たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いは?母乳・妊活・妊娠への影響は?おすすめをご紹介

妊婦さんや産後ママに人気のお茶にたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーがあります。どちらも同じたんぽぽでできていますが、一体どのような違いがあるのでしょう。また、たんぽぽ茶を飲むことによる母乳や妊活への影響、おすすめのたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーについてもご紹介します。

36633

目次

  1. たんぽぽ茶・コーヒーとは?
  2. たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いは?
  3. たんぽぽの効果・効能は?
  4. たんぽぽ茶・コーヒーは妊活・妊娠中・授乳中におすすめって本当?
  5. おすすめのたんぽぽ茶
  6. 長いつきあいができるお茶
  7. あわせて読みたい

たんぽぽ茶・コーヒーとは?

たんぽぽの葉、茎、根などを使用して作られたお茶をたんぽぽ茶といいます。たんぽぽは古くから漢方薬としても利用されており、ノンカフェインでミネラルが豊富なことから、海外ではハーブティーの一種「ダンデライオンティー」として楽しまれています。

たんぽぽ茶は紅茶のような風味が特徴的です。たんぽぽの茎を焙煎したものはコーヒーに似た風味なので、たんぽぽコーヒーとして販売されています。たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーは、日本でも妊娠中の女性や産後ママを中心に、多くの人に親しまれています。

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いは?

Image

たんぽぽ茶、たんぽぽコーヒーなど、商品の名称が違うだけで基本的には同じものと考えてよいでしょう。一般的には、たんぽぽの葉、茎、根を乾燥させて緑茶のように熱いお湯を入れて飲むものが「たんぽぽ茶」、たんぽぽの根を焙煎したものが「たんぽぽコーヒー」といわれているようです。

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの区分や名称は、メーカーによって異なります。本物のコーヒーと似たような色や味わいでも、「たんぽぽ茶」という名称で売られているものもありますよ。

たんぽぽの効果・効能は?

Image

ホルモンバランスが気になる女性に

利尿作用などによって身体全体のバランスを整える手助けをすることから、ホルモンバランスに影響を与えます。

冷え性に

土の中の植物は身体を温めるといわれていて、たんぽぽの根は身体を温めてくれるでしょう。老廃物を排出して身体を温めることは、冷え性に効果的といえます。

たんぽぽ茶・コーヒーは妊活・妊娠中・授乳中におすすめって本当?

Image

妊活中におすすめの理由

たんぽぽ茶・コーヒーを飲むことでリラックスしやすくなるため、ホルモンバランスが気になる女性におすすめです。また、身体を温めることができるののもおすすめの理由のひとつです。

妊娠中・授乳中にうれしいノンカフェイン

妊娠中にカフェインを大量に摂ると胎盤の血管が収縮し、赤ちゃんに栄養や酸素が行き届きにくくなります。また、赤ちゃんの身体にカフェインが移行することもあり、カフェインが身体の中に留まると、発育の遅延、低体重、早産の危険性が高まるおそれがあります。

たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーはカフェインを含まないので、安心して飲みやすいでしょう。味が紅茶やコーヒーに似ていることもあり、代替飲料として親しまれています。

Article link icon
妊婦さんにおすすめのルイボスティー3選!妊娠中にカフェインがダメな理由…

授乳中におすすめの理由

たんぽぽ茶・コーヒーを飲むことで、母乳に必要な水分を補給することができます。さらに、産後の環境の変化から、ストレスを感じることがあるかもしれません。リラックスをすることで、授乳へつなげることができるでしょう。

おすすめのたんぽぽ茶

さまざまなメーカーからたんぽぽ茶・コーヒーが販売されていますが、口コミで人気の高いものを3つご紹介します。

母乳育児におすすめママナチュレのたんぽぽ茶

Bgt?aid=161112586593&wid=233&eno=01&mid=s00000014226004006000&mc=1出典:www24.a8.net
ママナチュレ たんぽぽ茶
¥3,980〜(2018/11/16 時点)

鉄分、カリウム、ミネラルが豊富に含まれているたんぽぽ茶をベースに、ルイボスエキス末、赤ブドウエキス末、プエラリアミリフィカ末、プラセンタエキス末、ザクロエキス末、大豆粉末など、女性のキレイをサポートする成分がたくさん入っています。さまざまなブレンドにより、くせがなくて飲みやすいのがうれしいですね。

妊活中の女性におすすめのショウキT-1プラス

たんぽぽ茶ショウキT-1プラス 30包
¥11,286〜(2018/11/16 時点)

豊かな大地で栽培された良質なたんぽぽの葉から、わずかにしか取れない貴重な特殊成分である「たんぽぽショウキT-1」が使用されています。レトルトパウチに入っており、1包あたりに生薬換算で1kg以上のたんぽぽ葉を使用しています。たんぽぽショウキT-1の成分については、開発者の医学博士が学会で発表しています。

長いつきあいができるお茶

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーは栄養豊富なので、妊活中、妊娠中、産後と長い期間楽しむことができます。ノンカフェインなので、ママだけではなく、パパや子どもなど家族みんなで安心して飲めるでしょう。妊娠中や授乳中はカフェイン抜きの生活で、コーヒーや紅茶が好きな人はストレスがたまってしまうものですが、たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーを使って上手に乗り切りたいですね。

あわせて読みたい

母乳に良い飲み物ってあるの?授乳中におすすめの飲み物・お茶20選
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/18310
Image
母乳育児中におすすめのハーブティー!授乳中にハーブティーを飲むときの注意点
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29414
Image