更新日:2018年07月16日

骨盤矯正がダイエットに効果的?すぐにできるエクササイズと人気グッズ紹介!

「骨盤ダイエット」という言葉をメディアや雑誌でも良く聞くようになりましたね。骨盤が歪んだり開いたりすると、見た目がぽっちゃりするだけではなく、体重の増加にもつながります。産後6ヶ月は骨盤まわりをリセットするチャンスといわれています。どういった運動やグッズが効果的なのでしょうか。

20478
3

骨盤矯正とダイエットが関係大の理由

Image

「骨盤ダイエット」という言葉をメディアや雑誌でもよく聞くようになりましたね。そもそも骨盤矯正がなぜダイエットにつながるのかご存知でしょうか。よく理由を知らないままだと「とにかく骨盤をしめれば、腰が細くなる」という誤解が生まれてしまいます。

産後のママの場合、出産で大きく開いた骨盤は産後にゆっくりと戻っていきます。しかし、姿勢が悪かったり足を組んで座ったりすると、戻っていく過程で歪みを残してしまうことになります。出産を経験していなくても、生理のタイミングなどで、骨盤は開いたり閉じたりするため、同じように歪むことがあるでしょう。

頻繁に動かしている指の関節は、あまり肉がつきませんよね。骨盤も同じ関節のため、動かさないと、まわりに肉がついていきます。骨盤のゆがみは、全身の筋肉をバランスよく使えなくなるので、冷えや代謝の低下にもつながります。開いてしまった骨盤はお尻を大きく見せるだけではなく、内臓が下に行くので下腹がぽっこりして見えます。

骨盤の歪みと開きは、見た目がぽっちゃりするだけではなく、体重の増加にもつながってしまうでしょう。ちょっとしたエクササイズや器具で補整できるなら、ぜひとも試してみたいですよね。

骨盤矯正によるダイエット効果

Image

骨盤を矯正することで、どのような効果が身体に現れるのでしょうか。

内臓が正しい位置に戻り代謝がアップする

骨盤が開くと、内蔵を支えていた骨盤底筋が緩みます。そのままの状態が続くと、今までしっかりと支えられていた、膀胱・子宮・腸などがお腹の下のほうに下がってきて、それぞれの機能が正常に作用しなくなります。外見も、下腹がぽっこりと膨らんで見えてしまいます。

臓器が下がると便秘気味になったり、贅肉がつきやすくなったりします。逆にしっかりと骨盤をサポートすれば内蔵の位置は戻り、機能がよくなって代謝がアップします。運動をしても、内蔵がしっかり働いている場合とそうでない場合は、効果が異なってくるでしょう。

お腹まわりがスッキリする

骨盤が開いていると、腰まわりが太く見えてしまいます。内臓が下がっているので、下腹が実際の体重以上に膨らんで見えてしまうのです。

骨盤を元の位置に戻すと内臓の位置が戻り、お腹がすっきりして見えます。骨盤まわりの筋肉を柔らかくほぐすことで、贅肉をつきにくくしてくれますよ。

インナーマッスルが鍛えられる

骨盤の矯正は、骨盤底筋などの骨盤まわりの筋肉を鍛えることにつながります。骨盤は身体の中心に位置しているので、骨盤をほぐし、動かすことでインナーマッスルが鍛えられます。体幹がよくなると、さまざまな恩恵が受けられるのです。

姿勢が良くなると腰痛や肩こりにも影響し、ウェストやヒップラインにも期待できます。血の巡りもよくなるので、冷えや生理痛、むくみなども解消されるでしょう。骨盤矯正でインナーマッスルを鍛えれば、ダイエットだけではなく健康にも役立ちますよ。

効果はどのくらいの期間であらわれる?

ウェストやヒップラインの改善は、たった一度の骨盤エクササイズでも現れます。ただし姿勢が悪いと、少しずつ戻っていってしまいます。残念ながら、骨盤ダイエットの本当の効果は一日であらわれるものではありません。整体なども、何度も通う場合が多いですよね。短い時間でも構わないので、毎日続けることが美しい骨盤への近道と言えるでしょう。

産後の骨盤は6ヶ月ほどかけて、ゆっくり戻っていくとされています。逆に言うと、この半年間はゆがんだ骨盤をリセットできるチャンスともいわれています。ただし産後は、焦って体型を戻そうとはせず、身体の調子を見ながら少しずつ進めていきましょう。

産後の骨盤矯正ダイエットはいつからいつまで?

