更新日:2017年01月05日

最終回終了!大人気の社会派ラブコメディ「逃げ恥」のダイジェスト

火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」略して逃げ恥がついに最終回を終えました。社会派ラブコメディということで、今の時代らしい内容で、また社会的な問題も深く突っ込んでいてとても楽しめました。ドラマを見ていなかった方や、もう一度ドラマをおさらいしたい方のために「逃げ恥」のあらすじを全話まとめました。

9294
0

目次

    最終回は視聴率20.8%!

    最近のドラマは初回以降視聴率が下がる傾向にあるようですが、今回の火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は、視聴率がどんどん伸びていて筆者も驚きました。

    初回10・2%
    第2話12・1%
    第3話12・5%
    第4話13・0%
    第5話13・3%
    第6話13・6%
    第7話13・6%
    第8話16・1%
    第9話16・9%
    第10話17・1%
    第11話20・8%

    一度も視聴率が落ちずに、どんどん高くなっていきました。たくさんの方に愛されたドラマでした。その魅力と社会的問題についても今回は見ていこうと思います。

    筆者もですが、逃げ恥ロスという言葉が出てくるほど、最終回が終わって幸せですが寂しいという意見がたくさん出てきています。たくさんお話したいこともありますが、まだこれから見ようと思っていらっしゃる方もいるかと思いますので、まずはダイジェストからご覧ください。

    1話から11話のダイジェスト

    1話 プロの独身男と秘密の契約結婚

    森山みくり演じる新垣結衣さんが、独身の会社員・津崎平匡(ひらまさ)演じる星野源さん宅の家事代行を務めるようになります。みくりの両親が引っ越しすることになり、家事代行の仕事も終えそうになるのですが、みくりはそのまま家事代行をしていたく、平匡は家事代行をしてほしいということで、主婦業に給料が発生する契約結婚を導き出します。雇用契約内容の話し合いもあり、この話し合いがとても充実していました。主婦の価値とはお金にするといくらになるのでしょうか?

    2話 秘密の契約結婚!波乱の両親顔合わせ

    結婚をするということで、互いの両親と叔母の土屋百合演じる石田ゆり子さんを交えて両親の顔合わせが始まります。みくりと平匡の打ち合わせ姿がなんとも可愛いです。両親からたくさんの質問をされるも、なんとか誤魔化して顔合わせを終え、次は平匡の会社の同僚からもなぜ結婚したのかと疑問があがってくるようになってきます。

    3話 一番好きです!契約妻の突然の告白

    だんだんと心を許し始めた平匡はプロの独身であることを思い出して、急にみくりに心を閉じるようになります。平匡の同僚沼田演じる古田新太は、平匡宅にお邪魔したときに、寝室にシングルベッドがひとつしかないことから二人の関係を疑います。その時に、平匡は、雇用契約の追加「恋人または好きな人ができた場合」の内容を検討し始めます。

    4話 私、恋人作ろうと思います

    2人の契約結婚がついに、会社の同僚風見演じる大谷亮平にばれてしまいます。このことを周りに広められないために、そしてみくりは歯の治療費のために、風見宅でも家事代行をするようになります。これをとめたかった平匡と、とめてほしかったみくりの心情表現も見どころです。しかしその反面、嫉妬からか平匡がみくりにまた心を閉じてしまいます。

    5話 ハグの日、始めました!

    恋人っぽくないと会社の同僚や叔母にも言われて悩んだ結果、新婚気分を出すために、毎週火曜日はハグをすると決めて取りかかります。平匡はハグにも慣れていないので、緊張しながら、でも少しうれしそうにハグの日を頑張る姿がとてもキュンとします。

    今の時代、忙しい夫婦には、ぜひトライしていきたいです。

    6話 温泉1泊旅行にまつわるエトセトラ

    叔母の百合が、2人の関係がうまくいっていないのかと心配し、温泉旅行をプレゼント!2人は旅行に行かないのも変なので、行くことになります。その中で、平匡はみくりとの恋人関係に充実さを覚えてきますが、みくりはいつも自分から発信なので本当に平匡に好かれているのか心配になってきます。
    帰りの電車の中で、もうすぐ到着しようとしたとき、平匡がみくりにキスをします!これで6話は終わりました。ドキドキで終わってしまった6話でした。

