更新日:2018年01月15日

優光泉酵素を飲む際の注意点は?好転反応やアレルギーの噂についても解説

健康やダイエットのために飲む人が多いといわれている酵素ドリンク。効果を感じている人がいる一方で、身体に悪い影響はないのか気になる人がいるのではないでしょうか。ここでは無添加の酵素ドリンク「優光泉」を飲む際の注意点やアレルギーの心配、酵素ドリンクにまつわる好転反応の噂について解説します。

2154
0

優光泉に副作用はある?

Image

副作用とは

副作用とは、薬が効果を発揮すると同時に本来の目的とは違う働きをしてしまうことです。たとえば、風邪薬には風邪を治す作用がある代わりに眠くなる、などといった副作用があります。副作用は、風邪薬や痛み止めなどの医薬品において表記されます。

優光泉に副作用はありません

酵素ドリンクは「健康に良い」「ダイエットに活用できる」といわれていることから、人によっては、効果がある代わりに副作用があるのではないかと考えてしまうかもしれません。しかし、優光泉をはじめとする酵素ドリンクには副作用はありません。

優光泉はいわゆる「健康食品」です。医薬品として扱われている栄養ドリンクやサプリメントなどと異なり、健康食品は副作用がないことが前提となっています。そのため、基本的には飲み方や飲む量に制限はなく、誰が飲んでも問題はないといわれています。

アレルギーが起こる可能性

優光泉では、野菜や果物などの原材料を熟成発酵させているので、原材料が本来持つ成分は変化している可能性があります。そして、1本の酵素ドリンクにたくさんの種類の材料を用いている分、それぞれの材料の成分は非常に少なくなっている場合がほとんどです。したがって、原材料にアレルギーの対象になるものが含まれていても、アレルギーは起こりにくいといわれています。

しかし、絶対にアレルギーが起こらないとは限りません。少量ならアレルギーが起こらなかった人も、たくさん飲むとアレルギー反応が出る可能性があります。アレルギーの心配のある人は、原材料を確認してから飲むかどうかを判断するようにしましょう。優光泉では、ボトル本体か公式サイトから原材料を確認することができます。

優光泉酵素を飲まない方がよい人は?

Image

優光泉には副作用がないとはいえ、本当に誰でも飲むことができるのか気になりますよね。
特に、妊娠中や授乳中などで、食事に気を遣う機会の多いママは不安があるかもしれません。

優光泉には、妊娠中や授乳中にひかえたほうが良いといわれているアルコールやカフェインが含まれていません。そのため、妊娠中や授乳中のママでも飲むことができます。なかには、妊娠中の体重管理に優光泉を活用しているママもいます。

ただし、アレルギーの心配がある人は酵素ドリンクの活用を避けた方が良いでしょう。また、酵素ドリンク自体のカロリーは決して低くはないので、人によってはカロリーの摂りすぎになってしまうかもしれません。アレルギーや身体の状態に不安のある人は飲むことを避けるか、少量から試すようにしましょう。

酵素ドリンクで好転反応が出る?

Image

好転反応とは

酵素ドリンクなどの健康食品のなかで、「好転反応」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。本来食品に「好転反応」というものはありません。しかし、食品などを摂取したときに起こった体調不良を一時的な身体の変化ととらえ、身体が良い方向へ変化している証拠として考える人がいます。体調不良を感じるのは「身体の中の悪い成分が抜けている証拠」「効果が表れている時期」などといい、健康食品の摂取の継続をすすめる人もいるでしょう。

しかし、「好転反応」には科学的な根拠がなく、日本医学会が監修している医学用語辞典に記載されていません。確かに、時間とともに健康食品を摂取したときに起こった体調不良の症状がおさまる人はいるかもしれませんが、偶然の可能性が高いといえます。一般に「好転反応」と呼ばれるような症状は医薬品にあてはまるものなので、健康食品を摂取して「好転反応」が起こることはあり得ないのです。人によっては、継続をするうちに症状が悪化したというケースもあります。健康食品によって体調不良を感じた場合は、その食品の摂取を中止したほうが安心です。そして、食品の活用を継続するかどうか自分で判断することは避け、医師に相談するようにしましょう。

いわゆる「好転反応」の例

好転反応と呼ばれる症状にはさまざまなものがあります。そのなかでも、よくあげられる症状は以下のようなものです。

・下痢や便秘
・頭痛
・眠気
・だるさ
・吹き出物
・風邪のような症状

好転反応が起こるとうたっている健康食品は、これらの症状とあわせてさまざまな理由を説明していることがあります。たとえば、下痢や便秘が起こるのは、食品の成分が腸に働きかけているから、などといった理由があるかもしれません。一見本当のことのように聞こえますが、科学的な根拠がない限り、安易に信じてしまわないほうが良いでしょう。

無理せず身体と相談して飲みましょう

Image

優光泉には副作用がないので、どんな飲み方をしても問題はないと考える人がいるかもしれません。早く効果を感じたくて、たくさん摂取したほうが良いと考える人もいるでしょう。しかし副作用がないからといって、優光泉をはじめとする健康食品に、身体に悪い影響が絶対にないとは限りません。

たとえば、副作用がないジュースをたくさん飲み続けた結果、糖分の摂り過ぎから頭がぼうっとしてしまうことがあります。酵素ドリンクである優光泉も同じように、たくさん飲み過ぎた結果身体に不調を感じたり、少量でも体調や環境によってマイナスの方向に作用してしまったりする可能性があります。また、酵素ドリンクを活用している人のなかには、酵素ドリンクを飲んでいるときに表れる体調の変化を好転反応としてとらえている人がいます。しかし、根拠がはっきりしていないのにもかかわらず、身体に不安を感じる変化を「良い効果の前ぶれ」としてとらえることは、決して安全なことではありません。

健康やダイエットのために飲んでいたはずなのに、かえって身体に悪い影響を与えてしまっては元も子もなくなってしまいます。健康を意識して優光泉を活用すること自体は、悪いことではないので、自分の身体の調子や環境と相談しながら飲むようにすると安心ですね。

Image

優光泉の飲み方とファスティングをうまく継続させるコツは?授乳中や妊娠中でも飲める?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29235

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

mamanoko編集部

mamanoko編集部公式アカウントです。 【Ins…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事