Image

効果的なのは産後の半年間

お産で最大限に開いた骨盤は、6ヶ月ほどかけてゆっくり元の状態に戻っていきます。人によって差があるので、3ヶ月ほどですっきりしたり、逆に1年以上かかる場合があるでしょう。骨盤がゆるんでいるときは、骨盤矯正のチャンスでもあります。

骨盤矯正のエクササイズを取り入れることで、ゆがみの無い美しい骨盤に戻すことが可能です。骨盤補整の器具を活用しても良いでしょう。頑張りすぎて腰を痛めたりしないよう、無理のない範囲で挑戦してくださいね。

1ヶ月健診が終わってから開始しよう

産後すぐの身体は大きなダメージを受けているので、ダイエットには向きません。生んですぐにニッパーなどをつける人もいますが、できるかぎり安静にしましょう。1ヶ月健診で特に問題がなければ、骨盤エクササイズや骨盤ベルトなど、自分なりのダイエットを始めて良いでしょう。

帝王切開の場合は、傷の治り具合なども関わってきます。できるだけ医師や助産師と相談しながら、より良い方法を探していけると良いですね。

ニッパーやサポーターで引き締められるのはいつから?

「産後ニッパー」や「産褥ニッパー」とよばれるものは、産後すぐにつけても問題のないものがほとんどです。普通のウエストニッパーよりも締め付けが弱く、ソフトな素材で出来ているものを選びましょう。

ニッパーやサポーターは腰を締め付けることで、骨盤まわりをサポートしてくれたり、腰回りの肉を引き締めてくれます。しかし、人によっては締め付け感で気分が悪くなることがあるかもしれません。無理をせず、自分にあったダイエット方法を探してみましょう。

骨盤ダイエットに関する口コミ

Image

骨盤ダイエットに効果は感じられるのでしょうか。ここでは、骨盤ダイエットを実際に試した人の口コミをご紹介します。

(アンケート実施期間:2017年4月、対象:mamanokoユーザーのママ30名)

骨盤ベルトを巻いているだけでお腹のぶよぶよがなくなり効果がありました。多少の窮屈さはありましたが辛いというほどのことではありませんでした。その時は骨盤ベルトを巻く必要性についてよくわかりませんでしたが、今となっては産院で指導された通りに巻いておいてよかったと思います。
産後の忙しい日々、骨盤ベルトがずれて直すのは大変です。なので、座るだけのバランスボールを使っていました。ただ座るだけですし、抱っこしながら乗ると、どうやら揺れが心地よいみたいで子どもも大人しくなったので一石二鳥でした。
骨盤矯正体操を始めたところ、1ヶ月ほどしてだんだん効果が出てきたのか、体重が落ち始めました。主人からお腹のたるみをバカにされて内心とても傷ついていたのですが、少しやせた?と言われるようになり、とても嬉しくなりました。

アンケートをとったところ、52%のママが、実際にダイエットをおこなっています。半数以上ですね。

骨盤器具でどのようなものを用いているのか聞いたところ、最も多かった回答は「トコちゃんベルト」を初めとする骨盤補整ベルトの活用でした。骨盤を締め付けることでゆがみを調整してくれます。次に、多かったのが「骨盤補整ガードル」です。やはり履くだけというお手軽さが産後のママにはありがたいようですね。

多くの産後ママが、試行錯誤しながら自分に合ったダイエット法を見つけているようです。ちなみに、アドバイスの中で最も多かったのは「無理をしないこと」でした。体重や体型が気になるところではありますが、ママにとって一番大事なのは健康であることです。赤ちゃんのためにも、決して無理はしないようにしましょう。

産後の骨盤ダイエットの方法3選

骨盤ダイエットには、大きく分けて2つあります。器具を使う方法と、エクササイズです。どちらも手軽なものであるため、楽しく続けられそうなほうを試してみてください。

骨盤枕ダイエット

市販の骨盤枕を購入してもいいですし、大きめのバスタオル2枚をしっかり巻いて、紐などを巻きつけてもいいですね。おへその真裏に来るように骨盤枕を敷き、寝そべります。手を上にゆっくり伸ばし小指をくっつけた状態をキープしましょう。

