更新日:2018年09月04日

【市販VS通販】おすすめ人気青汁ランキング10選!ダイエットとの関係は?

青汁を試してみたいけれど、どれを買うべきか迷っている方は多いのではないでしょうか。ここでは、市販と通販それぞれのメリットや青汁の選び方について解説します。さらに、市販・通販でおすすめの青汁を飲みやすさや1杯あたりの価格をもとに比較してご紹介するので、青汁選びの参考にしてみてくださいね。

79614
0

青汁は市販と通販どちらがおすすめ?

Image

市販の青汁のおすすめポイント

一般的に市販の青汁は、ネットで購入できる青汁に比べて安い商品が多いため、コスパを重視したい方におすすめです。また、ドラッグストアなどで実物を手に取って比較しながら、気軽に購入することができるのも魅力のひとつです。

通販の青汁のおすすめポイント

青汁の中には、通販でしか購入することができない商品もあります。通販限定の青汁はさまざまな種類があり、商品の内容や効果がわかりやすく記載されているケースが多いです。ネットで購入した後は自宅に届くので、運ぶ手間が省けるというメリットもあります。

また、定期購入制度を利用すれば継続的に続けやすいため、毎日青汁を飲みたい人にもおすすめです。

青汁の選び方

Image

原材料と効果

青汁には、ケールや明日葉、大麦若葉など、さまざまな材料が使用されています。原材料によって青汁の栄養成分や期待できる効果が異なるため、商品を選ぶ際にはどのような効果があるのかチェックするようにしましょう。

原材料の安全性を重視したい方は、厳しい管理のもとで生産されている国産のものや、外国産であってもメーカーのもとできちんとしたチェックが行われているものを選ぶようにしましょう。

Mobile favicon
国産無添加・無農薬などおすすめの青汁9選!安全な青汁の選び方

コスパ

青汁を健康維持や美容に役立てるためには、継続して飲むことが大切です。しかし、青汁は価格の高い商品も多く、続けづらいと感じる人もいるかもしれません。

できるだけ青汁を安く購入するためには、店舗で安売りされているタイミングを狙ったり、ネットでまとめ買いをしたりするのがおすすめです。定期契約が可能な通販の青汁の場合、大幅な割引を行っているケースもありますよ。

飲みやすさ

初めて青汁を飲む人や青汁の独特な風味が苦手な人には、フルーツ果汁などの甘さが追加されている青汁がおすすめです。子ども向けに販売されている青汁は、飲みやすいものが多いですよ。比較的青汁の味を感じにくい、サプリメントやゼリータイプの青汁もあります。

ただし、青汁の味を調整するために添加物や糖分が多く配合されてしまっている商品は注意が必要です。ダイエットや健康のために青汁を活用しようと考えている場合は、青汁の購入前に原材料やカロリーなどを確認しておけると安心ですね。

作りやすさ

基本的に青汁は、粉末タイプの商品が主流です。粉末タイプの青汁は、1回分の量が個包装になっているものと、自分で計量するものがあります。個包装のほうが軽量の手間が省け、携帯にも便利です。自分で計量するタイプのものは、自分の好みの量に調節できるといったメリットがあります。

その他に、缶や紙パック、ペットボトルなどの容器に入っていてそのまま飲めるタイプの青汁もあります。そのまま飲むことができるタイプは、自分で作る手間が面倒だという方におすすめです。

通販のおすすめ人気青汁ランキング5選

【1位】HAPPY VEGE(ハッピーベジー)

Product07 b01 pc
出典:www.hugkumiplus.net
期間限定 ハッピーベジ―(毎月お届けコース)
¥980〜(2018/09/04 時点)

1箱30包

チェックポイント
詳細
原材料明日葉・ケール・大麦若葉など
飲みやすさモニターテスト済みのおいしさ
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)33円~

九州産の野菜を16種類使用されているほか、乳酸菌が1,500億個配合されている青汁です。母乳育児中のママでも安心して飲めるよう、原材料はもちろん添加物や工場などにもこだわって作られているので、家族みんなで飲むことができますよ。10日間の返金保証サービスが付いているので、初めて青汁に挑戦する人でも安心です。

【2位】青汁三昧

Aojiruzanmai s
出典:img.direct-teleshop.jp
青汁三昧(1箱定期コース)
¥3,000〜(2018/09/04 時点)

1箱60包

チェックポイント
詳細
原材料ケール・大麦若葉・ゴーヤなど
飲みやすさこだわりの抹茶風味
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)50円~

