更新日:2018年05月22日

市販の安くておすすめ人気青汁10選!ダイエットや便秘との関係は?

青汁を試してみたいけれど、どれを買おうか迷っている方は多いのではないでしょうか。こちらでは、スーパーやドラッグストアで手軽に青汁を購入したいという方のために、粉末タイプから液体タイプまで、厳選した青汁商品10点の特徴と口コミをご紹介します。選び方のポイントや、ダイエットや便秘との関係についてもあわせてご覧ください。

65066
0

市販青汁の選び方

Image

原材料と産地

青汁にはさまざまな材料が使用されています。代表的なものがケール、明日葉、大麦若葉などです。原材料によって青汁の栄養成分や期待できる効果が異なるので、商品を選ぶ際には必ずチェックしましょう。

また、野菜が苦手という方や、初めて青汁を飲むという方は、果汁がプラスされている飲みやすい商品を選んでみても良いですね。ただし、糖分が高すぎるものは控えましょう。

海外で生産された材料の中には、日本とは異なる基準で農薬を使用していたり、長期間の運輸に耐えられるように防腐処理をしたりしている可能性があります。原材料の安全性を重視したい方は、厳しい管理の下で生産されている国産のもの、または外国産であってもメーカーの管理下でチェックを受けているものを選びましょう。

無添加・無農薬

青汁の中には、原材料に多くの農薬を使用していたり、飲みやすさや保存性を高めるために甘味料や保存料、香料などを添加したりしている商品があります。添加物・農薬の種類や飲む人の体質にもよりますが、こうした製品を摂取しすぎると身体に負担がかかる可能性が考えられます。

そのため、特に小さな子どもや妊娠中の方には、添加物が少なく無農薬の商品をおすすめします。

栽培方法

原材料となる野菜の栽培方法にこだわりたいという方は、有機栽培かどうかを確認すると良いでしょう。有機栽培とは、農薬や化学肥料などの化学物質にを使用せず、自然の力で生産することです。登録認定機関によって認定されたものは「有機JASマーク」と表示されています。

有機栽培された野菜を使用している商品には、パッケージに有機JASマークの表示があります。ほかの青汁商品より値段が高くなりますが、より安全性を求める方はこうした商品を購入すると良いでしょう。

コスパ

健康と美容に良いと注目されている青汁ですが、値段の高さが難点です。しかし、青汁を健康維持に役立てるには、継続して飲むことが大事です。

なるべくお得に購入するためには、まとめ買いや定期契約がおすすめです。また、紙パックや缶ジュースタイプの商品は、すぐに飲めるので便利です。しかし、粉末タイプのほうがよりお得に購入できるため、節約志向の方に向いているでしょう。

その他

青汁商品は粉末タイプが主流です。粉末タイプの青汁は、1回分の量が個包装になっているものと、自分で計量するものがあります。個包装のほうが軽量の手間が省け、携帯にも便利です。自分で計量するタイプのものは、自分の好みの量に調節できるといったメリットがあります。

また、自分で作る手間が面倒だという方には、缶や紙パックに入っていてそのまま飲めるタイプの青汁がおすすめです。未開封であれば保存ができるので、携帯したり職場に持って行ったりすることも可能です。

青汁の味が苦手な方は、青汁のサプリメントやゼリータイプが良いでしょう。水と一緒に飲み込めば、においや味が気になりません。コンパクトなので、持ち運びにも便利です。

Mobile favicon

国産無添加・無農薬などおすすめの青汁9選!安全な青汁の選び方

通販で手軽に購入できる青汁【PR】

野菜不足の方におすすめ|サンスター健康道場粉末青汁

41wzm0d4eal
サンスター健康道場粉末青汁(300g(10g×30袋))
¥4,860〜(2018/05/22 時点)

原材料:ブロッコリー(国内産)、ケール(国内産)、大麦若葉・明日葉・モロヘイヤ(国内産)

