キッズ用プロテクターおすすめ12選!安全でかっこいい人気商品は?

子どもが成長すると、自転車やストライダー、インラインスケートといった乗りもの遊びをする機会が増えるのではないでしょうか。乗りもの遊びをするときは、子どもの身を守ってくれるプロテクターを装着することが大事です。ここでは、おすすめのキッズ用プロテクターや選び方をご紹介します。

49154

目次

  1. キッズ用プロテクターの選び方
  2. 2~3歳から使えるキッズ用プロテクター6選
  3. 4歳以降に使えるキッズ用プロテクター6選
  4. キッズ用プロテクターで子どもを守ろう
  5. あわせて読みたい

キッズ用プロテクターの選び方

プロテクターは、自転車やストライダー、インラインスケートなどを使うときに、肘・膝・手首を守るために装着するアイテムです。特に初めて挑戦する乗りものであれば、転倒はつきものです。上手になるまでに何度も転んでしまうこともありますが、プロテクターをつけることで怪我から身体を守ることができますよ。ここでは、プロテクターの選び方について解説します。

サイズや対象年齢を確認する

キッズ用のプロテクターは、メーカーや種類によって対象年齢が異なります。長く使えるようにと大きめのサイズを買ってしまうと、子どもの身体に合わず脱げてしまうことがあります。プロテクターをしっかりフィットさせるには、サイズの確認が重要です。キッズ用プロテクターは、自転車販売店や西松屋などの子ども用品店で販売されているので、現物を確認してから購入するのもおすすめですよ。

2点セットか3点セットかチェック

プロテクターは、肘・膝の2点セットと肘・膝・手首(または手のひら)の3点セットがあります。子どもの成長や様子に合ったセットを選んであげましょう。

子どもが好きなデザインを

キッズ用のプロテクターといっても、デザインはさまざまです。プロテクターを付けたがらない子どもの場合は、お気に入りのデザインやキャラクターのプロテクターを一緒に探してみても良いですね。きょうだいで使いまわすときにはシンプルなデザインのものがおすすめです。

2~3歳から使えるキッズ用プロテクター6選

2~3歳頃になるとストライダーや自転車に挑戦し始める子どもが多いですよね。小さな子どもの安全を守るために、ヘルメットはもちろんプロテクターをしっかり準備してあげましょう。

女の子に人気!ディズニープリンセスのプロテクターセット

【Bell(ベル)】ディズニープリンセス キッズ用プロテクター パッド&グローブセット
¥3,980〜(2019/04/17 時点)

セット内容:手・肘・膝
対象年齢:3歳~

女の子が大好きなディズニー プリンセスをモチーフにしたプロテクターセットです。プリンセスたちのイラストが入ったかわいいプロテクターは、アクティブでおしゃれにこだわる女の子にぴったりですよ。通気性に優れた素材を使っているので、長時間使用しても蒸れにくいですよ。

男の子に人気!きかんしゃトーマスのプロテクターセット

【BELL】機関車トーマス プロテクターセット
¥2,580〜(2019/04/17 時点)

セット内容:手・肘・膝
対象年齢:3歳~

男の子に人気があるBELL製のきかんしゃトーマスのプロテクターセットです。膝パッド、肘パッド、グローブがセットになっており、子どもの安全をしっかりサポートしてくれます。同じメーカーからはきかんしゃトーマスのヘルメットも多く販売されているので、あわせてチェックしてみてくださいね。

ストライダーとセットで購入したいオフィシャルグッズ!プロテクター2点セット

【STRIDER(ストライダー)】エルボー&ニーパッド プロテクター2点セット 
¥2,592〜(2019/04/17 時点)

セット内容:肘・膝
対象年齢:2歳〜(男女共用)

ストライダーのオフィシャルグッズであるプロテクターの2点セットです。肘・膝を守り、クッション性があるため着け心地が良いと好評です。ストライダーを購入する方は、プロテクターもセットで用意してはいかがでしょうか。性別や年齢を問わないシンプルなデザインです。

お買い得な3点セット!GOSK8キッズプロテクター

【GOSK8(ゴースケート)】キッズプロテクター3点セット
¥1,975〜(2019/04/17 時点)

セット内容:手首・肘・膝
サイズ:XS(3~7歳)・S(8~12歳)

手首、肘、膝のキッズ用プロテクター3点セットです。親指を穴に通してしっかり手首をガードします。肘と膝は伸縮性がある素材で動きやすさも重視しています。マジックテープで止めやすいので、慣れたら子どもに自分で装着させても良いですね。付属のメッシュケースは、通気性が良く収納に便利です。

シンプルで使いやすい!アイデスプロテクター

【アイデス】ディーバイク プロテクターセット
¥1,512〜(2019/04/17 時点)

セット内容:肘・膝
サイズ:2歳~

キッズ用自転車のなかでも人気が高い、D-Bikeシリーズのプロテクターセットです。2歳から使用できるエルボーパッドとニーパッドがセットになっています。ベルクロ(面ファスナー)を使っているので、簡単に装着できますよ。ピンクとブルーの2色から選べます。

体形に合わせてしっかりフィット!KUKOMESHOP保護ギアパッド

【KUKOMESHOP】キッズサイクリング保護ギアパッド
¥999〜(2019/04/17 時点)

セット内容:手首・肘・膝
サイズ:サイズS(3~5歳)サイズM(6~12歳)