1日5分、寝るだけで骨盤の歪みがリセットされます。寝転がる姿勢に慣れてきたら、左右に腰をゆらゆらゆらすエクササイズにも挑戦してみましょう。

毎日1分のストレッチで骨盤まわりすっきり

骨盤まわりのストレッチは、1分だけというお手軽さがうれしいですね。仕事や家事の合間に、すぐに試せるのがポイントです。骨盤の位置を矯正し、インナーマッスルを鍛えます。骨盤の近くをぐらぐら、ゆらゆらすることで、硬くなりがちな筋肉をほぐす効果があります。

腰幅に足を広げ、背筋を伸ばしたまま腰を落とします。スクワットのような状態ですね。そのまま膝を寄せて5秒ほどキープし、次に膝を寄せたまま腰を戻して10秒キープします。これを繰り返すだけです。一度覚えてしまえば、いつでもどこでもエクササイズが可能ですよ。

骨盤ベルトを巻いてお腹を引き締めよう

市販の骨盤ベルトなら、腰まわりに巻くだけでよいのでとても簡単です。きゅっと骨盤を引き締め、左右のバランスを整えてくれます。ただし、巻く位置がとても重要です。おへそのすぐ下にある「恥骨」とその横の出っ張りである「大転子」を覆う必要があります。

緩んでしまったり、うまく骨盤に当たっていなかったりすると意味がありません。動画を参考に、寝転びながら試してみましょう。お尻を浮かせると、内臓も下がるのでベストな位置が見つけやすいです。

骨盤ベルトにはいくつか種類があります。サポーターのように身につけるだけのものから、ニッパーで止めるタイプまでさまざまです。1日中つけてもOKなものから、数時間だけというものもあります。自分のライフスタイルに合ったものを探してみましょう。

産後の骨盤補整にオススメのダイエットグッズ2選

福辻式寝ながら骨盤シェイプ枕

41plb9fapql
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
福辻式寝ながら骨盤シェイプ枕
¥6,980〜(2018/07/16 時点)

骨盤矯正を世に広め、骨盤ダイエット第一人者である福辻先生が開発した骨盤枕です。骨盤のゆがみを施術するとき、整体師などのプロは「ほぐす」「ゆらす」「そらす」といった手順を踏みます。ほぐして筋肉が柔らかくなったところに、骨盤を揺らして左右のクセを調整し、骨盤をそらしてキレイなS字をキープさせます。

そんなプロの技を自力で行うことが出来るのが、この骨盤シェイプ枕です。少し硬めの二種類の突起が、指圧のような効果でほぐしてくれます。独自の曲線がやさしい揺れをおこし、ちょうど良い厚みが背骨の負担をなくします。

骨盤枕はちょうど良い位置を探すのが難しいですが、こちらは腰の下に置くだけで自然と気持ちよい位置になってくれるのでお手軽ですよ。1日5分、ごろんと寝て揺らすだけなので、とても簡単です。育児に疲れた身体と心をリフレッシュする時間になりますよ。

■この商品に関する口コミ
・腰や背筋がのびて気持ちいい!
・使用すると腰がポカポカして姿勢がスッキリ

引用元:review.rakuten.co.jp

骨盤ショートスパッツ グットギュット

E388747h l
出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
グットギュット 骨盤ショートスパッツ
¥2,678〜(2018/07/16 時点)

「グットギュット」は特殊な補整ラインで骨盤をサポートするショートスパッツです。一般的な骨盤スパッツよりも丈が短く、骨盤ショーツとして利用することができます。

サイドには強圧ライン、前部分には中圧ラインが施され、しっかりと骨盤をサポートしてくれるでしょう。寝ているあいだも着用可能な点は嬉しいところですね。そのほかに、ヒップアップのサポートやにおいを軽減する素材を使用している点もポイントです。

骨盤ダイエットの人気本3選

骨盤ダイエットは動画などを参考に誰でも始めることができますが、本があっても良いでしょう。大きなイラストや写真でわかりやすく解説してあるものがおすすめです。

産後骨盤ダイエット

51qquzwrywl
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
産後骨盤ダイエット
¥1,404〜(2018/07/16 時点)