厳選した5つの国産野菜(ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ)を粉末状にした青汁です。甘味料や香料、保存料などの添加物を加えていないのがうれしいですね。1袋あたり10gと、一般的な粉末青汁の2倍の量が含まれており、濃厚で飲みごたえがあるのが特長です。

■この商品に関する口コミ
・ケール、大麦若葉、明日葉はなかなか手に入らないので、良いと思います。

引用元:review.rakuten.co.jp
販売サイトはこちら

市販のおすすめ人気青汁10選

スーパーやドラッグストアで購入できる、人気の青汁をご紹介します。

山本漢方製薬 大麦若葉粉末100%スティック 44包

81wbiqcggjl. sl1455
山本漢方製薬 大麦若葉粉末100%スティック 44包
¥980〜(2018/05/22 時点)

原材料:大麦若葉粉末

大麦若葉のみを使用した青汁粉末です。余計なものが入っておらず、小さな子どもからお年寄りまで安心して飲めるでしょう。食物繊維やカルシウム、ビタミンEなど豊富な栄養が凝縮されています。44パック入りとお徳用サイズのため、コスパにも優れています。

■この商品に関する口コミ
・今までいろいろな青汁を試しましたが、山本漢方の大麦若葉が一番おいしいです。
・夫と一緒に毎日飲んでいます。ヨーグルトや、お酢、トマトジュースなど、いろいろなものに混ぜて飲んでいます。

引用元:review.rakuten.co.jp

山本漢方製薬 ケール粉末

81u4%2bx82r0l. sl1454
山本漢方製薬 ケール粉末 3g×88包
¥2,691〜(2018/05/22 時点)

原材料:ケール粉末

ケールは、カルシウムβ-カロテン、食物繊維などの栄養が豊富に含まれており、キャベツの祖先にあたる野菜といわれています。「山本漢方 ケール粉末無添加100%青汁」は、ケールを水洗いして、乾燥、殺菌、加工したものです。

原材料はケールのみで、添加物などを一切加えていません。また、楽天で購入すると専用シェーカーが付いてきます。

■この商品に関する口コミ
・牛乳と混ぜると抹茶ミルクのようで、一日に何杯でも飲みたくなるおいしさです。おいしくて健康に良いなんてとても良い商品だと思います。

引用元:review.rakuten.co.jp

伊藤園 毎日1杯の青汁 粉末タイプ 無糖

913ekul 3pl. sl1500
伊藤園 毎日1杯の青汁 粉末タイプ 無糖 20包入
¥1,335〜(2018/05/22 時点)

原材料:食物繊維、ほうれん草粉末、ケール粉末、緑茶粉末、ブロッコリー粉末、スピルリナ、米こうじ粉末、ボタンボウフウ粉末、ケフィア粉末(乳を含む)、でん粉

「伊藤園 毎日1杯の青汁」は、ほうれん草、ブロッコリー、緑茶、ケール、長命草の5つの国産野菜を用いた青汁です。生きた乳酸菌と活きた酵素が身体の中から健康と美容をサポートしてくれます。砂糖・食塩・保存料・着色料を使用しておらず、どなたでも安心して飲めるのが特長です。スティックタイプなので、携帯にも便利です。

■この商品に関する口コミ
・糖類不使用なのが良い。飲みやすくするために糖類が入っているものがほとんどなので、ようやく見つけたと思いました。
・味は薄い抹茶のような感じですが、乳酸菌と酵素が入っています。 砂糖や添加物などが一切入っていないので、安心して飲めます。

引用元:review.rakuten.co.jp

伊藤園 毎日1杯の青汁 無糖タイプ 200mL紙パック

411luazhvyl
伊藤園 毎日1杯の青汁 無糖タイプ 200mL紙パック 24本入
¥2,170〜(2018/05/22 時点)

原材料:水溶性食物繊維、大麦若葉粉末、ケール汁、桑葉粉末、抹茶、亜鉛酵母、植物性乳酸菌粉末(殺菌)、増粘多糖類、ビタミンE

「伊藤園毎日1杯の青汁無糖タイプ」は、「毎日1杯の青汁」を手軽で飲みやすいパックタイプにした商品で、ドラッグストアやコンビニで販売されていることがあります。自分で作る手間が省け、いつでも好きなときに飲めるのがポイントです。また、常温で保存できるので、まとめ買いにも適しています。