ビタミンCが豊富に配合された青汁です。ケール、大麦若葉、ゴーヤがこだわりのバランスで配合されています。抹茶風味なので、大人も子どももお茶感覚で続けやすいと評判ですよ。

【3位】こどもフルーツ青汁

1set 02
出典:suku-noppo.shop
初回限定 こどもフルーツ青汁 2箱セット(定期お届けコース)
¥6,797〜(2018/09/04 時点)

1箱30本×2

チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉、フルーツなど
飲みやすさフルーツミックス味・ベリーミックス味の2種類
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)113円~

子どもの味覚に合わせて作られた、フルーツ果汁入りの青汁です。カルシウムや乳酸菌などの栄養バランスにもこだわって作られています。1杯あたりの価格は比較的高めですが、ジュース感覚で続けやすいと評判ですよ。青汁の味が苦手で、今まで飲めずにいたという方にもおすすめです。

【4位】ドクターベジフル青汁

Image
出典:dr-vegefru.com
初回限定 ドクターベジフル青汁(定期コース)
¥1,058〜(2018/09/04 時点)

1箱30包

チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉中心
飲みやすさ旬の野菜によって風味が変化
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)35円~

稀少な八女産の大麦若葉をたっぷり使用して作られた青汁です。家族みんなで安心して飲めるよう、添加物を一切使用していません。旬の野菜を使用しているため、時期によって色や風味が変化することがあるようです。

【5位】大正製薬 乳酸菌青汁

0329144219 5abc7cbb04b2f
出典:www.taisho-direct.jp
【大正製薬】初回限定 乳酸菌青汁(定期お届けコース)
¥1,058〜(2018/09/04 時点)

1パック30袋

チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉、植物性乳酸菌など
飲みやすさすっきりとしたおいしさ
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)35円~

大手製薬会社の大正製薬が販売している青汁です。3種類の乳酸菌が配合されていて、1杯あたり約200億個を摂取することができます。食物繊維もバランスよく配合されていて、毎朝のすっきり気分をサポートしてくれるでしょう。

市販のおすすめ人気青汁ランキング5選

【1位】山本漢方製薬 大麦若葉 粉末100%

10009135
出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
【山本漢方製薬】大麦若葉 粉末100% 特大サイズ
¥2,354〜(2018/09/04 時点)

Amazon iconAmazonで見るRakuten iconRakutenで見るYahoo!ショッピングで見る
チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉中心
飲みやすさ抹茶風味
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)27円~

大麦若葉のみを使用した青汁です。余計なものが入っておらず、小さな子どもからお年寄りまで安心して飲めるでしょう。食物繊維やカルシウム、ビタミンEなどの豊富な栄養が凝縮されています。

比較的安いお試しサイズも販売されているので、味が気になる方はお試しサイズから購入してみても良いでしょう。お得な特大サイズは通販限定の取り扱いです。

【2位】伊藤園 毎日1杯の青汁 粉末タイプ

910fhn1qiel. sl1500
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【伊藤園】毎日1杯の青汁 粉末タイプ 20包
¥980〜(2018/09/04 時点)

チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉中心
飲みやすさ豆乳とはちみつ入りのまろやか風味
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)49円~

大麦若葉を中心に、5種類の国産原料が配合されている青汁です。豆乳とはちみつが入っているため、まろやかで飲みやすいですよ。糖類を使用していない緑茶風味のタイプや、サッと飲みやすい紙パックやペットボトルタイプのなど、ラインアップも豊富です。

【3位】ヤクルト 朝のフルーツ青汁

81mmwp5mdll. sl1500
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【ヤクルト】朝のフルーツ青汁
¥680〜(2018/09/04 時点)

チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉、フルーツなど
飲みやすさフルーティーな味わい
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)45円~

大麦若葉のほかに、バナナやリンゴなどのフルーツが入った青汁です。フルーツが入っている分まろやかで飲みやすく、ビタミンCやβ-カロテンなどの栄養素を摂ることができます。

【4位】明治 青汁

41kkp7e3nzl
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
明治 青汁 24本
¥2,125〜(2018/09/04 時点)

チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉、ケール、甘藷若葉など
飲みやすさりんご果汁入りのさわやかな風味
作りやすさ紙パックタイプ(ストロー付き)
コスパ(1杯あたりの価格)89円~

大麦若葉、ケール、甘藷若葉を中心に使用した、紙パックタイプの青汁です。特定保健用食品で、お腹の調子を整えてくれる効果があります。青森県産のリンゴ果汁が配合されているので、すっきりとした風味を味わうことができますよ。

【5位】アサヒ 青汁と21種の野菜

81wjnbrj0il. sl1500
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【アサヒ】青汁と21種の野菜 20袋
¥1,064〜(2018/09/04 時点)

チェックポイント
詳細
原材料大麦若葉中心
飲みやすさのどごしのよい新鮮な風味
作りやすさ個包装粉末タイプ
コスパ(1杯あたりの価格)53円~

大手飲料メーカーアサヒによって作られた、21種類の野菜が配合されている青汁です。色味や風味を失いにくいフリーズドライ製法によって作られているため、のどごしの良さを味わうことができますよ。

市販の青汁は便秘やダイエットに効果がない?