    7話 あのキスのあとさき

    6話でのキスの後、平匡は何もなかったように過ごし、さらにみくりとの火曜日のハグの日も少し面倒そうにします。みくりは不安になり、風見に相談するのだが、風見はみくりに恋心を抱きつつありました。さらに、みくりの誕生日が1ヶ月過ぎたことに気づいた平匡は誕生日プレゼントに悩みます。

    8話 離婚と実家と運命の相手

    2人の関係がぎくしゃくしているのが辛くなり、みくりは母の骨折をきっかけに実家に数日里帰りをしました。突然いなくなったみくりに平匡は困惑してしまい、誰も行く先を知らなかったので自分のせいだと思ってしまいます。数日たち、2人ともお互いが恋しくなり、みくりは平匡の住むマンションに、平匡はみくりの実家に行きすれ違ってしまいます。その日は火曜のハグの日…。

    9話 あの人に好きだよと言われる3日前

    やっと会えた2人はハグの日を延長してハグをします。見ていて幸せな気分になった視聴者も多かったことでしょう。そんな中、平匡の会社ではリストラの動きが出てきて、契約結婚を疑う沼田が社員の実情を把握するアンケートをとります。さらに、風見が百合に恋心を抱き始め、この年の差の2人の恋路も気になる展開の一つとなりました。

    10話 恋愛レボリューション2016

    そして、2人はお互いの気持ちをやっと伝え合うことができました。お互いに好きということで、2人は仲良くなりましたが、リストラの件が進み、平匡が対象に選ばれたことを知ります。でもリストラになるとみくりとの契約結婚が成り立たなくなるので、就活を頑張り、さらにみくりの誕生日の食事会も計画します。そして、最後にその食事会で、平匡はみくりにプロポーズをします。「結婚をしたほうが経済的にもよい」ということで説明書も一緒に説明しますが、みくりは好きだから結婚なのではなく、自分が都合がよいからととらえて断ってしまいます。

    11話 夫婦を超えて行け

    最終回は、2人のすれ違いから始まります。別の仕事を始めたみくりは、二人で働きながら家事を分担する方法で生活を再開させますが、なかなかうまくいかずにぶつかってしまいます。それでも、今までたくさん支えてくれたみくりに、平匡が優しい言葉をかけてくれて、みくりの仕事は成功し、2人はまた今後も模索しながら2人の生活を続けることになりました。

    考えさせられるたくさんの意見

    こう見るとたくさんのテーマを取り上げていたドラマでした。年を取ったから恋愛しないのか、リストラはどうしようもなく誰のせいでもないこと、専業主婦とは何なのか、友だちのシングルマザーの大変さなど色々と考えさせられました。

    共働きをする2人は共同経営責任者というたとえもすごいなと思いました。2人で生活も支えていかなければいけませんものね。

    確かに、主婦の対価とは何なのかについてはずっと取り上げられていたような気がします。最終的には、夫の愛情もその中に入っているというところまで取り上げてくれたのも夫婦の視聴者にぐっときた気がします。

    みくりのお母さんも言っていましたが、今結婚した相手を運命の人にするためには、たくさんの壁を乗り越えなければならないし、夫婦で支え合わなければならないんだなと気づかせてくれました。

    人気の止まらない「恋ダンス」

    恋ダンスもたくさんの人やグループが動画をアップされていて、まだまだ目が離せませんね。いくつかピックアップしてご紹介します。

    アメリカ大使館の恋ダンスもニュースで話題を呼んでいます。

    簡単そうに見えてちょっと難しい恋ダンス。でも小さな子どもからおじいちゃんおばあちゃんまでたくさんの方々が踊っています。みんなとっても楽しそうに踊っていて、見ていてほ微笑ましいですよね。

    逃げ恥ロスのあなたにおすすめ

    71aoccl4sxl

    逃げるは恥だが役に立つ(1) /海野つなみ

    ¥463〜(2016/12/26 時点)
    逃げ恥ロスの方は、ぜひ原作コミックでおさらいしてみてはいかがでしょうか。講談社 KC KISSから好評発売中です。
    Image

    止まらない逃げ恥人気は料理にも!今夜のメニューは"みくり飯"で決まり♪ | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/27213
    Image

    「逃げ恥」で人気急上昇の星野源さんってどんな人? | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/27061
    Image

    かわいい♡ガッキーの「恋ダンス」フルバージョンが期間限定ネット公開! | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/26350

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    hinamama

    子育て真っ最中の1児のママです!毎日わからないことも多く、たくさんの情報を調べては試してい...