■この商品に関する口コミ
・粉を飲んでいましたが、面倒になってやめてしまったので、パックが楽だと思いこちらを購入。無糖が良いですね。
・甘味がなく、粉を混ぜなくてよいので便利です。これからも継続して飲もうと思っています。

引用元:review.rakuten.co.jp

ヤクルト 私の青汁 4g×60袋

81rgm%2bnai0l. sl1500
ヤクルト 私の青汁 4g×60袋
¥1,922〜(2018/05/22 時点)

原材料:大麦若葉エキス、水溶性食物繊維、デキストリン

「ヤクルト」が販売している大麦若葉を使用した粉末青汁で、ドラッグストアなどで購入できます。大分県の契約農家で生産された大麦若葉を使用しています。また、水や牛乳で割って飲むほかにも、お料理に加えるなど、幅広く活用されています。

■この商品に関する口コミ
・味はどこのメーカーもさほど変わらない気がしますが、決め手はやはり原材料が国産であることが一番です。有名なメーカーであることは、さらに安心です。

引用元:review.rakuten.co.jp

ヤクルト 青汁のめぐり

91vnpdg5utl. sl1500
ヤクルト 青汁のめぐり 7.5g×30袋
¥1,384〜(2018/05/22 時点)

栄養成分 : たんぱく:質0.9g/脂質:0.2g/糖質:9.8g/食物繊維:3.1g/ナトリウム:34mg/ベータカロチン:527μg/ビタミンK:74μg/カリウム:272mg/カルシウム:14mg/鉄:1.4mg/マグネシウム:7mg/ガラクトオリゴ糖:2.5g(製品2袋/15gあたり)

ヤクルトはさまざまな青汁商品を販売していますが、こちらは国産大麦若葉の粉末に食物繊維とガラクトオリゴ糖を加えたもので、お腹の調子が気になる方にぴったりの商品です。少し甘味があるので、青汁が初めてという方も比較的飲みやすいでしょう。身体の内側から元気ときれいをサポートしてくれますよ。

■この商品に関する口コミ
・ 青汁がこれほどさらっと飲めるとは思いませんでした。もっと早く飲んでいれば良かったと思える価格とお味でした。
・ヨーグルトに混ぜて食べています。 甘みはほとんどないので、糖分が気になる人には良いと思います

引用元:review.rakuten.co.jp

アサヒ 青汁と21種類の野菜 40袋

4946842636129
アサヒ 青汁と21種類の野菜 40袋
¥1,620〜(2018/05/22 時点)

原材料 : 有機大麦若葉粉末(大分県産)

「アサヒ」が製造販売している粉末青汁です。原材料はメーカーと契約した大分県産の有機大麦若葉粉末のみで、厳しい管理体制の中で生産されたものを使用しています。新鮮な若葉に熱を加えずにフリーズドライ加工しており、栄養を豊富に含んだままの状態で飲むことができます。添加物を一切使っていないのもポイントです。

■この商品に関する口コミ
・いろいろな青汁を飲んでみました。飲みやすさと価格を総合的に判断し、これにしました。満足しています。
・りんごジュースに混ぜても良いので、野菜嫌いの子どもに飲ませることもでき、助かっています。

引用元:review.rakuten.co.jp

グリーンマグマ  3g×30包

51mxveblmfl
グリーンマグマ  3g×30包(スティック) 
¥2,480〜(2018/05/22 時点)

内容量: 3g×30スティック
発売元: 日本薬品開発株式会社

「グリーンマグマ」は、国内で初めて製造販売された大麦若葉の青汁商品です。3年連続モンドセレクション金賞を受賞するなど、対外的にも評価が得られています。活力、栄養価がピークにある状態の国産大麦若葉を用い、野菜不足の現代人に必要な栄養を補ってくれます。