Image

青汁と便秘の関係

一般的な便秘は、食事や運動などの生活習慣を改めることで改善する可能性があります。特に食事は3食きちんと食べ、食物繊維を多く摂りましょう。水分をしっかりと補給するのもおすすめです(※)。

食物繊維が含まれている青汁の場合、水分補給とあわせて便秘への効果を期待する人がいるかもしれません。特に「便秘に効く」といった効果をうたっている商品は、ネットで販売されているものが多いため、市販の青汁では効果がないのではないかと心配になる人もいるでしょう。

たしかに青汁は、身体の内側から環境を整えてくれる効果を期待することができます。しかし医薬品ではないので、市販・通販に関係なく青汁そのものに便秘を解消する確実な効果はありません。

便秘の症状が重い場合は、医薬品を検討したり病院に相談したりする必要があります。あくまで青汁は、栄養と水分補給ができる食品のひとつとして試せると良いですね。

青汁とダイエットの関係

青汁は健康や美容におすすめだといわれています。特に、市販の青汁に比べて、価格が高く原材料のたくさん含まれている通販の青汁のほうが、ダイエットへの効果が高いように感じる人がいるかもしれません。しかし、青汁を飲むだけで痩せることはありません。

青汁を活用してダイエットをする場合、食事の見直しや運動などとあわせておこなう必要があります。たとえば、青汁に含まれている食物繊維が身体に働きかけ、ダイエットをしようとしている身体の健康をサポートをしてくれるでしょう。食事前に青汁を飲むことで普段より満足感を得ることができ、食べ過ぎを抑える効果も期待できます。

青汁をダイエットで活用する場合は、通販・市販にかかわらず飲みやすくて続けやすいものを選びましょう。

Mobile favicon
青汁ダイエットの効果や方法は?口コミや痩せるコツ・注意点ご紹介

飲みやすい!青汁のおすすめの飲み方

Image

青汁は水で割って飲む方法が一般的ですが、独特の苦みやにおいが気になるという方はアレンジして飲むのがおすすめです。たとえば、牛乳や豆乳で割って飲む方法があります。

粉末をしっかり溶かし、シェーカーなどで泡立つように混ぜることで、抹茶ラテ風のまろやかな味わいを楽しめますよ。はちみつや黒蜜などの糖分を加えると、さらに飲みやすくなるでしょう。その他にも、アイスクリームにかけてデザート感覚で食べることができるアレンジもおすすめです。

青汁の売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonで青汁のランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

楽天売れ筋ランキング
Amazon売れ筋ランキング

青汁購入を悩む方は少量から試してみよう

Image

青汁は、食物繊維をはじめとする栄養素をしっかり摂りたい女性の強い味方です。しかし青汁は「まずい」というイメージが強いため、購入をためらってしまう人も多くいるでしょう。

初めて青汁を購入する場合は、できるだけ少量から試してみるようにしましょう。通販の青汁では、少量のお試しセットを販売しているものもありますよ。一口に青汁といっても、メーカーや商品によってさまざまな違いがあるため、自分にあった商品を探してみてくださいね。

あわせて読みたい

Image
青汁ゼリー人気おすすめ10選!ゼリータイプのメリットと選び方
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28967
Image
乳酸菌入り青汁おすすめ9選!効果効能や各商品の口コミは?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28990
Image
薬局の市販葉酸サプリはおすすめ?選び方や注意点・コツなどご紹介
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28801
Image
青汁に効果・効能はある?期待される健康効果やダイエットのご紹介
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29056
Image
おすすめの青汁サプリメント5選!青汁の効果とメリット・デメリット
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28680
Image
人気のおすすめ酵素青汁4選!効果や口コミ、ダイエットについて解説
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28679
Image
青汁のおすすめ人気ランキング!飲み方や選び方、ダイエットとの関係もご紹介
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29033

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

藤谷みづほ

女の子と男の子の母親です。現在は在宅でライター活動をしてい…

健康のデイリーランキング

おすすめの記事