更新日:2017年01月05日

今年も我が家のサンタは大変でした!子どもたちの考え&大人の切り返し

例年、サンタに関しては、大人は子どもにバレるかドキドキしてしまいますね。そんな中でも、子どもたちは頭をひねり、サンタに会いたい一心で色々なことを考えているようです。今回は、「サンタを捕まえる罠を考える子ども」「サンタのサインを欲しがる子ども」そして「欲を出しすぎて正体がばれかけたサンタ」についてお伝えします。

8461
0

目次

    サンタ捕獲大作戦!

    さて、この家ではサンタの捕獲大作戦が練られていたようですよ。意外に本格的な計画に、開いた口がふさがりません!

    計画編

    家族会議で、サンタを捕獲…サンタに会うために色々考える子どもたちです。「きたらわかるやつ」の下のレゴが地味に痛そうです!そして「くぎ」!?なんだか『ホームアローン』を思い出す仕掛けではありませんか?相手は悪い人ではなく、サンタですよ!ドキドキしてしまいます。最後はヒモでひっつかまえるようです。サンタさん危険ですよ!とお知らせしてあげたくなりますね。

    子どもたちは本気でホームセンターへ

    そしてその「わな」の図面を実現するべく、本格的にホームセンターに買い出し。とても太いロープを選んでいますね!これではサンタも逃げられません!何が必要かなぁ…。この作業も子どもたちにとってはいい勉強です。

    なんだか悪意すら感じる「ゆっくりしてってもらうやつ」

    さすがにクギの部分に関しては変更されたようです。痛そうですもんね。しかし、この図の「ゆっくりしてってもらう」というのはどのように「ゆっくり」なのでしょうか。もはや攻撃道具にしか見えません!

    すばらしいクオリティで完成

    そんなこんなで、本格的なわなが完成しました!動作確認もして準備は万端です!「サンタ捕獲大作戦」を本気でおこなうこの一家がとてもすばらしいですね!結果はいかに!?

    サンタは一枚上手だった

    しかし、この家を知り尽くしている「サンタ」は一枚上手です!「すず」がお菓子に変身!レゴが「メリークリスマス」の文字になっている!プレゼントは2つも!なんて素敵なサンタ何でしょう!ネット上では、イケメンのサンタの対応にメロメロという声まで。とても楽しいご家族のクリスマスでした。

    サンタを疑い出したのか?アイドルなのか?

    さて次は、意外に多い「サンタのサインをほしがる子ども」。サンタの存在を疑っているのか…それともアイドル的にサインがほしいのか。気になるところです。どのようなサインを書くのか、親の実力が試されています!

    サンタの正体がバレた⁉

    そして、この家では、パパが欲を出しすぎて、サンタの正体がバレたとのこと。「ぱぱをいつもすきすきしてね」「ぱぱをだいすきになってね」など、パパの文面が涙ぐましいですね!すきになってあげてください!

    このニュースのまとめ

    いかがでしたか?どのご家族もサンタにまつわるものでした。特に「もひかんさん」のご家族のサンタ捕獲大作戦(サンタに会うための作戦)は、本格的で驚かされました。いつかサンタをつかまえられる日が来るといいですね!毎年、この家族が作る「罠」と、サンタの対応が気になってしまいそうです!

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    izumi

    現在、2児の母で主に教育関係ライター。教育関係だけではなく、面白いことも大好きで、面白いも...