■この商品に関する口コミ
・青汁はいろいろ試しましたが、こちらが一番気に入りました。ほかのものは意外と溶けにくいのですが、これはサッと溶けてストレスフリーです。

引用元:review.rakuten.co.jp

カラダ実感 明治 青汁

41ggwv%2bowbl
カラダ実感 明治 青汁24本
¥2,203〜(2018/05/22 時点)

原材料:りんご果汁、ぶどう糖果糖液糖、難消化性デキストリン、 野菜汁(ピーマン、アスパラガス、かぼちゃ、ブロッコリー、赤ピーマン 、ほうれん草、小松菜、パセリ)、大麦若葉末、レモン果汁、抹茶、甘藷若葉末 、ケール末/安定剤(セルロース、カラギーナン)、グリセリン脂肪酸エステル、香料

特定保健用食品に認定され、日本人間ドック健診協会からも推薦を受けている商品です。野菜汁以外にも果汁や甘味料を含んでいます。青汁の苦みが好きという方にはもの足りないかもしれませんが、野菜が苦手な方や初めて青汁を飲む方にも飲みやすい商品です。

■この商品に関する口コミ
・母への贈り物として購入しました。おいしく健康になれると、とても喜んでくれています。
・とても飲みやすいです。りんごが強めです。 

引用元:review.rakuten.co.jp

カゴメ 食物繊維たっぷり青汁

61mdyexaqzl. sl1280
カゴメ 食物繊維たっぷり青汁カルシウムプラス スマートPET 15本
¥3,699〜(2018/05/22 時点)

原材料:野菜(ほうれん草、にんじん、ケール)、果実(りんご、ぶどう、レモン))、食物繊維、ピロリン酸第二鉄、ビタミンC、ベニバナ黄色素、クチナシ青色素

「KAGOME」が製造販売している、ペットボトルタイプの青汁です。未開封の場合は常温で保存でき、毎回作る必要がないので、便利な商品です。ほうれん草、ニンジン、ケールなどの野菜汁のほか、りんごなどの果汁が含まれており、爽やかで飲みやすく仕上がっています。

■この商品に関する口コミ
・すりおろしりんごの感触がとても良く、苦味もないです。体にも良いので、これからもリピートしていきます。
・コストパフォーマンスも良く、飲みやすく絶対おすすめの商品です。

引用元:review.rakuten.co.jp

市販の青汁と便秘の関係は?

Image

一般的な便秘は、食事や運動などの生活習慣を改めることで改善する可能性があります。特に食事は3食きちんと食べ、食物繊維を多く摂りましょう。水分をしっかりと補給するのもおすすめです(※)。

食物繊維が含まれている青汁の場合、水分補給とあわせて便秘への効果を期待する人がいるかもしれません。たしかに青汁は、身体の内側から環境を整えてくれるでしょう。商品によっては、「便秘に効く」といった効果をうたっているものもあるかもしれません。しかし青汁は医薬品ではないので、青汁そのものに便秘を解消する確実な効果はありません。

便秘の症状が重い場合は、医薬品を検討したり病院に相談したりする必要があります。あくまで青汁は、栄養と水分補給ができる食品のひとつとして試せると良いですね。

通販の青汁もおすすめ

市販の青汁でおすすめの商品は多くありますが、ドラッグストアやスーパーなどで陳列している商品の種類は少なく、自分の好みの商品があるとは限りません。

通販の青汁は、原材料の産地や栽培方法、添加物の有無、健康や美容効果など、細部にこだわっている商品が多く見受けられます。より自分にあった青汁を求める場合は、通販の青汁を検討してみてくださいね。

はぐくみプラス ハッピーベジー

Product top hv pc
はぐくみプラス ハッピーベジー
¥980〜(2017/11/15 時点)

はぐくみプラスの「ハッピーベジー」は母乳育児中のママにおすすめの青汁です。16種類の九州産野菜と1500億個の乳酸菌が、ママの健康をサポートします。毎日しっかり飲み続けられるよう、おいしく飲める味を徹底的に追求。子どもや男性にも飲みやすい味なので、家族みんなで楽しむことができます。