3歳の子どもから使えるプロテクター3点セットです。ベルクロバンドを採用しているので、手首、肘、膝のサイズに合わせて簡単に調整できますよ。表面はPE素材を採用しているため、磨耗に強いのが特徴です。裏は柔らかくクッション性があるスポンジ素材を使っています。ピンクと黒&赤のデザインから選べます。

4歳以降に使えるキッズ用プロテクター6選

4歳以降になると子どもはますます活発になり、自転車やキックボード、スケートボード、インラインスケートなどに挑戦する子どもが多くなります。プロテクターを装着して身体の安全をしっかり守ってあげましょう。4歳以降に使える人気のプロテクターを紹介します。

人気スケボーブランドのオフィシャルグッズ!スプーンライダープロテクターセット

【SPOON RIDER (スプーンライダー)】プロテクター3点セット
¥3,456〜(2019/04/17 時点)

セット内容:手・肘・膝
対象年齢:XS(6~10歳)S(11~15歳)

スケボーブランドとして人気があるスプーンライダーのプロテクターです。性別や年齢を問わないスポーティーでかっこいいデザインに加え、軽量さもポイントです。使わないときは、専用のカバーに収納できます。コンパクトに持ち運べるので便利ですよ。

元気いっぱいな男の子にぴったり!スパイダーマン プロテクター

【BELL】スパイダーマン プロテクター
¥2,052〜(2019/03/27 時点)

セット内容:手・肘・膝
対象年齢:4歳~

グローブ、肘パッド、膝パッドがセットになったプロテクターです。かっこいいスパイダーマンのプロテクターは、装着するだけでスパイダーマンのように自由自在に動けそうですよね。遠くからでもよく目立つ、個性的なデザインがポイントです。

ポップなデザインが人気!BELLラスカルズバイクパッドセット

【BELL(ベル) 】ラスカルズバイクパッドセット ジェムピンク
¥1,807〜(2019/04/17 時点)

セット内容 : 手・肘・膝
対象年齢 : 3~8歳

おしゃれな女の子におすすめなのが、ロサンゼルス生まれのBELLが手掛けるおしゃれなプロテクターセットです。見た目のかわいらしさはもちろんのこと、安全性にもこだわっています。グローブにはパッドが入っており、手をしっかりと保護します。8歳頃まで長く使えますよ。

衝撃性に強い!SKLキッズプロテクター

【SKL】キッズプロテクター
¥1,150〜(2019/04/17 時点)

セット内容:手首・肘・膝
対象年齢:3~10歳

SKLのプロテクターは、ABS樹脂製材料を採用しているので、耐衝撃性に強いのがポイントです。また、快適性にもこだわり、長時間の使用でも汗でべたつかないようにメッシュ布地を用いています。調節可能な伸縮素材とマジックテープを使用し、身体の大きさに合わせて調整できますよ。持ち運びに便利な専用袋付きです。

カラーバリエーションが豊富!ブリヂストンキッズプロテクターH3-PAD.A

【BRIDGESTONE(ブリヂストン)】キッズプロテクター H3-PAD.A
¥1,163〜(2019/03/31 時点)

セット内容:手・肘・膝
対象年齢:5歳~

自転車メーカーのブリヂストンが販売している、手のひら、肘、膝をガードするキッズ用プロテクターです。カラーは女の子におすすめのブラック×ピンク、バイオレット、ブルー、ピンクと4色が展開されています。お手頃な値段設定とシンプルなデザインから、通販でも人気がある商品です。

プチプラ&シンプルなデザインで人気!global I mallキッズプロテクター

【global I mall】 キッズプロテクター
¥1,099〜(2019/04/17 時点)

セット内容:手首・肘・膝
対象年齢:3~8歳(幼稚園~小学生低学年まで)

なるべく低価格の商品を購入したいという方におすすめなのが、global I mallのプロテクターです。裏地にはクッション入りのメッシュ素材を用いており、汗をかいても快適に使えますよ。持ち運びに便利な専用袋付きです。4色から選べます。

キッズ用プロテクターで子どもを守ろう

Image

公園や広場に出かけると、自転車で補助輪を外す練習をしたり、インラインスケートで遊んだりする子どもの姿を多く見かけますよね。キッズ用のプロテクターは、子どもが転倒して怪我をしないために欠かせないアイテムです。

子どもが慣れてくるとプロテクターなしで乗りものに乗りたがるかもしれませんが、スピードを出しすぎることもあり、思わぬ怪我に繋がる可能性があります。パパやママは、しっかりプロテクターの必要性を子どもに説明しましょう。子どもが安全に遊べるように、できる限りキッズ用のプロテクターを装着させてくださいね。

あわせて読みたい

安い子供用のヘルメット16選!安くておしゃれな商品&サイズの選び方【自転車・ストライダー】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25395
Image
キックバイク16選!ストライダー・バランスバイクが人気?ペダルを後付けできるのは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/27973
Image
【へんしんバイク】ストライダーか自転車か三輪車で迷ったらコレに決まり!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6827
Image
自転車保険とは?名古屋や埼玉・京都では義務化?加入の必要性や補償内容、選び方を解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30057
Image
おすすめの自転車保険11選!子どもと家族にぴったりのプランは?人気の商品を比較解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25944
Image
個人賠償責任保険は子どもに必要?けんかや自転車事故にも!コープ共済の特約などを解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30469
Image