産後の骨盤ダイエットのマニュアルともいえる1冊です。ダイエット方法はもちろん、産後の身体のことや、生活習慣の改善方法、赤ちゃんと一緒に楽しめるエクササイズまで、幅広く知りたい情報をまとめてくれています。

骨盤を締めるストレッチは大きなイラストでわかりやすく描かれていて、さらに部分痩せやリラックス効果もあるマッサージも紹介してくれます。ただ脂肪を取るだけではなく、末永く「痩せ体質」を作ってくれる1冊です。

■この商品に関する口コミ
・簡単なストレッチだから続けられそう
・出産で歪んだ骨盤の矯正と体力アップに効果的

引用元:www.amazon.co.jp

1日1分! 骨盤ゴロ寝ダイエット

51ajctqvtjl
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
1日1分!骨盤ゴロ寝ダイエット
¥1,296〜(2018/07/16 時点)

こちらの本の特徴は、なんといってもたった1分でできるエクササイズをいろいろと紹介してくれるところです。産後、育児に追われるママにとって時間はとても貴重です。「自由な時間があれば少しでも横になりたい。でもダイエットはしたい…。」そんなママをサポートし、「1分のゴロ寝で痩せる」コツを教えてくれます。

骨盤のゆがみはもちろん、くびれや美脚など、気になるポイントごとにエクササイズを紹介しています。ハードな運動はいっさい必要なく、短い時間で楽しく効果を実感できますよ。

■この商品に関する口コミ
・たくさんポーズが載っていて、チョイスできるのが良い
・最初はあまり効き目は出ませんでしたが、続けると1kg落ちました

引用元:www.amazon.co.jp

産後骨盤リセットダイエット

613eiqfzzql
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
産後骨盤リセットダイエット
¥1,404〜(2018/07/16 時点)

産後のママだけではなく、妊娠中からできるエクササイズを、わかりやすく図解してくれています。こちら本の人気の理由は「ママが元気になれる」内容だからです。育児に忙しいママや、何かと不安になりがちな妊婦さんを気遣い、励ましながら優しくダイエットをうながしてくれますよ。

体重が落ちるだけではなく、猫背や尿漏れ、足のむくみなどの解消方法も教えてくれるので「産前よりキレイで健康的になれる」と評判です。妊娠中に産後ダイエットを考える場合はぜひ参考にしてみてくださいね。

■この商品に関する口コミ
・仕事への情熱や子育ての楽しさが伝わってくる
・とにかく簡単で分かりやすい!

引用元:www.amazon.co.jp

骨盤を意識したダイエットで綺麗なママを目指そう!

Image

産後は骨盤が開くことで、内臓が下り代謝が落ちやすくなっています。骨盤を意識したダイエットを行うことで、姿勢が正され、骨盤の歪みが直り、見た目もすっきりしていきますよ。体重だけではなくインナーマッスルが鍛えられることで、腰痛や肩こりなどへの効果も期待できるでしょう。

骨盤ベルトや骨盤枕などの器具を利用したものは、姿勢を伸ばしてくれます。器具がなくてもエクササイズだけで骨盤を調整し、やわらかくほぐすことができます。大事なのは、毎日少しずつでも続けることです。自分にあったダイエットを試してみましょう。美しい骨盤が手に入れば、容姿はもちろん健康にも自信がつきますよ。

あわせて読みたい

Image
産後の骨盤矯正!効果、時期、おすすめの方法について
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/19237
Image
骨盤の歪み、開きはどんな症状であらわれる?その原因とチェック方法、治療法まとめ
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/20723
Image
産後の腰痛の原因は骨盤にあり?ママおすすめの痛み対策&腰痛にならない抱っこや授乳のコツ
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28093
Image
人気の骨盤ガードル9選!産後もおすすめ?骨盤矯正の効果も徹底解説
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26839
Image
【妊娠中〜産後の骨盤ケア】骨盤ベルト人気10選!位置や巻き方、いつまで着ける?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/13395
Image
妊娠中〜産後の味方「トコちゃんベルト」の効果と着け方は?寝るときはどうする?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26748
Image
骨盤矯正椅子の効果や座り方は?口コミで人気のおすすめ6選
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/20143

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

nohara

はじめまして!2歳と6歳の女の子のママをしています。正確で…

産後のデイリーランキング

おすすめの記事