定期的に放射能・残留農薬検査を実施し、製造はGMP準拠工場。品質にこだわり、無添加なのも嬉しいポイントですね。10日間の返金保証が付いているので、青汁が初めてというママでも安心して購入できますよ。

公式サイトはこちら

美力青汁

Be22f8f4b2118eecfc2a77b52c91ed8b
美力青汁(30包×4g))
¥3,700〜(2018/05/22 時点)

原材料:難消化性デキストリン、大麦若葉末、ガラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、乳糖果糖オリゴ糖、乳酸菌(EC-12))、 葉酸含有酵母、鉄含有酵母

美力青汁は、特に妊娠中の女性におすすめの商品です。200μgの葉酸を含んでおり、ノンカフェインにこだわって開発されています。

オリゴ糖や乳酸菌が配合され、妊娠中の女性に身体の内側から働きかけてくれるでしょう。そのほか、カルシウム、マグネシウム、鉄分、ポリフェノールなど、不足しがちな栄養素をしっかり補ってくれます。

■この商品に関する口コミ
・豆乳や牛乳と割って抹茶オーレのような感じでおいしくのんでいます。

引用元:review.rakuten.co.jp
販売サイトはこちら
Image

青汁のおすすめ人気ランキング!飲み方や選び方、ダイエットとの関係もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29033

青汁を飲みやすく!おすすめの飲み方

Image

青汁は水で割って飲む方法が一般的ですが、独特の苦みやにおいが気になるという方は、アレンジした方法をおすすめします。たとえば、牛乳や豆乳で割った飲み方です。

粉末をしっかり溶かし、シェーカーなどで泡立つように混ぜることで、抹茶ラテ風のまろやかな味わいが楽しめます。また、はちみつや黒蜜などの糖分を加えると、さらに飲みやすくなるでしょう。

青汁とダイエットの関係は?

Image

人によっては、健康や美容目的で青汁を飲むことがあるかもしれません。そしてなかには、ダイエット効果を期待して飲もうとしている人もいるでしょう。しかし、青汁を飲むだけで痩せることはありません。

青汁を活用してダイエットをする場合、食事の見直しや運動などとあわせておこなう必要があります。たとえば、青汁に含まれている食物繊維が身体に働きかけ、ダイエットをしようとしている身体の健康をサポートをしてくれるでしょう。食事前に青汁を飲むことで普段より満足感を得ることができ、食べ過ぎを抑える効果も期待できます。

Mobile favicon

青汁ダイエットの効果や方法は?口コミや痩せるコツ・注意点ご紹介

青汁の売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonで青汁のランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

楽天売れ筋ランキング
Amazon売れ筋ランキング

青汁購入を悩む方は少量から試してみては?

Image

青汁は、食物繊維をはじめとする栄養素をしっかり摂りたい女性の強い味方です。しかし、「青汁=まずい」というイメージが強く、購入をためらう人は多くいることでしょう。市販の青汁の場合、まずは少量で購入し、続けられるかどうか試してみることができますね。

通販の青汁では、少量のお試しセットを販売しているものがあります。青汁といってもメーカーや商品によってさまざまな違いがあるため、自分にあった青汁を探してみてくださいね。

あわせて読みたい

Image

青汁ゼリー人気おすすめ10選!ゼリータイプのメリットと選び方

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28967
Image

乳酸菌入り青汁おすすめ9選!効果効能や各商品の口コミは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28990
Image

薬局の市販葉酸サプリはおすすめ?選び方や注意点・コツなどご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28801
Image

青汁に効果・効能はある?期待される健康効果やダイエットのご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29056
Image

おすすめの青汁サプリメント5選!青汁の効果とメリット・デメリット

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28680
Image

人気のおすすめ酵素青汁4選!効果や口コミ、ダイエットについて解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28679

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

藤谷みづほ

女の子と男の子の母親です。現在は在宅でライター活動をしてい…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事