っても学習椅子として使えます。人間工学によって作られていて、骨盤がしっかり立ち、良い姿勢が保てるのもおすすめのポイントです。

「ストッケ」はノルウェーのブランドです。トリップトラップは1972年の発売以来、世界中で愛されるロングセラー商品です。カラーが10種類以上ありシンプルなデザインなので、どのようなインテリアにもマッチしますよ。

人間工学にもとづいたテーブル付きハイチェア

955310xxx i
【BABY BJORN(ベビービョルン)】ハイチェア
¥19,980〜(2018/09/17 時点)

対象年齢:生後6ヶ月~3歳頃(身長95cm未満)まで
折りたたみ時のサイズ:約54×26×93cm
重量:5kg

「ベビービョルン」はスウェーデンのブランドです。無駄のないシンプルで使いやすいベビー用品には定評があります。

ハイチェアに関わる事故の90%は、赤ちゃんが座面に立ち上がってしまうことが原因で起こっています。「ベビービョルン」のハイチェアは余計な隙間がないので、立ち上がりづらい設計になっています。とても軽く、畳めば奥行が約26cmとコンパクトになりますよ。

価格が安いハイチェア

Antilop 49067485
【IKEA(イケア)】ANTILOP トレイ付き ベビー ハイチェア
¥3,120〜(2018/09/17 時点)

対象年齢:0~3歳
サイズ:約58×62×90cm
重量:1.26kg

IKEAのトレイ付きハイチェアです。短期間しか使わないとわかっている場合は、値段の安い商品を活用するのも良いですよね。IKEAの店舗やオンラインストアで購入できます。少し割高にはなりますが、Amazonや楽天での購入も可能です。

ブースターとしても使える2wayローチェア

A51437xxx i
【日本育児】Smart Low Chair ベビーチェア ブースター コンパクト
¥4,980〜(2018/09/17 時点)

対象月齢:6ヶ月~15kg
本体サイズ:約43×48×40cm
重量:2kg

背もたれがある椅子に設置して使用するブースターとしての役割と、ローチェアとしても使える2way仕様の赤ちゃん椅子です。また、重量が2kgなので折り畳んでの持ち運びができます。床でも椅子でも使いたいときにおすすめの赤ちゃん椅子です。

多機能でカラフルなローチェア

00493450 1
【PRINCE LIONHEART】ベベポッド フレックス プラス
¥5,980〜(2018/09/17 時点)

対象年齢:3ヶ月(首がすわってから)~12ヶ月頃
サイズ:37×33.02×22.86cm
重量:1.77kg

プレイスマット付きのテーブルと、おもちゃがセットになったローチェアです。正しい姿勢をサポートしてくれるので、赤ちゃんがは無理なくすわることを習得できます。有害な物質を一切使用していないので安全性も確かです。安全固定ベルトを使えば、背もたれ付きの椅子でも使用できますよ。

5歳まで使えるテーブル付きハイチェア

71cocx4 yil. sl1500
【OXO(オクソー)】 Tot スプラウトチェア
¥29,160〜(2018/09/17 時点)

対象月齢:生後6ヶ月~5歳まで
本体サイズ:47.3×58.7×94cm
本体重量:13.9kg

生後6ヶ月から5歳まで使用可能なハイチェアです。座面、テーブルトレイ、足置きを調節するのに、特別な道具は要りません。3歳以上になったら、キッズチェアとしても使えます。

流線型の木の構造と省スペース設計で、どのようなインテリアにも合う優れたデザインです。購入日から7年間の保証期間(クッションおよびベルト部分の保証期間は2年間)が設けられているので、安心して使えますよ。

ベビー用品は北欧系が人気

赤ちゃん椅子は機能性が高いだけではなく、見た目がおしゃれでかわいい北欧系の企業やデザインのものが人気です。インテリアに自然に溶け込みながら、機能性、安全面が良いのはうれしいですよね。

海外製の赤ちゃん椅子はとても素敵な商品が多いのですが、使うときには必ずサイズ感を確認することをおすすめします。デザインだけで決めてしまうと、部屋に対して大き過ぎることも考えられます。さまざまな点を考慮して赤ちゃんに最適な椅子を選びたいですね。

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

はじめての育児がなかなか大変ですが、楽しんでいこうと奮闘中…

おすすめの商品を紹介するアドバイザー

Image
助産師/アロマ専門家
助産師。大学病院・未熟児センター勤務の後、行政機関にて母親学級・育児相談…

おすすめの記事